年末といえば、さまざまなアーティストが年越しライブを開催しますが、中でも恒例となっているのはジャニーズタレントのカウントダウンライブですよね。先日、今年の年末年始もカウントダウンライブが開催され、その様子をフジテレビで生中継されることが発表されました。今からどんな曲が披露されるのか楽しみですよね。

そこで今回は、ジャニーズのカウントダウンライブで一番聞きたい曲は何かを、無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜその曲が一番聴きたいのか口コミなどを集計してまとめてみました。

100名に聞いた!ジャニーズカウントダウンライブで一番聴きたい曲の口コミランキング

100名に聞いた!ジャニーズカウントダウンライブで一番聴きたいジャニーズの曲の口コミランキングのグラフ

1 位 シンデレラガール ( King & Prince ) … 7 名
2 位 Love so sweet ( 嵐 ) … 5 名
3 位 宙船 ( TOKIO ) … 3 名
3 位 Happiness ( 嵐 ) … 3 名
3 位 夢物語 ( タッキー&翼 ) … 3 名
3 位 世界に一つだけの花 ( SMAP ) … 3 名
3 位 青春アミーゴ ( 修二と彰 ) … 3 名
3 位 LOVE YOU ONLY ( TOKIO ) … 3 名
3 位 WAになっておどろう ( V6 ) … 3 名
3 位 硝子の少年 ( KinKi Kids ) … 3 名
3 位 A・RA・SHI ( 嵐 ) … 3 名
3 位 Venus ( タッキー&翼 ) … 3 名
13 位 Monster ( 嵐 ) … 2 名
13 位 愛なんだ ( V6 ) … 2 名
13 位 愛のかたまり ( KinKi Kids ) … 2 名
13 位 ここに ( 関ジャニ∞ ) … 2 名
13 位 People Of The World ( J-FRIENDS ) … 2 名
13 位 Happy Happy Greeting ( KinKi Kids ) … 2 名
13 位 Real Face ( KAT-TUN ) … 2 名
13 位 チャンカパーナ ( NEWS ) … 2 名
13 位 仮面舞踏会 ( 少年隊 ) … 2 名
13 位 Can do! Can go! ( V6 ) … 2 名
23 位 Ho!サマー ( タッキー&翼 ) … 1 名
23 位 ふるさと ( 嵐 ) … 1 名
23 位 背中越しのチャンス ( 亀と山P ) … 1 名
23 位 ええじゃないか ( ジャニーズWEST ) … 1 名
23 位 君は君だよ ( SMAP ) … 1 名
23 位 MU-CHU-DE 恋してる ( Kis-My-Ft2 ) … 1 名
23 位 青の時代 ( KinKi Kids ) … 1 名
23 位 オリジナル スマイル ( SMAP ) … 1 名
23 位 言葉より大切なもの ( 嵐 ) … 1 名
23 位 夏疾風 ( 嵐 ) … 1 名
23 位 果てない空 ( 嵐 ) … 1 名
23 位 BJ ( 関ジャニ∞ ) … 1 名
23 位 ミッドナイト・シャッフル ( 近藤真彦 ) … 1 名
23 位 ズッコケ男道 ( 関ジャニ∞ ) … 1 名
23 位 ハルカナ約束 ( KAT-TUN ) … 1 名
23 位 愛されるより 愛したい ( KinKi Kids ) … 1 名
23 位 奇跡の人 ( 関ジャニ∞ ) … 1 名
23 位 夜空ノムコウ ( SMAP ) … 1 名
23 位 勇気100% ( 光GENJI ) … 1 名
23 位 明日に向かって ( 嵐 ) … 1 名
23 位 花唄 ( TOKIO ) … 1 名
23 位 Ask Yourself ( KAT-TUN ) … 1 名
23 位 千年のLOVESONG ( Kis-My-Ft2 ) … 1 名
23 位 カンパイ・ソング ( 嵐 ) … 1 名
23 位 好きやねん、大阪。 ( 関ジャニ∞ ) … 1 名
23 位 AMBITIOUS JAPAN! ( TOKIO ) … 1 名
23 位 ファンタスティポ ( トラジ・ハイジ ) … 1 名
23 位 フラワー ( KinKi Kids ) … 1 名
23 位 Sexy Zone ( Sexy Zone ) … 1 名
23 位 愛を叫べ ( 嵐 ) … 1 名
23 位 One Love ( 嵐 ) … 1 名
23 位 TAKE ME HIGHER ( V6 ) … 1 名
23 位 明日が聴こえる ( J-FRIENDS ) … 1 名
23 位 Heavenly Psycho ( 関ジャニ∞ ) … 1 名
23 位 FIRE BEAT ( Kis-My-Ft2 ) … 1 名
23 位 Step and Go ( 嵐 ) … 1 名
23 位 5×10 ( 嵐 ) … 1 名
23 位 浪花いろは節 ( 関ジャニ∞ ) … 1 名

100名に聞いた!ジャニーズカウントダウンライブで一番聴きたい曲の口コミランキンググラフ結果

今回見事1位に選ばれたのは、King & Princeの「シンデレラガール」でした!このシンデレラガールは「女の子ならこんな事言われてみたい」がたくさん詰まった歌詞を、King & Princeが歌うことで聴いているだけでキュンキュンしてしまうような素敵な曲となっていますよね。人気ドラマ「花より男子」シリーズの最新作「花のち晴れ」の主題歌となっていました。

ジャニーズのカウントダウンライブでは、多くのジャニーズタレントが参加するだけあり、今回も50曲を超える多くの曲がランクインしました。そのため、1位でも7票と獲得票数が少なく、3位には10曲が入るなど、かなりの混戦でした。それだけ、みんながいろいろな曲を聴きたいと思っていることがわかる結果となりましたね。

100名に聞いた!ジャニーズカウントダウンライブで一番聴きたい曲の口コミ調査 BEST5

1位 「シンデレラガール ( King & Prince )」-今年を代表する曲の一つ。ドラマの主題歌にもなったKing & Princeのデビュー曲- 7名

今回多くの曲を抑え、見事1位に輝いたのはKing & Princeの「シンデレラガール」でした。この「シンデレラガール」は2018年5月に発売されたKing & Princeのデビューシングルで、平野紫耀さんが出演していたドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」の主題歌となっていました。オリコン週間シングルランキングでは初登場1位を獲得、初週売上57万枚以上を記録し、デビューシングルとしては、KAT-TUNの「Real Face」についで歴代2位を獲得した大ヒットナンバーです。

口コミでは「2018年のジャニーズ事務所にとっての売りは、何といってもKing&Princeだと思う」「世間的にも今年を代表する曲のひとつだから」といった意見が多数ありました。また、King& Princeのデビュー曲という点を理由にあげている方も多かったほか、「好きなドラマの主題歌だったので聴きたい」という意見もありました。ドラマの内容と合っていたことにくわえ、歌っているメンバーがまさに「King」と「Prince」で、キラキラした雰囲気のアイドルらしい曲となっています。

King&Princeは、2018年にデビューをしたジャニーズ事務所で一番新しいグループです。もともとは「Mr.King」と「Mr.Prince」の2つのグループでしたが、メンバーが6人でデビューしたいことをジャニー社長へ直談判し、今の「King&Prince」が誕生しました。デビューからまだ1年経っていませんが、その人気は高く、ファンクラブの会員は30万人目前まで増えているそうです。この会員数はジャニーズグループの中でも8位と勢いの凄さを感じますよね。
年末の紅白歌合戦にも選ばれ、カウントダウンライブにも出演予定です。ジャニーズだけでなく芸能界全般で見ても「King&Prince」は今年の顔と言えますよね。

シンデレラガールを選んだ方の年代は?

シンデレラガールの年代別グラフ

King&Princeのファン層でもある20代の方を中心に票を集めています。10月にはセカンドシングルも発売されたので、カウントダウンライブでは2曲聴けるかもしれませんね。

シンデレラガールを選んだ方の口コミ

今年2018年のジャニーズ事務所にとっての売りは、何といってもKing&Princeだと思う。そんな彼らのデビュー曲を、ジャニーズカウントダウンライブという大きなステージで歌ってほしい。また、ドラマの影響もあり、若い世代だけでなく親世代も知ってる人が多いと思うから。
今年デビューしたKing&Princeのデビュー曲で売り上げも凄かったですし、世間的にも今年を代表する曲のひとつだからです。是非、カウコンに参加してほしいですし、シンデレラガールを歌って欲しいと思います。1番はシンデレラガールですが、10月に発売されるセカンドシングルもあるので、できれば2曲歌ってほしいと思います。キンプリはデビュー間もないにも関わらずファンの会員数もかなり多くなっていますし、ジャニーズを背負うグループになると期待されています。ジュニア時代とは違う彼らのパフォーマンスを年末に見たいと思います。シンデレラガールは著名なジャズミュージシャンの方も絶賛されていますし、口ずさみやすくて良い曲だと思います。
今年の春にあった「花のち晴れ?花男 Next Season」が、とてもきゅんきゅんして面白かったため毎回観ていたのを覚えています。そのドラマの主題歌であるシンデレラガールを是非ジャニーズカウントダウンライブで聴きたいからです。
King&Princeは今年デビューしてジャニーズの顔になったと思ったからです。シンデレラガールが大ヒットして、彼らにとっては飛躍の年になったと思います。Jr.時代から応援してきた身としては、2018年はキンプリ尽くしの年でした。2019年もさらに活躍してほしいと思い、記念すべきデビュー曲のシンデレラガールを選びました。
今年の4月17日から6月26日に放送された『花のち晴れ』の主題歌でもあり、King&Princeのデビューでもある曲だからです。オリコン週間ランキングで1位を獲得するほどの人気で、ドラマの内容ともあっていて、甘酸っぱい恋の歌詞が綴られていて癖になります。
キングアンドプリンスを好きになったきっかけの曲であると同時に、この主題歌のドラマがとても好きだったので聴きたいです。メンバーの歌声がとても良く、それぞれの個性がよく出ている一曲だと思います。今一番ノリに乗っているグループだと思うので聴きたいです。
最近デビューし、人気のあるグループ。デビュー曲は、凄くカッコいいしハマる1曲。自分が好きな感じというのもあるが、まだまだ知らない人も年末のカウントダウンの映像やニュースでさらに認知度を上げて欲しいから。

2位 「Love so sweet ( 嵐 )」-明るく爽やかなメロディは1年の締めくくりにぴったりの曲- 5名

今回2位に入ったのは、嵐の「Love so sweet」でした。この「Love so sweet」は2007年に発売された18枚目のシングルで、松本潤さんが出演していたドラマ「花より男子2(リターンズ)」の主題歌となっていました。嵐はデビューから現時点までに56枚のシングルをリリースしていますが、この「Love so sweet」は、シングル売上ランキングでは32位と半分よりの下の位置にいますが、知名度は抜群で、このようなランキングでは上位の常連曲です。

口コミでは「どの曲も素敵な中で特にLove so sweetは最後を締めくくるノリのいい曲」「1年の締めくくりに一番聞きたい曲」との意見があったほか、「嵐のメンバーの歌う姿もカッコよく、表情も息がぴったり合ったダンスも最高」「グループみんなの踊りもとても上手で、一人一人の個性がとても光る曲」との声も聞かれました。爽やかな曲調のラブソングを年末年始にかけて嵐が歌うのを聞いたら幸せな気分になれそうですよね。

カウントダウンライブの前に放送されている「紅白歌合戦」では、櫻井翔さんが白組の司会を務めます。紅白からのカウントダウンライブの流れは見逃せないですよね。嵐は、来年デビュー20周年のアニバーサリーイヤーなので、カウントダウンライブでは「デビュー20周年記念メドレー」が披露されるそうです。2017-2018年のカウントダウンライブでも「Love so sweet」は披露されたので、今回も「Love so sweet」を歌う嵐の素敵なパフォーマンスが見られるといいですね。

Love so sweetを選んだ方の年代は?

Love so sweetの年代別グラフ

嵐のファン層でもあり「花より男子」を見ていた20代、30代の方を中心に票を集めています。覚えやすい歌詞とメロディが特徴の曲ですが、中には「中毒性もあり、何度も何度も聴いてしまうくらい大好き」という意見もありましたよ。

Love so sweetを選んだ方の口コミ

カウントダウンライブの終わりに歌うことが多い嵐ですが、どの曲も素敵な中で特にLove so sweetは最後を締めくくるノリのいい曲です。盛り上がりが最高潮のまま余韻を残して終了し、帰り道気でもつい口ずさんでしまうと思います。
この歌を聴くと、新緑溢れる公園の中に、プリズムのようにキラキラ光る太陽の光と涼しくも爽やかな風が吹いているような、甘酸っぱい青春のようなドキドキする気持ちになるからです。落ち込んでいる時でも前を向けるような気がして、気分も上がります。それになんといっても、嵐のメンバーの歌う姿もカッコよくて、みんなの表情も、息がぴったり合ったダンスも最高です。
歌詞、メロディー、テンポがものすごく良い。花より男子の主題歌というイメージがついているので、より好感度が高いです。1年の締めくくりに一番聞きたい曲です。中毒性もあり、何度も何度も聴いてしまうくらい大好きだから。
ドラマの主題歌で人気の歌なんですけど歌詞が本当に心に響いてきて「想い出ずっとずっと忘れない空ふたりが離れていってもこんな好きな人に出逢う季節二度とない」切なくて恋愛してた当時はこの曲をずっと聞いていました。
グループみんなの踊りもとても上手で、一人一人の個性がとても光る曲だから。そして、歌詞もとても覚えやすく、口ずさみやすいのが良いと思います。ラブソングなので、心にとても幸せな気持ちにして頂けるからです。

(同率)3位 「宙船 ( TOKIO )」-背中をドンと押してもらえるような歌詞が特徴の中島みゆきさん作詞作曲のヒット曲- 3名

今回3位には同率で10曲入りました。その中の1曲目はTOKIOの「宙船」でした。この「宙船」は2006年に発売された35枚目のシングルで、長瀬智也さんが主演していたドラマ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」の主題歌となっていました。作詞作曲は、シンガーソングライターの中島みゆきさんが担当、TOKIOのシングル売上ランキングでは2位に入るヒット曲です。

中島みゆきさんらしいメッセージ性の強い歌詞と長瀬さんの歌声、TOKIOの演奏の3拍子そろった曲で、「自分の手で未来を切り開く」という歌詞は、新年に向けてぴったりの曲となっています。今年のカウントダウンライブの司会は国分太一さんと井ノ原快彦さんがですが、TOKIOの出演は予定されていないようです。TOKIOが歌う「宙船」は次回以降となりますが、他のジャニーズグループが歌ってくれることを期待してしまいますよね。

宙船を選んだ方の口コミ

妹がTOKIOが好きで、その影響からか、私も良く部屋で聞いていて、すごく盛り上がる曲だし、歌詞もすごく前向きで励まされるので、来年もがんばろって思える曲だと思うので、年末に聴く曲として相応しいのではないかなぁと思いました。
歌詞が心に沁みる曲だからです。今年はTOKIOにとって大きな変化の年になりました。残ったメンバーが逆境に負けずに、自分たちの歩く道をしっかりと前を向いて進んで行こうとしている今、自分の力でオールを漕いで宙船を進めるように、頑張ってもらいたいと思います。
作詞作曲の中島みゆきが元々好きです。この曲も中島みゆきらしい、パワフルで歌詞もメロディーも最高です。単にパワー与える曲というより、熱い思いが沸き上がるのを感じます。それから、ジャニーズのなかでもTOKIOは歌がうまく、聴きたくなります。

(同率)3位 「Happiness ( 嵐 )」-タイトルを見ただけで幸せな気分になれる嵐の盛り上げ曲- 3名

同率で3位に入った2曲目は嵐の「Happiness」でした。この「Happiness」は2007年に発売された20枚目のシングルで二宮和也さんと櫻井翔さんが主演を務めていたドラマ「山田太郎ものがたり」の主題歌となっていました。

ノリの良いメロディの曲を楽しそうに歌う嵐を見ているだけで、気分が上がるような素敵な曲ですよね。タイトルからも新しい年の始まりに聴くのにふさわしく、特に「走り出せ走り出せ明日を迎えに行こう」などの前向きな歌詞は、みんなを幸せな気持ちさせて、新年も明るく過ごせると思えるような曲となっています。

Happinessを選んだ方の口コミ

1年間が終わる感じの曲なのでこの歌がいいと思いました。激しくもなく柔らかもなくシンプルで普通の曲だからです。嵐の中ではランキング上位の曲なのでみんな知っているこの曲を聴いて一年を締めくくれたらなと思い選曲しました。
ジャニーズの中では嵐が一番好きで昔から良い曲が多くライブにも何度か行きましたが、実際に聴いてhappinessが幸せな気持ちにしてくれる感じがして聴き心地もとても良く新年を迎えるのにふさわしいと思ったので。
SMAPのいない今のジャニーズは嵐が代表という感じなのでやはり盛り上がるHappinessがいいと思いました。イエーイイェーイイェイの所や走り出せ?のサビはファンじゃなくてもノれますし!歌詞も明るくて前向きでカウントダウンで聞いたら次の年も明るく過ごせると思うから。

(同率)3位 「夢物語(タッキー&翼)」-幻想的な歌詞とメロディは夜のライブにぴったり。タキツバを代表する曲の一つ- 3名

同率で3位に入った3曲目は、タッキー&翼の「夢物語」でした。この「夢物語」は2003年に発売されたセカンドシングルで、滝沢秀明さんが出演していたオリンパスのCMソングになっていました。オリコンシングルランキングでは数ヶ月に渡りチャートインし続け、タッキー&翼のシングル売上ランキングでは2位に入るヒットソングです。

アップテンポでノリが良く、振り付けもそれほど難しくないので、会場を巻き込んで盛り上がるような曲となっています。歌詞の中には「月物語 星物語」「月の軌跡揺れ」など夜を思わせるフレーズが多く、少し幻想的なメロディは夜に行われるカウントダウンライブにぴったりですよね。2018年に突然の解散、滝沢さんは芸能界を引退して裏方へ、今井さんは事務所を退所してしばらく療養することが発表されました。もう二人が歌う「夢物語」は聞けないと思いますが、他のグループが歌い継いでくれると嬉しいですよね。

夢物語を選んだ方の口コミ

私が高校生のときにとても流行っていて、特に夢物語は友達とカラオケに行った時は必ず振り付きで歌うくらい盛り上がっていました。ジャニーズで一番最初に好きになったのが翼君だったこともあるので、タッキー&翼は本当に応援していました。今後、後輩の方々に歌われ続けてほしいのはもちろんですが、解散した今年の最後に、今までの「お疲れ様」と今後への期待の気持ちを込めて、誰かに歌ってほしいです。
もう解散してしまったタッキー&翼の曲で一番盛り上がる曲だと思います。ジャニーズファンや一般的にも誰でも知っていてノリもよく、個人的にも大好きな曲です。解散してしまったのでご本人登場は無理かと思いますが、他のジャニーズが歌っても、それはそれでファン的にもかなり嬉しいと思います。
タッキー&翼が引退したのでなかなか聴く機会がないですし聴けたらいいなと思ったからです。夢物語っていう曲が好きで落ち込んだときや疲れたときなどに聴くと元気がもらえるからです。明るい曲でノリのいい曲で賑やかになるんではないかと思ったからです。

(同率)3位 「世界に一つだけの花(SMAP)」-誰もが知っているSMAPの代表曲。勇気づけられる歌詞はカウコンにぴったり- 3名

同率で3位に入った4曲目は、2016年に解散をしたSMAPの「世界に一つだけの花」でした。この「世界に一つだけの花」は、2003年に発売された35枚目のシングルで、草彅剛さんが主演していたドラマ「僕の生きる道」の主題歌となっていました。作詞作曲を槇原敬之さんが担当、シングルの売上はトリプルミリオンを達成し、ジャニーズ事務所では歴代1位を記録しただけでなく、オリコン歴代シングルランキングでも3位を獲得している、国民ソングとも言える一曲です。

明るく優しいメロディと勇気づけられるような歌詞は、発売から15年以上経った今でも聞けば元気がもらえるような曲ですよね。特に「NO.1にならなくてもいい もともと特別なOnly One」の歌詞に励まされた方も多いのではないでしょうか。以前からSMAPはカウントダウンライブに出演したことがないためか、これほどのヒットソングですがカウントダウンライブで歌われることがあまりありませんでした。平成最後となるカウントダウンライブで、平成を代表する曲「世界に一つだけの花」ぜひ聴きたいですよね。

世界に一つだけの花を選んだ方の口コミ

もともとジャニーズカウントダウンライブには出演していない為歌われる事がなかった。騒動もあり解散してしまった為、ジャニーズで最も活躍していたSMAPの存在自体がなくなってしまいそうになっている気がする。歌だけでも今いるジャニーズメンバーで繋いでほしい。
スマップは解散してしまってもう聞けないとは思いますが、他のジャニーズの方でもいいからぜひ聴きたいです。本当に素敵な曲で、色々辛い時にこの曲で元気をもらい助けてもらったからです。ナンバーワンにならなくていい、誰かのオンリーワンでいいと思え勇気づけられました。
この曲を聞くととても気持ちが綺麗になる気がします。一番じゃなくてもいいんだ、他人と比べないで、自分が自分らしく輝けばいいんだと、とても勇気をもらえる曲です。この曲を聞いて、気持ちを新たに新年を迎えたいです。

(同率)3位 「青春アミーゴ ( 修二と彰 )」-グループの垣根を超えた夢のユニット。カウコンでしか見られないプレミア感も- 3名

同率で3位に入った5曲目は、亀梨和也さんと山下智久さんがドラマの役名で組んだユニット「修二と彰」の「青春アミーゴ」でした。この「青春アミーゴ」は2005年に発売されたシングルで、亀梨さんと山下さんが出演していたドラマ「野ブタ。をプロデュース」の主題歌となっていました。シングル売上はミリオンセラーを記録、ジャニーズの歴代シングル売上でも4位に入る大ヒット曲です。

どこか懐かしくノリの良いメロディは、聴いているだけで一緒に踊りたくなるような曲で、盛り上がること間違い無しの曲ですよね。また、グループの垣根を超えた期間限定のユニットだけに、カウントダウンライブなどでしか見る機会がなく、それでも毎回見られるわけではないので見られたときのプレミア感と満足度はとても大きい曲です。今回のカウントダウンライブには亀梨さんも山下さんも出演予定なので、平成のヒット曲として披露してくれると嬉しいですよね。

青春アミーゴを選んだ方の口コミ

ジャニーズカウントダウンライブなどでしか、ジャニーズのコラボを見ることができなく、その中でもこの曲はとても人気曲で盛り上がれるから聞きたいです。また、懐かしの曲でもあり、あまり聞く機会がないため聴きたいと思いました。
山Pと亀梨君のコンビは、ドラマの延長戦でできた音楽なので、二人が一緒に歌う姿はとても貴重なのでぜひ見てみたいと思います。この曲はとても盛り上がる音楽なので、聞いているだけで思わずテンションが上がってしまうので、幅広いジャニーズファンが喜ぶ一曲だと思います。
期間限定のユニットなのでプレミア感があります。いつも見られるわけではないのでカウントダウンのような特別な時にまた見たいです。以前披露した時はちゃんとしたユニットで披露してたけどバックダンサーの中島くんがいなかったのが残念でした。メンバーの2人だけでなく中島くんが揃った青春アミーゴをぜひ見たいです!



※その他、同率3位には、LOVE YOU ONLY ( TOKIO )、WAになっておどろう( V6 )、硝子の少年 ( KinKi Kids )、A・RA・SHI ( 嵐 )、Venus ( タッキー&翼 )の5曲がランクインしました。

LOVE YOU ONLYを選んだ方の口コミ

LOVE YOU ONLYは、昔からある曲でジャニーズの定番曲のひとつな気がします。歌詞が素敵なので大好きなのでぜひ、聞きたいと思います。それと、個人的に旦那との思い出の曲なので聞けたら嬉しいので選びました。
私はジャニーズで一番TOKIOの長瀬君が好きです。だから、?君が好きだよ?とか、?キスがしたいよ?とか、?相手は僕しかいない?なんて、長瀬君に歌ってもらえて、しかも大晦日に聴ければ、嬉しいです。幸せな気持ちで新年が迎えれます。
今は歌手としてのTOKIOの活動は見られないので、せめてこういう他のジャニーズのメンバーも混ざったコンサートの場面でTOKIOの楽曲が聞けたらと思う。TOKIOの曲も色々あるので悩みますが、やはりデビュー曲、TOKIOといえばの曲なのでアップテンポで盛り上がって歌ってもらいたいです。

WAになっておどろうを選んだ方の口コミ

私が高校生くらいにちょうど流行った曲で、みんなで歌えて盛り上がれる曲なので、コンサート場の全員で歌える所が良いです。サビの部分は覚えやすく、すぐに歌えるので初めて聴いた人でも歌いやすいと思います。ジャニーズのコンサートでもJr.の人がよく歌っているので定番の曲です。
1年間色々な人達へのお世話になった気持ちと、次の年のその人たち達、家族、自分の幸せを祈ってみんなで輪になって笑って年末に聴きたいからです。誰もが平和に過ごせるような、そんな歌なので年末に聴いて、次の年の繁栄を願いたいです。
カウントダウンは盛り上がる方がいいと思うので、楽しくて明るいこの曲を選びました。曲調やリズム、歌詞も覚えやすいので、まさにみんなで輪になって大声で歌いながら踊って年を越せたら楽しい一年が始まるような気します。

硝子の少年を選んだ方の口コミ

中学の時に友達がキンキキッズファンで、よく硝子の少年の歌を歌っていて、それからすごく好きになって聞くようになりました。当時のことを思い出したり、振り付けを一生懸命覚えたりしてみんなで踊ったり歌ったりしていました。
デビューで最も売れた曲だから。硝子の少年のダンスを踊れないジャニーズはいないといううわさを聞いたことがあるから。KinKi kidsのファンでもありますし、今までずっと一位とってきたグループの最初の曲だからです。
KinKi Kidsがデビュー前から好きで(特に堂本剛くん)デビュー曲が一番が思い入れがあります。シングルとアルバムが両方一緒に売っていた記憶があります。もちろん買いました。歌詞もいいけどメロディーがいいです。懐かしい感じですぐ覚えました。

A・RA・SHIを選んだ方の口コミ

嵐のデビュー曲。ノリノリな曲で聞いてると元気になれます。デビュー曲で有名なので誰もが知っていて楽しめる曲だと思うからです。ダンスも個性的だけど真似しやすく踊りやすいです。カウントダウンには最適な曲だと思います
嵐のデビュー曲。今年最後に、もう一度あの衣装を着て歌い踊ってほしいです。最後を締めくくるのは、あの曲しかないと思います。出来ればハワイから中継で見てみたいです。思い出が沢山ある曲なので是非カウントダウンライヴでお願いしたいです。
もともと嵐が好きで、その中でも新年に向かってテンションが上がっていく知名度の高い曲という風に考えたとき「ワイルドアットハート」や「hapiness」などが思い浮かびましたが、原点回帰で「A・RA・SHI」が一番いいと思ったからです。

Venusを選んだ方の口コミ

正式発表も本人らの口からもなく、突然の解散発表。そして引退と非常に残念な形で決定してしまった。本人らがステージに上がらなくても、同じジャニーズの他のグループが歌うことでタキツバのことをファンと共に少しでも想ってあげられることが、ある意味二人に対するはなむけだと思う。でないとちょっと可哀想かな。
タッキー&翼の代表曲でしたが、解散してしまったためもう聴くことができないので、せめてカウントダウンライブで他のグループやメンバーに歌ってほしいと思いました。できれば夢物語やHo!サマーなども一緒にメドレーで歌ってほしいです。
タッキーが今年最後で裏方に回ってしまうのと、ツバサくんが引退してしまうので。今年を締めくくるのにタキツバの曲がいいと思ったからです。私は二人の楽曲の中でこの曲が好きだから選びました。年末っぽくはないかな。他の曲でもいいけど、二人がメインの曲がいいですね。

100名に聞いた!ジャニーズカウントダウンライブで一番聴きたい曲の口コミランキングまとめ

100名に聞いた!ジャニーズカウントダウンライブで一番聴きたい曲の口コミランキングはいかがでしたか?

今年デビューの「King & Prince」のデビュー曲が、多くの先輩グループたちの曲を抑え1位となりました。まさに、今年の「顔」とも言えるグループですよね。また、今回ランキングした曲は年末年始にふさわしく、ノリの良い明るい曲が多く入っていました。

数多くの曲がランクインしましたが、中でも今年解散した「タッキー&翼」の曲が何曲か入ってきたことに、解散を惜しんでいる方が多いことがわかりましたよね。また、「修二と彰」「亀と山P」「トラジ・ハイジ」など期間限定ユニットの曲が入りました。ジャニーズのカウントダウンライブだからこそ、普段は見ることができないユニットをまた見られるのではないかという期待感がありますよね。

2018-2019年にかけて行われるカウントダウンライブには、V6、嵐、KAT-TUN 、NEWS 、関ジャニ∞、 山下智久さん、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2 、Sexy Zone 、A.B.C-Z 、ジャニーズWEST、King & Prince 、近藤真彦さん、東山紀之さんが出演予定で、フジテレビ系列で生中継されるそうです。2017-2018年のカウコンでは中居正広さんが初めてサプライズ出演したことで話題になりました。今回のライブでも何があるのか期待が高まります。

ジャニーズのイケメンたちを見ながら新しい年を迎えれば、きっといい年になること間違いなしですね。

0