結婚式で余興を頼まれた時に、「歌を贈ろう」と考える方も多いと思います。
そこで、悩むのがどんな歌を歌えばいいのかの「選曲」ですよね。

そこで今回は、日本国民なら誰もが知っていて、長きにわたりトップアイドルとして走り続けてきたSMAPの曲の中から「結婚式の余興で歌うのに一番おすすめの曲」を無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜその歌がおすすめなのか口コミなどを集計してまとめてみました。

100名に聞いた!SMAP(スマップ)の歌で結婚式の余興で歌うのに一番おすすめの曲ランキング

SMAP結婚式の余興に一番おすすめの曲ランキンググラフ

1位 らいおんハート …42名
2位 世界に1つだけの花 …24名
3位 ありがとう …13名
4位 STAY …8名
5位 セロリ …3名
6位 Joy!! …2名
6位 SHAKE …2名
8名 Dear WOMAN …1名
8名 がんばりましょう …1名
8名 さかさまの空 …1名
8名 スマイル戦士 音レンジャー …1名
8名 笑顔のゲンキ …1名
8名 正義の味方はあてにならない …1名

100名に聞いた!SMAP(スマップ)の歌で結婚式の余興で歌うのに一番おすすめの曲の調査結果

今回1位に輝いたのは「らいおんハート」でした!

らいおんハートは32枚目のシングルで、SMAPシングル歴代売上ランキングでは3位に入っている人気の曲です。
男性から女性に向けた歌詞や、未来の家族について書かれた歌詞が結婚式にピッタリとの声が多く、また、バラード調のメロディーが心に染みるとの感想がありました。
スマップの曲の中でも知っている人が多い、有名な曲であることもおすすめの理由の一つとなっています。

2位以下は、しっとりとしたメロディーの曲からアップテンポの曲までさまざまな曲調のものがランクインしています。新郎が歌うのか、友人が歌うのかで選ぶ曲も違ってくると思いますが、どの曲も「幸せになれるような歌詞」であること、また、上位5曲のうち4曲が草彅剛さん主演ドラマの主題歌となっていて、「認知度が高い」ことが特徴となっています。

100名に聞いた!SMAP(スマップ)の歌で結婚式の余興で歌うのに一番おすすめの曲の口コミ調査 BEST5

1位 らいおんハート 42名

らいおんハートは、2000年に発売された32枚目のシングル曲です。
作詞は脚本家の野島伸司さんが担当し「ライオンのオスが命を懸けてメスを守る姿」をモチーフとして書かれています。発売直後に木村拓哉さんが結婚したこともあり、「プロポーズソング」とも言われていたことを覚えている方も多いのではないでしょうか。

「君を守るため そのために生まれてきたんだ」や「いつかもし子供が生まれたら」が結婚式にピッタリという声が多く聞かれました。また、歌いやすく、知っている人が多いことをおすすめポイントとして挙げている方も多かったです。
SMAPのように複数人で歌ってもいいし、一人で歌っても余興には合っていること、歌の上手い人に歌われたらグッとくるとの意見もありました。

「SMAP」という縛りをなくしても、結婚式で歌う定番の一曲になっています。

らいおんハートを選んだ方の年代は?

SMAP結婚式余興「らいおんハート」年代別グラフ

結婚式に出席することが多いであろう30代の方からの支持を1番集めています。
結婚を身近に感じる世代には歌詞がより心に響くのかもしれませんね。

らいおんハートを選んだ方の口コミ

SMAPの曲の中なら断トツで結婚式にピッタリだと思います。歌詞の「君を守る為、その為に生まれてきたんだ」が結婚する夫婦の為に合わせて作られたかのような言葉だと思います。結婚式の余興や新郎のサプライズカラオケでよく使われるイメージです。
歌詞の中に君を守るために生まれてきたや、もし子どもが生まれたら世界で2番目に好きだと話そう。そしてその子どもに自分もいつか自分のママのようにステキな人に出会うというような歌詞があり、本当に旦那さんに愛されてる曲だと思い、結婚式でお勧めだと思いました。
「君を守るため そのために生れてきたんだ あきれるほどに そうさ そばにいてあげる」という男性が女性をずっと大切にするよといったストレートな歌詞が、結婚する2人にはぴったりだと思うから。子供が産まれたら…という未来の話もあるから。
歌詞がとても良くて、いつか子供が生まれたら、と将来のことも言っている曲で夢がたくさんある歌なので大好きです。君を守るためそのために生まれてきたんだという歌詞は言われて嫌になる人はいません。結婚式にはこの曲を流したいです。
歌詞を聞いた時に愛を歌った歌なので、あぁ結婚式ソングだなっと思いました。旦那さんに君を守るためそのために生まれてきたなんて歌われたらとっても嬉しい気持ちになります。子供ができても君が1番だよって言われるなんて嬉しいですよね。
君を守る為そのために生まれきたんだというフレーズは大切な人に捧げる言葉にぴったりだと思うし、
歌われると嬉しい気持ちになれる曲だと思います。
この曲は大切な人を想う気持ちが強く伝わってくる曲だと思っています。
結婚を誓った2人に贈るにはピッタリの曲なのでおすすめです。幅広い年代に知られている曲なので、はずれることはないと思います。実際に友人の結婚式の余興で歌っているのを見たことがありますが、新婦が感動して泣いていたので印象に残っています。
やはり歌詞が恋人へ向けたというより家族に向けた歌詞なので、これからの夫婦への門出にぴったりの歌だと思います。余興でなので少ししんみりはしてしまうかもしれませんが、これを歌われたらかなり嬉しいと思います!
余興で新郎の友人が歌でもいいですし、流れで新郎も一緒に歌ってくれたらなおいいと思います。歌詞がまさに結婚式当日に新婦に伝えるような内容で、歌ってくれた新婦はきっとマリッジブルーになっている気持ちもまた上がってくると思います。
歌詞が一番愛してる君を守るみたいな内容で愛を誓い合う結婚式にはぴったりだと思う。子供が生まれても君は2番目で1番はママってところも奥さんにとっては嬉しいと思うのでその歌詞を歌ってくれると感動すると思う。
恋愛の王道ソングです。この歌を結婚する2人が聞けば、今までの楽しかったことを振り返って思い出し、仲を深めることができるでしょう。この歌をうまい人が余興で歌えば、いい雰囲気になって盛り上がること間違いなしです。
歌詞が結婚式にぴったりだと思います。奥さんが1番だというところが、これからの生活において花婿へのいいアドバイスにもなることでしょう。バラードなので、しっとりと聞かせる時間になるでしょうが、有名な歌なので会場のゲストも口ずさめると思います。
歌詞が心を打たれます。君を守るため~や今後子供が産まれたらなど、家族が増えることなどの未来を映し出してくれているかのような歌詞なのでとてもいいと思います。
また、曲調もしっとりなので余興にピッタリです。
スマップの名曲なので一度は耳にしたことがある人も多いと思います。あまり知られていない曲だと少しシラけてしまうような気がします。歌詞の内容も新郎新婦と照らし合わせてイメージ出来るので、感動的な余興にしたいならこの曲がおすすめだと思います。
歌詞が良い。ただ一人の相手を想う気持ちが歌われているので、結婚式にはぴったりだと思う。テンション高めの盛り上がる曲ではないが、結婚式には幅広い年代の人が集まるので、こんな心温まる感じの曲だと年代を問わずみんなに楽しんでもらえるのではと思う。
まず、曲調が優しく、心に染み込んでくるメロディーだからです。歌詞も、『君をまもるため その為に生まれてきたんだ』という女性なら、愛していると言われるよりも、まもられたい!という率直な気持ちに寄り添う様な嬉しい台詞が有ります。
結婚という、これから永い永い旅に出る不安をかき消して包みこんでくれる深い優しさと力強さが結婚式にぴったりの曲だと思います。
「いつかもし子どもがうまれたら、世界で二番目に好きだと話そう」とか「君を守るために産まれてきたんだ」など、歌詞がすごく相手を想っている気持ちがいっぱいなので、結婚でラブラブな二人にはぴったりな歌だと思ったからです。
ライオンのオスがメスを一生懸命に護るといった感じの曲が結婚式によく合っているからです。明るくてノリが良い点も余興に歌うのにおすすめできると思います。
また定番の曲なので恥をかくことがないのも素晴らしいです。
べたかもしれませんが、絶対らいおんハートでしょう。さびの”君を守るためそのために生まれてきたんだ”ですよ!女性でこの言葉を聞いてグッと来ない人はいないでしょう。”
あきれるほどにそうさそばにいてあげる ねむった横顔震えるこの胸Lion heart”歌いながら胸をトントンするキムタクの振り付けにグッと来ます!野島伸司さんの歌詞なんですね!とにかく歌詞がほぼ全部結婚式に歌って欲しい言葉です。旦那さんじゃなくても歌うまな男友達に歌ってもらうと感動します!
歌詞の内容がよい。結婚式にもぴったりだし、歌を聞いていても式にはしっくりくる。新郎新婦も歌詞を考えながら感情移入していくとおもう。また、歌い手も一人ではなく複数人で歌うこともできるため、それぞれの個性が活かせるし、個性でうたっても、歌の本質は崩れないですむとおもう。
「君を守るためその為に産まれてきたんだ」とか普段絶対に言えないような言葉などが使われていて、男の人から女の人への恥ずかしい言葉を歌にのせて男の素直な気持ちを真っ直ぐに相手に伝えているような歌だと思ってこの歌にしました。
「いつか子供が生まれたら~」「君のママに出会ったぼくのようにね」のあたりが結婚式っぽいかなと思いました。
誰でも知っているようなメジャーな曲だし、ゆったりとしたバラードなところも雰囲気が出て良い気がします。
歌詞が本当に素敵で、愛しい人に向けてのラブメッセージがいっぱい詰まった一曲です。これから一生を共にする二人にはぴったりの内容と、甘くて優しいメロディーに聴いている人たちみんなひきこまれるのではないかと思います。
奥さんを1番と考えるからです。歌詞のある通り子供は2番目で、やはり奥さんを1番に考える事は結婚式で1番大切な事だと思います。結婚してからもお嫁さん、奥さんをまず第1に考えられる男性は、僕に的にはすごく、立派な人だと考えます。
歌詞が幸せ絶頂なカップルにピッタリすぎるからです。また歌が苦手な人にも歌いやすいメロディーラインだし、大人数で歌うのもよし、一人で歌うのもよしです。大半の人が知っている人気曲なので「なに?誰の曲?」と言われないから絶対にオススメです。
結婚式の余興で歌うのにライオンハートがおすすめな理由は歌詞が良いからです。君を守る為、その為に生まれてきたんだという歌詞があるように男性が女性を守るというのが新郎から新婦さんへ向けられた良いメッセージだと思います。
SMAPのらいおんハートという曲はとても歌詞も素晴らしいですし、SMAPを代表する曲の1つなのでおすすめです。らいおんハートはかなり歌いやすくてラブバラードを歌いたい方にとってかなり魅力ですね。結婚式の余興にもマッチしていてピッタリだと思います。
サビの『君を守るため そのためにえまれてきたんだ あきれるほどに そうさ そばにいてあげる』の部分が好きで、妻となる人にそう伝えてあげてほしいと
思います。この歌はこれからも1番に妻を好きでいる、今後生まれてくる子に対する思いも感じられると思います。
私には従弟がおりまして、その従弟の結婚式で歌っていた方がおりました。とても感動したのを今でも忘れられません。特に感動したのが、君を守るために自分は生まれてきたんだというところと、あきれるほどそばにいてやるっていう文句が今でも頭から離れません。
にぎやかに盛り上げる余興、というよりは、静かにしんみりとさせて泣かせる余興になります。歌詞のすべてが、これから幸せになろうね、というカップルの愛情にあふれていて泣けてきます。「いつかもし子供が生まれたら」という歌詞も、新しく門出をするカップルにふさわしいです。
決して大きなことは歌っていないけど、カップルが結婚して家族に成長していく姿を家族としては大きくて大事なことを端的に表現している歌詞が
余興のシメとして歌うのにピッタリだと思う。
新郎と一緒に5人の仲間で歌いたい。
歌詞は男性から女性への想いを表しており、「ライオンのオスが命がけで必死にメスを守る姿」をモチーフされているようです。
『きみを守るため、そのために生まれてきたんだー』もう、この始まりから結婚式では涙腺崩壊ですよね。
結婚をテーマにした曲であり、実際にこの曲を彼氏(ミュージシャン)にライブで歌ってもらって、ものすごく嬉しかったからです。メロディーもコード進行も美しく、また、そこそこ知られたヒット曲でもあるので余興にも向いていると思います。
定番中の定番だと思います。キムタクの結婚の時にもかなり流れていた曲で、これがスマップの結婚式の歌というメジャーな曲だと思います。女性側からすると歌詞も男性に歌ってもらうとうれしいと感じるような気がします。
友人の結婚式の余興で歌われているのを聴いて、とても感動したからです。歌詞の中に「君を守る為 そのために生まれてきたんだ」の所などは
聴いていたみんな感動しました。「いつかもし子どもが生まれたら世界で2番目に好きだと話そう」の所は、実際は子どもが生まれたら子どもが一番になるはずですが
結婚する二人の奥様になる人にとっては、とても嬉しい言葉に感じると思うからです。
この「らいおんハート」は歌詞の中に、相手の女性を守るという意味の歌詞が含まれています。あたたかな愛がいっぱいつまった曲だと感じます。そのため、結婚式の余興で歌うには、最もふさわしい曲だと考えています。
声が低い人でも歌いやすい曲だと思います。
これから、ライオンのような強い心で生きていかなければならないのが結婚です。
失うものを大きいが、獲るものも大きい感じがする曲調です。
静かなようで、熱いハートが伝わります。
結婚して子供が生まれると子供が一番になる家庭が多いと思いますが、この歌は子供が産まれたら世界で2番目に好きで、その子もいつか大きくなって特別な人と巡り合うと言っているので、こういう夫婦になってほしいという願いから。
この曲が出たときからの結婚式の余興では定番になり、絶対に間違いのない曲だと思います。
歌詞がとても良くて、出席者の年代問わず誰もが知っていることから、必ず歌われるので上手ければ感動をします。
かなり上手い人が歌うと本当にお慶びになると思います。
歌詞のなかで「君を守るためそのために生まれてきたんだ」というところが、心打たれます。全体の歌詞の意味が、やさしくて温かいので、新郎新婦に送る歌として、ぴったりだと思います。メロディーも温かいと感じます。やさしさでつつまれた一曲だと思います。
SMAPの曲の中で結婚式で歌うなら、この曲しか思い浮かばない。もう歌詞が結婚式にピッタリで歌唱力さえあれば感動される事間違い無し、数あるウェディングソングの中でも上位だと思う、実際自分も弟の結婚式で歌いました。
歌詞とメロディーのもつ優しさが結婚を祝いに参列した方々とお祝いの気持ちを共有できて良いのではないかと思いました。また、愛情たっぷりの歌詞なので、結婚式を挙げる新郎新婦へのプレゼントとしてもふさわしいと思いました。

2位 世界に1つだけの花 24名

誰もが1回は聞いたことがあるであろうこの曲は、槇原敬之さんが作詞作曲を担当、ダブルミリオンを達成した、SMAP最大のヒット曲です。

結婚式にはいろいろな年代の方が出席しているので、「世代を超えてみんなが知っている」「老若男女問わず誰でも知っている」というのをおすすめの理由に挙げている方が多数いました。
また、「もともと特別なオンリーワン」という歌詞が、結婚式にピッタリという意見も多く聞かれました。

歌いやすいテンポと心に響く歌詞に加え、振付も難しくないので、余興としてのハードルはそれほど高くなく、サビの部分を新郎新婦の名前にして歌うと感動してもらえるという声もありました。

有名な歌なのでみんなが楽しめるうえに、少しアレンジをしてオリジナル感を出すとより一層盛り上がりそうですね。

世界に1つだけの花を選んだ方の年代は?

SMAP結婚式余興「世界に1つだけの花」年代別グラフ
10代~50代と幅広い年代の方からの支持を集めています。発売されてから毎年のように様々な歌番組で聞くことができるため、15年前に発売された曲でありながら10代の方からの支持があるのは「さすが」の一言ですね。

世界に1つだけの花を選んだ方の口コミ

結婚式などでは高齢の方が多いので、幅広い年代の方が知っている曲が向いていると思います。ネガティブなイメージがなく、歌詞が明るいので、聴いている方に不快感を与えません。踊りも簡単ですし、特別な衣装も必要ないので余興としてのハードルも低いです。
SMAPの中で、一番身近な誰にでも愛されている歌ですし、歌詞も結婚という場所で違う花を持つって意味が、凄くあっていると思ったからです。また、歌いやすいために、基本的に誰でも歌えるかな、と思ったからです。
ラブソングになっており、オンリーワンの相手を見つけたと思えるような歌詞になっています。曲自体も非常に有名で知っている人も多く、結婚式の余興には最適だと思います。今でも人気のある曲ですので、式に参加している方と一緒に歌える曲でもあります。
実際に余興で歌ったことがありますが、ただ歌うだけでなく手の振りをしながら歌うことが出来るし見る側からも楽しむことが出来ると思うから。『花』にちなんで歌いながらお花をボードに張り付けて言って主役お二人の名前入りのボードを完成という演出にした所喜んで貰えたし、花というキーワードも華やかで使い易いと思うから。
世界にひとつだけの花は、特別な日に結婚式もその一つですね。最近は、音楽の教科書にものり、学習活動でも使われる位、有名な曲です。私は、歌詞がとても好きです。一番好きな部分は、ナンバーワンにならなくてもいい、もともと特別なオンリーワンというところです。
これから、ずっと長い時間、生活を共にするうえで、楽しい事、けんかして辛いこと様々あると思います。二人で幸せを掴んでほしいという花むけになる歌ではないかと思います。
歌詞が出会いの曲に聴こえるから。誰もがしっているし、結婚式で聴いたら雰囲気とマッチして感動すると思う。世界中のなかで、あなた一人を選んだ、と誓いを立てている曲にもきこえるし、その花が身を結んで種になって、新たな家族に繋がるイメージを持てるから。
誰かに気持ちを伝えるのにぴったりの曲だと思います。
結婚式でSMAPの曲といえば世界に一つだけの花というイメージがあります。
知ってる方も多いのでみんなで盛り上がれる曲の一つでもあると思います。
みんなで歌って楽しむのにもオススメです。
王道ではあると思いますが、やはりSMAPの中で一番いい曲だと思います。また、結婚式ということなのでなおさらマッチしていると思います。良い思い出を作るときに最適な曲だと思っています。世界に一つだけの花を相手に見立てて歌っているところがあるのでいいと思います。
もともと特別なオンリーワンの歌詞が結婚式に合っていて1番よりも私にとっての1人が大切だとゆうところが結婚して一緒に寄り添って行きていくのに適していると思うから。
また誰もが知っていて口ずさみながら楽しくみんなで歌えると思うから
この歌は誰でも知っていてみんなで口ずさめる歌だと思う。世界に一つだけの花とかNo. 1にならなくてもいいもともと特別なおんりーわんなど言われたらキュンとしてしまうことが歌になってるので1番おすすめだと思います。
私がこの曲を選んだ1番の理由はやはり、世代を超えてみんなが知っている曲であると感じているからです。結婚式ではご高齢の方々もいらっしゃいます。そんな中で皆さんが知っている曲が流れれば分け隔てなく楽しむことが出来るのではないかと思いました。
あの曲の歌詞とメロディーあってこその、人と人との繋がりの原点を感じます。楽しいときや悲しいとき、辛いときや落ち込んでいるとき。ごくごく当たり前な感情からくる日常が、実はとても幸せなことだと心に染みます。
世界に一つだけの花はSMAPの曲の中でもとても有名なのでみんなが知っていると思うからです。
私も結婚式の時に実際に使おうか考えていた曲で、この曲は流すと別れないという噂もあると聞いているのでぜひ結婚式で流したらいいのではないかと思います。
色んな世代や職種、幅広い人達が参加する結婚式において、みんな知っている曲を選ぶのが最も適切です。SMAPの有名な曲の中でも、ゆったりと穏やかなメロディーと、みんなが真似できるような振り付けはまさに余興にぴったりです。
凄く定番でどの年代も知っている、思わず口ずさんでしまう曲。
自分の年代の曲ばかり流してしまうよりは披露宴に来て下さる方全員が飽きないような選曲をした方が印象に残ると思います。
その中の一つにこの曲を入れるのは、凄くいい歌詞で、感動的な曲だからオススメしたいです。
実際に自分の結婚式の余興で歌ったことがあり若い世代から古い世代までの人が知っているし誰でも歌いやすく一番結婚式の余興に馴染みがある歌だと思います。実際に私の親戚で年配の方々も一緒に踊りながら歌うほどやっぱり日本人に馴染みがある歌だし大勢集まる結婚式だからこそ皆が知っている曲陽気に楽しめる曲がまさにSMAPのこの世界に一つだけの花だと思います。
世代を超えて人気がある曲なので、年齢が上の人たちも知っていることが多く、楽しんでもらえると思う。カラオケや合唱など、スタンダードな余興ができる曲。また花がテーマなので、花を使った演出などが結婚式にピッタリだと思う。
友達の結婚式で、友人代表5人が振りつきで歌っていました。
歌詞の途中の『世界に一つだけの〇〇~♪』の〇〇のところを、新婦の名前にして歌っていて、
それに感動して泣き笑いしている新婦を見て、私も感動しました。
みんなが知っている歌ですし、感動する歌詞だからです。
歌詞の中に、「特別なオンリーワン」という言葉が出てくるので、結婚式のようなお祝いの席にふさわしい内容だと思います。
サビの部分は分かりやすい振付なので、練習もしやすく取り入れやすいと思います。
結婚式には新郎新婦の両親や親戚、従兄弟や甥姪、同僚、友人など、幅広い年代の方が参列することになります。そのため、老若男女問わず知っている曲の方が盛り上がると思います。場合によっては出席者を巻き込めるとおもいます。
老若男女問わず、認知度が高いので盛り上がるので結婚式の余興にぴったりだと思います。サビの振り付けも簡単だし知ってる人も多いのでみんなで一体感のある空気を作り易いです。
しっとりしすぎず、賑やかすぎずなところもいいです。
沢山の年代の人が集まる結婚式では、みんなが知っている曲の方が盛り上がるからです。サビの振り付けもすごく簡単なのでみんなで一緒に踊れたら全員のいい思い出になるし、歌詞が素晴らしいのでもってこいだと思います。
知らない人がいない歌であり歌が始まればそこにいる人全員で歌える事と歌詞が感動的なので結婚式の余興にも最適だと思います。もっとノリのいい曲もたくさんありますが老若男女が歌うことができる世界に一つだけの花が一番お勧めでのお勧めです
先ず歌詞が素晴らしい。テンポも良いので会場も盛り上がりそう。又、たいへん有名な歌なので、会場中が一体となり、口ずさむ方がも多々いらっしゃるのではないでしょうか。又、世界に一つだけの花イコール花嫁をイメージさせるから。

3位 ありがとう 13名

2006年に発売された40枚目のシングル曲で、草彅剛さん主演「僕の歩く道」の主題歌となっていました。

サビで数回出てくる「ありがとう」がストレートに感謝の気持ちを伝えていていいとの声が多く、また、明るい曲調なので幸福感が増し、華やかな結婚式に合っているという意見もありました。

実際に、この曲がかかった結婚式に出席した方の中には、今までで一番素敵で盛り上がったのでこれから結婚式の余興で歌う人にはおすすめという方がいました。実体験をもとに感想を書いているため説得力がありますよね。

普段口にしにくい両親や友人に向けて感謝の言葉の代わりに、新郎新婦が歌うのもおすすめです。

ありがとうを選んだ方の年代は?

SMAP結婚式余興「ありがとう」年代別グラフ
この曲を使った結婚式に実際に出たことのある20~40代の方からの支持を集めています。
みんなで大合唱しても盛り上がるという声もありましたよ。

ありがとうを選んだ方の口コミ

結婚式の余興といえば恋愛ソングを思い浮かべがちですが、友人にむけた友情ソングとして「ありがとう」をおススメします。
「ありがとう」の歌詞はとても友情のこもった素敵な歌なので、友人の花向けに適した曲だと思います。
有名な曲というのもありますが、気持ちを素直に伝えられる歌詞だからです。招待客が2人に向けて歌ってもいいですが、新郎から新婦へ歌うとより良いと思います。また、サビの部分をアレンジしてその人ならではの言葉で伝えるとさらに感動していいと思います。
ストレートに「ありがとう」という言葉が何度も何度も歌詞に登場する曲です。遠回りするような言い方でなく、はっきりと歌詞に表れているので、いろんな人への感謝の気持ちを伝える場として、結婚式にはふさわしいのではないかと思います。
タイトルのとおり、「ありがとう」という歌詞が、とてもたくさん出てくるので、会場の各テーブルを回りながら、たくさんの人にマイクを向けて一緒に「ありがとう」と歌ってもらうことで、会場全体で盛り上がることができるので、おすすめです。
「ありがとう」という言葉が何よりイイと思います。この曲は、友だち両親に向けて歌ってもいい歌だと思います。歌詞の中に「小さな小さな幸せでいい 僕らにずっとつづきますように」という歌詞があります。この言葉は、2人の幸せ、友だちの関係が続く事歌に表せれる曲だと思います。
実際に、ありがとうがかかる結婚式に何回も出席しています。この曲はだいたいご両親への感謝の手紙のあとや、結婚式の最後にある新郎からの感謝の言葉のあとに流れていました。感動しているところに、明るい曲調で流れてくると幸福感が増します。
曲調がわりと単調で歌いやすいのに、歌詞は周囲への感謝を伝えるストレートなものなので誰にでも感情移入できる曲でおすすめです。バラードでもなく、激しくもなく、どの年代でも聴いていて心地よい歌で実際に歌っても評判の良い曲です。
沢山の『ありがとう』が歌詞に込められていて、余興をする仲間から新郎新婦への感謝の気持ち・新郎新婦から友人、家族などへの感謝の気持ちが伝わり、余興で歌う人達も、余興を聞いている人たちにも歌詞がピッタリだと思います。
曲中に何度も出てくる「ありがとう」という言葉が結婚式に合っていると思います。
両親、恩師、友人など、出席者への気持ちを代弁すると同時に、新郎新婦へのエールにもなっています。
ミドルテンポでストレートな歌詞の曲なので、曲を知らない人でも楽しめそうです。
歌詞がストレートで自身の気持ちを直接伝えることのできる曲だからおすすめです。
やっぱり、この曲を聴いて思ったのは「ありがとう」という言葉はとても不思議な力を持っているという事。
このフレーズ、言葉は人を幸せにしてくれる魔法だと思います。
歌詞がシンプルなので、結婚式のような年配の人から若い人まで出席するような場では内容が伝わりやすく共感を得ることができると思います。また曲の内容も新郎新婦の新たな門出を祝うと同時に、育ててくれた両親への感謝の気持ちが込められたものになっていると思います。
結婚式の余興で新郎の友達5人がスマップのメンバー風にでてきて、「ありがとう」を歌っていました。歌詞もとてもよく、「最高の仲間」というフレーズがとても合っていました。赤いバラを胸にさしていたのですが、その花を新郎新婦に渡していくという演出がまた素敵でした。歌の余興で今まで一番素敵だと思いました。これから結婚式余興で歌を歌う人にはぜったい盛り上がりますし、じんときますし、カッコいい男子が5人そろうと圧巻で、おすすめです。
曲調がポップでテンポも良いので、華やかな結婚式の場にふさわしいと思う。歌詞もたくさんの人への「ありがとう」がつまっていて、それを聴く人全員の心それぞれに響くと思う。多少、音痴だとしても成立するくらい曲が素晴らしいので、みんなで大合唱したら感動的で盛り上がる曲だと思います。

4位 STAY 8名

STAYは17枚目のオリジナルアルバム「Pop Up! SMAP」に収録されている曲です。
シングルになっていないため、ファン以外にはあまり知られていない曲でしたが、解散直前に発売された25周年ベストアルバムでは、ファン投票1位に輝いています。

「永遠なんて言わないからさ5、60年それだけでいい」「たった50年一緒に…」という歌詞が気取らないSMAPらしく、心に響くとの声が多く聞かれました。
また、結婚式でBGMとして使ったところ、何人もの人に「感動した。誰の曲?」と聞かれたという方がいました。

皮肉にもSMAPの解散で認知度が上がったこの曲ですが、結婚式に使う方が増えるかもしれませんね。

STAYを選んだ方の口コミ

この曲はファン投票で1位に選ばれて、SMAPの25周年アルバムに収録されたそうです。
シングル曲では無かったので聴いた事ありませんでしたが、この事をきっかけに初めて聴いた時は涙が出ました。メロディ的にはちょっと暗い印象を受けるかもしれませんが、歌詞がとても良く、1番に恋人の事を思い浮かべてしまいました。歌詞は、相手の事を思いやる素敵な歌詞となっていて、お互いこの気持ちを忘れずに支え合いながら進んでいけたらと感じました。
余興で歌詞を丁寧に歌って頂けたら、ものすごく感動すると思います。
とにかく歌詞が結婚式にぴったりです。「永遠なんて言わないからさ、たったの50年、一緒に」というSMAPらしい気取らない、心の底から漏れたようなひとことひとことが素敵な歌詞ですし、ぐっと胸に刺さる一曲です。
自身の結婚式のエンディングムービーに使用しました。甘い台詞が所々に散りばめられていて、曲調も伸びやかで暖かい所が好きです。永遠なんて言わないから、5、60年それだけでいい。という歌詞が何よりも切実な願いが込められていて好きです。あと、大事なのは続けて行くことという歌詞も結婚生活の中で納得できるからです。
解散で有名になったSTAYですが、10年前の自分の結婚式でも余興ではないですがBGMで使いました。歌詞が良くて感動したどの人の曲?と何人にも聞かれました。永遠なんて言わないからさ、5.60年それだけでいいという歌詞は結婚式の余興で歌うとジーンとくると思います。
「たったの50年 一緒に…」心に響く歌詞とメロディーもとても素敵です。
このさき辛いこともあるかもしれないけど、たったの50年一緒に居よう、共に生きようといった内容で、
聞けば聞くほど、結婚して一緒に歩んでいく2人にぴったりの歌詞なのです。
そもそもはアルバム曲ですが、スマップメンバーにも思い入れのある曲であり、ファンの間でも名曲なっています。
歌詞の内容がとても素晴らしく、まさしくこれから生涯を共にする新婚夫婦にはぴったりな内容です。
らいおんハートも魅力的ですが、こちらの方がグッとくるものがあります。
歌詞が2人で長い間困難があろうと寄り添って共に生きていこうという内容で、結婚式で歌うのにはピッタリだと思います。たったの50年いっしょに、というフレーズがとても好きです。曲調も優しくて万人受けすると思います。
絶対的に歌詞です。歌詞が素晴らしい。
彼が彼女の全てを受け入れて、一緒に生きようという内容なのですが、普通と少し違う所が永遠に一緒に、ではなく鼓動やむその時まで、という表現や、5-60年それだけでいい、というところ。
結局ずっと一緒にいようという事なんですけどね。
相手の事を全て受け入れ、呑み込み、懐の大きさ、愛情の深さが感じられる。
結婚式で歌ったら絶対感動すると思いますよ。

5位 セロリ 3名

この曲は、山崎まさよしさんのシングル「セロリ」にアレンジを加え、SMAPがカバーしてシングル曲として発売したものです。

「育ってきた環境が違うから」という歌詞が、これから一緒に暮らす新郎新婦にピッタリで、「違いはあるけど頑張っていこう」と前向きになれるという意見がありました。

結婚式そのものよりも、その後の生活への応援歌ともいえる曲なので、もし夫婦喧嘩をしてしまった時はこの歌を思い出すと「そういうこともあるな」と気楽な気持ちになれるかもしれませんね。

セロリを選んだ方の口コミ

冒頭の「育ってきた環境が違うから?」という歌詞、違う家庭環境で育ってした新郎新婦に向けるのにピッタリです。男女のすれ違いや価値観の違いはあるけど、それは仕方がないこと。お互い好きなんだから頑張って新しい家庭を作っていこう!と前向きな気持ちで新生活が始められる曲だと思います。
男女がともに生活し付き合っていく上で、お互いのこだわっているポイントやゆずれないところが大なり小なり出てきます。どちらかが我慢するのではなく、お互いが歩みより、妥協できるポイントで手を打つという作業が幾度となく行われる必要があり、それをセロリが歌っているからです。
お祝いの席で、数人で歌いやすいと思うし、それほどアップテンポではないけれど、でもテンポがよくていいと思います。歌詞も、なんか元気が出そうだし、「がんばろう」とファイトが出ます。この曲は、やっぱ男性に歌ったもらいたい好きな曲です。

100名に聞いた!SMAP(スマップ)の歌で結婚式の余興で歌うのに一番おすすめの曲ランキングのまとめ

100名に聞いた!SMAP(スマップ)の歌で結婚式の余興で歌うのに一番おすすめの曲ランキングの調査結果はいかがでしたか?

SMAPの曲はもともと5人で歌っているため、「複数人で歌ってもよし、一人で歌ってもよし」ということで、余興で披露しやすいようでした。
また、有名な曲が多いので、小さい子から年配の方まで口ずさめるのが、おすすめ理由として挙げている方が多数いましたね。

今回上位にランキングされた曲はバラードからポップなものまで様々で、結婚式で歌われる曲には「感動する曲」か「みんなで盛り上がれる曲」かで、選曲が違ってくるようです。

人気の曲でも、歌詞の一部をアレンジするとオリジナル感が出て、より思い出に残る結婚式にすることができておすすめです。
次回、結婚式の余興を頼まれた時は、SMAPの曲をアレンジして自分だけの一曲を歌ってみてはいかがですか。

0