キラキラとしたかっこいいジャニーズのアイドルたちは、子どもたちの憧れの存在ですよね。音楽番組に出演することも多いため歌を聞く機会も多く、最近では運動会や卒業式などの行事でジャニーズの曲が使われています。また、音楽の教科書に掲載されている曲もあり、子どもたちにも彼らの曲はよく知られています。

そこで今回は、ジャニーズの歌の中で子どもに一番人気がある曲は何かを、無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜその歌が一番人気があると思うのか口コミなどを集計してまとめてみました。

100名に聞いた!ジャニーズの歌の中で子供に一番人気があると思う曲のおすすめ口コミランキング

100名に聞いた!ジャニーズの歌の中で、子供に一番人気があると思う曲の口コミランキングのグラフ

1 位 勇気100% ( 光GENJI・Hey! Say! JUMP・NYC・Sexy Zone・ジュニアBoys・Ya-Ya-yah) … 32 名
2 位 世界に一つだけの花 ( SMAP ) … 21 名
3 位 WAになっておどろう ( V6 ) … 7 名
4 位 A・RA・SHI ( 嵐 ) … 5 名
4 位 Happiness ( 嵐 ) … 5 名
6 位 GUTS! ( 嵐 ) … 4 名
7 位 がむしゃら行進曲 ( 関ジャニ∞ ) … 3 名
7 位 シンデレラガール ( King & Prince ) … 3 名
7 位 Monster ( 嵐 ) … 3 名
7 位 てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ ~だれのケツ~ ( 舞祭組 ) … 3 名
11 位 無責任ヒーロー ( 関ジャニ∞ ) … 2 名
11 位 フラワー ( KinKi Kids ) … 2 名
13 位 ファンタスティポ ( トラジハイジ ) … 1 名
13 位 weeeek ( NEWS ) … 1 名
13 位 WISH ( 嵐 ) … 1 名
13 位 ふるさと ( 嵐 ) … 1 名
13 位 青春アミーゴ ( 修二と彰 ) … 1 名
13 位 T.W.L ( 関ジャニ∞ ) … 1 名
13 位 スシ食いねェ! ( シブがき隊 ) … 1 名
13 位 Love so sweet ( 嵐 ) … 1 名
13 位 Venus ( タッキー&翼 ) … 1 名
13 位 やんちゃなヒーロー ( Hey! Say! 7 ) … 1 名

100名に聞いた!ジャニーズの歌の中で子供に一番人気があると思う曲のおすすめ口コミランキンググラフ結果

今回、見事1位に輝いたのは「勇気100% 」でした!この「100%勇気」はジャニーズタレントさんに代々歌い継がれている曲で、NHKで放送されているアニメの主題歌となっています。前向きな歌詞と明るいメロディが特徴のこの曲は、誰もが1回は聴いたことがある曲なのではないでしょうか。

その他ランキングに入った曲を見てみると、子どもにも歌いやすいそうな明るくノリの良い曲が多く入っています。また、上位にランクインした曲は、教科書に掲載されている曲や音楽番組などで、よく聞くことができる「耳馴染み」のある曲が入りました。

それではなぜこれらの曲が子どもに人気があると思うのか、口コミから詳しく見ていきましょう。

100名に聞いた!ジャニーズの歌の中で子供に一番人気があると思う曲のおすすめ口コミ調査 BEST5

1位 「勇気100% ( 光GENJI・Hey! Say! JUMP・NYC・Sexy Zone・ジュニアBoys・Ya-Ya-yah) 
※32名」-親子で歌える長年親しまれているアニメの主題歌-

※人数内訳・・・光GENJI 14名、Hey! Say! JUMP 5名、NYC 2名
        Sexy Zone 7名、ジュニアBoys 2名、Ya-Ya-yah 1名
        歴代のジャニーズグループ(上記のブループ全て) 1名

今回見事1位に輝いたのは、光GENJIの「勇気100%」でした!この「勇気100%」は1993年に発売された21枚目のシングルです。もともとは光GENJIの曲ですが、その後、後輩のジャニーズグループによって歌い継がれ、25年以上に渡りNHK Eテレで放送されている「忍たま乱太郎」の主題歌として使われています。今回もさまざまなジャニーズグループが歌っている「勇気100%」に票が入り、見事1位を獲得しました。

口コミでは、ほぼ全員の方が「忍たま乱太郎」の主題歌だということを挙げていて「忍たま乱太郎のテーマソングで幼稚園や保育園でもよく使われているのでテレビを見ない子供でも知っているし歌えると思う」「ジャニーズを知らない子供でも、この曲なら一度はどこかで耳にしたことがあると思う」などの意見が多数ありました。また、自分が子供の頃から主題歌として使われていたので「親子で歌える」との意見も多くありました。子どもでも覚えやすい歌詞と明るいメロディだということに加え、歌詞はとても前向きなので、聴いているだけで元気になれるような曲となっています。

この曲を自分も子どもの頃に聴いていたという方も多いのではないでしょうか。「忍たま乱太郎」の主題歌として、1993~1994年までが光GENJI、1994~2002年が5人体制になった光GENJI SUPER5、2002~2009年がYa-Ya-yah、2009~2010年がHey! Say! JUMP、2010~2012年がNYC、2012~2016年がSexy Zone、2016年~現在はジュニア Boysが歌っています。みなさんが聴いていた「勇気100%」はどのグループが歌っていましたか?勇気や元気が出るようなこの曲は、1番がアニメの主題歌で流れていますが、2番の歌詞もとても良く、大人になってから聴くと、子どもの頃には気付かなかった歌詞の深さがより心に響くと評判になっています。2番を聴いたことがない方は、これを機会にフルバージョンを聴いてみてはいかがですか?

勇気100%を選んだ方の年代は?

勇気100%の年代別グラフ

30代、40代の方を中心に10代~50代までの幅広い世代の方から票を集めています。さすが長年に渡り主題歌に起用されているだけありますよね。カラオケではこの曲を入れておくと、子どもたちがマイクの奪い合いになるという意見もありましたよ。

を勇気100%選んだ方の口コミ

理由は3つあります。1.アニメ「忍たま乱太郎」で使用されている曲なので、比較的、子供にも認知されていると思ったからです。2.今もsexy zone がカバーしているので、今の世代の子供たちも知っている人が多いと思ったからです。3.この曲を聴くと子供の頃を思い出すからです。
アニメ「忍たま乱太郎」の主題歌として長く使用されていて、忍たまを見ている、見たことがある子どもも多そうだからです。また、勇気を奮い立たせる力強い歌詞も多いので、子供にとっても楽しく励みになる曲としても慕われていそうです。
25年前から放送されていて今も人気のEテレのアニメ忍たま乱太郎のテーマソングで幼稚園や保育園でもよく使われているのでテレビを見ない子供でも知っているし歌えると思います。光GENJI以降、色んなグループがカバーしているので古い気はしません。
アニメ忍たま乱太郎の主題歌で初代は光GENJIの世代から20年以上ずっと歌い継がれているので親子で歌える。そして現在も自分のまわりの子供たちが歌っているのを耳にするので。曲調も軽快で時代を超えて古さを感じずに歌えるのと、歌詞も前向きなものなので元気が出るので、幼稚園や小学校でも歌う機会がある。実際にこどもの幼稚園の歌の本にも掲載されているので。
アニメの主題歌です。我が子も含め子供たちがよく見ている番組です。元々は光GENJIスーパー5の歌ですが、多くの後輩グループが歌い次ぎ、20年以上主題歌として使われています。親子で歌えるのでとても人気があると思います。
アニメ忍たま乱太郎の主題歌として歴代のジャニーズグループが何組か歌っている曲なので子供達にもとても人気がある曲だと思います。今の子供達で言えばHey!Say!JUMPがカバーしている勇気100%が人気だと思います。
テレビアニメの主題歌で現在はジュニアBoysが歌っているが、昔から光GENJIやsexy zoneなどのグループが歌っていて、運動会で曲が使用されたりして子供には馴染みが深い曲だと思います。勇気をもらえる歌詞と明るいメロディーなので、この曲を聞くと元気になれます。
アニメ忍たま乱太郎の主題歌で、いくつものグループに歌い継がれてきた曲です。ジャニーズを知らない子供でも、この曲なら一度はどこかで耳にしたことがあるのではないでしょうか。私の姪や甥もこの曲が流れると喜んで踊りだします。歌詞の内容も明るく前向きでいいと思います。
この曲は自分が幼いころにアニメの曲として知りました。大きくなるにつれてジャニーズが歌ってることを知りました。子供向けのアニメ番組で使われている事に加えて、ジャニーズ内でも先輩から後輩へ受け継がれて行きJr.たちも歌って踊れる曲は子供たちに最も人気のある曲だと思います。
この曲はNHKアニメ「忍たま乱太郎」の主題歌として25年以上に渡って使用されている名曲で、子どもなら必ず一度は聞いたことがある曲だと思います。カラオケでも選曲ランキング上位に入っていることも多く、たくさんの子どもに愛されて歌い続けられていますのでお勧めします。
音楽の副読本にも掲載されていてみんなが歌える。なによりもアニメ「忍たま乱太郎」の主題歌として有名(ずっとEテレで放送されている)。ジャニーズの他のグループいくつかにもカバーされていて色々なバージョンがあり、耳になじんでいる。
昔からある人気アニメの主題歌で曲調も歌詞も覚えやすいです。保育園や幼稚園の遊戯でもダンス曲として使われていますし、友だち・勇気・元気いっぱいが歌のテーマなのでみんなで楽しく歌える歌なのでおすすめです。
『忍たま乱太郎』の主題歌として代々受け継がれていっているので、子供たちにも馴染みのある曲ではないかと思います。歌詞も前向きな単語がたくさん出てくるので、子供たちにも分かりやすい歌ではないかなと思います。
NHKの教育テレビを付けっぱなしにしておいたら、小さい頃なら誰しも忍たま乱太郎に出くわすことになり、この勇気100%を耳にします。子供心を分かってくれてる!という歌詞もいいし、覚えやすい曲なので子供たちも好きな曲だと思います。
忍たま乱太郎のオープニング曲で、子ども達に人気のテレビアニメのため人気があると思います。また、歴代ジャニーズのグループが歌い継いできた曲なのでお母さんと一緒に子どもも楽しんで聞いている曲だと思われさらに人気な曲だと思います。
昔、光GENJIが歌っていたころから有名な曲で、世代を越えて親子一緒に歌えるし、のりもテンポもよく、歌詞もおぼえやすいと思います。カラオケで入力しておくと、子どもたちがマイクを奪い合いながら歌っていたので。
昔の光GENJIの曲ですが、ずっとジャニーズジュニアによって受け継がれており、NHKの忍たま乱太郎の曲として子供にずっと親しまれています。幼稚園や保育園の運動会などでもよくつかわれている曲で、子供も歌えるほどみんな知ってりう印象です。
この曲は子供たちに人気のアニメの主題歌なので大抵の子供は知っているはずです。その分かりやすい歌詞とテンポの良いメロディは子供も覚えやすいだろうし、数あるジャニーズの曲の中でも子供たちに人気という点ではダントツではないでしょうか。
私が子どもの頃からずっとNHKで流れている曲ですが、私の子どもも大好きですぐに覚えて歌っています。また、1歳の甥っ子がいるのですが、この子もこの歌が流れるとニコニコしながらヘイヘイ!と一緒になって歌っているので、すごい歌だと思います。
元は光GENJIの曲ですが、世代を越えて愛されているからです。アニメの主題歌になったこともあって、誰もが知っていて口ずさめるし、歌詞も前向きで歌っていると元気になれます。幼稚園や保育園、小学校でもよく合唱曲として歌われています。もちろんカラオケでも家族みんなで歌えます。
運動会や子ども達の学校や幼稚園でよく使われるこの曲は、子ども達が大好きだと思います。アニメ忍たま乱太郎の主題歌でもありますし、子どもも口ずんで歌ったり踊ったりしていて1番おすすめだと思います。親子で歌えます。
いろいろな曲ありますけど何年か前に主題歌になっていましたし未だに人気高いのではないかと思います子供にも分かりやすくてノリのいい曲ですしついつい踊りたくなる曲だと思うので需要高いところがあるんじゃないでしょうか。自分の時もそうでしたけど幼稚園などでお遊戯会とかで歌っていると思いますね。
NHKの子ども向けアニメ「忍たま乱太郎」のエンディングテーマだから。曲調も明るく、ノリノリで覚えやすい曲なので楽しく歌えると思う。またアニメでは見れないが、sexy zoneの振り付けも覚えやすくてみんなで踊ることができる。
光GENJIが歌っていたり、NYCが歌っていたり、色々なジャニーズグループ名が出てくるのですが、一応NYCにしてみました。元々の曲が有名なアニメの「忍たま乱太郎」の主題歌なので、子供たちも知っているかなと思います。
何といっても人気アニメ「忍たま乱太郎」の主題歌として昔から歌い継がれているという点が大きいでしょう。忍たま乱太郎は、子供なら1度は見たことがあると思うので、認知度も人気も高いと予想して選びました。保育園や幼稚園等でもよく使われています。
NHKのアニメ番組のエンディングとして何年も使われていた曲なので子供も知っている曲だと思います。私が小さい頃、ジャニーズを知らない子でも知っていた曲ですし朝のマラソンでかかっていたのでそれが変わっていなければ人気だと思います。
子供達にも人気のEテレ番組「忍たま乱太郎」の主題歌でもあり、ジャニーズのことを詳しく知らない子たちにも広く知られている曲だからです。オリジナルは、光GENJIが歌っていますが、今の世代の子供たちにはHey!Say!JUMPの歌う曲に馴染みがあると思います。
NHKEテレで現在も放送されている忍たま乱太郎の主題歌で、Ya-Ya-yahやNYC、Sexy Zoneが受け継いで現在でも主題歌として流れているので、どの世代の子供達も知っていて人気があると思います。
私世代は、多分彼らが歌っているのが1番印象強いのではないかと思いますが…後になって知りましたが、その後も沢山のジャニーズグループの方々が歌い継いでいるんですよね。アニメも長らく愛されている作品ですし、どの時代のお子様にも知られている曲って、他にあまりない気がします。
子どもが好きなアニメの曲だからです。聞いたら誰でも口ずさめると思います。運動会でBGMやでかかってるのを聞いたことがあるしお遊戯会なので踊ったりしてるのを聞いたことがあるので子どもが好きな曲ではないかと思いました。
聞いている人が元気になれるような明るいメロディーで、あと子供でも歌いやすいように英語が歌詞に入っていません。加えて、今までアニメ(忍たま乱太郎)の主題歌で使用されていて子供にとっても親しみやすい曲だと思います。
NHKEテレ(旧NHK教育テレビ)で放送中のアニメ「忍たま乱太郎」のOPで誰もが必ず見たことがあり、またOPの歌詞字幕にひらがなのルビが振ってあり子供にも覚えやすいようにしてるのでお勧めだと思いました。

2位 「世界に一つだけの花 ( SMAP )」-誰もが知っている平成最大のヒットソング- 21名

今回2位に入ったのは、2016年に解散したSMAPの「世界に一つだけの花」でした。この「世界に一つだけの花」は2003年に発売された35枚目のシングルで、草彅剛さんが主演をしていたドラマ「僕の生きる道」の主題歌となっていました。発売当初から売れていたこの曲は、ミリオンセラーを達成していましたが、2016年にSMAPの解散騒動があった後からファンによる「花摘み」と呼ばれる購買運動が始まり、解散直前までには300万枚を超える売上を達成しました。

口コミでは「子供だけでなく、老若男女全ての人から愛されている歌だと思う」「幼稚園から大学生まで幅広い年齢そうに受け入れられている曲」などの意見が多くありました。歌いやすいメロディとテンポであることに加え、歌詞が素晴らしいという意見が多く、特にこの曲の一番有名なフレーズ「NO.1にならなくてもいい もともと特別なOnly one」の部分が、子どもの心にも響くと思うとの意見がありました。音楽の教科書に掲載されていることや、卒業式や合唱会などで歌われることも多いため、発売から15年経った今でも、子どもに耳馴染みのある曲となっています。

誰もが知っていると言っても過言ではない「世界に一つだけの花」は、SMAPのシングル売上ランキングで1位に輝くだけでなく、ジャニーズ歴代シングル売上でも1位、オリコン歴代シングルランキングでは3位に入る大ヒットソングです。もとはアルバムに収録されている曲でしたが、ドラマの主題歌になったことで話題となりシングルカットされました。アルバムではメンバーが歌っている部分がシングル版とは違っているので、聴き比べてみるのもいいかもしれませんね。何かと比較されてしまうことが多い子どもたちに応援ソングとして聴いてほしい一曲です。

世界に一つだけの花を選んだ方の年代は?

世界に一つだけの花の年代別グラフ

発売当時学生だった30代の方からの票を多く集めています。「子供が寝る時のオルゴール音に入っていて、すごく寝つきが良いと聞いた」という意見もありましたよ。寝付きの悪いお子さんに試してみるのもおすすめです。

世界に一つだけの花 ( SMAP )を選んだ方の口コミ

歌詞が分かりやすく難しい言葉がない。花という身近で誰もが見たことがあるものに例えたのが子供にも分かりやすいと思った。歌詞に恋愛的な要素がないため、恋愛経験とかない子供にも共感が得やすいと思う。1人1人違うのにその中で1番になりたがる?という歌詞に、学校で成績とかスポーツとか、何かと比較されやすい環境の中で、自分はこのままの自分で良いと、自己評価が下がることなく生きていくことができるのではと思った。
みんながうたえる曲だと思います。小学校で子供達が音楽の時間に歌ったと聞きました。国民みんなが知ってるジャニーズの歌だと思います。SMAPは解散してしまいましたが、ずっとみんなの心に残る曲だとおもいます。
世界でひとつだけの花は、旋律が覚えやすくて、万人に流行った曲です。小さい子供が保育園や幼稚園で手話付きで歌っているのをよく見かけます。この歌は子供がとても好きな曲の一曲だと言えます。歌詞がとても良いので子供へも情操教育になると思います。
子供が寝る時のオルゴール音に入っていて、すごく寝つきが良いと聞いたので。保育園の先生の友人にも、同様なことを聞いたことがあったので。あと、優しい曲調と手振りも子供が真似をしやすいので、大人と一緒に親しみやすい曲なので。
曲調とともにその歌詞がとても印象的です。「NO.1になれなくてもいい もともと特別なオンリーワン」というフレーズが現代の子供への期待を表していると思います。親が子供に聞かせて、子供が好きになるパターンですね。
子供にも歌詞がわかりやすく、初めて聴く場合にも共感出来る曲です。曲のテンポも一定でわかりやすく、耳に残るため、歌詞がわからなくても口ずさんでしまうような曲だと思います。幼稚園?大学生まで、幅広い年齢層に受け入れられる曲です。
音楽の教科書に載り、合唱コンクールだけでなく、文化祭や、運動会にも登場する言わずと知れた国民的ソング。振り付きで誰もが口ずさむことのできるという点で、知名度が圧倒的に他の曲を寄せ付けないとおもいます。
言わずと知れた名曲。誰もが聞いたことがあると思う。そして歌詞がいい。自分も小学生の時に聞いていたが、それぞれが特別なオンリー1という歌詞が大好きだった。まるで自分を認めてくれるかのような気がして幸福感を感じるのではないだろうか。
やさしい歌詞に、歌いやすいメロディー、そして多くの人が知っている曲です。定番の曲ですが、幼稚園の卒園式や、小学校の卒業式などでも歌われる歌なので、年代を問わず、小さな子供たちからも、指示を集めるのではないかと思います。
世界に1つだけの花は、大人だけでなく、子供の心にも響く日本を代表するヒット曲だと思います。子供たちの心には、ナンバーワンになることだけが大切なのではなく、自分らしさを大切にすることが重要なんだと心に響いているからこそ、子供たちにも愛されているのだと思います。
世界に一つだけの花は学校とかでもよく使用されるから子供も歌いやすい歌で人気があると思います。歌詞もよいことを歌っていて子供にとってもよい影響がありそうだと思います。だからジャニーズの歌の中で子供に一番人気があると思います。
子供だけでなく、老若男女全ての人から愛されている歌だと思うからです。子供でも今は音楽の教科書にこの曲が載っているらしいので、みんな知っているし歌っているし、振り付けも覚えやすく合唱コンクールなんかでも歌われて、知らない人はいないんじゃないかと思います。
子どもも幼稚園や保育園、小学校で歌う機会があるという理由から選びました。とても簡単で歌いやすい曲調ですが、意味を考えると深い歌詞というところが魅力的だと思います。お父さんやお母さんと一緒に歌えることが良いところです。
「世界で一つだけの花」は学校でも歌うことが多くて子供たちにはなじみがあるようです。歌詞が素晴らしくて、誰かと比べて生きるよりも、一人一人に素敵なところがあり、それをのばすことを目的とした方が人生が楽しいということをこの歌は教えてくれる気がします。
音楽の教科書に使用されていたり、ジャニーズの曲の中で一番耳にして育った曲だと思います。学校の行事で歌ったことがある、という子も多いように感じます。子供でも覚えやすいメロディと歌詞で、ジャニーズを代表するみんなに愛される曲だと思います。
とらえ方によっては、いじめや差別、人権問題など子どもの教育にとって素晴らしい曲だとおもいます。SMAPは解散してしまいましたが、ジャニーズとして素晴らしい楽曲を残してくれたと思います。子ども達にも覚えやすい歌だと思います。
教科書にも載っており、何年経っても愛されてる曲だと思います!小さなお子さんからお年寄りの方まで、幅広い年代の方が口ずさめるサビと、皆で踊れる振り付けも魅力的です!今の子どもさんの親世代がまさにSMAP世代だと思い、親から子へ受け繋いで行って欲しいです☆運動会や発表会などのイベントごとにもよく使われていたので、これからも残って欲しい1曲です?
音楽のテンポ自体も早くなく、歌詞も文字数も多くなく分かりやすいので誰もが口ずさみやすいからです。歌だけでなく、振り付けも分かりやすい簡単な手話で音楽に合わせて小さな子供でも親と一緒に楽しく踊れたりするのでおすすめです。
 この曲は、歌詞がとても素晴らしく、多くの学校で推奨されて歌われていた曲ですので、その点で一番人気があると考えました。発売された当時も、そして、今でも多くのところで歌われている曲であり、子どもたちも耳に残っているのではないでしょうか。加えて、とても簡単な手ぶりもついていて、子どもたちも真似がしやすいということもあります。
「NO.1にならなくてもいい もともと特別なOnly one」というフレーズは、とても勇気を貰えると思うからです。「自分」というものについて、周りと比較して考えてしまいがちな子供たちにとって支えになるような曲だと思います。
よく小学校の合唱発表会などで歌われているからです。子供でも歌いやすく、馴染みやすいようで、うちの子供もすぐに覚えていました。歌詞もメロディーもすんなり頭の中に入る感じがします。前向きな曲なので、子供にぴったりな曲だと思います。

3位 「WAになっておどろう ( V6 )」-思わず手をつなぎたくなるような明るいメロディと歌詞は子どもたちの雰囲気にピッタリ- 7名

3位に入ったのはV6の「WAになっておどろう」でした。この「WAになっておどろう」は1997年に発売された7枚目のシングルで、作詞作曲をシンガーソングライターの角松敏生さんが長万部太郎名義で担当しています。オリコン週間シングルチャートでは初登場1位を逃したものの、AGHARTAが歌うオリジナル版が、NHKの「みんなのうた」で放送されていたことや、1998年に開催された長野オリンピックの公式テーマソングになっていたこともあり、V6のシングル売上ランキングでは3位に入るヒットソングです。

口コミでは「ノリが良くて楽しい曲なので子供に受けると思う」「一度聴いたらすぐに耳に入ってきて、子どもはすぐに口ずさみそうなメロディと歌詞だと思う」などの意見がありました。また、「子供のときに流行った曲」「小学生の頃に運動会などで使われていた」など、自分が子どもの頃に実際によく聴いていたという声も聞かれました。ちょうどいいテンポと平和な雰囲気が漂う歌詞とメロディは、元気で明るい子どもたちにはピッタリのおすすめの曲となっています。

V6は今までに紅白歌合戦に3回出場していますが、初出場した2014年にはこの「WAになっておどろう」を、3回目となる2016年にはメドレーの中の一曲でこの曲を披露しました。このことからもわかるように、「WAになっておどろう」はV6の代表曲の一つとなっています。明るく誰もが笑顔になれるようなこの曲は、年末に聞くのにもってこいの曲ですよね。他の歌番組でもこの曲が披露されることが多く、また教科書に掲載されたことがあるので、20年以上前の曲ですが、子どもでも知っている曲となっているようです。この曲をバックに子どもたちが踊る姿を想像してみてください。微笑ましくなりますよね。

WAになっておどろうを選んだ方の年代は?

WAになっておどろうの年代別グラフ

30代の方からの票を中心に40代、50代の方からの支持を集めています。今では運動会などでも使われることが多く、「一度聴いたら忘れられない名曲」との意見もありましたよ。

WAになっておどろう ( V6 )を選んだ方の口コミ

みんなのうたでも放送されていましたが、誰もが親しみやすいリズム、メロディの曲で、子供たちも皆、楽しく踊りながら歌うことができるとてもいい歌です。歌詞の内容も、みんなで仲良くという分かりやすいもので、大人としても子供に知ってほしい曲でもあります。
まずこの設問を聞いて、真っ先に思い浮かびました。なんといっても曲がいい!ノリノリですぐ口ずさめるし、踊れる!みんなで踊るのにピッタリの曲だし、明るい歌詞の内容もいい!1度聞いたら忘れられない、名曲だと思います。
かなり古い曲ですが、私が子供の時に流行った曲だからです。ノリが良くて楽しい曲なので、子供に受けると思います。学校のクラスのみんなで歌って踊ってました。給食の時間に、放送委員に流して欲しいとリクエストしました。
私が小学生の頃は、運動会などでも使われていたと思います。好き嫌いせずに、どんな人とでも輪になろうというメッセージが子供には大切なことだと思うし、テンポもゆったりしているので、口ずさみやすいと思うからです。
友人の子供がお遊戯会でV6の曲で踊ったと聞きました。歌詞のフレーズや曲のテンポも子どもには覚えやすく、ノリやすいのかなぁと感じました。なんか、想像しても平和な感じですよね!みんなで仲良くしましょう!と言った雰囲気のある曲なのでいいんじゃないですか。
一度聴いたらすぐに耳に入ってくるし、子どもはすぐに口ずさみそうなメロディーと歌詞だと思います。今の子どもたちにとってはだいぶ古い曲ではあるけど、ゆったりしていて聴きやすいしノリもいいので、人気になりそう。
リズムが童謡と近く、子供達が親しみやすいのだと思います。またサビも単純で歌いやすいような曲です。幼稚園や保育園などの運動会・卒園式などに使用されていることも多くあり、発売されてから日にちは経っていますが、触れる場面も多くあるので、子供には人気だと思います。

2(同率)4位「A・RA・SHI ( 嵐 )」-親子で歌って踊れる嵐のデビュー曲- 5名

今回同率で4位に2曲入りましたが、その中の一曲は嵐の「A・RA・SHI」でした。この「A・RA・SHI」は1999年に発売されたデビュー曲で、この年に開催されたバレーボールワールドカップのイメージソングとなっていました。作詞はSexy Zoneのメンバー菊池風磨さんのお父さんである「J&T」さんが担当、数ある嵐のヒットソングの中でも売上1位を誇るヒットナンバーです。

口コミでは「ノリのいい曲で歌詞も覚えやすいので、子供にも人気があると思う」「今の子どもたちが聴いても古臭い感じがしなくて、運動会とかの行事にも使えそう」などの意見があったほか、「うちの子供たちは嵐が大好きで、この曲が流れると一番盛り上がって歌い、踊っている」「私の姪や甥もカラオケに行くとこの曲をノリノリで歌い、盛り上がっている」など、実際に子どもたちが好きだということを実感している方からの意見がありました。今では国民的アイドルとなった嵐のデビュー曲ということもあり、TV番組などでもよく流れることや、親世代が聴いているため子どもにも馴染みのある曲となっているようです。

2019年は嵐のデビュー20周年を迎えるアニバーサリーイヤーです。「A・RA・SHI」でデビューしてから20年経つなんて早いですよね。当時、この曲を歌う際のスケルトンの衣装はいろんな意味でとても衝撃的でした。今ではすっかり大人になった嵐が、この曲を歌っても何の違和感がないのもすごいですよね。嵐のメンバーと同世代の方が親となり、親子でこの歌を聞いている、歌っている方もいると思います。親子でノリノリで歌って楽しめるおすすめの曲ですね。

A・RA・SHIを選んだ方の口コミ

嵐のデビュー曲でとにかく若々しく生き生きしてて、サビがキャッチーで歌いやすいのではないかと思います。世代的にはもう親世代の曲となってしまいますが、今の子どもたちが聴いても古臭い感じがしなくて、運動会とかの行事にも使えそうな雰囲気の曲だと思います。
うちの子供たちは嵐が大好きで、好きな曲はそれぞれたくさんありますが、この曲が流れると一番盛り上がって歌い、踊っています。歌いやすく、のりがいいし、ラップもあって、フレーズが覚えやすいので子供たちには人気なんだと思います。
A・RA・SHIはノリのいい曲で歌詞も覚え安いので、子供にも人気があると思います。基本的に振り付けはデタラメですがサビのとこは真似をして踊っています。私の姪や甥もカラオケに行くとこの曲をノリノリで歌い、盛り上がっています。
嵐は幅広い年代に人気があります。その中でデビュー曲のA・RA・SHIは歌いやすく、お母さん世代と子供が一緒に歌いやすいのではないかと思います。嵐のデビュー曲なので、テレビでもよく取り上げられ、知名度もあるので子供に人気があるかと思います。
嵐の中でも一番歌いやすく、歌詞も難しくないので子供でも歌いやすい。A・RA・SHIを繰り返すフレーズの時に、みんなで繰り返し言う所で結構盛り上がる事が出来るのでかなりおすすめ。振り付けも難しくないので真似しやすい。

(同率)4位 「Happiness ( 嵐 )」-聞いているだけで思わず走り出したくなるようなノリの良い曲- 5名

今回同率で4位に入った2曲目は、同じく嵐の「Happiness」でした。この「Happiness」は2007年に発売された20枚目のシングルで、二宮和也さんと櫻井翔さんが主演を務めていたドラマ「山田太郎ものがたり」の主題歌となっていました。年末には音楽番組の特番が多く、そのほとんどで嵐も出演していますが、その中でもこの曲は歌われることが多い曲の一つです。

口コミでは「近所の保育園の運動会で毎年流れていて楽しそうな子供の声が聞こえる」「運動会などで流れているのを聞いたことがある」などの意見がありました。また、「難しい歌詞がなく、テンポやリズムがとても良くて子供にも歌いやすい曲」などの声も聞かれました。明るくリズミカルなメロディと「走り出せ 走り出せ」の歌詞は、子どもたちが思わず踊りだしたくなるような曲となっています。

日本テレビ系列で放送される音楽番組では、テータ放送対応コンテンツとして、嵐の曲に合わせてゲームができるのが恒例となっています。このゲームの中で、何回か「Happiness」が使われ、遊んだというお子様もいるのではないでしょうか。このような楽しい企画があると子どもの記憶にも残りますよね。今年の「音ゲー」には何の曲が使われるかも注目です。

Happiness ( 嵐 )を選んだ方の口コミ

近所の保育園の運動会で毎年流れていて楽しそうな子供の声が聞こえるからです。歌詞の中にも走り出せというフレーズがあり、元気が出る歌だと思います。私が子供のときにはやっていた曲ですがこの歌は世代を超えてもおすすめできる一曲だと思います。
嵐は頻繁にテレビに出ていて、嵐が好きというお子様も多いはず。その嵐の曲で、すごく明るくリズミカルな曲調なので、小さいお子様なんかはついつい踊りたくなると思うからです。振り付けも真似して踊ってしまうような曲で、歌いながら飛び跳ねてダンスしやすいと思います。気持ちも明るくなるのでオススメです。
世代を問わずみんな知っている曲で、難しい歌詞がなく、テンポやリズムがとても良くて子供にも歌いやすい曲だと思います。また、嵐の人気は子供達には絶大なので、ジャニーズの曲の中では子供たちが一番好きな曲だと思います。
嵐は小さい子もみんな知っていて、運動会などで流れているのを聞いたことがあるから。明るく、みんなが楽しんで歌えるような曲調になっているから。難しい曲ではないので、子どもでも歌いやすかったり、踊りやすかったりするから。
最近発売された歌ではないです幼稚園や小学校でも運動会などでいまだに使われることが多い曲なので子供たちの中でHappinessが嫌いと言う子供はいないと思います。ノリが良くて楽しく聞けるので発売から時間はたっていますが子ども達はHappinessが大好きだと思います。

100名に聞いた!ジャニーズの歌の中で子供に一番人気があると思う曲のおすすめ口コミランキングまとめ

100名に聞いた!ジャニーズの歌の中で子供に一番人気があると思う曲のおすすめ口コミランキングはいかがでしたか?

今回紹介した曲は「明るい」「テンポが良い」「歌詞が前向き」というのが特徴となっていました。やはり子どもには明るくノリの良い曲が人気ですよね。特に1位の「勇気100%」は長い間アニメの主題歌に使われていることもあり、親子で楽しめることも人気の理由となっていました。また、2位の「世界に一つだけの花」は平成を代表する曲で、老若男女問わず人気のある曲ですよね。各得票数を見ても、この2曲は3位以下の曲とかなりの票差があることから、今回の調査では、この2曲が子供からの人気が高いと思っている人が多いことがわかりました。

また、今回は22曲がランクインしましたが、その中の7曲が嵐の曲でした。数あるジャニーズの曲の中で約3分の1が嵐の曲というのもすごいですよね。嵐自体が子供からの人気が高いため、このような結果になったのではないかと思います。そんな嵐も今年でデビュー20周年です。親子で嵐好きというファンもいると思います。そう考えると、長年に渡りアイドルとして人気を保ち続けるジャニーズのタレントさんたちは素晴らしいですよね。お子さんがいる方はジャニーズの曲の中で何の曲が好きか実際に聞いてみるのもおすすめです。

今回紹介した曲は、親子で楽しめる曲ばかりでした。カラオケに行ったときやドライブのときに流すと家族で楽しめること間違いなしだと思いますよ。

0