健康維持のためや趣味でジョギングをしている方いませんか?毎日走ろうと思っても、気分が乗らないときってありますよね。そんな時音楽を聞いて走れば、モチベーションも上がり、爽快に走れるかもしれません。もし、みなさんがジョギングをするときにジャニーズの曲を聴くとしたら、何の曲を聴いて走りたいですか?

そこで今回は、ジャニーズの歌でジョギング中に聴くのに一番オススメな曲は何かを、無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜその歌が一番おすすめなのか口コミなどを集計してまとめてみました。

100名に聞いた!ジャニーズの歌でジョギング中に聴くのに一番おすすめな曲の口コミランキング

100名に聞いた!ジャニーズの歌でジョギング中に聴くのに一番おすすめな曲の口コミランキングのグラフ

1 位 Happiness ( 嵐 ) … 27 名
2 位 A・RA・SHI ( 嵐 ) … 5 名
3 位 Real Face ( KAT-TUN ) … 4 名
3 位 サクラ咲ケ ( 嵐 ) … 4 名
3 位 宙船 ( TOKIO ) … 4 名
6 位 weeeek ( NEWS ) … 3 名
6 位 AMBITIOUS JAPAN! ( TOKIO ) … 3 名
6 位 フラワー ( KinKi Kids ) … 3 名
6 位 がんばりましょう ( SMAP ) … 3 名
10 位 WANNA BEEEE!!! ( Kis-My-Ft2 ) … 2 名
10 位 SHAKE ( SMAP ) … 2 名
10 位 バリバリBUDDY! ( V6 ) … 2 名
10 位 シンデレラガール ( King&Prince ) … 2 名
14 位 永遠のBLOODS ( KinKi Kids ) … 1 名
14 位 Hello-Goodbye ( Coming Century ) … 1 名
14 位 WINNING RUN ( 光GENJI ) … 1 名
14 位 ハナヒラケ ( V6 ) … 1 名
14 位 チャンカパーナ ( NEWS ) … 1 名
14 位 リラの咲くころバルセロナへ ( 光GENJI ) … 1 名
14 位 Cha-Cha-Cha チャンピオン ( Sexy Zone ) … 1 名
14 位 フルスイング ( NEWS ) … 1 名
14 位 花唄 ( TOKIO ) … 1 名
14 位 KANSHAして ( SMAP ) … 1 名
14 位 Dear WOMAN ( SMAP ) … 1 名
14 位 Troublemaker ( 嵐 ) … 1 名
14 位 Ultra Music Power ( Hey! Say! JUMP ) … 1 名
14 位 ありがとうのうた ( V6 ) … 1 名
14 位 RAGE ( 関ジャニ∞ ) … 1 名
14 位 硝子の少年 ( KinKi Kids ) … 1 名
14 位 In Fact ( KAT-TUN ) … 1 名
14 位 T.W.L ( 関ジャニ∞ ) … 1 名
14 位 MUSIC FOR THE PEOPLE ( V6 ) … 1 名
14 位 GUTS! ( 嵐 ) … 1 名
14 位 ジェットコースター・ロマンス ( KinKi Kids ) … 1 名
14 位 セロリ ( SMAP ) … 1 名
14 位 前向きスクリーム! ( 関ジャニ∞ ) … 1 名
14 位 Hey Hey おおきに毎度あり ( SMAP ) … 1 名
14 位 PIKA★★NCHI DOUBLE ( 嵐 ) … 1 名
14 位 Love so sweet ( 嵐 ) … 1 名
14 位 Joy!! ( SMAP ) … 1 名
14 位 Come On A My House ( Hey! Say! JUMP ) … 1 名
14 位 SUNRISE日本 ( 嵐 ) … 1 名
14 位 俺たちに明日はある ( SMAP ) … 1 名
14 位 渚のお姉サマー ( NEWS ) … 1 名
14 位 4+FAN ( NEWS ) … 1 名
14 位 夢物語 ( タッキー&翼 ) … 1 名
14 位 無責任ヒーロー ( 関ジャニ∞ ) … 1 名
14 位 ぎゅっと ( Sexy Zone ) … 1 名
14 位 自分のために ( TOKIO ) … 1 名

100名に聞いた!ジャニーズの歌でジョギング中に聴くのに一番おすすめな曲の口コミランキンググラフ結果

今回、見事1位に輝いたのは嵐の「Happiness」でした!この「Happiness」は、イントロからノリの良い曲なので、「走るぞ~!」という気持ちになりますよね。そして、やはりサビの「走り出せ 走り出せ」の歌詞と、アップテンポのメロディは、まさにジョギングのときに聴くのにピッタリの曲です。

その他ランキングに入った曲を見てみると、ノリの良いアップテンポの曲が多くランクインしています。また、前向きな歌詞というのも特徴となっているようです。全体的な曲の特徴はこのように同じような感じがしますが、今回は49曲もの曲がランキングに入ったことからも、ジョギングするときには、自分の好きな曲を聴きながら走りたいという方が多いのがわかる結果となりました。

100名に聞いた!ジャニーズの歌でジョギング中に聴くのに一番おすすめな曲の口コミ調査 BEST5

1位 「Happiness ( 嵐 )」-明るくテンポの良いメロディ、サビの歌詞はジョギングにピッタリ- 27名

今回ダントツの1位に選ばれたのは嵐の「Happiness」でした。この「Happiness」は2007年に発売された20枚目のシングルで、二宮和也さんと櫻井翔さんがダブル主演をしていたドラマ「山田太郎ものがたり」の主題歌となっていました。年末の歌番組などではよく歌われる曲で、とても楽しそうにメンバーが歌っているのが印象的ですよね。誰もが一度は聞いたことがある曲だと思いますが、嵐のシングル売上では56枚中46位と、実は後ろから数えたほうが早い曲となっています。

口コミでは「テンポも良くて走っていてウキウキする様な感覚になり、楽しんでジョギングする事が出来る」「明るいメロディは、前向きに頑張ろうと思わせてくれる」などの意見が多数ありました。また、「『走り出せ 走り出せ』の部分で走るペースが上がってしまうが楽しく走れる」「疲れてしんどいときも歌詞に後押しされて頑張れると思う」などの意見も多くありました。明るいメロディ、ちょうどいいテンポ、前向きな歌詞は、ジョギングにピッタリで、走るときにはぜひ聴いてほしいと思える一曲です。

2014年に10代~40代の男女を対象に音楽情報誌が行った「ジョギングやウォーキングをするときに聴きたい曲総合ランキングTOP10」では、この「Happiness」が4位に入っています。少し前のデータになりますが、嵐の曲だけでなく、他のジャニーズの曲を含めても唯一10位以内に入った曲となっています。特に女性からの支持が高かったというのには「さすが」という感じですよね。この曲を聴きながら走れば、タイトルと同じように幸せな気分になれるおすすめの曲です。

Happinessを選んだ方の年代は?

Happinessの年代別グラフ

20代の方を中心に10代から40代までの幅広い世代の方からの支持を受けています。実際にこの曲を聞きながら走っている方からは「自分がジョギングしているところを見られているような感覚になる」という意見がありました。それだけ走っている状況と歌詞が合っているのでしょうね。

Happinessを選んだ方の口コミ

ドラマ「山田太郎物語」の主題歌で有名になった嵐の曲です。サビの歌詞の「走り出せ!走り出せ!」というフレーズがとても印象的でポップで元気な曲なのでジョギングの時に聞いてると曲から元気をもらえていつもより気持ちよく走れる気がします。
とてもリズミカルな曲調で、爽やかな雰囲気がある。特にサビのフレーズでは『走り出せ 走り出せ』と、アップテンポに歌われているのでポジティブな気分になり、ジョギング中に聞くのにはうってつけの1曲だと思います。
この曲はタイトルは「Happiness」日本語で「幸運」ですが、歌詞に「走り出せ走り出せ明日を迎えに行こう」とサビの部分にあります!ノリのいい曲でもあり、ライブの定番曲にもなっています。サビの部分を聞くと走りたくなるような曲なのでおすすめです!!
アップテンポで明るくて元気が出る曲です。テンポに合わせて走るとリズムがよくどんどん走ることができます。歌詞で「走り出せ」というところがあって正に盛り上がってペースアップしてしまうので気をつけないといけません。
「走り出せ 走り出せ」という歌詞はジョギングにぴったり! 「君だけの音を聞かせてよ 全部感じてるよ」の部分も、嵐が応援してくれる気分になってより頑張って走ることができます。軽快なリズムでジョギングがとても楽しい時間に!
ジャニーズの中でも、特に「嵐のファン」というのもありますが、音楽のテンポがジョギングにあっていますし、さびの♪走り出せ~走り出せ~♪のところで、しんどくて、辛い気持ちのときも前向きに頑張れますので、おすすめの一曲です。
歌詞の最初と最後のYEY,YEY,YEYのところが頑張ってジョギングするぞという気持ちになり、ひとつだけのHappinessという歌詞はジョギングしている道で幸せな出来事に遭遇するかもしれないということのイメージになると思います。
歌詞が完全にジョギングが楽しくなる歌詞です。歌い出しが『向かい風の中?』と自分がジョギングしている所をみられているような感覚になります(経験済です)それにサビは『走り出せ 走り出せ?』とサビに入ると間違いないなくペースが上がりました笑。ジョギングには1番合っている曲だと思います。
「走り出せ」の歌詞そのままに、走り出せそうですよね。リズムもいいので、運動嫌いの私でもジョギングの時間を楽しく過ごせるといいなと思います。嵐からノリノリで応援されていると思うと、頑張れる気がしますよね。
歌詞の中の『走り出せ』というフレーズがジョギングにはピッタリ当てはまると思います。テンポも良くて走っていてウキウキする様な感覚になり、楽しんでジョギングする事が出来ます。思わずジョギング中に口ずさんでしまうことも。
歌詞にあるように、走り出せ、走り出せ、と歌ってるのがジョギングにまさに適している気がしました。そしてテンポもいいので、思わず走り出してしまいます!ノリノリで元気にジョギングができる1曲だと思います!!
実際にジョギング中に聞いている曲です。アップテンポな曲で、元気になれ、前向きになれる曲だと思います。「走り出せ走り出せ」に合わせてついつい走るペースも上がってしまいますが楽しい気分で走れる曲です。1曲聞いているうちにあっという間に走り終わってしまうこともあります。
嵐の「Hapiness」の歌詞とメロディがジョギング中にぴったりだと思います。サビの「走り出せ 走り出せ」や「止めないで 止めないで」といった歌詞は、走っているときに互換性もあります。それに加え、明るいメロディは、前向きに頑張ろうと思わせてくれます。
歌詞が良いです。ジョギング中なので「走りだせ~走りだせ 明日を迎えに行こう~」と、この曲を聞きながらだとテンポが良くリズムに乗って走り出しそうです。幸せな気持ちも感じられる曲なので、ジャニーズの曲の中では1番オススメだと思います。
「走りだせ」という歌詞がもうそのものというのもあるのですが、テンポ感がジョギングするのに丁度よい曲だなと感じます。スローバラードや暗すぎる曲では疲労感が増してしまうような気がしますし、この曲なら気分も晴れやかに走れると思います。
週末のジョギングでは毎回聴いています。歌詞の通り、「走り出せ」という部分ではテンション上がって思わず加速してしまいます!聴いてるだけで明るくなる曲だと思います。またこれからも頑張ろう!という気持ちにさせてくれる大好きな曲です。
詩がそのままジョギングに合ってると思いました。走りだせ、走りだせ、明日を迎えに行こうの所が、勇気づけられるフレーズです。何でもそうですが、始めの一歩が大事だと思わせる曲です。ゴールが見えれば、気分も爽快です。
テンポが早くノリがいいので走っている時に聴くと自然と力が出たり元気になれる曲で、サビの「走り出せ 走り出せ」というフレーズが走ろうという気持ちになれると思うし、走っていて辛くなった時でも一緒に歌うともう少し頑張ろうと思える曲なので選びました。
サビの部分が「走りだせ走りだそう」となっているし、歌詞とジョギングがマッチしています。歌詞も前向きなポジティブソングで、ジョギングだけでなく、ウォーキングにも合っているともいます。聞いていて元気になります。
サビの部分で「走り出せ、走り出せ」とありますが、ジョギングしていて、疲れてきた時にサビが流れたら、もう少し頑張ろうという気持ちになれて長く走れそうな気がします。曲調も明るく前向きなので、耳元に入ってくると気持ち良く走れそうな気がします。
走り出せ走り出せと止めないで止めないでがちょうど気持ちにぴったりして足が前に出ます。実際に聞きながらでなくてもジョギングするときや散歩するときはたいてい頭の中でこの曲が自然と流れて気持ちが乗ってきます。
サビのはじまりが「走り出せ!走り出せ!」ジョギング中にぴったりな曲はこのほかにありません!!テンポも良く、とても明るい曲なのでジョギングがはかどる気がします。歌詞もとても前向きな歌詞なので、明るい気分になれます。
曲のサビに「走りだせ、走りだせ」という歌詞があり、走っていると勇気が湧いてくるし、リズム感の良い歌なのでジョギングのテンポとあっていてちょうどよいと感じた。全体を通して明るい感じの曲調もやる気がみなぎってきます。
ジョギング中に聞くのであれば悲しい歌ではなく楽しく、ノリ良く聞くことができる他のほうがいいと思ったのでhappinessが一番だと思います。happinessを聞くと元気になれるので辛いジョギングも頑張れると思います。
曲全体のリズム感もよく、ジョギングにはとても合うメロディーです。また歌詞も応援歌っぽいので、ジョギングに疲れてきてももう少し頑張ろうという気持ちにさせてくれる曲です。一緒に口ずさみやすいので、流れてると自然と歌ってしまいそうなのも楽しくて良いです。
とてもテンポがいい曲で曲の始まりも「走り出せ」と始まるところがジョギングに合うのではないのかなと思います。そして歌詞にも書いてあるように止めないで走りだせというのはどんどん前に進もうという気持ちにもなると思います。ジャニーズの曲では他にもジョギングに合う曲があると思いますが、私はこの曲でジョギングしたいです。
アップテンポでとにかく明るく楽しい気分になれます。「走りだせ 走りだせ 明日を迎えに行こう」という歌詞がジョギングにはぴったりだと思います。ジョギング中疲れてしんどいときも歌詞に後押しされて頑張れると思う。嵐の明るい声を聴いていると走りだしたくなる。

2位 「A・RA・SHI ( 嵐 )」-ノリがよくアップテンポなデビュー曲はジョギングにうってつけ- 5名

今回2位に入ったのは嵐の「A・RA・SHI」でした。この「A・RA・SHI」は、1999年に発売された嵐のデビューシングルで、「バレーボールワールドカップ」のイメージソングとなっていました。グループ名が曲名になっている通り、嵐を代表する曲で、ジャニーズの中で歴代最多のシングルを発売している嵐のシングルの中でも、売上1位を誇る人気の高い曲です。

口コミでは「ノリの良いアップテンポな曲調が、走るときに聞いたらぴったりだと思う」などの意見が多くあったほか、「元気いっぱいのエネルギーに満ち溢れているので走りやすい」などの意見もありました。実際にこの曲を聴いてジョギングをしていたという方からは「テンポがよくて、自分のペースとリズムが合う感じで、リピートで何回もかけていた」とのことです。曲の初めの櫻井さんのラップからノリがよく、「You are my SOUL!SOUL!」で一気に加速できそうな勢いのある曲ですよね。

この「A・RA・SHI」はラップで始まるのが特徴の曲ですが、この曲の発売当時、ジャニーズのアイドルがラップを歌っているのに衝撃を受けた方もいたのではないでしょうか。今では他のジャニーズグループにもラップが入っている曲がありますが、嵐がジャニーズで初めて「ラップ担当」がいるグループとなりました。先日放送された関ジャニ∞の番組「関ジャム 完全燃SHOW」では、音楽プロデューサーのヒャダインさんが「ジャニーズのデビュー曲は名曲揃い!!」ということで3曲紹介していましたが、その中の一曲にこの「A・RA・SHI」が入っていました。数あるジャニーズのデビュー曲の中でもラップから始まる印象的な曲となっています。ちなみに、他の2曲はKing&Princeの「シンデレラガール」、KinKi Kidsの「硝子の少年」でしたよ。

A・RA・SHIを選んだ方の口コミ

ノリの良いアップテンポな曲調が、走るときに聞いたらぴったりだと思い、選びました。ラップの部分もとてもリズム感がいいので、走りながら爽快感を感じ、走るペースもどんどん速くなっていきそうで、正にマラソンにうってつけだと思います。
とてもアップテンポな曲調であるため、ジョギング中に聞くにはもってこいの曲だと思います。また、歌詞もとても前向きな歌詞なので、ジョギングしていることを忘れさせてくれるぐらい集中することができる曲だと思います。
ジョギングをするのにある程度のテンポとテンションを上げるリズムが必要、と感じた時に嵐のこのデビュー曲は元気いっぱいのエネルギーに満ち溢れているので走りやすくなります。また、曲事態も聞いていてテンションが上がるので気分が上がります。
かつてジョギングが趣味だった時は、いつも嵐を聴いていました。基本的に走りやすいと感じる楽曲が多いですが、なかでも「A・RA・SHI」はテンポがよくて、自分のペースとリズムが合う感じで、リピートで何回もかけてました。
全体的にテンポあげめな曲ではありますが、特に翔さんのラップの部分で、テンションがアガり、You are my SOUL! SOUL!の部分からジョギング程度に走るにはテンポが取りやすい曲調だと思います。

(同率)3位 「Real Face ( KAT-TUN )」-疾走感のあるメロディと歌唱力の高い歌声はテンションが上がってジョギング向き- 4名

今回同率で3位に3曲入りましたが、その中の一曲はKAT-TUNの「Real Face」でした。この「Real Face」は2006年に発売されたデビューシングルで、作詞をスガシカオさん、作曲をB’zの松本孝弘さんが手がけています。シングル売上はミリオンセラーを達成、KAT-TUNのシングル売上ランキングでは1位に輝くだけでなく、ジャニーズの歴代シングル売上でも10位に入るヒットソングです。

口コミでは「ハードで疾走感のある曲調が、頑張ろうとやる気をアップさせてくれる」「この曲を聴くとなんだかより頑張れる気がしてラストスパートのときによく聴いている」などの意見がありました。また、「毎日のジョギングで必ず聴いている」「この曲を聴きながらジョギングやウォーキングをしている」など、実際に聴いてジョギングをしている方の意見が多くあったのが印象的でした。経験者の方の意見なのでとても説得力がありますよね。ジョギング中にテンションを上げたいときに聴くのがおすすめだそうですよ。

年末に行われたジャニーズのカウントダウンコンサートでも、KAT-TUNはこの曲を歌っていましたよね。このカウントダウンコンサートには、滝沢さんが引退をするため、どこのグループにも所属していない生田斗真さんも出演していました。先日「しゃべくり007」に生田斗真さんが出演していたときの話では、この時の楽屋がKAT-TUNと同じで、亀梨さんが歌の練習を始めたときには「家でやってこいよ」とイライラしたとか。そのときに亀梨さんは「ギリギリ…」と練習していたそうです。このフレーズはまさしく「Real Face」ですよね。普段聞けないこういったジャニーズの裏話、機会があればもっと聴きたいですね。

Real Faceを選んだ方の口コミ

この曲は昔から大好きで、24時間テレビで歌っていたのがとても印象に残っています。なのでこの曲を聴くとなんだかより頑張れる気がしてラストスパートのときによく聴いています。激しくアップテンポなので走るときにオススメです。
ハードで疾走感のある曲調が、頑張ろうとやる気をアップさせてくれます。男らしい歌詞や曲調、メンバーの高い歌唱力が合わさって、ジョギングにピッタリだと思います。テンポが早い曲なので、走るペースを合わせるといい運動になりそうです。
テンポがすごく良く、赤西仁と亀梨和也のハモりが綺麗だし、中丸雄一のボイパも聴いていて心地よいので、毎日のジョギングで必ず聴いています。特にサビに入るとテンションが上がってスピードを出してしまいます。そのくらい良い曲です。
実際にこの曲を聴きながらジョギングやウォーキングをしてますが、テンションが上がって元気になれるので頑張って運動ができます。KAT-TUNも良い曲が多いけどデビュー曲のReal Faceが一番好きでよく聴いています。ジョギング中にテンション上げたい時は是非聴いてみてください。

(同率)3位 「サクラ咲ケ ( 嵐 )」-リズム、テンポはジョギングのためにあるような曲、これからの季節のジョギングのお供に- 4名

今回同率で3位に入った2曲目は嵐の「サクラ咲ケ」でした。この「サクラ咲ケ」は2005年に発売された14枚目のシングルで、櫻井さんが出演していた「城南予備校」のCMソングになっていました。オリコン週間シングルランキングでは、初登場1位を獲得したものの嵐のシングル売上ランキングでは2番目に売上が少ない曲です。

口コミでは「すごくノリのいい歌で、走りながら聴くのに最高な曲」「この曲を聴きながらジョギングをすると、足どりも軽く、心もフッと軽くなり、とても気分がよく走ることが出来る」などの意見がありました。また、「ジョギングする時のテンポにあうと思う」「リズムがいいので、同じスピードを守りながら走ることができる」などの声も聞かれました。これからの季節にはぴったりの、前向きな応援歌となっています。

皆さんは「BPMランニング」を知っていますか?BPMとは、1分間に四分音符が何回繰り返されるかの単位のことで、ランニングにはこのBPMが160~190の曲が走りやすいと言われています。簡単に言えば、1分間に160~190回四分音符のリズムで手拍子が打てる曲がジョギングに向いているということです。口コミの中には、この曲を聴きながら走ると「すごく走りやすい」「ペースも取りやすい」などの意見が多くありましたが、この「サクラ咲ケ」はBPM166なので、まさにジョギングにはピッタリの曲になっています。どれだけ走りやすい曲なのか試してみるのもおすすめですよ。

サクラ咲ケを選んだ方の口コミ

私がジャニーズの曲でジョギング中の時に聴く曲でオススメなのは、嵐の「サクラ咲け」という曲です。理由は、ジョギングする時のテンポにあうと思うからです。歌の歌詞もすごくよくて、元気をもらえますしジョギングにはピッタリだと思います。
すごくノリのいい歌で、走りながら聴くのに最高な曲だと思います。疲れを吹き飛ばしてくれるような音楽で、すごく走りやすいと思ったからです。リズムがいいので、同じスピードを守りながら走ることができると感じました。
アップテンポな曲に合わせてペースもとりやすく、歌詞も「走りだした」「前を向け」などランニングに合うところも良いと思います。距離や時間など、目標を持ってランニングすると思うので、やり切った後に「サクラ咲ケ」と自分の状態に合わせて前向きな気持ちになると思うのでおすすめです。
春に桜が咲いている時期はもちろんですが、それ以外の季節でも、とてもリズムが良い曲なので、「サクラ咲ケ」を聴きながらジョギングをすると、足どりも軽く、心もフッと軽くなり、とても気分がよく走ることが出来ます。

(同率)3位 「宙船 ( TOKIO )」-自分のやる気を奮い立たせるのにはピッタリの曲- 4名

今回3位に入った最後の曲はTOKIOの「宙船」でした。この「宙船」は2006年に発売された35枚目のシングルで、作詞作曲を中島みゆきさんが担当、長瀬さんが主演をしていたドラマ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」の主題歌となっていました。オリコン年間シングルチャートでは、発売された2006年、翌年の2007年と2年連続TOP100入りを果たし、TOKIOのシングル売上ランキングでは2位に入るTOKIOを代表する曲の一つです。

口コミでは「自分の力で進み続けるんだという歌詞に込められた思いが伝わりジョギングのペースも上がる」「闘争心を掻き立てられる」などの意見がありました。また、「その日の目標にゴールするんだ!という気持ちにさせてくれる曲」「応援されている気分になって、しんどくなっても最後まで走れそうな気がする」などの声も聞かれました。アップテンポなリズムと、背中を強く押してくれるような歌詞は、聴いているだけで前に進まなきゃと思えるような曲ですよね。

この曲の一番の特徴は、中島みゆきさんらしいメッセージ性の強い歌詞ですよね。特に「その船を漕いでゆけ おまえの手でこいでゆけ おまえが消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな」の部分は、ジョギングだけでなく、どんな場面で聴いてもグッとくるものがあるのではないでしょうか。走ってる途中で辛くなってきた時、走るのをやめたくなった時に聴くのがおすすめの一曲です。

宙船を選んだ方の口コミ

人生は大きな航海と同じで、その進み方は人によって違います。自分が行くべき道は自分で決める、他の人に決めてもらうものではないと勇気をもらえます。自分の力で進み続けるんだという歌詞に込められた思いが伝わり、ジョギングのペースも上がります。
ジョギングをする時は、やるぞーっと気合いを入れたいのです。この曲は、出だしから勢いがあって、どんどん力強く盛り上がって行くので、闘争心というか挑む気持ちが湧いて来ます。その日の目標にゴールするんだ!という気持ちにさせてくれる曲です。
「船を漕いで行け」という歌詞の内容が、ジョギングで前へ進もう、という行動と一致していて、体を強く後押ししてくれる。曲も全体的にアップテンポなので、曲に合わせて走れば、ジョギングにとって最適のリズムが自然と生まれてくる。
テンポがジョギング中にぴったりだし、闘争心を掻き立てられるからです。曲調も歌詞もちょっとハード目なので、やるぞーと奮い立たされる感じがします。応援されている気分になって、しんどくなっても最後まで走れそうな気がします。

100名に聞いた!ジャニーズの歌でジョギング中に聴くのに一番おすすめな曲の口コミランキングまとめ

100名に聞いた!ジャニーズの歌でジョギング中に聴くのに一番おすすめな曲の口コミランキングはいかがでしたか?

多くの曲がランクインしましたが、中でも1位のHappinessは2位以下に圧倒的な差をつけていることから、一人勝ちといえる結果となりました。また、嵐の曲が5位以内に3曲入っているのが特徴的ですが、嵐の曲は明るく前向きな曲が多いことや、人気の高さが反映された結果となった気がします。やはり嵐は強いですね。

今回紹介した曲は、どの曲もアップテンポで聴いているだけでジョギングが楽しくなるような曲ばかりでした。また、「BPM」を気にして走ると、いつもよりも気持ちよく走ることができるそうです。今では自分の好きな曲を自分にあったテンポに変更できるアプリや、「BPMランニング」で調べると走りやすいテンポの曲が紹介されているサイトもあるので、気になる方はこれらを活用してみるのもいいかもしれませんね。

だんだんと外に出たくなるようなちょうどいい季節になってきました。そして、もう少しで桜の季節です。桜を見ながらジョギングなんて気持ちよさそうですよね。新年度を迎えるにあたり、ジョギングを始めるのも「あり」かもしれませんね。もし、ジョギングを始めよう・始めたいと思っている方は、今回紹介した曲を聴きながら走ってみてはいかがですか。

0