1991年にSMAPのメンバーとしてデビューをした木村拓哉さん。

長きに渡りトップアイドルとしてアイドル界を牽引してきたSMAPは、残念ながら2016年に解散をしてしまいましたが、木村さんは解散後もドラマや映画に精力的に出演、最近ではバラエティで見かけることも多くなり活躍の場を広げています。

そんな木村さんの一番おすすめできるところと聞かれたら、みなさんはなんと答えますか?

そこで今回は、木村拓哉さんの一番おすすめできるところは何かを、無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜその部分が一番おすすめできると思うのか、口コミなどを集計してまとめてみました。

100名に聞いた!木村拓哉さんの一番おすすめできるところの口コミランキング

100名に聞いた!木村拓哉さんの一番おすすめできるところの口コミランキングのグラフ

1 位 カリスマ性 … 54 名
2 位 イケメン … 21 名
3 位 演技力 … 13 名
4 位 歌唱力 … 7 名
5 位 その他 … 5 名

100名に聞いた!木村拓哉さんの一番おすすめできるところの口コミランキンググラフ結果

今回半数以上の票を獲得し、1位に選ばれたのは「カリスマ性 」でした。

木村さんは“そこ”にいるだけで自然と目が行ってしまうようなオーラを持っていますよね。

また、バラエティに出演してゲームなどで対決をしていても、木村さんに任せておけば大丈夫という安心感があり、実際ここぞというときはバッチリと決めてくれますよね。

内面から溢れ出る自信のようなものがカリスマ性を高めているような気がします。

今回ランクインした内容を見てみると、1位に票が集まったものの、2位以下にも一定数の票が入っています。

ただ、木村さんと言えば「好きな男ランキング」や「抱かれたい男ランキング」では長い間1位に君臨していたイケメンの代表といえる存在だっただけに、「イケメン」よりも「カリスマ性」が票差をつけて1位になったのが少し意外でした。

それほど木村さんにカリスマ性を感じる方が多いというのが分かる結果となりましたね。

100名に聞いた!木村拓哉さんの一番おすすめできるところの口コミ調査 BEST5

1位 カリスマ性 54名

今回2位にダブルスコア以上の差をつけて1位に選ばれたのは「カリスマ性」でした。

最近では「カリスマ美容師」など、日常でも「カリスマ」という言葉を耳にすることが多くなりましたが、カリスマという意味は、「人々の心を引きつけるような強い魅力。

また、それを持つ人」だそうです。

木村さんは、ドラマはもちろんのこと、バラエティに出ているときでさえもどこか華があり、自然に目が行ってしまいますよね。

まさに「カリスマ性」という言葉は木村さんにぴったりだと思います。

口コミでは「何をやらせても器用にこなしてしまう面などからも他の人とは別格のカリスマ性を感じる」「やはり絶対的スターでありテレビに出ているのを見るとほかのタレントにはないオーラを感じる」などの意見が多数ありました。

また、「後にも先にも『キムタク』レベルのタレントは出てこないと思う」「もはや木村拓哉というブランドが出来上がっていると思う」などの意見も多くありました。

テレビ越しからでも輝いているオーラをなんとなく感じることができますよね。

「ファンでないけれども木村さんがテレビに出ていると見てしまう」という方がとても多くいたのが印象的でした。

木村さんと言えば、出演したドラマは話題となり高視聴率を獲得してきました。

木村さんがロン毛にすれば街中にロン毛の男性が増え、ドラマでピアニストの役をやれば、ピアノを習いはじめる男性が増えるなど大きな影響を与えてきました。

また、ドラマで身につけていた服やメガネなども売り切れが続出するなど、木村さんが流行を作ったものもありましたよね。

見ているだけでマネをしたくなるのは、木村さんがとても魅力的だからに他ならないと思います。

これこそまさに「カリスマ性」なのではないでしょうか。

カリスマ性を選んだ方の年代は?

カリスマ性の年代別グラフ

30代の方を中心に20代から50代の方の票を集めています。

ドラマでは何をやってキムタクを言われていますが、それも彼のカリスマ性によるものという意見もありましたよ。

カリスマ性を選んだ方の口コミ

何をするにも影響力があると思います。

髪型・ファッション・言動においてその時代ごとに世の中の人たちが真似をするという現象がおきますね。

最近では次女のデビューご騒がれていますが、やはりカリスマ性をもっているなぁと今後を楽しみにしています。

演技力や歌唱力は他のジャニーズの人たちにも備わっているだろうが、木村さんの圧倒的なカリスマ性に敵う人はいない。

その発言や行動一つ一つがスターとして完璧で、プライベートでも素敵な家庭を築いていて誰もが憧れるような生き方をしている。

演技をしても歌を歌っても絵になるかっこよさが一番の魅力だと思います。

また、趣味でサーフィンをしたりするところもかっこよさがにじみ出ていると思います。

その全てがカリスマ性として表に出てくるところが、良いところだと思います。

木村さんは好きな役者なので数多くのドラマを見てきたのですが、どの役をやっても違和感もなくそつなくこなし格好良く見えるのが1番の魅力だと思っています。

その役柄に染まるとかその役柄のイメージがついてしまうというよりも、どの役でも木村拓哉になってしまうのも彼のカリスマ性によるものですし、それだけその役柄ではなく木村拓哉としてのイメージが強く焼き付いてしまうのだと思います。

最近はなぜだか批判も多い木村さんですが、ここまで批判されるのもカリスマ性 故だと考えています。

他の同世代の俳優さん、ジャニーズの方で、ここまでアンチが多かったり、いちいち揚げ足を取られる方ってなかなかいないですよね?良くも悪くも人を惹きつけるカリスマ性あってのことだと思います。

SMAPで活動していた時の番組で、バスケットゴールにシュートを決めるゲームをやっていました。

その時に、普通のシュートではなく、何か条件があってシュートをしていたのだと思うのですが、他のメンバーがシュートを決められないなか、最後の1人で、1発で木村拓哉さんがシュートを決める場面がありました。

そのシーンを見て、やっぱりスターなんだな、ととても感動した記憶があります。

その他の、ドラマで活躍する姿を見ていても、普通の人とは違うオーラがとてもある方だなといつも思っているからです。

後にも先にも「キムタク」レベルのタレントは出てこないと思います。

イケメンの代名詞としてかれこれ十数年になるのはすごいことです。

顔が良く、木村拓哉より若くて旬の芸能人は大勢います。

しかし、木村拓哉の場合は顔が良いだけではなく自信に満ちていて、やる事なす事全てがかっこ良く、まさにカリスマです。

内側から放たれるオーラが違います。

昨今いろいろ言われていますが、なんといっても圧倒的な存在感があると思います。

カリスマ性といってもいいと思います。

自信に満ちあふれた態度にも憧れを感じます。

おそらくこれまでに培ってきた経験と実績が顔や態度に出るのでしょうね。

キムタクと言う言葉を作り上げた人だからです。

ジャニーズの中でも世の中の男性の中でも木村拓哉といえば彼しかいないと思います。

演技はもちろんバラエティのゲームでもここぞというときは必ず決めるスターです。

後にも先にもこのような男性は出てこないと思います。

ドラマや映画では、かっこいい役や渋い役などをこなす一方、バラエティ番組のコント作品などにおいては、恥じらいなく面白い役を演じている点が、ジャニーズアイドルでありながら、様々な場面で活躍できていると感じたからです。

キムタクが映画やドラマに出れば必ず主役だし、見ている側も続きが見たくなるくらい惹き付ける感じがするから。

アイドル時代とは違う男らしさや世の中の40代の男性とは比べ物にならないくらいのカッコよさ、嫌いになれないくらい好きです。

自信のある態度や言葉、テレビの画面を通しても伝わってくるオーラが、他の芸能人と比べても圧倒的に凄いと思います。

最盛期は格好やロングの髪型を真似する人が続出しました。

それはカリスマ性があるからこそだと思います。

木村拓哉さんはもちろんルックスが良く、歌唱力もあり、演技の幅も広いですが、それ以上に人を惹き付ける力を備えており、木村さんの言動で多くの人が影響を受け、流行が作り出されるなど社会に影響を与えていると思います。

私は、「キムタク世代」のど真ん中に青春を生きてきました。

ドラマでは「あすなろ白書」から「ロングバケーション」、「ビューティフルライフ」に「HERO」…当然、解散した今でも国民的アイドルグループであるSMAPでも、中居さんと並んで日本のアイドルのアイコンであり続けました。

彼の凄さは、他を寄せ付けない「カリスマ性」にあると思っています。

歌ってもキムタク、踊ってもキムタク、演じてもやはりキムタクなんです。

他の人にとって変わることのできない、唯一無二の存在。

「抱かれたい有名人」でもトップを走り続けた彼は、男の私からみても惚れてしまいます。

もう中年のおじさん真っ只中なはずなのにこのクオリティ!にはびっくりです。

スマップなき後も自分の生き方をしっかり持っている事に注目しています。

映画などの演技は素晴らしいですが、1人になったからこそ歌も聴きたいと思っています。

歌もそんなに上手くないし、身長も平均的でスタイルバツグンというわけでもない。

演技は何の役をやっても全部一緒。

でもこんなにも長い間、結婚しようがSMAPが解散しようが人気を集め続けているんだからこういうのをカリスマ性というのかな、と思いました。

老若男女問わず、キムタクと言えばほとんどの人が彼の顔がわかり、答えられるレベルだと思っています。

現ジャニーズで一番知名度は高いのではないでしょうか。

40超えても老いをあまり感じさせず、父親でもあるが、あまり家庭感もでていなかったため。

木村拓哉さんは年を重ねたら、若い時とまた違った「大人のオーラ」を感じさせるところがいまだにかっこいい要素なのだと思います。

若いときは、とにかく特徴的なロン毛とドラマ等でのかっこいいセリフが印象的でした。

しかし、現在は渋い役、かっこよさを売りにしていない役もこなしていて、年齢をうまく活かしていてカリスマ性を感じます。

全盛期時代はまだ小さかったのでよく覚えていませんがドラマに出れば全てが20%以上の高視聴率90年代当時にはロン毛にしていたことからロン毛ブームになりドラマで演じたピアニスト役ではドラマに感化された人達がピアノ教室に通うなどファッションや社会現象を起こしたことはカリスマ性がないとできないことだと思います。

全盛期を過ぎた今でもドラマはある程度の視聴率もとり老若男女問わず高い支持が今もある木村拓哉はまさしくカリスマ性のある方だと思います。

木村拓哉さんは、長年アイドルとしても、芸能人としてもトップを走り続けてきた人物なので、それだけ多くの方からの支持を受けているという事は、何か引き付ける力が沢山あるカリスマ性が備わっているからだと思います。

日本人であればほとんどの人が知っているキムタクなので、これからも活躍の場が途切れる事はないように思います。

どんなときでも私達が理想とする「木村拓哉」でいてくれるので、安心できる。

しかも、ファンのことを思ってテレビなどでは奥さんやお子さんの話をまったくしないし、私生活を切り売りせずいつもかっこよくいてくれるところはとても素敵だと思います。

木村拓哉さんの1番凄いところは、「ぶれない」というカリスマ性です。

SMAPのドキュメンタリー番組で、「自分は最前線を走らなきゃいけない、風当りは強いけど。

」ということを仰っていました。

演技が常に同じであったり、カッコつけすぎだという内容の批判は彼も十分に承知しいています。

しかし、それでも 木村拓哉という人間は「どんな時でも自分を曲げない」という選択肢を取ったという印象があります。

その覚悟の深さに感服しますし、何を言われても「 木村拓哉であり続けること」を貫き通す彼の精神力の強さはカリスマそのものだなと思います。

芸能人になるべくしてなった、そうしたオーラの強い人だと思います。

日本だけでなく韓国など海外でもファンがたくさんいるところはそれだけ魅力が溢れているのだと感じます。

またそうしたカリスマ性だけでなく、お笑い芸もやってしまうところがギャップ萌えしてしまいます。

ジャニーズの先輩だという雰囲気をもたらしてくれる、男気のある方、イケメン、ファッションのセンスも良く、その場を盛り上げていくことを得意としている木村拓哉さんはカリスマ性を持っている方なのだと感じるからです。

他のジャニーズメンバーと一緒にいてもオーラが違うなと感じます。

それは華がある容姿だけでなく、ちょっとしたミニゲームをやっても勝ってしまうなど何をやらせても器用にこなしてしまう面などからも他の人とは別格のカリスマ性を感じます。

キムタクといったら、誰もが知ってる日本の有名人です。

もちろんイケメンでかっこいいのもありますが、キムタクがこれほど有名で人気なのは人を惹きつけるカリスマ性があるからだと思います。

ドラマに出ていても存在感があって、歌手としても目立つし、バラエティーに出ていても嫌なイメージも全くなく存在感はいつもすごいです。

キムタクの持つカリスマ性こそ男女や年齢問わず人を魅了する力だと思います。

以前、週刊誌などの好きな男ランキングにおいて、15年近く一位を獲得してきました。

これほど長期間に渡って人気のあった芸能人はこれまで見たことがありません。

ドラマや映画に出演する際にはその自信が演技に生かさ、テレビに出演する人の中では、この人のオーラが一番輝いて見えます。

木村拓哉さんの特にファンではなくても、ドラマやバラエティでテレビに出ているとつい見てしまいます。

芸能人のなかでもすごく存在感があり、40代とは思えないほど今もカッコいいです。

いつも全力でまっすぐで、何をしても完璧なイメージがあり、カリスマ性があります。

良くも悪くもキムタクです。

なにをしてもキムタクの個性がにじみてでてしまうところがあります。

こんなにたたかれたり、文句を言われたりするのも、目立つからだと思います。

それだけ 彼のカリスマ性が際立っています。

元SMAPのメンバーで国民的なアイドルという肩書きもあるのでよりかっこいいなと思いました。

そしてよく「ちょっと待てよ」のセリフは今でのかっこいいのと面白いなと思うことがあるので本当に凄い方だなと改めて思いました。

人と違ったオーラを放っているように感じます。

昔からキムタクがした髪型や服をみんな真似するのもカリスマ性が強いからな気がします。

年を重ねても影響力がある俳優さんって少ない気がするんですが、キムタクはこれからもずっと変わらない気がします。

木村拓哉さんは私の中では【カリスマ性】がかなりあると思います。

なんでしょうか…トーク番組・ドラマ見てしまいます。

あの独特なお話の仕方・ファッション何故か分からないけど、興味があります。

だから、女性だけではなく、男性にもファンがいてるのでしょうね。

SMAP時代からもそうですが、絶対的カリスマ感が1番木村くんはある気がします。

ドラマにしても歌にしてもMCにしても…1人でもなんでもキラキラ輝いている気がして、カリスマってこういう人の事を言うのかな?と思っています。

顔はかっこいいですし、ファッションのセンスもアリ、演技力もあり、ほかの人よりもスバ抜けているなというにが分かるのですがそれ以上にやはり本人のカリスマ性があるんだと私は思います。

木村さんがいるだけで華がありますし、テレビで見るだけでもオーラは違います。

何をしていてもかっこよく見えるようなこういったカリスマ性も彼のいい所だと私は思います。

芸能人オーラと色気がすごい出ていると思います。

番組の見せ場では必ず成功するので、やっぱり持ってる人だなと毎回思います。

勝負事には番組でも全力で真剣に取り組み勝ちにこだわる姿がとてもカッコよくて、キムタクらしいです。

いまでこそ、にくまれ役だが、長年にわたりTOPを走ってきた人物です。

そのカリスマ性は凄いとおもいます。

演技はうまいとは思いませんし、時代劇でも検事役でもどんなドラマでも超がつくほどワンパターンな演技です。

それでも、魅力があるのはカリスマだとおもいます。

私は特に木村拓哉のファンというわけではないですが、木村拓哉という名前がテレビから聞こえたり、雑誌やポスターに顔が載っていると、理由なしに気になって、聞いたり見たりしてしまう。

それは特別な人を引き寄せる魅力があるからだと思います。

演技力も捨てがたいのですが、「木村拓哉」の替えが利かないカリスマ性が歌やダンス、芝居の根本にあると思います。

イケメンなのはもちろんのこと、何の役をやっても「木村拓哉」なのです。

ジャニーズの中でも際立っていると思います。

ジャニーズといえばアイドルというイメージが強いが、木村拓哉さんは、そのアイドルの域を超えて様々なことをこなしていて、同じアイドルだと思えないオーラやカリスマ性がある。

歌唱力だけでなく、アイドルとは思えない演技力でいろんな役になりきり、ファッションも独自のものを確立していて、テレビ越しでもとても魅了されるのでカリスマ性が1番おススメである。

抜群のルックスはもちろん、国民的アイドル。

そんなにファンじゃないひとでも、一度は会ってみたいと思っているはず。

どれぐらいイケメンでオーラがあるのか見てみたい。

何をやっていてもこなしている感じで、ご本人の努力には凄く好感が持てる。

生活感がなく、芸能人オーラを強く感じ、アイドルや俳優のなかでも群を抜いて、カリスマ性があると思います。

イケメンなのもあります。

妻も有名歌手で、娘もモデルデビューしました。

芸能一家です。

変装をして道を歩いていたとしても、オーラからおしゃれなファッション、佇まい、歩き方で本人だとわかりそうです。

近寄りがたいイメージがあるので、カリスマ性があると思います。

木村拓哉さんは、昔から強烈なカリスマ性と、圧倒的なスーパースターという存在です。

全盛期に比べるとやや落ちては来たと思いますが、やはり絶対的スターでありテレビに出ているのを見るとほかのタレントにはないオーラを感じます。

歌も上手く、演技も上手く、バラエティーでのトークでも自分の言葉で話されていて、非常にセンスを感じます。

一見怖そうに見えますが、他人に対する気配りも出来る人だと思います。

また、どんな場面や仕事でも、他人に左右されずに自分の意思を貫く、芯の強さがあると思います。

ラジオがすごく面白いです!!、カリスマ性があって、キャプテン感がすごくあるからこそ、そんなカリスマのくだけた一面が聞けると余計にドキドキするなと思いました。

かんっぺきなカリスマ、だからこそのギャップに惚れます

演技にしても、スポーツにしても、料理にしても、何をやらせてもできてしまうイメージが強いからです。

SMAP×SMAPでの何でもこなしてしまう木村拓哉さんを見ていると、カリスマ性を感じました。

歳をとってもカッコいいと思われる存在でいることも凄いことだと思います。

木村拓哉が良い意味でも悪い意味でも、なんだかんだいって多くの人に注目されるのはカリスマ性がある証だと思います。

若い頃からキムタクを見続けていますが、何歳になってもキムタクはキムタクとしか言いようがないカリスマというか強烈な個性を保ち続けているのはやっぱりすごいことだと思います。

すごくファンというわけでもないのですが、ドラマで主演しているとついついみてしまいます。

ほかの人では代わりがきかない空気をもっているのに、役を抜けて笑顔をみせると親近感がわき、かわいさとカッコよさを併せ持っているところが魅力的だとおもいます。

木村拓哉さん、これはもう、「キムタク」という名前のブランドといえるでしょう。

非の打ち所がない美しい顔立ち、そして引き込まれてしまう演技力、生活スタイルや、行動力など、どれを取ってもさすがキムタク、と絶賛されてしまう不思議な力を持っています。

特別なファンではなくとも、キムタクに会ったと聞けば、周りの誰もが驚き、羨ましがります。

これこそ永きに渡り老若男女に愛される木村さんのカリスマ性ではないかと思います。

20年来の木村拓哉さんの大ファンです。

子供のころ、木村くんを初めてテレビで見た瞬間、なんてかっこいいんだろうと衝撃を受けました。

あのルックスはもちろん、演技力も抜群にあり、歌が本当にうまい!

オシャレで、過去にベストジーニスト賞に5回連続で選ばれ、殿堂入りしたこともあります。

クールな内面かと思いきや、コントをやったら最高に面白い!まさに何でも出来るパーフェクトなアイドルです。

10代でデビューしてから現在に至るまで、俳優や歌手さらにタレントなど、ここまで広く活躍できたのは彼のカリスマ性に魅了される視聴者やファンがいたからだと思う。

結婚して子どもがいながら、彼ほど広いファン層を獲得している芸能人はそれほどいないから。

テレビや画像など映るだけで木村拓哉という出来上がったものがある。

パッと華やかで話し方や立ち振る舞い、演技も歌もダンスもすごくて熱狂的なファンではないけれど、テレビに出ているとつい見てしまい、惹きつけられるものがある。

木村拓哉さんのファンではありませんがいつみてもカッコイイなと思います。

演技も歌も顔も全て良くなんでも揃っている方だと思います。

身長はそんなに高くないと思いますが何故か目立つ感じや、何をしても様になる感じがスターだなと感じるので1番はカリスマ性かなと思いました。

スマップが解散してからも変わらないスタンスでずっと活躍されているので、ブレない精神を持っていてかっこいいと思います。

カリスマ性があるからこそ、あんな大きな事件があってもやっていけるのだと思います。

最近ではバラエティも出ていて、楽しそうにしている姿が見れて嬉しい気持ちです!

当時美少年と呼ばれる人って今ほどいなくて、彼は抜群にカリスマ性を放っていました。

それは今でもそうだし、唯一無二です。

木村拓哉は木村拓哉でしかなく、それは何をしていてもそうなんです。

彼が流行を作ってきたし、憧れた人は数知れずです。

居るだけで『木村拓哉』ぶらんどだと思います。

演技力とか歌唱力とか、細かい事はたくさんあると思いますが、存在感と出てたら見てしまう、というカリスマ性が一番だと思います。

昔からファンですが、年齢とともに魅力も変化してとても好きです。

SMAP時代、木村さんのファッションや髪型を真似する男性は後を絶たず木村の付けているアクセサリーや香水まで調べ、木村さんに近づきたい人がたくさんいました。

解散してしまった今でも木村さん出演しているゲームが人気になり、もはや木村拓哉というブランドが出来上がってると思います。

SMAPがデビューしてから常にグループで”一番”という印象で活動をしてきた。

国民的な人気も高まったことで人間として成長したことでカリスマ性や特別性に繋がっているのだと思います。

近藤真彦や少年隊とは異なったカリスマ性を持っています。

2位 イケメン 21名

今回2位に選ばれたのは「イケメン」でした。

木村さんのイケメン具合は老若男女問わず、誰もが認めるところなのではないでしょうか。

女性雑誌「an・an」で行われていた「好きな男ランキング」では、1994年から2008年までの15年の間1位を獲得し続けるなど、その人気は絶大でしたよね。

メガネをかけてもよし、ロン毛にしてもよし、スーツを着てもラフな格好をしても、とにかく何をやってもカッコよく、「イケメン」の代名詞とも言える方です。

口コミでは「年代問わずカッコいいと思わせる整った顔は木村拓哉さんにしかない強み」「何年経っても衰えないイケメンさが魅力だと思う」などの意見が多くありました。

また「外見だけではなく、中身も男らしくて負けず嫌いで優しいところなど、イケメンな部分ばかり」「芸能界でイケメンと言われるとやはり木村拓哉さんの名前が一番に思い浮かぶくらいのイケメン」などの意見がありました。

目力のあるキリッとした目、鼻筋が通った高い鼻、整った口と、どこのパーツを見てもカッコいいですよね。

イケメン揃いのジャニーズの中でも、トップクラスのかっこよさだと思います。

顔がイケメンなのはもちろんのこと、木村さんは性格も男らしくイケメンだと言われています。

以前ドラマで共演した際に妊娠中だった上戸彩さんには、リラックスできるように上戸さんがいない時にロケバスのシートをさり気なく倒しておくという気遣いがあったそうです。

また、紅白歌合戦で共演をしたAAAが挨拶に来た時に、SMAPのマネージャーが「トリプルエイト」と間違って紹介してしまい、それを気にした木村さんはその後「さっきはごめんね。

」と謝りに行ったとか。

これらのエピソードを聞いただけでも、外見、内面の両方がイケメンなのがわかりますよね。

イケメンを選んだ方の年代は?

イケメンの年代別グラフ

30代の方を中心に票を集めています。

若いときは輝くようなイケメン、46歳になった今は大人の色気を感じるイケメンになりました。

高校生になるお子さんがいるとは思えませんね。

自分のお父さんがあんなかっこ良かったら同級生にも自慢したくなるでしょうね。

イケメンを選んだ方の口コミ

木村拓哉さんの1番のおすすめはやはり顔です。

日常では出会えないイケメンを画面上でも見ることができるだけで本当に癒されます。

また、年代問わずカッコいいと思わせる整った顔は木村拓哉さんにしかない強みだと思います。

一世を風靡したイケメンは過去には吉田栄作、加瀬大周等おりましたが、デビューしてから25年以上もイケメンで通っている俳優は芸能界で過去には居なかったと思います。

SMAPを継続し続けてたのも大きな要因だとは思いますが。

もう45歳ですが、相変わらずイケメンなので新境地の役柄のドラマも是非見たいと思います。

ジャニーズ時代でもトップを争うくらいの顔面偏差値が高いと思いました。

SMAPの中でも結婚しているのに1番の人気者です。

昔の写真と今の写真を見比べても、歳をとった感じはほぼ感じず、かっこよさをキープしているなと感じるからです。

私より一回り以上年齢は上ですが顔がタイプです。

高校生の子供がいる様には全然見えない。

そもそも子供がいるなんて想像も出来ないです。

父親としても、子供のお友達からしたらカッコいいと思うし、あんなお父さんだったらかなりの自慢です。

カッコいい!

見た目が年齢よりも若く見えるところも魅力ですが、内面というか周りの人への気配りもステキなエピソードをよく聞きます。

ジャニーズの中にいても気取らず、ナチュラルな感じがとても好きです。

外見、内面もイケメンでステキな方だと思います。

キリッとした目に、高い鼻、クールなのに笑うと可愛いところがたまらなく好きです。

髪型も、結んでいても、パーマをかけててもどれも似合っていて凄いカッコいいです。

また、容姿も整ってるのに、男気溢れる行動力にキュンとします。

とにかくすべてにおいてかっこいいです。

顔も話す内容も行動もすべてにおいてイケメンです。

かと言って自分がイケメンだという事に奢ってなく、自然な振る舞いなところが更にイケメンだと言う事を感じさせます。

これこそ本物のアイドルだと思います!

確かSMAPさんのことを知ったのは2006年の時で、5人共カッコ良かったのですが、その中でも一番カッコ良かったからです。

外見だけではなく、中身も男らしくて負けず嫌いで優しいところなど、イケメンな部分ばかりです。

若い頃からすごくイケメンでかっこいい方ですが、40代の今でも輝いてて、あの若さとかっこよさを保ち続けてるのが凄いです。

イケメンなだけではなく演技力と歌唱力も素晴らしい方なので、どれを選ぼうか悩みました。

昔から熱狂的ではないですが、大ファンです。

一番はやはり顔が爽やかでとてもかっこいいと思います。

若い頃から今でも変わらずのイケメンで、ドラマや映画等の演技も素敵なので、必ず見ています。

男性、女性、老若男女問わず、誰が見てもかっこいい方だと思ってます。

10代からずっとテレビで活躍をし続けていて、芸能界にいる方なので、ずっと大衆にみられている中で、年をとった感じがあまりしない、イケメンのまま年を重ねていて、年のとりかたが上手方だなと思うので、イケメンを選びました。

なんと言っても、昔から変わらないイケメンな容姿ではないでしょうか。

ドラマの中でクシャっと笑う笑顔、はにかんだ顔が、私は好きです。

若い頃は、少年ぽく、年齢を重ねて、大人の魅力が満載です。

とにかくかっこいいです。

何年経っても衰えないイケメンさが魅力だと思います。

もう40代半ばで、いわゆるおじさん世代ですが、まだまだイケメン、カッコいいという言葉が似合う人です。

その整った顔立ちから放たれるオーラも華やかで、彼がそこにいるだけで存在感抜群で、人々を惹きつける才能がある人だと思います。

木村さんは若い頃からかっこよく、特に目鼻立ちがハッキリしています。

今は歳をとられましたが、それでも渋さが加わりますます魅力的になりました。

ただイケメンというだけでなく、礼儀もきちんとされて、女装したりギャグもされて親しみやすい所もあります。

やはり、SMAPの中でも1番のいい男でした。

男から見ても羨ましいほどの色気が漂っています。

彼がドラマで着ていた服がオークションで金額がつり上がったり、みんなの憧れのイケメンだったと思います。

ジャニーズにあまり興味は昔からなかったのですが、キムタクはイケメンでいい男だなと昔から思っていました。

あまり最近見かけませんでしたが、この間モニタリングに出ているのを見て全然老けていないことに驚きました。

もう50歳目前の年齢なのにかっこよさが衰え宛いないなーと思いました。

思わず親戚の同じ年くらいのおじさんと比べてしまいました。

とにかくイケメンです。

ドラマに出ても、歌を歌っても雑誌の中でもイケメンです。

カッコつけなくてもかっこいいです。

カッコつけたらもっとかっこいいです。

最近テレビで見かけると、年取ったなぁと思いますが、イケメンというのはどんだけ年を取ってもイケメンなんだなと、変わり果てた主人を見て思いました。

昔はかっこいいお兄さんで好きでした。

今はすてきに歳を重ねられていているところが魅力的です。

長い髪の時もありましたが、やはり髪の短い今がいいなと思います。

スマップの全盛期の時に結婚するのは、勇気のいることだと思いますが、結婚されたので自分の意志を貫かれてかっこいい生き方です。

「かっこいい」を辞書で引いたときの凡例として出てきて納得できるほどの美しさがなんといっても最高だと思います。

年齢を重ねてもその時々のかっこよさを維持している努力も素敵ですし、デビューするかしないかの若い頃のぞっとするほどの美しさも忘れられません。

キムタクはとにかく顔が整っていて見ていてとても美しいと感じます。

キムタクが髪型を変えると真似をする男性が多かったほど、男性が憧れるイケメンだと思っています。

とくに目力がとてもあり、クッキリと整っている顔を見ていると、見とれてしまう事が多いです。

木村拓哉さんの凄い所は年齢を重ねてもイケメン度が変わらないところだと思います。

若い頃からもちろんカッコ良かったのですが、現在でもスタイルや髪型など見ていてもやはりイケメンぶりが変わりません。

芸能界でイケメンと言われるとやはり木村拓哉さんの名前が一番に思い浮かぶくらいのイケメンだと思います。

3位 演技力 13名

今回3位に入ったのは「演技力」でした。

木村さんは今までに数々のドラマや映画で主演を務め、その都度話題となっていますよね。

フジテレビの「月9」では主演を10回務め、今までの月9ドラマの平均視聴率の上位3位までは全て木村さんが主演していた作品となっています。

木村さんが出演しているドラマは視聴率が高いため「高視聴率男」なんて言われていますよね。

どんな役でも違和感なくこなしているのは、やはり「演技力」があるからだと思います。

口コミでは「役に徹していて、その本人になりきっていると感じる」「演技もキムタクっぽさはかなり残っているのに、役にしっかり馴染んでいて、違和感がないなぁっていつも思う」などの意見が多くありました。

また、「その人物が自然と発しているかのようなセリフの言い回し、仕草や目線など細かい所作にも惹きつけられる魅力がある」「よく木村拓哉が演じると木村拓哉にしかならないと耳にしますが、それだけ彼独特の演技があるという事」などの声も聞かれました。

「HERO」では自由奔放だけれどもどこまでも真実を追い求める検事役、「ロングバケーション」ではパッとしないピアニストなど、様々な役を演じてきましたが、どの役も木村さんにハマっていましたよね。

今でも、木村さんが演じた役のビジュアルを思い出せる方も多いのではないでしょうか。

それだけ木村さんが演じていた役にインパクトがあったということだと思います。

人々の記憶に残るということはそれだけ演技力が高いと言えるのではないでしょうか。

木村さんは「何を演じてもキムタク」と言われていますが、それはそれですごいですよね。

ドラマなどを見ていると、「この演技はどうなの?」と思ってしまうような役者さんがたまにいますが、その演技を見ても演じている役者さんそのままだなとは思いませんよね。

反対に「何を演じても○○」と言われている役者さんて他にいないでのはないでしょうか。

木村さんの出演した作品の監督や脚本家、共演者の方たちは、「天才的なところがある」とこぞって評価しているのを見ても、木村さんの演技力の高さは折り紙付きと言えそうです。

演技力を選んだ方の年代は?

演技力の年代別グラフ

20代から40代の方から同じくらいの票を集めています。

口コミの中にあった「色々な役柄を自分のカラーに染めて、演技をしているように思う」という意見には思わず納得してしまいますよね。

演技力を選んだ方の口コミ

色んなドラマに出演していて色んな役を演じていますが木村さんが出るとなると、この役をどんな風に演じるんだろうと期待してつい気になり見てしまう演技力があるからです。

また、視聴率がいいので演技力が高いと思ったからです。

木村拓哉さんは、責任感というかプロ意識が強い人と見受けられます。

演技にしても、何かの構成にしても、妥協がないというか、すべては、ただより良いものを創ろうとするからこそなんでしょうけど、かなりストイックな印象がありますね。

そういう自分にない部分は、おすすめというか素直に尊敬できるし良い部分だと思います。

役ごとに異なる姿を演じる演技力がすごいです。

同じような役でもそのドラマや映画にあったキャラクターとしての演技で木村拓哉としてではなく観ていてその役としてドラマや映画を受け入れられるので、木村拓哉の演技力がすごいと思います。

年代も一緒な木村拓哉さん。

毎回、出演されるドラマは拝見しています。

その中でも1番好きなドラマは、『 ビューティフルライフ』です。

車椅子の女性役を常盤貴子さんがやられていて、2人の恋愛に発展していくまでの展開に毎週楽しみにしていたのを覚えています。

木村拓哉さんが最後、彼女を綺麗にして旅立たせたシーンが忘れられません。

あの役は、木村さんでなくては出来なかったと思っています。

これからも応援しています。

何をしていてもすごく存在感があって、歳を重ねれば重ねるほどその存在感が大きくなっている気がします。

演技もキムタクっぽさはかなり残っているのに、役にしっかり馴染んでいて、違和感がないなぁっていつも思います。

セクシーさがたまりません。

HEROのドラマに出演されているのを見た時、木村拓哉さんではあるのですが、すごい役にぴったりだしで難しい検事役を演じていました。

アクションシーンま多々あったのですが、さすがアイドル!動きがすごいキレイで驚きました。

イケメンだし何でも出来る拓哉さん大好きです!

役によって毎回違う魅力のある演技をし、なおかつ演技力もすごく上手。

視聴率も高いですよね。

時代劇の演技のあの素晴しさ。

イケメンですし、かつらや着物も似合います!

これから先も、ずっと応援し続けたい俳優さんです。

グッドラックの芝居はとても良かったです。

それは、様々な年齢の役者と演技している姿が自然体だったからです。

役に徹していて、その本人になりきっていると感じました。

恋愛ドラマも似合いますが、このドラマのような職業ものドラマも良いと思います。

キムタクの演技力はとても大好きです。

ドラマHEROで検察官役でしたが、カジュアルな服装で仕事をこなす姿はかっこいいと思いました。

ALIEE~愛しき君へ~では初めてのお医者さん役でしたが、手術も完璧にこなす役は素晴らしいと思いました。

もちろん顔やスタイルも良く、歌っている姿も色っぽいのですが、スポーツ選手の役でも検事の役でもその役になりきり、その職業の人になりきるだけでなく、その人物が自然と発してるかのようなセリフの言い回し、仕草や目線など細かい所作にも惹きつけられる魅力があるからです。

数々のドラマで高視聴率を、たたき出しています。

色々な役柄を自分のカラーに染めて、演技をしているように思います。

自然な演技がとてもいいと思います。

こういう人が本当にそういう仕事をしているひとに、いるんじゃないかと引き込まれます。

よく木村拓哉が演じると木村拓哉にしかならないと耳にしますが、それだけ彼独特の演技があるという事です。

確かに演じる役に偏りは出ると思いますが、変に今までにない役を模索するのは違う気がします。

逆に彼をイメージして出来た脚本、彼だからこその作品も多いはずです。

木村拓哉は、ドラマ・映画共に多種多様で様々な役をこなすことが出来ると思います。

『ビューティフルライフ』に代表されるような、ツンデレながら、心優しく分け隔てない人格者がまず挙げられます。

一方で、「HERO」の検事役のように、奇抜で自由人でありながら、信念をもった知識人という固くもあり柔和な演技もしてくれます。

恋愛、アクション、サスペンス、コメディ、全てのジャンルで通用する演技力があると思います。

4位 歌唱力 7名

今回4位に入ったのは「歌唱力」でした。

木村さんはSMAPの中でも歌唱力には定評があり、ソロパートも多くありましたよね。

伸びのある歌声に加え、「SHAKE」の冒頭の「プルーハー」や「青いイナズマ」の「ゲッチュー」など、曲のポイントとなる部分を担当していることが多いのも特徴的です。

口コミでは「SMAPの頃から、メンバーの中でも飛び抜けて歌が上手かった」「抑揚のつけ方やリズム、ハモりもできて本当に歌が上手いと思う」などの意見があったほか、「たまに、CD通りに歌わずにアレンジして歌っている時があり、惚れ惚れするほど上手いと思って聴いていた」「観客・テレビを見ている視聴者にも、伝わるように、感情を込めて、いわゆる心を込めて歌っている事がよくわかった」などの意見もありました。

木村さんは、歌がうまいだけでなく、どう歌えば心に響くのかなど、聴かせ方がわかっているような歌い方をしますよね。

昨年11月に公開された「そごう・西武」のPR動画「愛と、未来と、クリスマス。

」篇で、木村さんがポール・マッカートニーさんの「ワンダフル・クリスマスタイム」をギターを弾きながら歌う姿が披露されました。

木村さんの歌声はSMAP解散以来で、ファンの方たちをとても喜ばせました。

もともと歌唱力があるため、ソロでも十分やっていけると思いますよね。

2019年中にはソロデビューをするのではないかという話も出ているようです。

木村さんの新たな歌声が聴けるのかと思うとワクワクしてきますね。

歌唱力を選んだ方の口コミ

SMAPの頃から、メンバーの中でも飛び抜けて歌が上手かったです。

ソロパートもしっかり歌い上げていましたし、声に迷いがないのが良いです。

CMでもアカペラで歌ってましたが、短いフレーズでもしっかり人に聴かせる歌を歌っていました。

昔から思っていたんですが歌はすごく上手いです。

歌手としてデビューしていたとしても、きっと売れただろうと思います。

たまに、CD通りに歌わずにアレンジして歌っている時があったんですが、惚れ惚れするほど上手いと思って聴いていました。

SMAPの時はメインボーカルとして歌ってた事もあり、抑揚のつけ方やリズム、ハモりもできて本当に歌が上手いと思います。

音程を自由自在に操れてるので、どの曲も上手に完璧に歌えるように思います。

ギターも弾けるので凄いと思います。

彼はドラマだとぼそっと喋ったり、感じの悪い役をしたりもするのですが、歌うと透き通った声で発音よく歌い上げます。

歌声はとにかくセクシーです。

RCサクセションが好きだったということもあってか、ややネットリとした歌い方をすることもあります。

あれが好きでした。

グループが解散する前は、グループの中で歌っていてもソロパートが多かったです。

そのため、歌声を聴く機会も多くありました。

歌が苦手なメンバーがいたのでソロパートもある分、歌唱力が際だっていた、と思います。

SMAP時代、メンバー全員で歌を披露する場面が、何度もありました。

各パートをメンバー一人一人が歌を披露する場面を見ていて、その中でも、木村拓哉さんが歌を披露する時は、ただ単に歌を披露するだけではなく、観客・テレビを見ている視聴者にも、伝わるように、感情を込めて、いわゆる心を込めて歌っている事がよくわかりました。

なので、総合的に、歌唱力がとても良いと評価しています。

今となってはいろいろといわれている木村さんですが、数あるスマップの名曲の中でもやはり木村さんのソロパートは秀逸だと思います。

特に夜空ノムコウの「君がなにかつたえようと・・・」のところはカラオケで歌っていても自然と声色をかえてしまうくらい染みついたものなので、それだけ浸透しているという事だと思います。

その他 5名

今回5位には「その他」が入りました。

上位4位までに95人の票が入っていますが、4位までの内容に当てはまらない木村さんのおすすめできるところを書いてくれた方が5人いました。

口コミでは「一番のおすすめは声だと思う」「若い頃から変わっていないスタイルが素敵」「料理上手なところ」「人情があり優しいところ」「遊びと仕事のバランス感覚も上手な頭の良い人に感じる」などの意見がありました。

どの意見も、木村さんの特徴を掴んでいて「確かに~」と思うような意見だったと思います。

これらの意見を見ると、木村さんにはおすすめできるところがたくさんあるのが改めて分かりますよね。

その他を選んだ方の口コミ

私は木村拓哉さんの一番のおすすめは声だと思います。

いつも落ち着きのある声で、優しい感じがして、私にはとても心地よいからです。

ハウルの動く城の声優をした時も、ハウルにぴったりで、とても聞きやすかったと思います。

若い頃から変わっていないスタイルがすごい素敵です。

40代とは思えないスタイルの良さは、相当ストイックに努力されていると思います。

周りに流されず、常に自分を信じて自分らしく突き進んでいるところが、スタイルにも表れていると思います。

どんな服でもかっこよく着こなせるのもスタイルが良いからだと思います。

ビストロSMAPを見ていて、他のメンバーよりも群を抜いて料理が上手です。

手際の良さ、盛り付け、味付けなど完璧でした。

食材が良いだけでは、上手い料理は作れませんので、やり過ぎないところが良かったです。

料理が得意な、速水もこみちさん、グッチ裕三さん、タモリさんに並ぶ腕前です。

人情や優しさがたくさんあると思いますさりげない優しさや周りの空気を読めるところなど自分自分で突っ走る人もいますが木村拓哉はまず周りを考えてから自分のことをしているように思います悪いエピソードなんて一つも聞かないしとても良い方だと思います
演技をさせても一定の実力を感じるし、遊びと仕事のバランス感覚も上手な頭の良い人に感じます。

生放送などでのゲームなどでもここぞという時に奇跡的な何かを起こしてくれる不思議なラッキー性もあるのでテレビで見ていても安心します。

100名に聞いた!木村拓哉さんの一番おすすめできるところの口コミランキングまとめ

100名に聞いた!木村拓哉さんの一番おすすめできるところの口コミランキングはいかがでしたか?

ダントツの票を得て「カリスマ性」が1位になりましたが、カリスマ性があるからこそ、2位以下に入った「イケメン」「演技力」「歌唱力」もより強調されているような気がします。

テレビに出ているときの木村さんは他の出演者と比べても存在感がとても大きく感じますよね。

また、「何をやってもキムタク」と言われてしまうのも、「木村拓哉」という強烈なイメージを私たちが持っているからこそ、そう見えてしまうのではと思いました。

SMAPが解散して以降、良くも悪くも話題になることが多い木村さんですが、話題になること自体みんなが木村さんに興味があるということなのだと思います。

今ではドラマや映画と言った俳優業をメインに仕事をしている木村さんですが、近い内にソロデビューをするのではないかと言われています。

まだ噂の範囲内ですが、もしソロデビューをするとなったら、芸能ニュースはその話で持ち切りになるでしょうね。

そう考えるだけで、やはり木村さんのカリスマ性は軍を抜いているような気がします。

本当にソロデビューをするとしたら、久しぶりに木村さんの歌声が聴くことができますね。

とても楽しみです。

20代の頃からトップアイドルとして活躍してきた木村さん。

今では40代半ばとなり落ち着きと大人の色気が増してより輝いてきたように感じます。

これからの活躍にも期待してしまいます。

そして、いつの日かまたSMAPが再結成してSMAPのメンバー「木村拓哉」を見たいと思うのは多くの方の願望なのではないでしょうか。

叶う日がくればいいですね。

0