2019年にデビュー20周年を迎え、「ARASHI Anniversary Tour 5×20」の追加公演真っ只中の嵐。2020年をもって活動を休止するという衝撃的なニュースが発表されたのは記憶に新しいですよね。この発表後からファンクラブに入会する人が増え、チケットの倍率もすごいことになっていました。ファンでなくても1回は嵐のコンサートに行ってみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。今後もし嵐のコンサートに行くことになったら、みなさんは何の曲が一番聞きたいですか?

そこで今回は、嵐のコンサートで一番聞きたい曲は何かを、無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜその曲が一番聞きたいのか口コミなどを集計してまとめてみました。

100名に聞いた!嵐のコンサートで一番聞きたい曲のおすすめ口コミランキング

100名に聞いた!嵐のコンサートで一番聞きたい曲の口コミランキングのグラフ

1 位 Love so sweet … 19 名
2 位 A・RA・SHI … 13 名
3 位 Happiness … 10 名
3 位 One Love … 10 名
5 位 Monster … 6 名
6 位 truth … 4 名
6 位 サクラ咲ケ … 4 名
6 位 GUTS ! … 4 名
9 位 夏疾風 … 3 名
10 位 いつまでも … 2 名
10 位 Believe … 2 名
10 位 ファイトソング … 2 名
10 位 愛を叫べ … 2 名
14 位 SUNRISE日本 … 1 名
14 位 きっと大丈夫 … 1 名
14 位 感謝カンゲキ雨嵐 … 1 名
14 位 Song for you … 1 名
14 位 PIKA★★NCHI DOUBLE … 1 名
14 位 Troublemaker … 1 名
14 位 秘密 … 1 名
14 位 LIFE … 1 名
14 位 Don’t You Get It … 1 名
14 位 ふるさと … 1 名
14 位 Step and Go … 1 名
14 位 果てない空 … 1 名
14 位 WISH … 1 名
14 位 Bittersweet … 1 名
14 位 5×10 … 1 名
14 位 ワイルド アット ハート … 1 名
14 位 言葉よりも大切なもの … 1 名
14 位 Love Situation … 1 名
14 位 Up to you … 1 名

100名に聞いた!嵐のコンサートで一番聞きたい曲のおすすめ口コミランキンググラフ結果

今回見事1位に輝いたのは「Love so sweet 」でした!明るく爽やかなメロディと歌詞は、1回聞くと耳に残る曲ですよね。人気ドラマの主題歌だったこともあり、この曲を聞くとなんとなく幸せな気分になってきます。

その他上位にランクインした曲を見てみると、ドラマの主題歌になっている曲が多く、誰もが知っているような有名な曲が入りました。知名度の高い曲はコンサートでも盛り上がりますよね。

今回のランキングでは32曲の曲が入りました。一見多く思えますが、嵐は今までにシングルを56枚、オリジナルアルバムを16枚リリースしています。また、1回のコンサートで歌われる曲数を考えると、32曲はそれほど多くありません。これらのことを考えると、嵐のコンサートで聞きたいと思う曲は、ある程度まとまっていることが分かる結果となりました。

100名に聞いた!嵐のコンサートで一番聞きたい曲のおすすめ口コミ調査 BEST5

1位 「Love so sweet」-爽やかで明るいラブソングは会場全体が一つになれる盛り上げ曲- 19名

今回多くの曲を抑え、見事1位に輝いたのは「Love so sweet」でした。この「Love so sweet」は2007年に発売された18枚目のシングルで、松本潤さんが出演していた大人気ドラマ「花より男子2(リターンズ)」の主題歌に、2015年にはキリン「午後の紅茶」のCMソングとしても使用されていました。この曲が、嵐人気の火付け役と言われ、嵐のメンバーにとっても思い入れの強い曲になっているようです。

口コミでは「メロディも歌詞もすてきで聴いているだけで幸せで楽しい気分になれる」「会場のみなさんと一体化しているようなそんな気分になれる曲」などの意見が多数ありました。また、この曲が主題歌となっていたドラマ「花より男子」が大好きだったという意見が多く、「この曲を聞くとドラマを思い出す」「ドラマが好きだったから生で聴きたい」という意見も多くありました。爽やかなメロディと「こんな好きな人に出会う季節二度とない」などの歌詞から、自分の結婚式で使ったという方も多く、聴いているだけで幸せな気分になれる曲となっています。

この曲は嵐のコンサートでも歌われることが多く、2015年、2016年のコンサートではほぼ毎回歌われていて、嵐のコンサート全体で見ても歌われる曲ランキング11位に入っているコンサートの定番曲です。デビュー20周年を記念して行われている5大ドームツアー「ARASHI Anniversary Tour 5×20」でも歌われているため、このコンサートに行く予定の方は聴くことができると思います。前奏の部分ではコールアンドレスポンスがあるようなので、覚えてから参戦するとより楽しめると思いますよ。

Love so sweetを選んだ方の年代は?

Love so sweetの年代別グラフ

20代、30代の方からの票を中心に集めています。「花より男子」を見ていた世代なのでしょうね。この曲に「助けられた」という方がいたように、歌詞を見ながらじっくりと聞きたい一曲です。

Love so sweetを選んだ方の口コミ

聴いててすごく幸せな気分になれる曲だから。ドラマの花より男子を思い出すし、ドラマの主題歌としてすごくマッチしていて良かった。ドラマも同時に思い出すし、松潤がカッコ良かったなぁーとしみじみ思い出します。
私が花より男子のドラマにハマって見ていた時の主題歌かエンディングの曲だったのですが、とても良い歌詞で大好きです。このドラマによくマッチングしていると感じます。嵐の皆さんのダンスも揃っていて目が離せませんし、バラードで滑らかな動きにも注目しています。コンサートでは、この曲が一番聞きたいです
世代ということもありますが、カラオケでも自身の結婚式でも流したので、大好きだからです。コンサートの時の会場もハートが溢れるような気がします。カッコいいガツガツダンスを踊るのも好きですが、聴きたい曲と言われるとlove so sweetが聴きたいです!
ドラマ花より男子が大好きだからです。この曲を聴くとドラマを思い出します。軽やかなメロディーで気づいたらつい口ずさんでしまいます。また、自分の結婚式でも使った曲です。曲選びの時に定番と聞き、「こんな好きな人に出会う季節二度とない」など、結婚式にぴったりでした。
明るいテンポで盛り上がれる曲なのはもちろん、「信じることが全て、明けない夜はないよ」と言う歌詞に私は何度も助けられたことがあります。あのコンサートの楽しい空間で改めて背中を押される気がして、更に元気が出ます。
ラブソースイートです。私は花より男子が大好きだったので、この主題歌を聴くとつくしと道明寺の2人を思い出します。また、歌詞も爽やかで2人は今もラブラブでいるんだろなーという気持ちになります。なので、生で聴いてみたいと思います。
花より男子のドラマで主題歌で使用されていましたが、このドラマが私の青春全てでした!そのためライブで生で!この曲を聴けたら本当にうれしいです。激しいダンスが無い曲だからこそ、落ち着いて嵐の声を聴く事ができる良い曲だと思います。
他にもたくさん曲がありますが、この曲は本当に盛り上がる曲なのでイントロがなった瞬間に嬉しい気持ちになります。一緒に会場のみなさんと一体化しているようなそんな気分になれる曲です。コンサートでは絶対に聞きたいなと思う名曲です。
この曲が一番好きです。コンサートでも、盛り上がる曲の一つです。花より男子も思い出すし、この曲を歌っているときの、嵐さんの顔がすごく笑顔でかわいくて、癒されます。楽しめながら、恋愛のことも考えながら、聞ける曲です!
嵐の歌のなかでは一番好きな曲です。花より男子の主題歌かなにかで知ったと思います。なぜかこの曲を歌っている松潤の笑顔が印象に残っています。あまり嵐ファンではないのですが知っています。誰もが盛り上がれる曲だと思います。
中学生時代に花より男子が大好きで、毎回見ていました。花より男子はみんな見ているドラマでした。その当時私には同じ学年に好きな人がいました。よくメールのやり取りをしていて、花より男子を見ながら感想を送り合ったりしていました。やり取りをしていくうちに、より仲良くなり恋の話をするようになりました。ある日、花より男子で告白シーンのときにLove so sweetが流れてました。Love so sweetが流れると今メールできる?と好きな人から来ました。そして、告白メールが届きました。この曲は中学生時代の恋を思い出させてくれます。コンサートで嵐が歌ってるところをみたら青春時代を思い出し温かな気持ちになれます。
何と言っても、あの有名なドラマの主題歌で漫画でもずっとハマって読んでいて、ドラマ化になりシリーズも全て見ていたのでこの曲を聞くと凄くその時の事が思い出され聞き入ってしまいます!発売されて随分立ちますが、これから先何年経ってもずっと素敵な曲だと思います!
誰もが知ってる曲ですし、あのポップな曲調なのに、踊ってしまいたくなる明るく楽しくなる歌。あの曲を聞くと幸せな木持になり、明るい気持ちになります。爽やかな恋を思い出させてくれる名曲です。会場全体が一つになれる。そんは気のする曲です。
嵐を代表する曲の一つでありながら、ノリの良いテンポで楽しくも聞き入りたい曲です。特にサビ前の『傷ついた夢は 昨日の彼方へ~』の所の手拍子と『ハイ!』の会場の一体感を是非とも味わってみたいと思ったからです。
やはり嵐の名曲といったらこの曲だと私は思います。恋愛をしている時には必ずこの曲を聞きますし、歌詞がとてもよくてテンポも良く、失恋した時にも聞いていました。どんなムードの時でも聞ける歌で私はこの曲に何度も助けられたからです。
この曲は大好きだったドラマの花より男子で流れていて恋愛もののドラマなどにはぴったりで花より男子の道明寺とつくしにぴったりな曲でこの曲が流れる度に花より男子を思い出しました。思い出ずっとずっと忘れない空って言う歌詞がとても好きです。
嵐の曲の中で一番大好きな曲で、ぜひ生で聴いてみたいからです。テレビドラマの花より男子の主題歌でも使われていて、メロディも歌詞もすてきで聴いているだけで幸せで楽しい気分になれます。ライブで聴いて一緒に歌いたいです!
元々嵐のファンではないのですが、嵐の歌の中でこの曲が1番好きだからです。花より男子の主題歌でもあり、よく耳にしていたので、ついつい口ずさんでしまいます。何故かこの歌を聴くと気持ちが明るくハッピーになるので生で聞いてみたい。
歌詞がとても綺麗な恋愛ソングだからです。花より男子の曲のイメージもあり、とても大好きです。歌詞、世界観、メロディー共に素晴らしく、嵐の曲の中で一番好きです。嵐と言うと、Love so sweetですね。
個人的に嵐の中で最も好きな曲。リズムもポップで乗りやすく、コンサートで歌ったら盛り上がる1曲だと思います。ダンスも覚えやすい。また、ドラマの花より男子に起用された曲で知っている人が多いと思うので、なお盛り上がる。

2位 「A・RA・SHI」-伝説の衣装を着たメンバーをもう一度見てみたい方多数。嵐の歴史が始まったデビュー曲- 13名

今回2位に選ばれたのは「A・RA・SHI」でした。この「A・RA・SHI」は1999年に発売された嵐のデビューシングルで、バレーボールワールドカップのイメージソングとなっていました。作曲は光GENJIの「勇気100%」やKinKi Kidsの「愛されるより愛したい」などのヒット曲を手がけている馬飼野康二さんが、作詞はSexy Zoneの菊池風磨さんのお父さんのJ&Tさんが担当、数ある嵐のヒットソングの中でも、シングル売上ランキング1位を誇るヒットソングです。

口コミでは「やはりデビュー曲であるこの曲が聞きたい」「記念のデビュー曲なので、5人の姿を見ながら聴きたい」などの意見が多数ありました。また、「老若男女問わず歌って盛り上がれる曲だとも思う」「誰もが耳にしたことがあると思うので、会場も盛り上がること間違いなしだと思う」などの意見も多くありました。当時、ラップを歌うジャニーズアイドルはとても新鮮で、新しい時代の風を感じましたよね。ノリがよく、人気・知名度どれをとっても嵐の代表曲と言える一曲です。この曲もライブで歌われることが多いライブ定番曲となっています。

この曲の衣装についての口コミも多くありましたが、スケスケの肌が見える衣装は当時度肝を抜かれた方も多いのではないでしょうか。「この衣装はありなのか?」と思いましたよね。その後この衣装は「伝説の衣装」とも言われ、語り継がれてきましたが、2009年に行われたデビュー10周年コンサート「ARASHI Anniversary Tour 5×10」で再度披露されました。また、2013年に出演したミュージックステーションでもこの衣装を着てパファーマンスをしましたよね。今回のツアーでも、この衣装を着たメンバーをぜひ見たいという意見もありましたよ。

A・RA・SHIを選んだ方の年代は?

A・RA・SHIの年代別グラフ

20代、30代の方から同じだけの票を獲得しています。20年前の曲ですが、今聞いても古く感じないですよね。口コミには「嵐がデビューしたのと、私が結婚したのが、同時期なので、初々しい気持ちになれる」という意見もありましたよ。

A・RA・SHIを選んだ方の口コミ

初デビューで歌番組で透明なビニールで作られたスケスケの洋服。ファンなら絶対に忘れられない曲であり、衣装だったとおもいます。カラオケでも老若男女問わず歌って盛り上がれる曲だとも思ったのでこの曲にしました。
デビュー曲であるこの曲を聴くと、初々しい5人の姿を思い出すとともに、一瞬にして当時に引き戻され、青春の思い出がよみがえります。初心を忘れるべからず、いつも一生懸命に頑張ろうという気持ちにさせてくれる曲です。
嵐の原点の曲なので。この曲でバレーボールの世界大会のオープニングを飾り、そこから階段を駆け上がるように人気者になっていった彼らなので、この曲を聴くとただの一ファンですが、しみじみとした気持ちになりますし、また元気ももらえます。
やはりデビュー曲であるこの曲が聞きたいです。嵐の歴史がここから始まった、原点の曲を当時のスケスケ衣装を着て全力で歌ってほしいです。この曲であれば誰もが耳にしたことがあると思うので、会場も盛り上がること間違いなしだと思います。櫻井くんのラップも当時さならがのノリノリ加減でお願いしたいです。
この曲を聴くと元気になるし、彼らのデビュー当時を思い出しながら、いい青年になったなあと今の姿に重ねて見ることができる。大人になったなあと感慨深くなる。それと、嵐がデビューしたのと、私が結婚したのが、同時期なので、初々しい気持ちになれる。
記念のデビュー曲なので、5人の姿を見ながら聴きたいです。伝説の衣装でも話題でしたが、みんな一緒にすぐ歌えてしまうような、サビの部分がとても印象的で、耳に残る曲なので、会場全体でみんなで楽しめるのではないかと思います。
デビュー曲でどの世代でも知ってる曲なので、嵐に詳しくない人でもライブに行って楽しめると思ったからです。あと、サビのところの振り付けも真似しやすくライブでみんなでやれば一体感の出るライブになると思ったからです。
今の嵐にはもう巡ってこなくなってしまったトンチキ・ポンコツ・意味不明な楽曲ながら、謎に壮大な展開を見せる名曲っぷりと絶対に忘れられない衣装のせいもあり、昔からテレビで見てきた「近所のお兄ちゃん感」がある私にとっての嵐そのものだからです。
嵐という存在を知った時に最初に何の曲を聞こうかと迷っていた時に「A?RA?SHI」という名前に目を付けたのが理由で、その曲を聴き始めた時にテンポが非常に良くて、聴きながら思わず踊りたくなるような曲だったので、コンサートで聞いて踊りたい気持ちが出てきます。そのため、A?RA?SHIを選びました。
やはり嵐の記念すべきデビュー曲であり、何十年たっても彼らを代表する曲だから。10年ほど前まで嵐の大ファンでよくコンサートにも行ってが、他のどの曲よりもやっぱりARASHIを歌うときが盛り上がるしデビューしてくれてありがとうという気持ちになれるから。
デビュー曲だからというのも理由ですが、この曲でデビューした時のスケスケの衣装で歌う姿をもう一度、生で見たいからです。あれは物凄くインパクトがあって、今見ても笑えるぐらいに面白いです。あの衣装でA・RA・SHIを歌いながら踊る嵐をコンサートで見たいなと思っています。
たくさん、いい曲はあれどやはりコンサートでこの曲は絶対聴いておきたいと思います。始まりの曲であり、彼ら自身を表現したこの曲は何度聞いても飽きることはありません。何より、何度も何度も歌い続けているからこそ歌う度にクオリティは変わらずともデビューから成長が止まらない彼らの変化が楽しめる曲だと思います。また、歌う彼らの表情も、いい意味でリラックスして楽しそうに歌っているということも聴きたい理由です。A?RA?SHIなしのコンサートは寂しすぎます。
わたしの中で一番印象に残っている嵐の楽曲といえばこれ。ノリがよくて誰もが一度は聞いたことがある曲だと思うので、コンサートでは盛り上がりそう。特にサビの「あ~らし!あ~らし!」の部分はみんなが口ずさんでいそう。

(同率)3位 「Happiness」-思わず走り出したくなるような明るくノリの良いライブの定番曲- 10名

今回同率で3位に2曲入りましたが、そのうちの1曲は「Happiness」でした。この「Happiness」は2007年に発売された20枚目のシングルで、二宮和也さんと櫻井翔さんが主演をしていたドラマ「山田太郎ものがたり」の主題歌となっていました。音楽番組でも披露されることが多く、ノリが良いメロディと前向きな歌詞が人気の曲です。

口コミでは「嵐の5人が仲の良い雰囲気が味わえる曲」「誰もが聞いたことがある曲で、みんなが一緒に歌いながら盛り上がれる」などの意見がありました。また、「曲調もポップで聞いていると気分が明るくなる」「何度聴いても毎回元気になれる」などの意見も多くありました。この曲を歌っている嵐のメンバーはいつもニコニコと笑っているイメージがありますよね。サビの「走り出せ走り出せ明日を迎えに行こう」の部分では、本当に走り出したくなるような爽やかで明るい曲となっています。

この曲もライブでの定番曲となっていて、ライブで歌われることが多い曲をランキングしている情報サイトでは、直近のライブでは3番目に歌われることが多い曲となっています。また、独自に2015年、2016年の嵐のコンサートで歌われた曲を調べた方のサイトでは、すべてのコンサートでこの曲は歌われていたそうです。今公演されている「ARASHI Anniversary Tour 5×20」ではアンコールの最後に歌われています。曲名通り、聴いているだけで「幸せ」になれそうな明るい曲で、メンバーと一緒に盛り上がることができる一曲です。

Happinessを選んだ方の年代は?

Happinessの年代別グラフ

20代、30代、40代の方から同じ票数が入っています。このことからも年代問わず人気のある曲だというのがわかりますよね。この曲もコールアンドレスポンスで盛り上がるそうですよ。コンサートに行く方は覚えていくことをおすすめします。

Happinessを選んだ方の口コミ

ドラマ「山田太郎物語」の主題歌として知ってそれ以来好きな曲です。明るくて元気のある曲なのでライブでも盛り上がります。嵐の5人が仲の良い雰囲気が好きなので、その雰囲気も味わえるし「走り出せ走り出せ」というサビの部分で会場を駆け回って欲しいです。
嵐の主演ドラマを初めて見たのが山田太郎物語で、その主題歌がHappiness だったし、最初に歌えるようになったのもこの歌だから。ラストに皆んなで屋根の上で歌うシーンも印象的ですぐに覚えられたから、もしコンサートに行く事が出来ればぜひ一緒に歌ってみたい。
誰もが聞いたことがある曲で、みんなが一緒に歌いながら盛り上がれるからです。元気がないときでも、この曲を聞いていると、走り出せ?って嵐が笑顔で走りながら歌っている姿を見ると元気をすごくもらえます。幸せで元気な気持ちになれるので聴きたいです。
コンサートに参加しているみんなで楽しめるから。さびのところの、メンバーのフリも可愛いし、その時のメンバーのカメラへのアピールも多いくて、みんながニコニコしてるから、見ててすごくハッピーな気持ちになれるので、毎回聞きたくなります!
歌詞が明るく元気いっぱいで未来の希望にあふれた、いかにもジャニーズ!という感じだから。曲調もポップで聞いていると気分が明るくなります。苦しい時なら「今はどん底かもしれないけど、またいつかいい事あるよ!」と思わせてくれます。
アップテンポな曲が流れてくるのと、この曲の歌詞がとても好きなのでもしコンサートが地元の近くで開催されるのなら是非聴きに行きたいです。もう1つは、走り出せという歌詞とどんなに小さな蕾でも1つだけのハピネスという歌詞に元気や勇気がもらえるので好きです。
ドラマ山田太郎物語も面白かったし、この曲自体も懐かしくて若い嵐を思い出し大好きです。テンポもいいので、コンサートだったらみんなで歌って盛り上がって楽しめそうです。嵐はカッコイイ系の振り付けも多いけど、この曲の可愛いダンスも見てみたいです。
嵐さんの中でも、とても元気をもらえる曲です。何度聴いても毎回元気になれます!リズムも好きで、とても楽しく聴くことができます。振り付けも好きなので、この曲を選びました。みんなで楽しく元気に歌える曲なのでとても気にいっています。
私は嵐のファンといえるほどのファンではありませんが、それでもこの曲はとても大好きで、当時からよく聞いています。happinessは私が小学生だった頃、所属するブラスバンドクラブで演奏したことがこの曲を知るきっかけです。数年後になってから原曲を聞いてみたのですが、当時悩まされていた私に元気をくれた曲であることを覚えています。友人に嵐が大好きな人がいたので、他にも曲を紹介してもらったのですがやっぱりhappinessが一番大好きです。生で聞いてみたいという気持ちがあります。
楽曲がとても明るく、リズムがとりやすくて、みんなでノリノリで聴けて歌えて一緒に楽しめる、ライブで嵐と観客が一体になれそうな楽曲だと思います。振り付けも難しく、みんなでワイワイできそうでいいと思う楽曲です。

(同率)3位 「One Love」-結婚式でもよく使用される嵐を代表するラブソング- 10名

今回同率で3位に入った2曲目は「One Love」でした。この「One Love」は2008年に発売された22枚目のシングルで、松本潤さんが出演していたドラマ「花より男子」の映画版「花より男子F(ファイナル)」の主題歌となっていました。穏やかなメロディと愛を誓う歌詞、「花より男子」がハッピーエンドだったこともあり、今では結婚式でも使用されることが多いウェディングソングとなっています。

口コミでは「いつか生で聴けたら、映画を思い出してすごく感動するだろうと思ったから」「ブライダルのアルバイトをしていた時に頻繁に聴いた曲でもあり、生の歌声を聴いてみたいと思ったから」などの意見がありました。また、この曲はウェディングソングとしても人気が高いですが、「結婚式で流した思い出の曲の1つ」「結婚式で流した曲でとても思い出のある曲だから」など、思っていた以上に「自分たちの結婚式で使った」という方が多いのが印象的でした。確かにサビの「百年先も愛を誓うよ君は僕の全てさ」の歌詞は結婚式にぴったりですよね。

この曲は手話のような振り付けが特徴的な曲ですよね。この振り付けは、松本さんの「ファンのみんなと踊れる振り付け」という要望を経て、同じジャニーズ事務所の屋良朝幸さんが作ったそうです。松本さんの希望通り、一緒に踊りたくなるような振り付けですよね。コンサートに参戦するときは、振り付けも覚えていくとより盛り上がり楽しめるそうですよ。

One Loveを選んだ方の年代は?

One Loveの年代別グラフ

20代、30代の方を中心に票が入っています。実際に結婚式でこの曲を使用する年代なのかもしれませんね。夫婦喧嘩してしまったときなどにこの曲を聞くと、結婚した頃を思い出し仲直りができるかもしれませんよ。

One Loveを選んだ方の口コミ

ドラマ「花より男子」の映画の主題歌で、初めて映画を観た時、この曲が流れた時すごく感動したのを覚えています。その記憶が1番強く残っているので、いつか生で聴けたら、映画を思い出してすごく感動するだろうと思ったからです。
ドラマ、花よりだんごで出てきた思い出の曲でもあり、ブライダルのアルバイトをしていた時に頻繁に聴いた曲でもあり、生の歌声を聴いてみたいと思ったからです。この曲は、聴くだけで結婚式のイメージがあり、幸せな気持ちになる曲だからです。
結婚式で流した思い出の曲の1つなので、幸せな気持ちが蘇るのでぜひ聞きたい。また、ドラマの花より男子が大好きだったので、この曲を聞くと思い出す。嵐の曲は沢山あるが、幸せな気持ちになれる王道のラブソングの方が個人的に好き。
とてもロマンチックで素敵な曲だとおもうから。結婚式でもつかえそうなほんとうにいい曲だなーとおもっています。素敵です。ドラマでも使われていたようなきがします。一番ジャニーズのなかで輝いているとおもいます。
7年くらい前に友人と車で福島県を旅したときに、車で聞いていた曲だからです。当時2人とも30代独身、彼氏なしで、何としても30代で結婚しようという、決意の旅でした。その時にリピートで何度もこの曲を聴き、歌いながら旅した思い出があります。その後2人ともご縁があり、30代の内に結婚することができました。ゲン担ぎの曲として、ライブにいけたら、ぜひ聴きたい曲です。
歌詞も素敵だし、明るいメロディーなのでコンサートで盛り上がると思うから。私自身嵐の熱烈なファンではありませんが、この曲は知っています。ファンではないけれど後に足を運ぶことになった、という方でも、この曲は楽しめると思います。
この曲は私の披露宴で友人が余興で歌ってくれた曲です。あれから6年経ちますが今でも大好きで、この曲を聞くと披露宴の思い出がよみがえります。結婚ソングはたくさんありますが、私はこの曲を実際に自分の披露宴で聞いたことで大好きになりました。
嵐の曲の中で一番好きな曲で、私達の結婚式パーティでも流しました。娘も歌えるのでカラオケに行くと主人、私、娘とで熱唱しながら歌います。その曲を生でコンサートで聴けたら嬉しいし、最近嵐大好きな娘も喜ぶと思うからです。
私は嵐のライブDVDをいくつも購入している程嵐が大好きな者です。ただ、子持ちだということもあり直接ライブに行ったことは一度もないのですが、もし行けるとしたら生でOne Loveが聴きたいです。この曲は結婚式でも流して、夫が事前に練習していたみたいで二次会で歌ってくれた、とても思い出深い曲だからです。「100年先も愛を誓うよ」という、どストレートな愛の言葉、普段は照れ臭くてなかなか言えないとこを歌うことで伝えてくれた夫に心打たれたのを今でも覚えています。恋愛の曲は数知れずある中でOne Loveは最高です。
私の結婚式で流した曲でとても思いでのある曲だからです。one loveを聞くと結婚式の幸せなときを思い出しますし、胸が熱くなります。カラオケでもいつも歌う曲で歌詞もメロディーもお気に入りの曲だからです。

5位 「Monster」-大野さんの歌声が胸に響く、ドラマ「怪物くん」の主題歌- 6名

今回5位に入ったのは「Monster」でした。この「Monster」は2010年に発売された30枚目のシングルで、大野智さんが主演をしていたドラマ「怪物くん」の主題歌となっていました。今まで紹介してきた曲とは違う、少し暗めのマイナー調のメロディと、大野さんの伸びやかな歌声が印象的な曲で、嵐のシングル売り上げランキングでは4位に入る人気の高い曲です。

口コミでは「嵐の歌でも異色な感じの曲で、一度聴いたら耳に残ってしまう」「ダンスや曲全体の雰囲気もかっこいい」などの意見があったほか、「五人のダンスもすごく揃っていて素晴らしい」「生きる勇気をもらった曲だから」などの声も聞かれました。曲の初めは怪しげな雰囲気が漂う曲ですが、サビの「僕の記憶が全て消えても生まれ変わったらまた君を探す」の歌詞は、聴いているだけでキュンと来ますよね。また、その後の「見かけじゃなくて心を抱いて」の歌詞は、より一層胸に響いてきます。曲はもちろんのこと、嵐のメンバーのカッコいい振り付けも楽しめる曲となっています。

この曲をテレビで披露するときもPVでも間奏の部分はメンバーそれぞれが違うダンスを踊っていますが、あるところからピタッと揃い踊りはじめるところは、思わずため息が出てしまうほど素敵ですよね。ファンからの人気も高く、コンサートでも盛り上がる曲ですが、丸々一曲歌うことがあまりないそうです。2番も含めて「Monster」を振り付けもありで聴けると嬉しいですよね。ちなみにいま行われているツアーでもこの曲は披露されているそうですよ。

Monsterを選んだ方の口コミ

嵐の歌でも異色な感じの曲で、一度聴いたら耳に残ってしまった。歌詞はわりとクサイ(キザな)感じなのだが、顔の整っている集団、というよりかわいいグループの嵐が歌うから、そこがいい。サビのメロディーは切ないのだが、終わりよりこれからを感じさせるところがいい。ポップな曲は好きではなく、絶望的なメロディーもNGな私はこういった曲調が好きです。歌詞のサビのところ「僕の記憶がすべて消えても~生まれ変わったらまた君を探す~」ありがちですが、ストレートでグッときます。
ドラマの主題歌になった曲で、そのドラマが好きだったのでMonsterを選びました。ダンスや曲全体の雰囲気もかっこいいですし、大野智さんのソロの部分が、声が綺麗なので特に好きです。歌詞がすんなり頭に入ってきて、素敵な曲だと思います。
私も子供達も大野くんのファンのため大野くんにスポットがあたった楽曲で歌唱力の高さもかなり際立つ一曲なためMonsterは一番聞きたい曲です。他のメンバーが大野くんのために歌って踊っているように見える振り付けも最高です。
生きる勇気をもらった曲だからです。この曲が出た時期に、自分は必要とされていないんじゃないかと人生で一番落ち込んでいました。でも、必ず見てくれている人はいると前向きな気持ちになれる歌詞が好きで、元気づけられた想い出があります。
Monsterの時の音源とダンス、大野くんの歌声が好きです。大野くんのドラマの主題歌でもあったので歌パートが多かった。Monsterを聞いていて改めて大野君の歌の上手さを実感しました。五人のダンスもすごく揃っていて素晴らしいと思います。
大野くんのソロパート部分で、歌いながら後ろから前に出てくるところが、闇からでてくる感じでかっこいい。声もいい。歌詞で「僕の記憶が全て消えても 生まれ変わったら また君を探す 見かけじゃなくて 心を抱いて」のところが良い。自分を必要としてくれる人に探されたい。人間中身が大事だよねってところにぐっとくる。サビのメロディがすごく好き。

100名に聞いた!嵐のコンサートで一番聞きたい曲のおすすめ口コミランキングまとめ

100名に聞いた!嵐のコンサートで一番聞きたい曲のおすすめ口コミランキングはいかがでしたか?

今回のアンケートでは、コンサートで歌われる事が多い定番曲が上位に入りました。知名度も人気もある曲なので、初めて嵐のコンサートに行った方でも楽しめますよね。また、嵐のメンバーと掛け合いができる曲が多いので、コンサートに行く際には、どのようなコールアンドレスポンスがあるのか調べていくと、よりコンサートを楽しむことができると思います。

嵐は今「ARASHI Anniversary Tour 5×20」の追加公演で全国を回っていますが、今回紹介した曲は全てこのコンサートで歌われているようです。特に1位の「Love so sweet」と3位の「Happiness」は、アンコールの最後で歌われているので、コンサートに行く方はこの曲の振り付けとコールアンドレスポンスは必須で覚えていくことをおすすめします。

2020年いっぱいで活動を休止する嵐ですが、ベストアルバム「5×20 All the BEST!! 1999-2019」が2019年6月26日に発売されることが発表されました。ベストアルバムとしては2012年に発売された「ウラ嵐マニア」以来、約7年ぶりのリリースとなるので楽しみですよね。詳しいことは5月8日午前11時に発表されるとのことなので、興味ある方は見逃さないように注意してくださいね。

みなさんがコンサートで一番聞きたい曲は何位に入っていましたか?「ARASHI Anniversary Tour 5×20」のセットリストはいろいろなサイトで見ることができます。気になる方は確認してみるのもいいかもしれませんよ。プレミアムチケットと言われている嵐のコンサートですが、一回は生で好きな曲を聞いてみたいですね。

0