2007年にデビューをしたHey!Say!JUMP。

デビューから現在までにリリースされた24枚のシングルは全て1位を獲得、ファンクラブの会員数はジャニーズの中で3番目に多く、次世代のジャニーズを背負っていくのではないかと期待されています。

そんなHeySayJUMPの曲の中で、あなたが一番のおすすめだと思う曲は何ですか?

そこで今回は、Hey!Say!JUMPの曲の中で一番おすすめの曲は何かを、無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜその曲が一番おすすめだと思うのか口コミなどを集計してまとめてみました。

100名に聞いた!Hey! Say! JUMPであなたの一番のおすすめ曲!口コミランキング

100名に聞いた!Hey! Say! JUMPで、あなたが一番いいと思うおすすめ曲の口コミランキングのグラフ

1 位 Ultra Music Power … 14 名
2 位 ウィークエンダー … 13 名
3 位 Come On A My House … 10 名
4 位 Give Me Love … 9 名
5 位 真夜中のシャドーボーイ … 7 名
5 位 明日へのYELL … 7 名
7 位 マエヲムケ … 4 名
8 位 White Love … 3 名
8 位 キミアトラクション … 3 名
10 位 愛よ、僕を導いてゆけ … 2 名
10 位 我 I Need You … 2 名
10 位 瞳のスクリーン … 2 名
10 位 Masquerade … 2 名
10 位 Your Seed … 2 名
10 位 「ありがとう」~世界のどこにいても~ … 2 名
10 位 OVER … 2 名
17 位 BANGER NIGHT … 1 名
17 位 FOREVER … 1 名
17 位 Dash!! … 1 名
17 位 ChikuTaku … 1 名
17 位 Time … 1 名
17 位 TO THE TOP … 1 名
17 位 Lucky-Unlucky … 1 名
17 位 COSMIC☆HUMAN … 1 名
17 位 Fantastic Time … 1 名
17 位 ただ前へ … 1 名
17 位 真剣SUNSHINE … 1 名
17 位 愛だけがすべて-What do you want?- … 1 名
17 位 ペットショップラブモーション … 1 名
17 位 AinoArika … 1 名
17 位 JUMPing CAR … 1 名
17 位 From. … 1 名

100名に聞いた!Hey! Say! JUMPであなたの一番のおすすめ曲!口コミランキンググラフ結果

今回1位に輝いたのは「Ultra Music Power 」でした!

この「Ultra Music Power」は、Hey!Say!JUMPらしい明るい曲調の歌で、聴いていると気持ちがウキウキとしてくるような元気になれる曲ですよね。

今回上位には、ドラマやCMなどでタイアップされている曲が多く入りました。

やはり、知名度が高い曲は聞き覚えがあるだけに親近感がわきますよね。

反対に、今回1票獲得した曲が16曲ありましたが、そのうちの半数以上がシングルではない曲でした。

1曲に入った票は少ないものの、シングル以外の曲をおすすめしている人が多い印象を受けます。

Hey!Say!JUMPの曲は、シングルにはなっていない曲もおすすめの曲が多いのかもしれませんね。

100名に聞いた!Hey! Say! JUMPであなたの一番のおすすめ曲!口コミ調査 BEST5

1位 「Ultra Music Power」-バレーボールワールドカップのイメージソングにもなったデビュー曲- 14名

今回多くの曲を抑え見事1位に輝いたのは「Ultra Music Power」でした。

この「Ultra Music Power」は2007年に発売されたデビューシングルで、バレーボールワールドカップのイメージソングとなっていました。

明るくポップな曲調の応援ソングは、バレーボールの大会に華を添えていましたよね。

Hey!Say!JUMPがリリースしたシングルは、全てオリコン週間シングルチャートで初登場1位を獲得していますが、その中でも売上ランキングでも1位に輝くヒットソングです。

口コミでは

  • 乗りもよくバレーボールの応援の歌のイメージでアップテンポでとても好き
  • 前向きな歌詞で、立ち上がる勇気をもらえたり、頑張ろうと思える歌詞なのでおススメ

などの意見が多数ありました。また

  • もう10年以上経つけど今でも若々しさを感じる良い曲だと思う
  • 当時の知念くんのエンジェルボイスが神がかった可愛さで今聞いてもキュンキュンする

などの意見も多くありました。

Hey!Say!JUMPの名前は「Hey! Say! Johnny’s Ultra Music Power」を略したものですが、「Ultra Music Power」という曲名は、Hey!Say!JUMPの名前の一部になっています。

このことからも、この曲はHey!Say!JUMPを代表する曲と言えますよね。

デビュー当時、メンバーは全員十代でCDデビューからわずか1ヶ月ちょっとで史上最年少となる東京ドーム公演を行い大成功をおさめました。

当時まだ13歳で声変わりする前の知念さんのハイトーンの歌声がとても印象的な曲です。

デビューから12年経ち、大人になったメンバーが歌う「Ultra Music Power」と聴き比べてみるのもおすすめです。

Ultra Music Powerを選んだ方の年代は?

Ultra Music Powerの年代別グラフ

20代、30代の方を中心に票を集めています。

当時から聴いている方たちなのかもしれませんね。

まだ初々しいメンバーの歌声が聞けるおすすめの一曲です。

Ultra Music Powerを選んだ方の口コミ

Hey! Say! JUMPのデビュー曲で初めて見た時にこの曲を聞いてから頭から離れなくなってずっとテレビでも見るようになってダンスも覚えるようになって小学校の時の運動会でこの曲でダンスを踊って色んな思い出がある曲なので大好きです!今でも口ずさむ時もあります、
たしかバレーボールの日本代表の時のテーマソングで一緒に応援に来ていたことでHey! Say! JUMPのデビューの曲だったと思います。乗りもよくバレーボールの応援の歌のイメージでアップテンポでとても好きです。
この曲はHey!Say!JUMPのデビュー曲で初々しさがあるからです。彼らはみんな平成生まれで私も平成生まれなので、たったそれだけの共通点しかないですが妙に親近感があり、ファンまではいきませんが結構曲を聴いていました。このウルトラミュージックパワーという曲はバレーの大会のテーマソングともなっていて、その時私は小学生だったのですが、ちょうどバレーにハマっていて休み時間や放課後にずっとバレーボールに明け暮れていたので、ウルトラミュージックパワーを歌いながらバレーで遊んでいました。このことから小学生の頃の思い出が蘇ります。話は少しズレましたが、ウルトラミュージックパワーは、彼らのデビュー曲なので、私も初心に返って頑張ろうと勝手にメンバーの一員っぽく思って頑張れる曲なのです。
デこの曲はデビュー曲であり初めて東京ドームの、デビューライブにいった時にこの歌を歌ってるメンバー一人一人がキラキラしていたのがとてもかっこよく魅力的に感じました。知念くんの高音のメロディーの部分がまた響く感じが私は好きです。
デビュー曲であり、キャッチーなメロディーとリズムが印象的です。知念侑李くんの「風を切れ」のハイトーンがスコーンと抜けて気持ちいいです。振り付けもわかりやすくて一緒に踊れるので楽しくらオススメしたいです。
デビュー曲になります。もう10年以上経ちますが、デビューしてすぐにバレーボールの応援ソングとして使用されていたので強く印象に残っています。また、アップテンポのノリの良い曲調で、特にサビの部分が一度頭の中で流れ始めると、しばらくリピートされています。
やっぱり原点であるデビュー曲のUltra Music Powerが1番のおすすめです。最初色々なユニットから寄せ集められた感じだったので心配でしたがこの曲を聞いてこれはいいユニットになるぞ!と確信しました。個人的に当時の知念くんのエンジェルボイスが神がかった可愛さで今聞いてもキュンキュンします!
他の曲はわからないものも多いのですが、この曲を聞くとHey! Say! JUMPだと思えます。デビュー曲なのでメンバーが大人になるにつれて歌声や表現力が変化しています。その違いを聞き比べるのもすごく楽しいです。
バレーボールの曲で、観戦しながら歌っていました。バレーボールのイメージにも合ったような歌詞で、明るい曲なのでとてもテンションの上がる歌だと思います。前向きな歌詞で、立ち上がる勇気をもらえたり、頑張ろうと思える歌詞なのでおススメです。
当時バレーボールのテーマソングになっていて聞いていました。可愛い子達だとなぁ思ってみていました。サビの知念くんの高音も今思えば印象的でした。今のHey!Say!JUMPがあるのもこのデビュー曲があるからだと思うと感慨深いです。
Hey Say JUMPのデビュー曲でバレーボールの曲で使われていてとても元気が出る曲だと思うのでお勧めします。落ち込わだりしているときに聞くと勇気が湧いてきたりするのでまた頑張ろうと思わせてくれる曲になっていると思います。
何と言っても彼らのデビュー曲で今よりもまだまだ若くてフレッシュな感じに溢れた歌の感じがとても好きなのでこの曲を選びました。まだ10代で初々しいところはいつ見ても素敵だなと思います。また聴きたいなと思います。
Hey! Say! JUMPで一番良い曲は2007年デビュー曲の「Ultra Music Power」です。本当は前身のHey! Say! 7時代の「Hey! Say!」が一番若々しくて好きなんですけど、JUMPから選ぶとしたらこの曲です。この曲はバレーボールワールドカップの主題歌になっててとてもマッチしていたのを覚えています。ジャニーズのデビュー曲としてはキンキの「硝子の少年」ほどじゃないけど好きな曲です。もう10年以上経つけど今でも若々しさを感じる良い曲だと思います。
バレーボールワールドカップのイメージソングになっていて、バレーボール見ている時によくかかっていたので好きになりました。明るくポップな曲で何となくサビの部分を口ずさんじゃう的な。カラオケでも盛り上がるし、誰もが一回は聴いた事がある曲だと思います。

2位 「ウィークエンダー」-聴いているだけで楽しい週末を送れそう!金田一少年の事件簿の主題歌にもなった曲– 13名

今回1位と1票差の僅差で2位に選ばれたのは「ウィークエンダー」でした。

この「ウィークエンダー」は2014年に発売された13枚目のシングルで、山田涼介さんと有岡大貴さんが出演していたドラマ「金田一少年の事件簿N(neo)」の主題歌となっていました。

このドラマが土曜日の夜に放送していたこともあり、「土曜の夜に事件が起こる」が曲のテーマになっています。

口コミでは

  • ダンスが真似しやすくライブで盛り上がる曲なのでおすすめ
  • 明るくて盛り上がる曲なので、聞くと元気が出るし思わず歌いたくなる曲

などの意見が多くありました。また

  • 有岡くんのラップも特徴的で歌詞も可愛くて好き
  • 仕事終わりの週末に聴いたらテンションが上がったりするので好き

などの声も多く聞かれました。

この曲が主題歌となっていた「金田一少年の事件簿」は、山田さんで第4シリーズとなりましたが、主役の金田一少年を、堂本剛さん、松本潤さん、亀梨和也さんなどの代々ジャニーズタレントさんが務めてきました。

今見てもそうそうたるメンバーがそろっていますよね。

どのシリーズも土曜日の21時から始まっていましたが、この「ウィークエンダー」は、しょっぱなから「土曜日の夜は」から始まり、所々に「土曜」という歌詞が入っています。

リズミカルな明るいメロディと楽しい歌詞、ウキウキするようなラップなど聴いていると自然と体が動いてしまうような曲なので、楽しいことが待っている週末に聞くのがおすすめですよ。

ウィークエンダーを選んだ方の年代は?

ウィークエンダーの年代別グラフ

20代、30代の方からの票を中心に集めています。

振り付けも覚えやすくノリのいい曲なので、土曜日の夜にカラオケに行った時はぜひ振り付け付きで歌ってほしい一曲です。

ウィークエンダーを選んだ方の口コミ

知り合いが振り付けを担当しているから。ダンスの構成が好きだから。ドラマの主題歌にもなっていたから。リリースからだいぶ経つと思うが、今でも色んな所で聞くなと思ったから。サビが印象に残りやすいと思ったから。
Hey!Say!JUMPの曲は数曲しか知りませんが、その中でウィークエンダーが1番好きです。友達に観せてもらったDVDで初めて聴きました。イントロからワクワクします。そしてそのイントロに合わせた特徴的な振り付けに釘付けになりました。サビはとても楽しいテンポで、ラップもつい口ずさんでしまいすぐに覚えました。Hey!Say!JUMPの人数で歌うのにぴったりな楽しい曲調です。
アップテンポでノリが良く、一度聞いたら頭に残る曲で、朝、仕事に行く途中に聞くと元気をもらえる曲です。ダンスも覚えやすく、ノリやすいところが大好きです。山田くんのソロ部分も、伸びの良い声が生きていてとても好きです。
JUMPの声じゃないような気がしたけど、センスの良さげなラップもあってすごくカッコいいなと思った記憶がある。『謎のラブミサイル ブーン!』に完全にやられた。カッコいい曲じゃないの!?相変わらずのカワイイJUMPもぶっこむの!?!?カッコいいで始まりカワイイで終わるカタルシス半端ねええええ!!!!って思ってビックリしたり、光くんのカメラアピールで三途の川渡りかけたり…。昔から、一般に「Hey!Say!JUMPってもしかして楽しいグループなの?」って思わせたらこっちのもんだと思ってて、音楽のちからのウィークエンダーには楽しさしかなくてもう来たなこれ、って感じがすごくした。
ダンスが真似しやすくライブで盛り上がる曲なのでおすすめです。歌番組でも沢山披露しているので、知っている人が多いメジャー曲なので、カラオケで歌ってもグッドです。メンバーのビジュアル的なコンディションも素晴らしく、MVを見ると(りJUMPが大好きになります。
まずメロディが覚えやすくて頭に残ります。曲調も明るくて盛り上がる曲なので、聞くと元気が出るし思わず歌いたくなる曲です。メンバー全員の息のあったダンスも見応えがありますし、有岡くんのラップも素敵です。MVもカラフルで楽しそうでHey! Say! JUMPらしいと思います。
山田くん主演ドラマ「金田一少年の事件簿N(neo)」の主題歌で、歌詞も事件やミステリーなどの単語が出てくるのでドラマのことを思い出します。明るいテンポの曲なので聞いてるとノリノリになれます。有岡くんのラップも特徴的で歌詞も可愛くて好きです。
聴くと元気になり、何かしたくなる曲です。仕事終わりの週末に聴いたらテンションが上がったりするので好きです。何かしながらでも思わず口ずさんでしまいます。歌詞に曜日が入っているのでそう感じるのかもしれません。
テンポが好き。キャッチーで頭から離れない。明るい曲だから聴いていると元気をもらえるし、コンサートでも楽しそう。メンバーみんなが笑顔でパフォーマンスしているのを見ると自分も笑顔になれる。シリアスな曲はシンガーソングライターのひとでもバシッと決まるけど、やっぱり明るいアップテンポな曲は大人数で賑やかなパフォーマンスのほうがハッピーさが増すと思う。振付も好き。サビの入りの、音の高低差がテンション上がってく!っていう感じがして聴いていて楽しい。歌詞もリズミカルでカラオケでつい歌ってしまいたくなる曲。
ポップでキュートな明るいメロディが素敵で、聴いていて楽しく心躍るから大好きで、誰にでもおすすめできる曲です。ダンスも印象的で、Hey!Say!JUMPの魅力に溢れています。キラキラした週末が楽しくなる曲です。
元々金田一少年の事件簿Neoのドラマ内で初めて聞いたのですが、一回聞いたあと耳からも頭からも音楽が離れず全体的なメロディもそうですが、歌詞も心に残る所が特に好きで、PVの映像もみると頭から離れない為、一番この曲がおすすめです。
音のテンポはノリがよく、一緒に踊れる楽曲です。歌詞も良く、特に「一度繋いだ手を離さない それがオンリールールキミとならばIt’s all right! 謎が愛を呼ぶエンドレスゲーム!」は、ドラマとリンクしててよかったです。
ノリが良くテンションが上がる曲で、元気が出るのでオススメです。運動するときに聴いて気持ちを盛り上げたりしていました。山田涼介くんのドラマ「金田一少年の事件簿」の主題歌でもあり、ドラマの内容とリンクする部分もあり楽しいです。

3位 「Come On A My House」-聴いているとカレーが食べたくなるかも?!CMソングにもなったノリの良い曲- 10名

今回3位に選ばれたのは「Come On A My House」でした。

この「Come On A My House」は2013年に発売された10枚目のシングルで、メンバーが出演していたハウス食品「バーモントカレー」のCMソングになっていました。

明るく爽やかな曲で、曲名だけではピンとこない方でも、メロディを聴けば「聴いたことがある」と思うような有名な曲ですよね。

口コミでは

  • ノリノリになれる曲なので、聞いていると楽しい気分になることができる
  • 振り付けも歌詞と一緒でかわいいので、メンバーのキュートなところが全面に出ていて好き

などの意見が多くあったほか、

  • 歌詞も、淡くて純粋な恋愛を歌っていてとてもキュンとするところが最高
  • 一度聞くと何度も口ずさんでしまうような中毒性のあるメロディでJUMPの可愛さが詰まっている曲

などの意見がありました。

この曲ではサビのところで「JUMP!JUMP!」という合いの手を入れられるためライブではとても盛り上がるそうです。

そのためか、Hey!Say!JUMPのライブではよく歌われるライブの定番曲になっています。

また、「彼が好き?」や「華麗にダンス」など、この曲が使用されていた「バーモントカレー」とかけたような歌詞も聴いていると楽しいですよね。

ライブでは知念さんの「Come On A My House?」の前に、メンバーが「知念の家に行きたいかー?」などのコールを入れてくることがあるそうです。

ライブに行く機会がある方は、この辺にも要注目ですよ。

Come On A My Houseを選んだ方の年代は?

Come On A My Houseの年代別グラフ

20代、30代の方から同じだけの票を獲得しています。

1位~3位まで同じような世代の方から票が入っていましたが、Hey!Say!JUMPのファン層なのでしょうね。

今でもこの曲を聴くとカレーが食べたくなるなんて方もいるのではないでしょうか。

Come On A My Houseを選んだ方の口コミ

カレーライスのCMの曲に使われていて、耳なじみがとてもよく、カレーの時はついつい口ずさんでしまうような明るい曲調で、とても可愛らしいところが好きです。カレーが好きと彼が好きというように歌詞がかかっていて、そこも好きです。
もともとHeySayJUMPの曲ということを知らず、カレーのCMか何かで聞いたのが初めてでした。その後、音楽番組などを何気なく見ていた時この曲が流れてきて、あ、これいいなと思ってたやつだと思い見たらHeySayJUMPが歌っていました。明るくて元気がでる歌です。
ハウスバーモンドカレーのCMになっており、みんなが知っている曲だと思います。カラオケで歌うと盛り上がることができるのではないかと思います。ノリノリになれる曲なので、聞いていると楽しい気分になることができます。
CMでも流れている曲なので耳に残りやすいし、キャッチーなフレーズなので誰でも歌うことができるし、ダンスがとても可愛くて、メンバーがいつも満面の笑みで歌い踊っているのがとても可愛くて、一番のおすすめです。
明るくてノリのいい曲で、メンバーたちが笑顔で歌ってくれるし、わたしたちもいっしょに踊れるところがとても好きです。また、「彼が好き?」「僕が好き?」と可愛く聞いてくる歌詞も、淡くて純粋な恋愛を歌っていてとてもキュンとするところが最高です。
カレーのcmで使われていて、Come On A My Houseのフレーズがとても頭に残るし、ライブでもjump! jump!の掛け声をメンバーと一緒に言えてとても盛り上がる。夏になるとカレーを食べながら聞きたくなる。振り付けも歌詞と一緒でかわいいので、メンバーのキュートなところが全面に出ていて好きです。
コンサートで必ずセットリストに入り、かなり盛り上がる曲です。この曲の振り付けも分かりやすく簡単で、ファンと一緒に振りができるところがポイント高くすごく良いと思います。明るい気持ちになれるので、おすすめです。
Hey!Say!JUMPらしい明るくて楽しい曲なので聞くとテンションが上がって好きです。一度聞くと何度も口ずさんでしまうような中毒性のあるメロディーでJUMPの可愛さが詰まっている曲です。CMに使われていたのでジャニーズに詳しくない友達でも知っていて、サビのjump!jump!の掛け声も楽しいのでカラオケで盛り上がります。
楽しい時も落ち込んでいる時も気分を上げてくれる曲!そして無性にカレーが食べたくなる曲!笑 ポップなメロディとダンスでメンバーが楽しそうにしているので、見ていて飽きないしハッピーな気持ちになれます♪紅白でも歌っていたので、Hey!Say!JUMPを知らない人でも聞いたことがある人は多く、カラオケで歌っても浮かないのが嬉しいです♪
明るくて楽しいメロディーなので、聴いていると元気になります。歌詞も可愛いです。CMにも使われていてファンじゃなくても聴いたことがあるという人も多いので、カラオケなんかでもサビの部分ですごく盛り上がります。

4位 「Give Me Love」-今までのHey!Say!JUMPのイメージを変えた切ないバラード曲- 9名

今回4位に選ばれたのは「Give Me Love」でした。

この「Give Me Love」は2016年に発売された18枚目のシングルで、山田涼介さんが主演を務めていた月9ドラマ「カインとアベル」の主題歌となっていました。

今までの可愛くて元気なHey!Say!JUMPの曲とは違った、切ない歌詞とメロディは大人の色気を感じるような曲ですよね。

口コミでは

  • 曲調や歌詞がちょっと切ない感じで好きなのと、山田くん声や歌い方がとても際立っている曲
  • これまでの元気いっぱい笑顔がはじけとぶ少年らしさから大人っぽさへと表現が変わってドキッとする切ないバラードで印象的な曲

などの意見が多数ありました。また

  • 曲調も疾走感があるので重くなり過ぎないのでいい
  • カインとアベルの主題歌でしたが、兄弟で憎しみ合うところが曲に合っていた

などの意見がありました。

山田さんの高音のソロから始まるこの曲は、山田さんのファンにはたまらない曲ですよね。

この曲が主題歌となっていたドラマの内容とリンクしているような歌詞に加え、リリースされたのがクリスマス直前の時期だったことも重なり、より切ない雰囲気の曲となっています。

今までは明るく可愛らしい曲が多かったHey!Say!JUMPが、大人になったと感じることができる曲で、新たな魅力にキュンと来た方も多いのではないでしょうか。

少しさみしい気分のときにしんみり聴くと歌の良さが身に染みると思いますよ。

Give Me Loveを選んだ方の口コミ

山田くんが出ていたドラマの主題歌でした。シリアスな曲がとても大人になったHey!Say!JUMPにかわった時だと思います。個人的には大切な人がどこかで君を待っているというところが好きです。Hey!Say!JUMPの大人の色気を感じられる曲です。
曲調や歌詞がちょっと切ない感じで好きなのと、山田くん声や歌い方がとても際立っている曲だなと思ったからです。高音がとても綺麗で山田くんの声に合っています。またJUMPは高い声の子が多い気がするのでみんなに合った歌ではないかなと思います。
切ない歌詞がすごくいいのと、覚えやすいフレーズなので覚えやすいのが好きです。曲調も疾走感があるので重くなり過ぎないのでいいです。メンバーではヤマダ君が好きなんですがヤマダくんのソロのパートもあるし私は好きです。
カインとアベルのドラマの主題歌です。月9で馴染みもあるし、何より凄く耳に残る曲でした。ドラマにもあった曲だし、アイドルってより普通のJPOPだったので一般の人でも聴きやすいと思います。とてもカッコイイ曲なのでオススメです。
Hey!Say!JUMPとしては初になるフジ月9ドラマ「カインとアベル」の主題歌を担当。これまでの明るく爽やかなイメージだけじゃない大人でクールな彼らを垣間見ることが出来る。グループとしての成長だけでなく、ドラマ作品にも曲がマッチした印象深い曲です。
メロディな悲しくて切ない想いが載せられています。山田涼介主演ドラマ、カインとアベルの主題歌でしたが、兄弟で憎しみ合うところが曲に合っていました。私に愛をくださいと言う意味なので、男女問わず関わっていると思います。
ジャンプの曲はどれもいい曲ばかりですが、これまでの元気いっぱい笑顔がはじけとぶ少年らしさから大人っぽさへと表現が変わってドキッとする切ないバラードで印象的な曲になりました。高音パートも聞いていて心地よくつい口ずさんでしまいます。
切ない感じの曲調でいつも元気なイメージが強い、 Hey! Say! JUMPとは、真逆な感じがするしいつもとのギャップを楽しめる曲だと思うからです。歌っているときは、大人っぽい雰囲気なので、いつもよりもカッコよく感じるからです。
山田涼介くんが主演のドラマで主題歌としても起用され、切ないバラード系の歌で普段明るい歌をよく歌っているHey!Say!JUMPの印象が変わったので好きな歌です。ダンスも大人っぽくて、色々な歌番組でも歌われていてカッコいい曲だと思ったので一度聞いてみてほしいです。

(同率)5位 「真夜中のシャドーボーイ」-メンバー4人が主演を務めたドラマの主題歌- 7名

今回同率で5位に2曲入りましたが、その中の1曲は「真夜中のシャドーボーイ」でした。

この「真夜中のシャドーボーイ」は2008年に発売された4枚目のシングルで、山田涼介さん、知念侑李さん、中島裕翔さん、有岡大貴さんが主演をしていたドラマ「スクラップ・ディーチャー~教師再生~」の主題歌となっていました。

初動売上はデビューシングル以来の20万枚を突破、Hey!Say!JUMPのシングル売上ランキングでは7位に入るヒットソングです。

口コミでは

  • 全体的にとても大人っぽい仕上げになっていて魅力的な曲
  • 男性が女性を追いかける曲でドキドキするような歌詞でそれをイケメンなメンバー達が歌っているのがたまらない

などの意見がありました。また

  • サビにいくのが意外と早い曲なのでカラオケなどで歌っても盛り上がる
  • ダンスも楽しめるし、発売されてから10年くらい経つが、成長したメンバーの歌声がまた当時の声とは全然違く大人な仕上がりで、ずっと楽しめる

などの意見がありました。

マイナー調のメロディ、好きな人を「チェリー」と呼んでいたり、「イヤだよ触らせたりむじゃきに人に媚びちゃ」という歌詞を当時十代だった彼らが歌っていることにドキドキしますよね。

4位の「Give Me Love」は大人になったメンバーの色気を感じましたが、この曲は大人っぽい曲を少し背伸びして歌っているメンバーがカッコいいながらも可愛らしく感じます。

この曲を聴くときには、山田さんの「シャドー…」の部分を逃さないように聴いてくださいね。

真夜中のシャドーボーイを選んだ方の口コミ

真夜中のシャドーボーイはHey! Say! JUMP初期の頃の曲ですが、けっこう大人っぽくてクールでカッコイイです。ジャニーズ特有のメロディーでちょっとマイナー調なところが耳に残り覚えやすい楽曲だと思います。こういう曲はグループが成熟したころに改めて披露すると再度盛り上げると思います。
唯一知っているし好きな曲です。曲の始まり方もかっこいいし、サビにいくのが意外と早い曲なのでカラオケなどで歌っても盛り上がります。サビも覚えやすくて歌いやすいし、またダンスも格好良くてとても魅力的な曲だと思います。
2008年頃にリリースされた、少し前の曲になりますが、当時ジャニーズで、Hey! Say! JUMPというグループがいるというくらいしか知らなかった私です。勤務先が変わり、通勤時間が1時間30分かかるようになり、音楽でも聴きながら通勤しないと間が持たないと思い、当時流れていた曲をアーティストにこだわらず、手当たり次第にダウンロードしました。その中に「真夜中のシャドーボーイ」がダウンロードされていたのがきっかけです。まず、始まりのイントロ部分が大人っぽくとっても好きです。そして歌詞がとっても意味深なところも大好きです。どんな人達が歌っているのか気なって、調べてみて、びっくりしました。小学生のようなかわいい子供達が、こんな魅力的な歌を歌っていることに!全体的にとても大人っぽい仕上げになっていて魅力的な曲です。確か、Hey! Say! JUMPの初のラブソングだったと思います。
いつものHey!Say!JUMPの曲は明るく楽しい曲が多いのですが、ドラマで真夜中のシャドーボーイを聞いて、いつもと違う曲調でかっこいい大人な感じでこういう曲が聞きたいと思っていたのですごい好きです。特に曲中のチェリーと歌うところは山田くんの見せ場でおすすめのポイントです。
歌詞の語尾によくチェリーと出てくるのですが、メンバーのみんなが色っぽく歌っているので好きです。また、歌詞も真夜中のカウボーイになって君を奪いたい、命を賭けてもかまわないなど男性が女性を追いかける曲でドキドキするような歌詞でそれをイケメンなメンバー達が歌っているのがたまらないです。
当時、振り付けを覚えるくらい見たり聴いたりしていました。インディアン調のメロディーの中でキレがありながらしなやかなダンスで魅惑な世界観を表現していて今聴いても古臭く感じず、アイドルのかっこよさが残る楽曲だからです。
私の中で、メンバー4人が出演したドラマということもあり印象的だから。サビの君の笑顔を守りたいの歌詞でとてもキュンとする。ダンスも楽しめるし、発売されてから10年くらい経つが、成長したメンバーの歌声がまた当時の声とは全然違く大人な仕上がりで、ずっと楽しめる。

(同率)5位 「明日へのYELL」-元気がもらえるHey!Say!JUMPらしい応援歌- 7名

今回同率で5位に入った2曲目は「明日へのYELL」でした。

この「明日へのYELL」は2014年に発売された13枚目のシングルで、2位に入った「ウィークエンダー」との両A面になっていました。

また、中島裕翔さんが単独初主演を務め、高木雄也さんが出演していたドラマ「水球ヤンキース」の主題歌となっていました。

口コミでは

  • 応援ソングであり、聞くととっても元気になる
  • 毎日の平凡な生活に飽きてくる時に聞くと、特にやる気が出てくるのでお勧め

などの意見があったほか

  • ドラマ「水球ヤンキース」を見ていて、ドラマ自体も面白かったし、すごく元気になる歌だと思う
  • 自分に自信がない時や迷っている時などに聞くと、すごく背中を押してくれるような気持ちになれる

などの意見がありました。

口コミの中でも7人中5人がこの曲が主題歌となっていたドラマについて書いていましたが、明るいメロディと背中を押してくれるような歌詞は、ドラマの内容と合っていましたよね。

このドラマを見て、あまりメジャーなスポーツとは言えない水球に興味を持ったという方もいるのではないでしょうか。

中島さん、高木さんの他に、山崎賢人さんや千葉雄大さん、中川大志さん、吉沢亮さんなど、今をときめくイケメンがたくさん出演しているドラマです。

夜の23時過ぎからのドラマだったため、見られなかった方はこれを機会に主題歌の「明日へのYELL」と一緒にドラマも見てはいかがですか?

明日へのYELLを選んだ方の口コミ

この歌が主題歌だった「水球ヤンキース」というドラマが大好きでした。そのドラマがきっかけでこの歌を知り、大好きになりました。応援ソングであり、聞くととっても元気になります。また、タオルを振る振り付けがあるため、カラオケなど皆で盛り上がれる曲だと思います。
水球ヤンキースは毎回見てたので、その主題歌でもあったので結構聞いてた曲だったというのと、水球ヤンキースが終わってからも毎日のように聞いてたくらい結構好きな曲です!また明日へのyellの曲調がすごく良いっていうのもあると思います!
娘がHey!Say!JUMPのファンで、いつも聴いているが、その中でも「明日へのYEEL」は、ドラマ「水球ヤンキース」を見ていて、ドラマ自体も面白かったし、すごく元気になる歌だと思います。かっこいい歌もたくさんあるけれど、応援している歌もいいと思います。
この曲を聴いていると、勇気が湧いてくるからです。Hey!Sey!Jumpの曲は元気な曲が多いですが、その中でもこの曲の歌詞が皆へのエール=応援歌だと思っています。毎日の平凡な生活に飽きてくる時に聞くと、特にやる気が出てくるのでお勧めです。
水球ヤンキースというドラマの主題歌になっていて、ザ・青春というイメージがついている為、ウキウキワクワクするからです。恋愛に部活にと悩みながら仲間との絆を深めていく感じがこの曲を聴くと思い出す為大好きです。
水球ヤンキースの主題歌の明日へのYELLは、Hey!Say!JUMPの曲のなかでもとても元気の出る曲なので、力が欲しい時、悲しい時、落ち込んだ時などに繰り返し聴けば、たちまち元気にしてくれます。コンサートでも一番盛り上がるので大好きな曲です
この曲はとてもパワーをもらえるところが好きです。自分に自信がない時や迷っている時などに聞くと、すごく背中を押してくれるような気持ちになれます。明るいメロディーに思わず頑張ろうと思わせてくれるからです。

100名に聞いた!Hey! Say! JUMPであなたの一番のおすすめ曲!口コミランキングまとめ

100名に聞いた!Hey! Say! JUMPであなたの一番のおすすめ曲!口コミランキングはいかがでしたか?

今回は6曲が5位以内に入りましたが、どの曲もドラマやCMに使用されていることもあり、よくテレビで流れている耳馴染みのある曲ばかりでした。

また、明るい曲から「Give Me Love」のようなバラードまでが入りましたが、曲調に関係なく、一度聞くとしばらくは頭の中をリフレインしてしまうような曲が多かったですよね。

今まで多くのランキングのアンケートをまとめてきましたが、ジャニーズのグループはデビュー曲が本当に強いですね。

Hey!Say!JUMPも同じようにデビュー曲である「Ultra Music Power」がシングル売り上げ同様に、人気も高いことが分かる結果となりました。

今年はアリーナツアーを中止したHey!Say!JUMPですが、11月から来年1月にかけて4大ドームツアーが開催されることが先日発表されました。

チケットの販売についての詳しいことは9月上旬以降に発表されるとのこと。

申し込みまでのしばしの間、今回ランクインした曲を聴いてHey!Say!JUMPの世界に浸ってみてはいかがですか。

0