デビュー当時からバンドスタイルで活動しているTOKIO。

今や自分たちで作詞・作曲を手がけ、アイドルと言うよりはミュージシャンと言えるような本格的な活躍を見せています。

そんなTOKIOは、2019年はデビュー25周年の記念の年ですが、シングルは2017年8月以降、アルバムに至っては2014年からリリースされておらず、今年はベストアルバムが出るのではないかと期待されていました。

今のところアルバムが発売されるという話は聞こえてきませんが、もし、今後TOKIOのベストアルバムが出るとしたら何の曲が一番入っていてほしいと思いますか?

そこで今回は、今後TOKIOのベストアルバムが出るとしたら一番入っていてほしい曲は何かを、無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜその曲が一番入っていてほしいのか口コミなどを集計してまとめてみました。

100名に聞いた!今後TOKIO(トキオ)のベストアルバムが出るとしたら一番入っていて欲しい曲のおすすめ口コミランキング

100名に聞いた!今後「TOKIO(トキオ)」のベストアルバムが出るとしたら、あなたが一番入っていて欲しいと思う曲の口コミランキングのグラフ

1 位 宙船 … 37 名
2 位 LOVE YOU ONLY … 27 名
3 位 AMBITIOUS JAPAN! … 12 名
4 位 花唄 … 9 名
5 位 リリック … 2 名
5 位 うわさのキッス … 2 名
7 位 君を想うとき … 1 名
7 位 ハートを磨くっきゃない … 1 名
7 位 青春(SEISYuN) … 1 名
7 位 どいつもこいつも … 1 名
7 位 ding-dong … 1 名
7 位 雨傘 … 1 名
7 位 太陽と砂漠のバラ … 1 名
7 位 東京ドライブ … 1 名
7 位 時代(TOKIO)をよろしく … 1 名
7 位 Mr.Traveling Man … 1 名
7 位 SoKoナシLOVE … 1 名

100名に聞いた!今後TOKIO(トキオ)のベストアルバムが出るとしたら一番入っていて欲しい曲のおすすめ口コミランキンググラフ結果

今回見事1位に輝いたのは「宙船」でした!

この「宙船」は、重厚なメロディとメッセージ性の強い歌詞、長瀬さんの伸びのある歌声と、どれをとっても素晴らしいと思える名曲ですよね。

この曲を聴いてやる気を奮い立たせたという方もいるのではないでしょうか。

その他、ランクインした曲を見てみると、誰もが一度は聴いたことがあるような、TOKIOの代表曲と言える曲が上位に入りました。

その中でも1位と2位は3位以下を大きく引き離しています。

このことから2強と言えるような結果となりました。

それでは、なぜその曲が入っていてほしいのか、詳しい理由を見ていきましょう。

100名に聞いた!今後TOKIO(トキオ)のベストアルバムが出るとしたら一番入っていて欲しい曲のおすすめ口コミ調査 BEST5

1位 「宙船」-どんな状況のときに聴いても背中を押してくれるTOKIOの代表曲の一つ- 37名

今回見事1位に輝いたのは「宙船」でした。

この「宙船」は2006年に発売された35枚目のシングルで、長瀬智也さんが主演していたドラマ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」の主題歌となっていました。

作詞作曲は中島みゆきさんが手がけ、TOKIOのシングル売上ランキングでは2位、着うたダウンロード数ではジャニーズ初のミリオンを達成したヒットソングです。

口コミでは「力強く人生の船を自分で漕いでいくという意味の歌詞と曲のたくましさに励まされる」「バンドならではの高揚感や躍動感を感じる代表曲の1つ」などの意見が多数ありました。

また、中島みゆきさんが作った歌詞と長瀬さんの歌声がとても合っていて「ジャニーズのなかで、この歌が歌えるのは絶対TOKIOだけだと思う」「力強くまさしくTOKIOらしい曲」などの意見も多くありました。

曲の世界観とメンバーの演奏、長瀬さんの歌声がうまく合わさって「相乗効果」でより心に響く曲となっていますよね。

この「宙船」は、音楽番組などでも歌われることが多く、誰もが一度は聴いたことがあるTOKIOの代表曲ですよね。

今回も2位に10票差をつけて1位に選ばれ、今でもこの曲の人気の高さが分かる結果となりましたが、2014年に発売されたデビュー20周年を記念するベストアルバム「HEART」を制作する際に行われたファン投票では、この曲は11位となっています。

この結果にTOKIOのメンバーも「予想外」「意外」などの感想を言っていました。

確かに、売り上げ、知名度ともにTOKIOの楽曲の中ではトップクラスの曲なのに11位は意外ですよね。

コアなファン投票ならではの結果と言われているそうですが、松岡さんが「軽くみゆきさんが怒っていると思う」とコメントしていたのには、思わず笑ってしまいます。

宙船を選んだ方の年代は?

宙船の年代別グラフ

30代の方からの票を一番多く集めています。

発売当時、一番聞いていた世代なのかもしれませんね。

覚えやすいメロディと力強い歌詞はカラオケで歌うのもおすすめですよ。

宙船を選んだ方の口コミ

その船を漕いでゆけ、おまえの手で漕いでゆけで、始まる歌詞も好きですし、曲調ものりがよくて大好きです。

中島みゆきさんが作詞作曲されています。

バンドならではの高揚感や躍動感を感じる代表曲の1つだと思います。

宙船(そらふね)でしょう。

TOKIOの数ある代表曲の中でも、間違いなく最も聞かれる、歌われる一番の曲はこれしか無いです。

その曲調、歌詞に勇気付けられた人も沢山いると思います。

人の背中を押すような曲!間違いの無いベストワンです。

ただ前向きであるとか自分を肯定するだけとかの歌ではなく、ちょっとハードで困難に立ち向かうような歌詞が曲調にも合って、気に入っています。

また、メンバーもベテランになりいい歳ですが、この歌ならいつまでもかっこよく歌えると思います。

中島みゆきさんの書いた曲をTOKIOが素敵に歌っていました。

ロック系の自分達の作品が多い中、この宙船はとても印象に残っています。

力強く人生の船を自分で漕いでいくという意味の歌詞と曲のたくましさに励まされます。

TOKIOと言ったらこの曲と万人が思うような代表曲だと思います。

まず、中島みゆきさんが作詞しただけあって、歌詞がとても良いと思います。

人生の応援歌のようで励まされます。

そして長瀬くんの声と合ってて相乗効果で壮大な曲に仕上がっていると思います。

名曲です。

自分の中ではTOKIOの曲の中でダントツ1位です。

中島みゆき作の楽曲で、男の信念を貫き通す内容の歌詞は男っぽい長瀬智也のボーカルと非常にマッチしていて、とてもカッコ良かったです、「お前が消えて喜ぶ者に、お前のオールを任せるな」しびれますね。

中島みゆきさんが提供してくれたTOKIOの代表曲だと思います。

圧倒的な中島みゆきさんの世界観を長瀬くんのワイルドさで見せてくれます。

TOKIOだから、長瀬くんだから出来る曲。

若い子にはきっとまだ歌えない、大人の素敵な曲だと思います。

そらふねの歌詞が山あり谷ありの人生を表しているから。

仕事に行き詰ったり、取引先から理不尽な要望を言われ、笑顔で対応した時などは、カラオケでおもいっきり歌詞を噛みしめて歌い、「人生は自分のもの」「どちらへ行くのかは自分の舵しだい」などと自分を励まし(時には友人を励まし)、日々を送っている。

すんなりいく人生では面白くない、邪魔者もいるし、舵もとれないときもある・・・本当に仕事だけでなく、プライベートでも行き詰ったら、歌って励まされる歌です。

TOKIOの曲で1番大好きな曲なので、ぜひベストアルバムには入っていて欲しいと思います。

中島みゆきさんが提供している曲ですし、TOKIOのサウンドに相まってより素晴らしい曲になってると思います。

ベストアルバムで知らない人にも聞いて欲しいです。

中島みゆき作詞の歌詞の内容が熱く、メロディとも合致しており、大変勇気づけられる歌となっています。

自分のこれからについて考える時、励まされたり背中を押してくれる、人生の一歩を踏み出す力をもらうことができる歌です。

この曲に何度助けられたか数えきれません。

この曲を聴いてから嫌なことがあると頭の中で曲がかかり、私の小船に乗ってこないで重量オーバーだよとかあなたの泥舟にのっかりたくないよとか思ってストレス発散してしまっています。

やっぱり、曲調が大好きです。

耳に残りやすく、口ずさみやすい名曲だと思います。

長瀬くんの声にピッタリなサビの部分は子供たちも大好きで、この曲を聴くと、しばらくはハマって歌い続けているので、私もついついのってしまいます。

とにかく歌詞もメロディーもカッコいいです。

ジャニーズのなかで、この歌が歌えるのは絶対TOKIOだけだと思います。

「鉄腕Dash」なんかによくあらわれている、TOKIOの男くさいかっこよさが集約されている感じがします。

長瀬さんの歌声が好きですが、この曲ではそれが存分に発揮されている歌いだしの部分ががとても好きです。

切ない感じの声と歌詞が絶妙に重なって自分の中に入ってきます。

歌詞も勇気づけるような感じがするので、様々なシーンに合うのも魅力です。

今までのTOKIOとは少し違った感じでとてもかっこいいなと思ったのと、中島みゆきさんが作詞されたということもあり初めて聞いた時からとても印象に残ったのと歌詞が心に響きました。

とても応援されているような感覚になる曲です。

TOKIOの曲はあまり聞かないし、知らないけど、この曲は中島みゆきが作ったということで当時とても興味を持った。

イントロなしでいきなり歌い出しが始まる所も好きで、ボーカルの長瀬智也の声にもすごく合っていたと思う。

2006年に発売された曲はTOKIOの中で一番大好きな曲なので、絶対に入れてほしいと思います。

力強くまさしくTOKIOらしい曲で、音楽番組でも何回も聞いていたので、ベストアルバムにぜひ入れてほしい曲です。

力強い歌詞の内容が好きで、また音程が歌いやすいので、トキオの中ではとても好きな曲です。

ちょっと凹んだときとかに、この曲をめいっぱい歌うとすっきりします。

他人任せではなく、自分で漕ぐという内容に強く共感しました。

自分が仕事が上手くいかなくて悩んでた時期に、友人がカラオケに誘ってくれて、エールとして歌ってくれた曲。

歌詞に、とても刺激され自分を重ね合わせていました。

それからは、悩んだりした時にはこの曲を口ずさみながら、励んでいます。

この曲は元気が出るのでおすすめしたいのもあり、やはりTOKIOのベストアルバムには収録されること間違いなしかと思います。

作詞作曲は中島みゆきさんですが、長瀬さんが歌うと力強く、また違った印象になります。

TOKIOの大人っぽさ、男らしさがよく表れている曲だと思うからです。

中島みゆきさんの独特の世界観が不思議にTOKIOによく合っていて、力強い歌詞が心に残ります。

TOKIOの代表曲の一つなので、ベストアルバムには是非入っていてほしいですね。

宙船はロングヒット曲です。

TOKIOをイメージするとこの曲が一番印象的です。

宙船は、力強い歌声とメロディーで心に響きます。

男女問わずカラオケでも人気があります。

歌いやすくて、歌っていて気持ち良く歌えます。

知名度も高い歌なので懐メロで幅広い年齢層にウケる曲だと思います。

TOKIOが他のジャニーズとはちがって、バンド・ミュージシャンであることを表現するのにぴったりの曲だからです。

今のTOKIOの状況にも当てはまり、やはり今まで信じてきたもの・続けてきたものを貫き通してほしいという気持ちにもなる、世代を越えたメッセージソングです。

長瀬さんの声の良さが一番でていて、すごく力強い曲に聞こえるし、迫力もあり、とても好きです!

トキオさんの みんなが奏でる音が、とても いい感じに聞こえ、長瀬さんの素晴らしい声とあっていて、印象的な曲なんで、一番だと思います

宙船は中島みゆきのカバー曲ながら、TOKIOらしくロックっぽく精度高く仕上がっている曲だと思うので一番に推します。

ボーカル長瀬の声が、この曲にマッチしており、甲高く歌っているサビなどはとてもカッコよく思えます。

TOKIOの曲のなかでも、「AMBITIOUS JAPAN」など色々と好きな曲はありますが、歌詞と曲がさすが中島みゆきさんという感じで、格好良いですし、またそれを歌いこなしている長瀬くんも格好良いです。

宙船は、TOKIOが今まで、発売された数ある歌の中で、私が最も好きな歌です。

この歌詞内容を見ると、どんなイヤな事があっても、常に、前向きでいる事を言っている歌だと思っています。

ベストアルバムが出たら、必ず入れて頂けたらと思っています。

TOKIOといったら、この曲っていうほど、有名ですが、やはり、わたしも、宙船はベストアルバムにふさわしすぎます。

中島みゆき作詞、作曲だけあって、インパクト抜群で、長瀬君の歌声が、はまってさらに、力強い印象が聞いていて、吸い込まれる感じです。

とてもかっこいい歌で、元気が出る。

長瀬くんの声の良さが、活かされている。

ドラマの主題歌にも使われていて、そのイメージもとても良かった。

中島みゆきが楽曲提供されていると知ったとき、TOKIOと中島みゆきの相乗効果で、より一層、よい曲に仕上がったのだなと思った。

小学生時代、まだジャニーズのことをよく知らなかった時にテレビで流れているのを聞いて、初めてTOKIOというグループを意識するようになりました。

今となってはグループがとても大好きです。

また、誰でも知っている曲なので、ベストアルバムに収録されるのにふさわしい曲だと思います。

これは宙船一択ではないでしょうか。

この曲は中島みゆきさんが作詞したということもあり、歌詞にとても共感することができます。

さらに、世間的にも知られている曲なので、TOKIOの顔とも言える一曲になるのではないでしょうか。

中島みゆきさんが作曲されたこの曲はTOKIOさんの代表曲とも言えると思います。

ジャニーズにあまり興味がない方でもギターをしたりバンドをやっている方は必ず一度演奏している曲かと思います。

長瀬さんの力強い歌声が歌詞にあっており、アルバムには絶対ほしい一曲です。

TOKIOの曲はドラマの主題歌になったものが多いですが、バンドらしく元気なこの曲はTOKIOを代表する曲と言えるのではないかなと思います。

イントロが特にかっこよくて、ボーカルの長瀬くんがシャウトしてる感じも好きです。

マイボスマイヒーローの主題歌だったことでこの曲の存在を知りました。

始めて聞いた時に歌詞の内容にとても共感し、リズムもとても良いので、今でも毎日のように聞いています。

落ち込んでいる時に聞くと、とても励まされる気がします。

個人的にTOKIOの曲の中で一番好きな曲でもあり、この曲はとても勇気が湧く曲だと思うからです。

曲もアップテンポで盛り上がる曲なので、今日も明日も頑張っていこうと思わしてくれる曲でもあるのでこの曲を選びました。

TOKIOの代表的な曲であり、テレビなどでTOKIOを紹介された際にも代表する曲のひとつとして紹介されることが多く、また、自分がTOKIOを知るきっかけになり、TOKIOの曲の中で一番好きなものだからです。

トキオの曲を初めて知ったのがこの曲でとても力強い演奏などが自分の心の中に焼き付いていて今もなおやはりトキオと言ったらこの曲しかないと思っているからです。

他の曲もいいのがありますがやはり宙船のインパクトには勝てないからです。

2位 「LOVE YOU ONLY」-聴いているだけで楽しい気分になれるノリの良いデビュー曲- 27名

今回2位に選ばれたのは「LOVE YOU ONLY」でした。

この「LOVE YOU ONLY」は1994年に発売されたデビューシングルで、アニメ「ツヨシしっかりしなさい」のオープニングテーマになっていました。

この曲を引っさげ、当時最速記録となるデビュー3ヶ月で紅白歌合戦に出場しています。

TOKIOのシングル売上ランキングでは、1位に輝く人気曲です。

口コミでは「デビュー曲で、TOKIOが多くの人に知られるきっかけになった曲」「シンプルなメロディで覚えやすく、聞いているだけで楽しくなる曲」などの意見が多くありました。

また、「まだまだ可愛らしかった長瀬さんの声と顔にもすごくマッチしていて、素晴らしい曲」「あえて今のイメージにはないアイドルっぽさのあるデビュー曲を入れて欲しい」などの意見も多く見られました。

ジャニーズの中でも「男らしい」雰囲気を持つTOKIOですが、この曲はまだ初々しく、アイドルらしい爽やかな曲となっています。

この曲を歌っている長瀬さんは当時15歳。

口コミにもありましたが、ホットパンツをはいて歌う姿が印象的でしたよね。

ベストアルバム「HEART」で行われたファン投票では2位と根強い人気を持つ曲で、メンバーもこの曲が1位になると思っていたそうです。

長瀬さんは「好きな人への真っ直ぐな思いが分かるようになったので、今だったらちゃんと歌えそうな気がする」と数年前のインタビューで言っていたことがありました。

もしベストアルバムが出るとしたら、デビュー当時の音源と、今のTOKIOが歌った「LOVE YOU ONLY」の両方を入れてほしいですよね。

LOVE YOU ONLYを選んだ方の年代は?

LOVE YOU ONLYの年代別グラフ

30代の方から圧倒的な支持を集めています。

当時この曲を聴いてときめいていたのかもしれませんね。

歌いやすく盛り上がるので宙船同様にカラオケでもおすすめの一曲です。

LOVE YOU ONLYを選んだ方の口コミ

「ラブユーオンリー」はTOKIOを代表する大ヒットナンバーです。

なんと言っても幅広い世代から愛されている歌手だからこそ、「ラブユーオンリー」はベストアルバムに入れるのには欠かせない曲であると思います。

やっぱりデビューソングは鉄板です。

若かりし頃の幼さの残るTOKIOの歌声が聴けるのでおすすめです。

ホップなメロディーがかっこよさもあり可愛らしいし、一回聞くと耳に残ります。

何度も繰り返し口ずさみたくなる名曲です。

デビュー曲で初めて聞いた時にはまだ子供でしたが、一目ぼれの気持ちやアタックの仕方がストレートで大人になって聞くとキュンキュンしてしまいます。

カラオケで昔付き合ってた人が歌ってくれたり、曲を聴くと幸せな思いになります。

一番入って欲しい曲を連想して、最初に出てきたのがこの曲です。

サビのパートが良くて、カラオケで歌いやすく、一度聞いただけでも覚えやすいのでベストには必ず入って欲しい曲です。

当時のトキオのイメージはこの曲のイメージそのままでした。

中学生の時、TOKIOの長瀬君の大ファンであった私が人生で初めて自分のお金で買ったCDがTOKIOのデビュー曲であるLOVE YOU ONLYでした。

何回も部屋で聴いては歌っていたぐらい、私の中では思い出深い曲です。

今は結婚もしてジャニーズファンでもありませんが、それでもやはり人生で一番の思い出がある曲はと聞かれるとLOVE YOU ONLYと答えるぐらい好きな曲です。

青春時代を思い出させてくれる曲で、自分の事をこんなにも好きでいてくれる人がいるんだと思わせてくれ、恋愛をしたくなるような気持ちにさせてくれる曲だからです。

そして、曲自体もノリノリなので、元気がない時に歌うと自然と楽しい気持ちになれるところも理由の一つです。

誰もが一度はどこかで聞いたことがあり、カラオケでみんなで盛り上がって一緒に歌うのにピッタリだと思います。

合いの手をいれてもよいですし、手拍子やタンバリンでリズムをとっても楽しいでしょう。

最後の締めにみんなで歌えるように知名度がもっと上がればよいと思います。

デビュー曲で、TOKIOが多くの人に知られるきっかけになった曲だから。

私自身もこの曲を初めて聞いたときの印象は忘れられないし、今でもTOKIOといえばまずこの曲を思い出すので。

他にも良い曲はたくさんあるけど、この曲だけは絶対に外せないと思う。

長瀬君の歌声と曲がぴったりです。

シンプルなメロディーで覚えやすく、聞いてるだけで楽しくなる曲です。

また、他のメンバーのハモリもいいです。

ノリが良くて恋をしたくなるようなウキウキした気持ちになります。

カラオケでも絶対に盛り上がると思います。

TOKIOの中でも珍しく若さあふれる明るい曲調で、聴くと気持ちが明るくなります。

歌詞が前向きなところも良いです。

かなり古い曲であるものの、今聴いても新鮮な気持ちにさせてくれます。

色褪せない名曲だと思います。

ジャニーズやTOKIOファンでなくとも、聞いたことがあるであろう往年の名曲。

男性ファンも多くいるTOKIOですが、この曲こそ世代・性別を超えて愛されるTOKIOのナンバーワン楽曲だと思います。

カラオケ受けが良いところも良いですね。

当時この曲を歌う長瀬智也を見て、一目ぼれした気持ちを思い出すからです。

歌詞も分かりやすく、伝わってきやすいですし、またまだ可愛らしかった長瀬の声と顔にもすごくマッチしていて、素晴らしい曲だと思います!

1番最初に覚えたTOKIOの曲だからです。

たまに口ずさんでしまう聴きやすい覚えやすい曲だと思います。

しばらく、この曲を聴いていなくてもカラオケでちゃんと歌える音痴な私でも、たまに高得点が出てくれる曲です。

TOKIOはジャニーズのアイドルの中でも万人受けする良曲が多いグループです。

宙船(そらふね)と迷ったのですが、TOKIOで絶対外せないのがLOVE YOU ONLYだと思います。

カラオケでも歌いやすく、聴くと元気になれる明るい曲です。

TOKIOのデビュー曲で、思わず口ずさみたくなるようなテンポのよい明るい曲です。

メンバーの楽しそうに歌う姿も印象的です。

アイドルソングの定番のような歌詞と曲ですが、逆にそれがストレートでよく、デビューした当時も年数が経ってからも、グループの成長と合わせて楽しめる曲だと思います。

メジャーデビューシングル曲であり、彼らの代表曲と言えばこの曲が浮かびます。

どんな世代の方でも一度は聞いたことがあるであろうキャッチーな歌詞とメロディー、曲全体から伝わる明るさ・元気の良さが爽快で、ついつい口ずさんでしまうTOKIOの王道ソングはベストアルバムに欠かせないでしょう。

Love you onlyは、本当にロマンティックなラブソングで素敵です。

長瀬くんのフレッシュな歌声に癒やされます。

ベストアルバムにぜひ入っていてほしい曲です。

ロマンティックな気分になれるから大好きです。

彼らのデビュー曲で、曲はアップテンポでノリがよく、ストレートな歌詞、カラオケなどでも歌いやすく、盛り上げやすい曲で好きです。

ボーカルの長瀬くんのショートパンツ姿に衝撃を受けたことを鮮明に覚えているので、思い出の曲としていいと思いました。

学生時代にカラオケでよく歌って盛り上がった曲です。

歌っても聞いても元気が出て嫌なことも忘れて楽しい気持ちになれる。

単純に一番好きな曲っていうのもあるが、デビュー曲でもあるのでTOKIOといえばこの曲だと思います。

ロックバンドTOKIOの原点、やっぱりデビュー曲ははずせないですから、是非、一発目でお願いしたいところです。

とにかく、このキャッチーなメロディは、カラオケで盛り上がることはもちろん、ロックバンドを始めたばかりの少年少女がコピーするにもうってつけな一曲だと思っています。

TOKIOのデビュー曲で、ファン歴の浅いライトなファンの中にはまだ聞いたことが無い人もいるはず。

当時から比べてメンバー各自の演奏力も向上していると思うので、できれば再録音をして、最新バージョンでアルバムに収録してほしい。

TOKIOのデビュー曲で、一番インパクトがあったし、彼らの原点の曲だと思います。

高校生の時、体育祭の応援の時にクラス全員で歌って踊った思い出の曲でもあるので、この曲は個人的に絶対外して欲しくないです。

「東京ドライブ」と悩んだのですが、「LOVE YOU ONLY」が一番だと思いました。

デビュー曲だから気に入っているのかもしれません。

メンバー4人になって、初心を思い出して再出発という意味でもデビュー曲をベストアルバムに入れてほしいです。

他にもたくさんありますが、TOKIOはLOVE YOU ONLYのイメージが強いです。

花歌、宙船など名曲が多いなか、デビュー曲を選びました。

透き通った声の長瀬智也さんの歌のい方は、たいへん良く聞き取れます。

TOKIOは、アイドルだけどアイドルではないような男性っぽいかついイメージが強いので、あえて今のイメージにはないアイドルっぽさのあるデビュー曲を入れて欲しいと思いました。

初々しい、まだ完成されていない感じが新鮮だと思いました。

デビュー曲であり、いまだにライブでも歌われているLOVE YOU ONLY。

歌詞が甘酸っぱく、青春真っ只中にいるような気持ちになれる曲です。

TOKIOの原点なのでやはりベストアルバムには必須だと思います。

やはり、「TOKIOの曲」といったら「LOVE YOU ONLY」と言っても良いくらいに有名な歌だからです。

TOKIO世代はもちろんのこと、そうでない世代の人でも一度は聞いた事のある曲だと思うので、外せません。

3位 「AMBITIOUS JAPAN!」-JR東海のCMソングにもなった前向きな歌詞と爽やかなメロディの名曲- 12名

今回3位に選ばれたのは「AMBITIOUS JAPAN!」でした。

この「AMBITIOUS JAPAN!」は、2003年に発売された28枚目のシングルで、作詞をなかにし礼さんが、作曲を筒美京平さんの大御所二人が担当、JR東海とのタイアップにより制作され、JR東海のキャッチコピーやCMソング、新幹線の車内チャイムで使われていました。

TOKIOは紅白歌合戦に24回出場していますが、この曲が一番多く歌われています。

TOKIOのシングル売上ランキングでは9位に、ベストアルバム「HEART」のファン投票では6位に入るヒットソングです。

口コミでは「多くの人を元気にしてくれる曲だと思う」「メロディもとても心地よく耳に残るステキな曲」などの意見が多数ありあました。

また、「前向きな歌詞と、長瀬君の伸びやかな歌い方がとってもマッチしている」「誰もが知っている曲で、これを聞くと旅に出かけたくなる」などの声も聞かれました。

前向きな歌詞と爽やかで疾走感のあるメロディ、そして長瀬さんの歌声がとても合っていて、元気になりたいときはもちろんのこと、新しい門出のときに聴くのもおすすめの曲です。

口コミの中に「TOKIOの中で1番知名度が高い曲だと思う」との意見がありました。

確かに、新幹線の車内チャイムに使われているため、ジャニーズにあまり興味がない方でも耳にする機会が多く、曲名は知らなくてもメロディは知っているという方も多いかもしれませんね。

作詞作曲を重鎮とも言える二人が担当していることもあり、幅広い世代の方に受け入れられるような曲となっています。

また、この曲のPVは松岡さんが監督をしています。

興味がある方は、PVも合わせて見てみるのがおすすめですよ。

AMBITIOUS JAPAN!を選んだ方の年代は?

AMBITIOUS JAPAN!の年代別グラフ

30代の方から一番票を集めているものの、20代から50代までの幅広い世代の方からも票が入っています。

「彼らの名刺がわりのような有名曲」という意見もありましたよ。

AMBITIOUS JAPAN!を選んだ方の口コミ

誰もが知ってる曲でして、これを聞くと旅に出かけたくなります。

優しく聞こえるので、旅立つ人に歌うと喜ばれます。

明るい気分にしてくれます。

爽やかなメロディーの名曲です。

アルバムに入れるとしたらこれでしょう。

素敵な気分に浸れること請け合いです。

もうすでに実際のベストにも収録されていますが、もう1回入れてもいいと思うほどいい曲だと思います。

新幹線の発着メロディーにも使われていて、多くの人の耳に入った事がある曲でもありますし、多くの人を元気にしてくれる曲だと思い、この曲にしました。

JR東海の東海道新幹線が品川停車するときのイメージソングだと思いますが、前向きな歌詞と、長瀬君の伸びやかな歌い方がとってもマッチしています。

今でも品川駅にいったり、新幹線に乗ると、この曲が頭に浮かぶほど好きです。

AMBITIOUS JAPAN!は新幹線のCMや車内でもよく聞く楽曲で、彼らの名刺がわりのような有名曲だと思います。

サビの「BE AMBITIOUS!」の長瀬くんの高温がとても耳に残り、個人的には大好きです。

2003年にJR東海とのタイアップで作られた楽曲ですが、2018年現在でも東海道新幹線の車内チャイムで使われています。

かつて、仕事で東京・名古屋間を何度も行き来していた時期があり、この曲を聴くとその頃の出来事を思い出します。

TOKIOというグループ自体にはそれほど大きな思い入れはありませんが、この曲だけは私にとって特別です。

東海道新幹線のイメージソングとしても有名だし、東日本大震災後にも良く演奏されるようになり、耳に残っている曲である。

作詞も、美空ひばり氏や石原裕次郎氏などの名曲をたくさん作っているなかにし礼氏であり、本作品も名作詞の誉れが高い。

リズムが好き。

それぞれのメンバーのソロパートがある。

リーダーが歌っている曲が少ないなか、この曲はリーダーのソロで歌う部分があり好き。

耳に残りやすい。

私自身カラオケでよく歌うため。

長瀬さんがこの曲を歌っている感じが好き。

TOKIOの中で一番元気をもらえる曲だと思います。

歌詞も勇気ややる気をもらえるような、前向きな言葉がたくさん並んでいるし、メロディーもとても心地よく耳に残るステキな曲なので、何年経っても聞きたい曲です。

東海道新幹線の車内アナウンスでも使われていてTOKIOの中で1番知名度が高い曲だと思います。

曲自身も聞く人だけで無く、日本全体を元気にしてくれるような力強い歌詞とメロディーがとても素敵な曲だと思います。

TOKIOに興味がない人でもこの曲は知っていると思います。

オリコン1位もとり、紅白でも何度も披露されていて、知名度が抜群だからです。

個人的にもこの曲は元気になれる曲で、落ち込んでいたりする時に聞くと希望が出て、気分を変えることができます。

英語で「若者たちよ」と何度も叫んでいるので、当時学生時代に心に響いてよく聞いていたからです。

発売から何年経っても、彼らが歌番組に出ていた時に歌われていた曲だし、コンサートやライブで歌っても、盛り上がっていたからです。

TOKIOは名曲ばかりなので悩みますが、やはりこの曲は外せないと思います。

ちょっと今はもう男っぽい印象の強いグループになってしまったので、爽やかな頃の、TOKIOの名曲ですね。

さびがたまらなくいい曲です。

4位 「花唄」-春になると聴きたくなるTOKIOが歌う応援ソング- 9名

今回4位に入ったのは「花唄」でした。

この「花唄」は2002年に発売された25枚目のシングルで、松岡さんが主演をしていたドラマ「ナースマン」の主題歌となっていました。

オリコン週間シングルランキングでは初登場5位と、知名度のわりには順位が良くない感じがしますが、TOKIOのシングル売上ランキングでは10位、ベストアルバム「HEART」のファン投票では4位に入る人気の曲です。

口コミでは「最初から最後まで、ずっと背中を押し続けてくれる曲」「気分が落ちているときに聴くと元気をもらえる曲」などの意見が多くありました。

また、「花唄は春になると聴きたくなる曲で、毎年のように春になると通勤・通学時に聴いて気分を上げていた」「桜の季節になるとどうしても聴きたくなる歌であるため、アルバムに入っていると助かる」などの意見もありました。

明るい曲調と前向きな歌詞のこの曲を、楽しそうに演奏、歌うメンバーがとても印象的で、聴いているこちら側も自然と笑顔になれるような曲となっています。

何年か前にTOKIOと嵐がミュージックステーションに出演したときに、相葉雅紀さんが、この「花唄」が好きだけれどもトラウマがあると話していました。

なんでも、松岡昌宏さんと大野智さん、相葉さんの3人でカラオケに行ったときに相葉さんが「花唄」を歌おうとしたところ、大野さんが松岡さんに「誰の曲?」と聞いていたとか。

松岡さんは大野さんに文句を言いたくても、大野さんの子供のような目を見て怒れず、思わず相葉さんに飛び蹴りをしてしまい、それが相葉さんのトラウマとなったようです。

思わず笑ってしまうエピソードですが、相葉さんが気の毒ですよね。

花唄を選んだ方の口コミ

TOKIOの曲の中で丸々1曲知っているのが花唄だからです。

花唄は春になると聴きたくなる曲で、毎年のように春になると通勤・通学時に聴いて気分を上げていました。

なのでベストアルバムが出るとしたらかなり古い曲ではありますが花唄が入っていたら嬉しいです。

男らしく、しかめっ面のようなキリッとした顔が似合う長瀬くんが、ニコニコと楽しそうに歌っていたのが印象的なこの曲。

一度聞いたら頭から離れず、その温かい歌詞には何度も救われてきたので、TOKIOといえばこの曲!とオススメしたい曲だからです。

花唄という曲は表題曲ではありますがマイナーな楽曲であるような感じがしています。

AMBITIOUS JAPAN!と並んでいい楽曲であるのでぜひ知らない人には聞いてほしいという意味で収録してほしいと思います。

元気が出る曲調かつ知名度が高く、TOKIOの代表的な楽曲だと感じるからです。

先日残念な一件がありましたが、TOKIOの功績や歌の力に変わりはない、代わりもないとと思っています。

ベストアルバムが出るなら、是非手に取って聞いてみたいです。

花唄は、メロディーを聴いてるだけでも明るくなれますが、歌詞もとても良くて元気になれるし前向きになれるので1番良いと思います。

元気を出したい時に何回も聴きました。

そして人気ドラマ「ナースマン」の主題歌でほとんどの人が知っているTOKIOの曲の中でも有名な曲だと思うので、ベストアルバムには絶対に入っていてほしいです。

有名な曲はたくさんありますが、私はこの花唄が1番好きです。

落ち込んだ時に聞きたい曲です。

完全なるバンドサウンドで、頑張って!と応援してくれる応援歌です。

最初から最後まで、ずっと背中を押し続けてくれる曲です。

松岡君が主演した「ナースマン」の主題歌としても知られています。

優しい雰囲気に包まれていて心地よく聴くことができる曲だからです。

ゆったりとした柔らかいメロディーにも癒されます。

春らしさも感じるので春になると聴きたくなりますが、年中通して気分が落ちているときに聴くと元気をもらえる曲です。

あっけらかんと明るいTOKIOにぴったりな曲です。

この曲を聴くと畑仕事をしてたり無人島を開拓しているTOKIOが目に浮かんできます。

この曲を演奏している時にはメンバー皆幸せそうな笑顔だったのも印象深いです。

桜の季節になるとどうしても聴きたくなる歌であるため、アルバムに入っていると助かります。

TOKIOらしい軽快なメロディが心地よく、前向きな歌詞に背中を押されます。

有名な歌であり、とても気に入っています。

(同率)5位 「リリック」-長瀬さんが作詞作曲を手がけたファン投票1位の曲- 2名

今回同率で5位に2曲入りましたが、その一曲目は「リリック」でした。

この「リリック」は2013年に発売された46枚目のシングルで、長瀬智也さんが主演をしていたドラマ「泣くな、はらちゃん」の主題歌となっていました。

作詞作曲を長瀬さんが手がけ、ベストアルバム「HEART」のファン投票では見事1位を獲得した人気の曲です。

口コミでは「TOKIOの楽曲の中でも一番好きな歌」「男女のカラオケの時でも歌えると思う」などの意見がありました。

好きな人を純粋に想う気持ちが伝わってくる歌詞と長瀬さんの高い歌声が、なんとなく切ない気分にさせる曲となっています。

この曲を境に、TOKIOは自分たちですべての楽曲の作詞作曲を手がけています。

リリックを選んだ方の口コミ

恋愛をしている時に、頭によぎることや心に想う想いをリアルに書かれているこの歌詞は、何度恋愛中に聞いたか数え切れません。

この曲は、男女のカラオケの時でも歌えると思いますし、誰もが知っている歌であるのでベストアルバムには入ってほしいです。

TOKIOの楽曲の中でも一番好きな歌だからです。

ドラマの内容を思い出すだけでも泣けてくるし、カラオケに行くと彼氏が必ず歌ってくれる曲でもあります。

長瀬くん作曲の歌が基本好きなのでアルバムを出すとしたら新譜も含めて長瀬くんの曲をいっぱい収録してほしいです!

(同率)5位 「うわさのキッス」-ノリがよくデビュー初期のTOKIOを代表する曲の一つ- 2名

同率で5位に入った二曲目は「うわさのキッス」でした。

この「うわさのキッス」は1995年に発売された3枚目のシングルで、TVアニメ「キテレツ大百科」のエンディングテーマとなっていました。

TOKIOのシングル売上ランキングでは4位に入るヒット曲です。

口コミでは「今のバンドっぽいトキオの曲とは違い楽しみながら聞くことができる曲」「トキオの中で初めて聴いた曲なのでベストに入っていてほしい」などの意見がありました。

TOKIOの初期の頃の曲で、アイドルぽさもありつつバンドのかっこよさも味わえる曲となっています。

タイトルの「キッス」が「キス」でないところに、ちょっとしたこだわりを感じますよね。

うわさのキッスを選んだ方の口コミ

デビューしたころの曲ですが今のバンドっぽいトキオの曲とは違い楽しみながら聞くことができる曲なのでうわさのキッスを聞くと懐かしいと思う人も多いと思うのでぜひベストアルバムが出るのならば入れて欲しいと思いました。

確か小学校の頃にキテレツくんの歌として使われていた思い出があります。

当時初めてトキオの曲を聴いた時にこんなロックなジャニーズがいるんだと感動しました。

トキオの中で初めて聴いた曲が上記になりますので、是非ともベストには推したいと思います。

100名に聞いた!今後TOKIO(トキオ)のベストアルバムが出るとしたら一番入っていて欲しい曲のおすすめ口コミランキングまとめ

100名に聞いた!今後TOKIO(トキオ)のベストアルバムが出るとしたら一番入っていて欲しい曲のおすすめ口コミランキングはいかがでしたか?

今回紹介した曲はどの曲も知名度が高く、シングル売上ランキング、ファン投票ともに上位に入っている曲が多かったですね。

また、爽やかなアイドルらしい曲から、今のTOKIOらしい曲まで様々な曲調のものが入りましたが、どの曲もTOKIOのメンバーが歌っているのが思い浮かぶようなTOKIOの代表曲といえる曲ばかりでした。

応援ソングと恋愛ソングが5位までに3曲ずつ入っているのも特徴的です。

TOKIOにはCD売上が100万枚を超えるいわゆるミリオンセラーの曲はありませんが、ドラマの主題歌やCMソングになっている曲が多いためか、誰もが一回は聞いたことがあると言えるような知名度の高い曲が多い印象を受けました。

TOKIOは老若男女問わず人気のあるグループだということも、知名度を上げている理由かもしれませんね。

今年はデビュー25周年の記念の年です。

今は音楽活動をしてない状態なので、ツアーは無理だとしても、ベストアルバムだけでも発売されると嬉しいですよね。

それまでは、ベストアルバムが出るとしたら何の曲が入っていてほしいか、または入るかを予想して待つのも楽しいかもしれませんよ。

0