ジャニーズ事務所に所属しているタレントさんはデビューする前からジャニーズJr.として活動し、ドラマや舞台などに出演しています。

今は滝沢秀明さんがジャニーズJr.だった頃に負けず劣らずの人気を誇り「第二のジャニーズJr.黄金期」と言われています。

最近では、ジャニーズJr.が東京ドームで約19ぶりとなる単独公演を行いましたが、そのチケットは即完売。その人気の高さを世間に知らしめました。

そんなジャニーズJr.は、デビュー前からオリジナル曲を持っていますが、その中であなたが一番おすすめだと思う歌は何ですか?

そこで今回は、ジャニーズJr.の歌の中で一番おすすめだと思う歌は何かを、無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜその曲が一番おすすめだと思うのか口コミなどを集計してまとめてみました。

100名に聞いた!ジャニーズJr.(ジュニア)の歌の中であなたが一番おすすめの曲の口コミランキング

100名に聞いた!ジャニーズJr.(ジュニア)の歌の中であなたが一番おすすめの曲の口コミランキングのグラフ

1 位 JAPONICA STYLE ( SixTONES ) … 20 名
2 位 ダイヤモンドスマイル ( なにわ男子 ) … 14 名
3 位 Hi Hi JET ( HiHi Jets ) … 9 名
4 位 Amazing!!!!!! ( SixTONES ) … 7 名
5 位 この星のHIKARI ( SixTONES ) … 6 名
5 位 おいで、Sunshine! ( HiHi Jets・美 少年 ) … 6 名
7 位 NEXT STAGE ( 関西ジャニーズJr. ) … 4 名
8 位 Happy Happy Lucky You!! ( 関西ジャニーズJr. ) … 3 名
8 位 SNOW DREAM ( Snow Man ) … 3 名
10 位 Cosmic Melody ( 美 少年 ) … 2 名
10 位 みなみなサマー ( HiHi Jets・東京B少年 ) … 2 名
10 位 Make It Hot ( Snow Man ) … 2 名
10 位 My dreams ( 関西ジャニーズJr. ) … 2 名
10 位 情熱ジャンボリー ( HiHi Jets ) … 2 名
15 位 Midnight Devil ( 関西ジャニーズJr. ) … 1 名
15 位 鼓動 ( 関西ジャニーズJr. ) … 1 名
15 位 Acrobatic ( Snow Man ) … 1 名
15 位 ZIG ZAG LOVE ( Snow Man ) … 1 名
15 位 Keep on ( ジャニーズJr. ) … 1 名
15 位 TALK IT MAKE IT ( Travis Japan ) … 1 名
15 位 なにわLuckyBoy!! ( なにわ男子 ) … 1 名
15 位 シルエット ( 関西ジャニーズJr. ) … 1 名
15 位 DANCE WITH ME LESSON 1 ( Travis Japan ) … 1 名
15 位 光る、兆し ( SixTONES ) … 1 名
15 位 夢のHollywood ( Travis Japan ) … 1 名
15 位 Lock on! ( Snow Man ) … 1 名
15 位 IN THE STORM ( SixTONES ) … 1 名
15 位 Let’Go! WEST~KANSAI~ ( 関西ジャニーズJr. ) … 1 名
15 位 ハチャメチャ音頭 ( 関西ジャニーズJr. ) … 1 名
15 位 HAPPY GROOVY ( Travis Japan ) … 1 名
15 位 baby gone ( HiHi Jets ) … 1 名
15 位 ロマンティック ( 関西ジャニーズJr. ) … 1 名

100名に聞いた!ジャニーズJr.(ジュニア)の歌の中であなたが一番おすすめの曲の口コミランキンググラフ結果

今回見事1位に輝いたのはSixTONESの「JAPONICA STYLE 」でした!この「JAPONICA STYLE」はそのタイトル通り「和」をモチーフにした曲で、一回聴くとしばらくは耳に残るようなポップな曲ですよね。

この歌を歌うメンバーは歌声、ダンスどれをとっても魅力的で、さらに色気も加わりジュニアとは思えないほど完成度の高い曲となっています。

今回ランキングには32曲とCD化されていないにもかかわらず多くの曲がランクインしました。

その中でも、SixTONESの曲は5位以内に3曲が入り、人気の高さがわかる結果となりましたね。

また、少数ではあるものの、関西ジャニーズJr.の曲が32曲中9曲入っているのも特徴的です。

では、なぜその曲がおすすめだと思うのか、詳しい理由を見ていきましょう。

100名に聞いた!ジャニーズJr.(ジュニア)の歌の中であなたが一番おすすめの曲の口コミ調査 BEST5

1位 「JAPONICA STYLE ( SixTONES )」-曲、ダンス、メンバーどれをとってもかっこいい、SixTONESの代表曲- 20名

今回多くの曲を抑え見事1位に輝いたのは、SixTONESの「JAPONICA STYLE」でした!

この「JAPONICA STYLE」は、2017年にSixTONESとSnow Manが主演を務めた舞台「少年たち 〜Born Tomorrow〜」で初披露された曲で、2018年11月にYou Tubeの「ジャニーズJrチャンネル」でミュージックビデオが公開されました。

このMVは、滝沢秀明さんがMVでは初となるプロデュースを担当、和テイストを混じえた現代風の素敵な作品となっています。

You Tubeの再生回数は1,000万回を超え、とても人気の高い曲となっています。

口コミでは

  • 曲に和のテイストが散りばめられていて、とにかくカッコよく、良い意味でジャニーズらしさが抜けたお洒落な楽曲
  • 和の空気とのマッチが最高で、メンバー一人一人の良さが出ていてとても素敵な曲

などの意見が多数ありました。また、

  • 少年倶楽部でオンエアされているのを見て一目惚れしました。SixTONESを好きになったきっかけの曲
  • パフォーマンスがジュニアとは思えないほどの完成度でとにかく素晴らしい

などの意見も多くありました。

SixTONESは、髙地優吾さん、京本大我さん、田中樹さん、松村北斗さん、ジェシーさん、森本慎太郎さんの6人グループです。

平均年齢は23.6歳、メンバーの身長はみんな173cm以上と他のジャニーズグループと比べても高身長のグループです。

また、京本大我さんは京本政樹さんの息子さん、田中樹さんは元KAT-TUNのメンバー田中聖さんの弟さん、森本慎太郎さんは元Hey! Say! JUMPのメンバー森本龍太郎さんの弟さんということもあり、なんとなく馴染みやすいですよね。

ジャニーズJr.の中でも人気のあるグループであり、2020年にメジャーデビューすることが決まっています。

この「JAPONICA STYLE」はSixTONESを代表する曲の一つで、2018-2019のジャニーズカウントダウンライブや夏に放送された「FNS歌の夏まつり」でも披露されました。

メンバーの魅力が詰まったとても素敵な曲なので、気になる方はMVを見ることをおすすめします。

JAPONICA STYLEを選んだ方の年代は?

JAPONICA STYLE(SixTONES)の年代別グラフ

20代の方を中心に票を集めています。

SixTONESのファン層なのでしょうね。

センスを持って踊る振り付けも見どころの一つとなっています。

JAPONICA STYLEを選んだ方の口コミ

6人の男子が可憐に踊る姿が印象的で、曲も記憶に残りやすいフレーズです。バラバラに踊ることで、美を演出してるように見えました。滝沢秀明プロデュースの元、華やかな演出があり扇子を持って歌うところが良かったです。
曲に和のテイストが散りばめられていて、とにかくカッコよく、良い意味でジャニーズらしさが抜けたお洒落な楽曲に仕上がっています。琴などの和製楽器も聴こえてくるのもとてもお洒落な雰囲気です。ミュージックビデオのキレキレの動きも最高です。
日本らしさを全面に出していて、センスを使うダンスで優雅にみせながら激しいロックを感じさせるおどり方にも注目です。歌もとても上手でサビの部分、JAPONICASTYLEと歌う部分は耳に残り鼻唄でも口ずさんでしまうほどおすすめです
この曲はSixTONESのオリジナル曲でYouTubeでも再生回数が多い人気の曲だからです。曲もカッコいいのですが、PVも見どころの1つです。滝沢秀明さんがプロデュースしていて細かいところまでこだわりを感じれます。
オラオラしてるのがとても良くて、和の空気とのマッチが最高で、メンバー一人一人の良さが出ていてとても素敵な曲です。ジェシーと京本くんの高音の伸びが最高で、気づいたら口ずさんでしまっている中毒性のある曲です。
JAPONICA STYLEのMVを見た時、皆さんイケメンで、彼らから出る色気がすごく、驚きました。曲も、今までのジャニーズにはないような、メロディなので驚きました。このままjrのまま終わるのはもったいないと、思わせるようにも感じました。
少年倶楽部でオンエアされているのを見て一目惚れしました。SixTONESを好きになったきっかけの曲です。京本くんの色っぽい声、田中くんのゴワついたセクシーな歌い方をはじめ、メンバーそれぞれの声の魅力を感じることができます。タッキープロデュースのPVもいい感じです。
私が最初にこの曲を聴いたのはBSの番組なんですがその時はストーンズの存在も知らなかったんですが、この曲を歌ってるのを見て一発で気に入りました。曲の雰囲気としてはK-POPに似た感じがしました、しかしサビの部分で和のテイストを上手い具合に取り入れていて曲の随所に高い声で叫ぶシーンが非常に耳に心地よく響き何回もリピートして聴いています。
私が今一番ハマっているジャニーズJr.が初めてMVを作ってもらえた曲だからです。日本人初のYouTube アーティストプロモとして、YouTube FanFest Musicに出演した際のアウェーの中でのパフォーマンスはJr.とは思えないほど素晴らしかったです。和を意識した演出やダンスもおすすです。
MVやレコーディング状況が、YouTube上にあるので、ジャニーズを今までハマっていなかった人でも手を出しやすいと思います。特に京本政樹さんの息子さんがいたり、おば様方にも身近且つ、色んな顔の系統が集まっていたり、曲調も和風なので親しみやすいかと思います。
彼らを代表とするオリジナル曲であり、タッキーが監修したミュージックビデオ、YouTubeでは再生回数がとても多く地上波でも披露された素晴らしい曲だからです。また、このミュージックビデオのメイキング、レコーディングの動画もアップされており、有名ななっている曲でもあるからです。
SixTONESというのはジュニアの中でもテレビに出たりドラマに出たりしている有名なグループでJAPONICA STYLEという曲はそのグループの代表的な曲です。CMで流れたりとJrを知らない人でも聞いたことある人も多いと思います。日本的でかっこよくてジャニーズらしい曲になっていると思います。
SixTONESはオリジナル曲を数曲もっていますが、「JAPONICA STYLE」はJr.のファン以外にも知られている有名な曲です。MVを滝沢秀明さんがプロデュースしたことでも話題になり、音楽番組でも披露されています。ポップと和が融合した曲なので、日本人の耳馴染みがいいと思います。
sixtonesが世間で有名になったきっかけの曲で、YouTube限定でMVが公開されていてすごくかっこいいから。ダンスの振り付けも2つパターンがあり、ライブで見ごたえがある。歌がうまくパートも多い京本大我くんとジェシーくんの歌声が素晴らしい。
ジャニーズというとアイドルのイメージですが、そう思わせない程、歌/踊り/ビジュアルともにハイレベルな点です。歌はテンポがよく大人の雰囲気、踊りもExileに負けないキレキレダンス、ジャニーズには珍しい高い身長で服装も高センス、ルックスもスットしたイケメン、自分の年代恥ずかしいですがおすすめです。
YouTubeでミュージックビデオも公開されていますが、まずパフォーマンスがジュニアとは思えないほどの完成度でとにかく素晴らしいです。先日のFNS歌謡祭でも披露されましたが、そこでのパフォーマンスも圧巻でした。YouTubeで公開されているため世界中の人に見られる機会があると思いますが、「JAPONICA STYLE」というタイトルが海外の人にも受けると思います。
ジャニーズというとやっぱり女性ファンが多く、アイドルっぽくて男性にはあまり受けないような曲も多くあるかと思いますが、この曲に関しては、KーPOPっぽい?ような雰囲気があって男性でも聞きやすいいんじゃないかと思って選びました。
メロディーがかっこいい。ダンスがかっこいい。MVがかっこいい。メンバーがかっこいいなどとにかくかっこいい曲だと思います。MVはタッキーがプロデュースしており、YouTubeでの再生数は900万をこえ1000万をこえる勢いです。私の好きなKAT-TUNに似た雰囲気があり期待しているグループの曲なのでおすすめです。
こちらの曲は「日本」「和」をモチーフにした曲となっており、SixTONESのコンサートの定番曲にもなっています。曲とマッチしたダンスのクオリティも非常に高く、またメンバーそれぞれの衣装もかっこよくておすすめです。YouTubeでもMVを見ることができ、高い再生回数を誇っています。
この前初めて音楽番組でJAPONICA STYLEを歌っているのを聞いて、見て、魅了されました。扇子を持ちながらこちらを煽るような仕草や、色っぽい表情に目を奪われました。元々松村北斗くんが好きでしたが、一時期離れていたので今こんなにかっこよく大人っぽくなったのかと感動しています。

2位 「ダイヤモンドスマイル ( なにわ男子 )」-まさにジャニーズのアイドルと思える王道のラブソング- 14名

今回2位に選ばれたのは、なにわ男子の「ダイヤモンドスマイル」でした。

この「ダイヤモンドスマイル」は2019年1月3、4日に大阪城ホールで行われた関西ジャニーズJr.のコンサート「関西ジャニーズJr. LIVE 2019 Happy2year! ~今年も関ジュとChu Year!~」で初披露された曲で、なにわ男子にとっては2曲目となるオリジナル曲です。

2019年2月にはフジテレビ系の音楽番組「MUSIC FAIR」に出演、関ジャニ∞の「ズッコケ男道」と地上波初披露となる「ダイヤモンドスマイル」の2曲を歌いました。

口コミでは

  • ダイヤモンドスマイルはザ!アイドルって感じのまさにジャニーズならではの一曲
  • 一人一人のソロもあり全員に見せ場があってとても良い歌

などの意見がありました。また、

  • 関西ジュニアであるため、芸達者で面白いキャラクターである彼らが、キラキラとした王子様のような曲を歌うことがギャップとなり、とても魅力的に感じる
  • このダイヤモンドスマイルはキラキラとしている世界観で観て聴いているだけで癒される

などの意見もありました。

なにわ男子は、西畑大吾さん、大西流星さん、長尾謙杜さん、大橋和也さん、藤原丈一郎さん、高橋恭介さん、道枝駿佑さんの7人組、で2018年10月に結成されました。

平均年齢は19.7歳と若く、関西ジャニーズJr.を代表するグループです。

関西ジャニーズJr出身の関ジャニ∞やジャニーズWESTは、楽しくわちゃわちゃした感じが魅力のグループですが、このなにわ男子は関西ジャニーズには珍しく、正統派アイドルと言えるようなグループです。

この「ダイヤモンドスマイル」も、キラキラとした青い衣装で爽やかに歌うメンバーは、どことなくKing&Princeのような王子様感が漂っていて、これぞジャニーズのアイドルという感じがします。

そんな彼らが歌う「ダイヤモンドスマイル」は歌詞が素敵なラブソングなので、歌詞を見ながら聴くのがおすすめですよ。

ダイヤモンドスマイルを選んだ方の年代は?

ダイヤモンドスマイル(なにわ男子)の年代別グラフ

20代の方からの票が一番入っています。

やはりファン層なのでしょうね。

口コミの中には「恋愛ソングなはずなのに、私は何故か元気づけられるので、応援ソングとして聴いている」という意見もありましたよ。

ダイヤモンドスマイルを選んだ方の口コミ

関西ジャニーズJr.の代表グループなにわ男子。ダイヤモンドスマイルはザ!アイドルって感じのまさにジャニーズならではの一曲ではないでしょうか。メンバーも個性豊かですがアイドルが歌う恋愛ソング!めちゃくちゃ好きです。輝きが終わる頃僕だけの君でいてねの部分が本当に最高です。
「また私なんてってセリフ君には似合わないよ」や「世界にひとつさ 特別なそのSmile」という歌詞が、ネガティブな女の子を応援している感じで元気がもらえる。曲を聴き終わった時には曲名通り笑顔になっているので、気分が落ち込んだ時によく聞いています。また、音程が女の人でも歌いやすいのでカラオケでみんなで歌って盛り上がれます。
なにわ男子が結成されてから出来た2番目のオリジナル曲で、1曲目とはまた違ったアイドルらしい曲調が魅力的です。題名通り、キラキラとした笑顔で歌う姿がとても好印象で、衣装も綺麗な青色をしており、音楽番組などで見ると輝いて見えます。
関西発のグループ、なにわ男子の2曲目のオリジナル楽曲。関西Jrの楽曲は関西らしくトンチキな曲が多く、オリジナル楽曲1曲目が関西らしからぬ(といったら失礼だが)さわやかキラキラ曲だったので2曲目は関西っぽいのがくるかと思いきや、思っきしキラッキラアイドル曲。さらに惚れました。1秒先はもっともっと輝いてしまった1曲
一人ひとりがかわいいく、個性が出ている曲だから。また、この曲を聴くとなぜか落ち着くような雰囲気があって、イライラしている時や、悲しい事があった時にこの曲を聴くと心が癒されるから。また、デビュー組でないのに有名だから。
関西ジュニアにしては珍しく、王道アイドル路線を行くユニットで、この歌もザ・アイドルソングという感じがします。振り付けも覚えやすいので、マネしながら踊ることができるのもとても魅力的だと感じます。また、なにわ男子が貰った初めてのオリジナル曲でもあるのでお勧めです。
一度聞いたら耳に残る曲です。曲調も明るく、可愛い歌詞です。また、大橋和也くんと西畑大吾くんの歌唱力が存分に伝わってきます。この曲を歌うときの水色の衣装もメンバー一人一人少しずつデザインが違うのも可愛いのでそこも注目していただきたいポイントになっています。
若さあふれるフレッシュなグループにあった、ザ・王道アイドルという曲です。一人一人のソロもあり全員に見せ場があってとても良い歌です。普段は関西弁なメンバーが歌になると標準語っぽく聞こえるのもオススメポイントです。
関西ジャニーズJrで結成された7人グループのなにわ男子ですが、関ジャニ∞とジャニーズWESTとは違い、関西初のキラキラグループとメンバーが言うほど関東Jrと同じくらいキラキラしているグループです。ダイヤモンドスマイルはそんな彼らにとても合った曲で、とてもキラキラしているジャニーズらしい曲です。衣装もダイヤモンドのようにキラキラしていて、カッコイイです。ダイヤモンドスマイルを聴くと、恋愛ソングなはずなのに、私は何故か元気づけられるので、応援ソングとして聴いています。彼らの声を聴くととても元気が出ますし、「僕だけの君でいてね」と言われると、彼らのために今日も頑張ろうという気持ちになれます。ジャニーズJrの曲で好きな曲は沢山ありますが、特にダイヤモンドスマイルが好きなので、以上の理由から私の一番おすすめの曲はダイヤモンドスマイルです。
歌詞や曲のアレンジから、アイドルらしく分かりやすいキラキラ感が出ている。King&Princeのシンデレラガールのような曲。現在、恋人にしたいジュニアランキング上位を占めているのはなにわ男子であり、それぞれが個々で活動している。関西ジュニアであるため、芸達者で面白いキャラクターである彼らが、キラキラとした王子様のような曲を歌うことがギャップとなり、とても魅力的に感じる。同年代の中高生はこの歌を聞いて、きっと彼らとの疑似恋愛を想像してときめくことができるだろう。もうすでに青春が過ぎた大人も、「ダイアモンドスマイル」「愛しちゃっていいじゃないか」のようなフレーズはどこか昔のアイドル曲を醸し出しているようで、親しみやすい。
関西のジャニーズJr.と言えば陽気な喋りで場を盛り上げたり歌もコミカルや関西弁を用いた歌が多いですがこの歌は王道のジャニーズといった曲です。聞いているだけでメロメロになりそうな歌詞や歌のリズムが新鮮なのでおすすめです。
関西ジャニーズというとどうしてもユーモアあふれて盛り上がる曲が多い中でなにわ男子は王道アイドル、王道ジャニーズのイメージがあります。そんな彼が歌うこのダイヤモンドスマイルはキラキラとしている世界観で観て聴いているだけで癒されます。
タイトルのダイヤモンドスマイルにふさわしい爽やかな曲調がとても魅力的だからです。歌詞の中で時々英語の部分もあって、それが曲を大人びた印象にしています。愛しちゃってのフレーズがとても新鮮で素敵なメロディーと共にうっとりとできると感じています。
リズムがよく歌いやすく、ふと歌ってしまうような曲だと思うからです。始まりがサビから始まるので最初からテンションが上がります。一度聞くとテレビなどで流れると歌ってしまいます。もう一回聴きたいなってなる曲です。

3位 「Hi Hi JET ( HiHi Jets )」-ローラースケートのパファーマンスとマッチしているノリの良い曲- 9名

今回3位に選ばれたのは、HiHi Jetsの「Hi Hi JET」でした!

この「Hi Hi JET」は、ジャニーズのメンバー総勢91人が出演し、2015年から2016年にかけて帝国劇場で上演されたミュージカル「JOHNNYS’ World」で初めて披露された曲で、このミュージカルの製作発表時に結成を発表されたHiHi Jetsの初めてのオリジナル曲です。

グループ名がタイトルになっていることからもわかるようにHiHi Jetsの代表曲です。

口コミでは

  • 明るくてパワーをもらえるような楽曲なので、頑張りたい時に聞くのがおすすめ
  • イントロの出だしがとにかくかっこよく始まるぞーっというわくわくした気持ちになる

などの意見があったほか

  • 当時まだ中学生のジュニアたちの大人っぽく色っぽい歌い方も魅力
  • これから人気が出てくるグループでもあるので抑えておきたい一曲

などの意見もありました。

Hi Hi Jetsは、橋本涼さん、井上瑞稀さん、猪狩蒼弥さん、髙橋優斗さん、作間龍斗さんの5人組で2015年10月に結成されました。

現在に至るまでメンバーの増員や減員を繰り返し、グループ名もそれに合わせて「Hi Hi Jet」「Hi Hi Jets」と変わっていましたが、2018年2月からは現在のメンバーで「Hi Hi Jets」として活動をしています。

平均年齢は17.6歳ととても若いグループで、ローラースケートを履きながらパファーマンスをするのが特徴のグループです。

この「Hi Hi JET」もローラースケートでさっそうと滑りながら歌っていますが、アップテンポでノリの良い曲調はローラースケートととても合っていますよね。

合いの手を入れられるところもあり、コンサートで歌っても盛り上がる曲となっています。

Hi Hi JETを選んだ方の年代は?

Hi Hi JET(HiHi Jets)の年代別グラフ

今まで紹介した曲同様、20代の方からの票を中心に集めています。

ノリの良い曲ですが、特に「君とJETなDOするLIFEなう」の歌詞はしばらく頭に残ってしまいますよね。

Hi Hi JETを選んだ方の口コミ

この曲はとてもテンションが上がってノレるところが好きです。一緒に口ずさみたくなったりするし、メロディーが特徴的でいいなと思います。明るくてパワーをもらえるような楽曲なので、頑張りたい時に聞くのがおすすめです。
デビューはもちろんまだの曲ですが、スケート曲との相性がとても良く清々しいテンポのいい曲です。まだ年齢が低い子たちが歌っていますが、この曲の際には少しだけ大人っぽく見えるところがとても好きでもあります。
アップテンポでかっこいい曲です。特にイントロが良いです。「君とJETなDOするLIFEなう」というジャニー社長らしい歌詞もインパクトがあります。当時まだ中学生のジュニアたちの大人っぽく色っぽい歌い方も魅力です。
イントロの出だしがとにかくかっこよく始まるぞーっというわくわくした気持ちになる。歌ってるだけでもかっこいい曲なのにローラースケートを滑りながら歌うことで躍動感が増しますし、爽快感がある曲なのでローラースケートとの相性が抜群です。
ローラーでのパフォーマンスが圧巻のHi Hi Jet。ジャニーズワールド2015-2016では出演者全員で歌っていたり何度もいろんなバージョンで歌われていたりしてジャニワ2015-2016の主題歌といっても過言ではなく歌詞もこれからHi Hi JetsやJrが勢いにのっていくような感じが良いです。
テンポが良く、Mステで見た時から印象に残っています。アップチューンでライブでも盛り上がる一曲でもあり、メンバーが均等にパートもあるのでいいと思いました。これから人気が出てくるグループでもあるので抑えておきたい一曲だと思います。
「君とJETなDOするLIFEなう」の歌詞にインパクトを受けます!アップテンポなメロディーなので、曲をあまり知らない人でもなんとなくリズムにのることができると思います。カラオケ等でも盛り上がれそうです。
リズムもいいし、元気がでてきます。口ずさみやすいですし、元気を出したい時におすすめです!前はMr.KINGやprince、なにわ男子などたくさんのJr.が歌っていた曲なので、そのバージョンもおすすめです。
曲調がスピード感があり、ノリやすく歌詞に英語が多いわりに覚えやすい。耳に残るし、みんなで歌えてもりあがる。オーディエンスがコールするフレーズが含まれるところがあるので、ライブでもすごく盛り上がりそうでいい!

4位 「Amazing!!!!!! ( SixTONES )」-!の数はメンバーの人数!SixTONESの代表曲の一つ- 7名

今回4位に入ったのはSixTONESの「Amazing!!!!!!」でした。

この「Amazing!!!!!!」は2017年2月に新橋演舞場で上演された「東SixTONES×西関西ジャニーズJr. SHOW合戦」で初披露されたSixTONESの4曲目のオリジナル曲です。

この曲はファンからの人気が高いだけでなく、この曲でSixTONESの知名度が上がりファンも増えたとも言われています。

口コミでは

  • メンバーのイメージが歌詞にぎゅっと詰まっていてグループの方向性やメンバーまるごとの集大成という感じがしてとても好き
  • jrが持っている少年の雰囲気から青年の雰囲気へと完全に脱皮しているこのグループの特徴がこの歌ととても合っているのが良い

などの意見がありました。また、

  • 一度聴いたら歌詞とメロディーが頭から離れなくて、何度でも聞きたくなるくらいハマってしまう
  • とにかくかっこよくダンスもキレキレで映えて、全ての面で美しく綺麗でかっこいいと思う

などの声も聞かれました。

この曲は座った状態から歌が始まり、立ち上がるときにメンバーが軽くM字開脚をします。

その姿はセクシーでかっこよく、SixTONESのイメージとこの曲がとても合っていますよね。

また、曲の途中では「We are SixTONES」や「1,2,3,4,5, SixTONES」、「Redが挙げれば 飛び込むBlue」など、歌詞にグループ名やメンバーカラーが入っていること、メンバー全員にソロがあり見どころ満載のところがおすすめのポイントにもなっているようです。

非公式でありながら多くのジャニーズファンが投票をしている「ジャニーズ楽曲大賞2017」では、未音源化楽曲部門で3位に入るなど、とても人気の高い曲となっています。

Amazing!!!!!!を選んだ方の口コミ

最初に聞いたときから、ファン目線で作ってるのかな?と疑問に思うくらい、嬉しい意味でギャーと悲鳴をあげたくなる感じの曲。もうついていきます!と言わんばかりの最高にファンを喜ばせてくれる曲。また、曲中にメンバーカラーが入っているもの嬉しい。6人の色気ムンムンな歌声とダンスがまたかっこいいです。衣装もワイルドになっていて、曲と一体化しています。一人ひとりが歌が上手なので、タイトルどおりAmazing!!!!!!
SixTONESはジュニアと言っても皆背も高いし20代だし、変に子供っぽすぎなくてアイドルとして成熟加減がちょうどよい。Amazing!!!!!!はまさにグループの歌として作られていて、グループの専用曲。メンバーのイメージが歌詞にぎゅっと詰まっていてグループの方向性やメンバーまるごとの集大成という感じがしてとても好き。
メンバー一人一人に見せ場となるソロがあり、個性が際立つから。ワイルドなグループカラーがよく出ているから。衣装やダンス、コンサートにおける演出なども曲に合っていて、目でも耳でもどちらでも楽しむことができるから。
Amazing!!!!!!は、とにかくノリが良くてロックティストの歌と踊りがカッコイイところと、Six TONESの6人を宝石に見立てた歌詞が気に入っています。jrが持っている少年の雰囲気から青年の雰囲気へと完全に脱皮しているこのグループの特徴がこの歌ととても合っているのが良いです。
一度聴いたら歌詞とメロディーが頭から離れなくて、何度でも聞きたくなるくらいハマってしまいます。とにかく歌詞が特徴的で、それぞれのメンバーカラーが入っていたり、ソロパートが入っていたりと、ファンにとっては嬉しくなることがたくさんありますし、SixTONESのメッセージソングというような曲になっているからです。
とにかくかっこよくダンスもキレキレで映えて、全ての面で美しく綺麗でかっこいいと思います。特に京本大我くんはセクシーなダンスで歌も良く綺麗な顔立ちで声も透き通っていて、歌声とか特に聴いていてうっとりとしてしまいます。6人が揃ったダンスでもひと際目立っていてなかなかセンスがあり、かっこいいと思います。とにかくSixTONESから目が離せません。
まず曲名の見た目にインパクトがある「Amazing!!!!!!」。このビックリマークが6つも付いているのはメンバーが6人だからという意味合いを持った数になっています。曲名のインパクトに負けないカッコいい歌詞も聞いていると本当に「Amazing!!!!!!」ってなります!

(同率)5位 「この星のHIKARI ( SixTONES )」-SixTONESのイメージを変えたキラキラした可愛らしいラブソング- 6名

今回同率で5位に2曲入りましたが、その中の一曲はSixTONESの「この星のHIKARI」でした。

この「この星のHIKARI」は、2015年にSixTONESが主演を務めていたミュージカル「少年たち 世界の夢が…戦争を知らない子供達」で初めて披露された曲で、SixTONESの初めてのオリジナル曲です。

クールな雰囲気を持つSixTONESが歌う、ちょっと切ないラブソングとなっています。

口コミでは

  • 重すぎたり悲しすぎたりしてなくて聴いていて心地よい曲
  • ジャニーズジュニアには似合わない大人ムード満載の曲

などの意見があったほか

  • 全員身長170センチ以上、ワイルドでセクシーな6人組が歌うとは思えないようなキラキラしたポップチューン。なのに彼らに絶妙に似合っているところがこの曲の魅力
  • 静かな曲調で6人の歌うハーモニーとダンスの個性が一つ一つ出ていて聞いていて心地よい

などの意見もありました。

オリジナル曲を持つ前は、KAT-TUNやKis-My-Ft2などの歌を歌うことが多かったため、同じような路線で行くのかと思っていたファンも多かったようです。

しかし、この曲はキラキラしていて可愛らしく、そんな曲を爽やかに歌うSixTONESは、とても新鮮で今までのイメージを見事に覆しました。

京本さんとジェシーさんの伸びのある歌声と二人のハーモニーが素晴らしく、メンバーが笑顔で踊るキレキレのダンスも魅力的な一曲となっています。

この星のHIKARIを選んだ方の口コミ

歌詞がすっと心に入ってくるところです。重すぎたり悲しすぎたりしてなくて聴いていて心地よい曲です。イントロが90年代のKinKi Kidsの楽曲っぽくて、2015年の曲だけどなんとなく懐かしい感じも気に入っています。
初めて聞いた時からSixTONESにぴったりの楽曲でグッときました。切ない部分もありハッピーもあり丁度良い歌詞で一途が伝わるとても胸キュンできる歌詞になっていると思います!とにかくキュンとできる歌詞で素敵です!
最近のジュニアグループの曲では、この曲が一番お気に入りです。曲の雰囲気も私は好みだし、ライブでファンも一緒に参加しやすいパートもあり、何よりも歌ってるメンバーがいつもとても楽しそうに歌っているところがいいなと思います。あと、ジェシー大我の2人の声のバランスがよく、聞いた時に耳障りがいいところも好きです。
ジャニーズジュニアには似合わない大人ムード満載の曲です。メンバーの皆さんが歌のレベルが上がってきていることを実感できます。これから大人の階段を少しづつ上っていく彼らにとっては、これからの成長を期待できる曲です。
全員身長170センチ以上、ワイルドでセクシーな6人組が歌うとは思えないようなキラキラしたポップチューン。なのに彼らに絶妙に似合っているところがこの曲の魅力です。「誰かが君の前に現れてしまう前にいま届けよう そのすべて僕の手で守り続けてゆくからね」。せつない歌詞とは裏腹にどこまでもキラキラした曲調はなんともセンチメンタルです。
SixTONES5人が歌うこの星のひかりは、静かな曲調で5人の歌うハーモニーとダンスの個性が一つ一つ出ていて聞いていて心地よい。サビの部分が特に印象的で聞いていて、耳に残る曲なので、ぜひ聞いてもらいたい。

(同率)5位 「おいで、Sunshine! ( HiHi Jets・美 少年 )」-人気Jr.グループがコラボした夏にピッタリのラブソング- 6名

今回同率で5位に入った2曲目はHiHi Jets・美 少年が歌う「おいで、Sunshine!」でした。

この「おいで、Sunshine!」は、2019年に行われた「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STATION」の公式テーマソングになっていました。

HiHi Jetsと美 少年は、2018年に引き続き2度目となる同イベントの応援サポーターにも就任していて、平成の最後と令和の最初に記念となる大役を任されることとなりました。

口コミでは

  • 明るくて元気いっぱい、でもちょっぴり切ないメロディーがキュンと来る、夏にぴったりの爽やかソング
  • サビ以外はHiHi Jetsと美 少年から1、2名ずつの組み合わせで歌っていて、各々のユニットでは見られない魅力が見れるのが良い

などの意見がありました。また、

  • ハートのポーズをしてくれたりするところや、見つめあってはずかしそうにしてる部分もあり、とても可愛い曲だと思う
  • とにかく夏にぴったりの爽やか且つ夏のキラキラした曲で10代の少年たちによるパフォーマンスは眩しすぎるぐらい

などの意見もありました。

美 少年は、藤井直樹さん、那須雄登さん、浮所飛貴さん、岩崎大昇さん、佐藤龍我さん、金指一世さんの6人組で、平均年齢は16.8歳。

次世代のジャニーズとして期待がかかるグループです。

この美 少年と同じく、ジャニーズJr.の人気グループHiHi Jetsが一緒になり、この「おいで、Sunshine!」を歌っています。

夏らしい爽やかなメロディと夏の淡い恋を歌った歌詞は、若い彼らが歌うからこそ説得力が増しますよね。

特に「同じ瞬間、8月の夢を永遠に変えるのさ」などの歌詞は、聴いていると思わずキュンとしてしまいます。

サビ以外は各グループから1~2名の組み合わせで歌っていて、ここでしか見られないグループを超えたコラボが見られるところも魅力の曲となっています。

おいで、Sunshine!を選んだ方の口コミ

今年のサマーステーションのテーマ曲なのですが、夏にピッタリのフレッシュで爽やかな曲で、HiHi Jetsはローラーパフォーマンス、美 少年はキレキレダンスを披露していてとても素敵です。メロディも思わず口ずさみたくなる残りやすい印象です。
ジュニアのグループの中でも中堅どころと言うか、若手の中で一、二を争う人気で、実力とフレッシュさを持ち合わせたHiHi Jetsと美 少年のコラボ曲で、二組の魅力が合わさってとても華やかな一曲です。サビ以外はHiHi Jetsと美 少年から1、2名ずつの組み合わせで歌っていて、各々のユニットでは見られない魅力が見れるのが良いです。
Jrの夏の曲はどの曲も好きですが、おいでsunshineはとてもいい曲だと思います。歌詞も覚えやすいです。ハートのポーズをしてくれたりするところや、見つめあってはずかしそうにしてる部分もあり、とても可愛い曲だと思います。
おいで、Sunshine!はテレビ朝日SUMMER STATION2019の公式テーマソング。明るくて元気いっぱい、でもちょっぴり切ないメロディーがキュンと来る、夏にぴったりの爽やかソングです。パフォーマンスするジュニアたちがキラキラ輝いて見える。これぞ、ザ・ジャニーズといった王道曲。
テレ朝夏祭りのテーマソングになっており爽やかな曲調が夏らしくてとても好きです。夏の恋に期待する男の子という歌詞がJr.年代が歌うことによってより強調されているような気がします。8月の夢を永遠に変えるのさという歌詞がとても好きで、一夏の恋じゃ終わらせない気持ちが詰まっているような感じがして大好きなフレーズです
この夏、上記の2組が中心のコンサートが六本木EXシアターで行われています。そのテーマソングとしてこのおいで、Sunshine!が使われておりとにかく夏にぴったりの爽やか且つ夏のキラキラした曲で10代の少年たちによるパフォーマンスは眩しすぎるぐらいです。歌詞の中にある「いつか誰かとじゃなくこの夏に夢を見るのさ」「同じ瞬間8月の夢を永遠に変えるのさ」というフレーズはファンとしてもこの夏に自分の担当と過ごせるこの時間は一生のうち一度しかないけれど最高の夢だったと強く思わせるフレーズではないでしょうか。この歌詞を聞くたびに2019年の夏は担当とあの素敵な夢を過ごしたなと曲でその時の思い出が蘇るってすごく素敵なことだと思います。ひと夏を共に過ごした思い出に出来るそんな王道アイドルソングだからこそこの夏におススメしたいです。

100名に聞いた!ジャニーズJr.(ジュニア)の歌の中であなたが一番おすすめの曲の口コミランキングまとめ

100名に聞いた!ジャニーズJr.(ジュニア)の歌の中であなたが一番おすすめの曲の口コミランキングはいかがでしたか?

ジャニーズJr.の曲はデビューしていないため、当たり前ですがCD化されていません。しかし、今回はさまざまな曲がランクインしたことにジャニーズJr.の人気の高さがわかりましたね。

音楽番組に出演すればTwitterで話題になるなど、その人気はデビュー組にも負けていません。

その中でも、上位にSixTONESの曲が3曲入りました。

ジャニーズJr.の中でも人気が高く、さすがデビューを決めただけありますね。

このSixTONESは、2020年にSnow Manと同時CDデビューすることになっています。今から楽しみですよね。

今回紹介した曲は、ジュニアらしい爽やかでアイドルらしい曲が多く入ったように思います。

彼らが歌うキラキラしたラブソングは聴いているだけでキュンキュンしますよね。

また、デビュー前であるにも関わらず、思っていた以上にオリジナル曲があることに驚きました。

次世代を担うジャニーズJr.にも大いに期待ができますね。

2018年をもって芸能界を引退した滝沢秀明さんがジャニーズJr.の育成に取り組んでいますが、滝沢さんが育成を手がける様になってから、たしかにジャニーズJr.をテレビで見る機会が増えました。

今以上にジュニアの露出が増え、人気が高まればデビューするジュニアも増えるのではないでしょうか。

滝沢社長に頑張ってもらいたいですね。

みなさんがおすすめする曲は入っていましたか?

ジュニアの頃から応援していたメンバーがデビューした時の喜びはとても大きいと思います。その喜びを味わうためにも、今からジュニアを応援してみてはいかがですか?

0