アイドルと言えばビジュアル重視で歌唱力は二の次、何ていうのは少し前の話。

今では、かっこよくてダンスも踊れて、しかも歌がうまいというアイドルが増えてきましたよね。

それはジャニーズのアイドルも例外ではなく、「ジャニーズなのに歌がうまいな」と思う方も多いのではないでしょうか。

あなたはジャニーズの中で一番歌がうまいグループといえば、どのグループを思い浮かべますか?

そこで今回は、ジャニーズの中で一番歌唱力が優れていると思うグループはどこかを、無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜそのグループが一番歌唱力が優れていると思うのか口コミなどを集計してまとめてみました。

100名に聞いた!ジャニーズの中で一番歌唱力が優れていると思うグループの口コミランキング

100名に聞いた!ジャニーズの中で一番歌唱力が優れていると思うグループの口コミランキングのグラフ

1 位 嵐 … 31 名
2 位 KinKi Kids … 30 名
3 位 TOKIO … 17 名
4 位 V6 … 8 名
5 位 関ジャニ∞ … 5 名
5 位 NEWS … 5 名
7 位 少年隊 … 2 名
7 位 King & Prince … 2 名

100名に聞いた!ジャニーズの中で一番歌唱力が優れていると思うグループの口コミランキンググラフ結果

今回2位と1票差という接戦を制し、1位に輝いたのは「」でした!

嵐は、ジャニーズだけでなく、国内のアイドルの頂点にいると言っても過言ではないスーパーアイドルですよね。

5人のまとまりのあるハーモニーは心地よく聴くことができます。

その他、ランキングには現存するジャニーズグループで一番デビューが古い少年隊から一番新しいKing&Princeまで8組のグループが入りました。

順番こそ違うものの、King&Princeを抜かしたグループは、デビューが古い7組がランクインしたのが印象的です。

年数を重ねるほど歌がうまくなっていくのはわかるような気がしますが、さらにグループとしてのまとまりも出てくるため、それが聴いている人の心により響くのかもしれませんね。

今回は1位と2位の差はわずかで、3位以下を引き離す形となりました。

このことから、ジャニーズの中で一番歌唱力が優れていると思われているのは、嵐とKinKi Kidsの2強という結果となりましたね。

100名に聞いた!ジャニーズの中で一番歌唱力が優れていると思うグループの口コミ調査 BEST5

1位 嵐 31名

今回2位と1票差という僅差で見事1位に選ばれたのは「嵐」でした!

知っての通り「嵐」は、大野智さん、櫻井翔さん、相葉雅紀さん、二宮和也さん、松本潤さんの5人グループで、1999年にデビューをしました。

今年、デビュー20周年を迎えドームツアーを公演、6月にリリースされたベストアルバム「5×20 All the BEST!! 1999-2019」は、売上枚数がダブルミリオンを突破し、男性グループとしては7年ぶりの快挙を達成しました。

口コミでは

  • 5人全員で一斉に歌う部分でもバランスが良い感じがして、聞いていて心地よいです。安心して聴いていられます
  • みんな主演ドラマをするたびにセンターで主題歌を歌うので、嵐といえば誰というように突出してセンターがあるわけでなくみんな歌が上手いという印象

などの意見が多数ありました。また、

  • 嵐は歌が下手なメンバーがいないし、ソロパートもみんな上手なのでグループでは嵐が一番歌唱力に優れているかなと思う
  • アップテンポな曲やバラード曲もくしはラップをメインにした曲などありとあらゆる曲のジャンルを違和感なく歌いきっているところに1番だと感じさせる魅力がある

などの意見が多くありました。

嵐の中でも特に大野さんは透き通る伸びやかな歌声が素敵で、ジャニーズ全体で見ても歌唱力の高さはトップクラスですよね。

それでいて、5人で歌っている時は誰か一人が目立ちすぎることもなく、きれいなハーモニーを奏でているところがすごいです。

また、ジャニーズグループでは初となるラップ担当がいますが、櫻井さんが歌うラップは力強く心に響きます。

ソロの部分でも下手な人がいないため安心して聴いていられるのもポイントが高いのではないでしょうか。

個々の歌唱力も平均より上ですが、それ以上に5人そろったときの歌声は心地よく、どのグループにも負けない結束力の強さを歌声から感じることができますよね。

嵐を選んだ方の年代は?

嵐の年代別グラフ

20代、30代の方を中心に10代から50代までの幅広い世代の方からの票が入っています。

一番歌が上手いと思うメンバーには9割以上の方が大野さんに票を入れています。

ジャニーズの中でも安定、安心の歌声が聞けるグループです。

嵐を選んだ方の口コミ

私はジャニーズの中で嵐が特に1番好きでTV番組を結構見てます。嵐にしやがれか、Mステーションかどちらかは忘れてしまったんですが、歌ってるのを見て嵐の皆さんは全体的に安定してるし、桜井さんもラップが上手いし、大野智さんがソロパートを歌ってるのを見て声の高低がきちんと出てて上手い!と思い、バランスも良いと思ったので。
テレビの歌番組では、口パクなど言われていますが、最近はちゃんと歌っていることが増えたと思います。その時に歌唱力が安定してるなと感じます。大野さんと二宮さんは特にブレがなく、口パクの時とほとんど差がないので全体的にうまく聞こえるのだと思います。
他にもジャニーズのグループはたくさんあるが、ソロパートを聞いていてもしっかりと歌えている印象があります。よくあるのが、グループ全体で歌っているときはよくても、一人ずつになると歌唱力がないなとカンジルコトガ多いですが、このグループに関しては、あまりそう感じないです。
テレビでよく歌の番組でジャニーズのグループが歌ってるのを拝見しますが、他のグループには一人は歌が下手な人がいますが、嵐はメンバー全員がうまいので他のグループにくらべて一歩上にいっていると思ったので選びました。
大野さんの声が中心となって、5人のハーモニーがとてもきれいで心地よいから。リズム感、音感も良くて、明るい曲から切ない曲、かっこいい曲など、色んな曲を歌いこなせるグループだから。嵐の曲はユニゾンが多く、2人、3人で合わせて歌う部分があり、ハモリも多く歌っていて、みんなで合わせて歌うのが上手いと思う。グループだから1人だけ目立っていたり、1人だけ音が外れていたりすると不協和音になるけど、それがなく、みんなで合わせることができるから。
グループとしてもソロとしても気になるくらいはずれてしまっていることがなく、安定して心地よく聴いていられます。どんな歌も自分たちのものにして歌いこなしているし、特に大野智さんの歌のうまさ、透き通った声はすごいなと思います。
グループ自体の歴史が長く、ジャニーズの中でもベテラン感があって歌やダンスなどバランスがとれていると思います。また、5人全員で一斉に歌う部分でもバランスが良い感じがして、聞いていて心地よいです。安心して聴いていられます。
耳に入ってきやすいから。たくさん売れてる曲をだしているから。ドラマとかにもたくさん使われてて、ライブも楽しいし1番だと思う。それぞれ一人一人に個性があってファミリー感がでてるし、テレビにでてても面白いと思うから。
大野さんの伸びのある歌声や松本さんのハスキーな歌声といったように一人ひとり声質に特徴があり、ソロパートではその個性を活かしつつ安定した歌声が聞けます。又、5人で歌っている時に誰かの声が突出して聞こえるという事がない為、声のバランスが非常に良くまとまりがあって聞きやすいです。
他のグループは、誰が突出して上手い人はいるのですが、嵐に関してはグループ全体でバランスが取れているように思います。ジャニーズのグループの大抵は、歌うチーム、踊るチームに分かれているように思いますが、嵐は一人ひとりがメインで歌うことも多く、個々の歌唱力が分かりやすいです。あれだけ踊りながら、楽しそうに歌えるものスゴイと思います。
カラオケで歌う盛り上がります。歌っている人も楽しくて、聞いている人もわかりやすい合いの手を入れる場面がたくさんあるので超盛り上がれます!特にLotusという曲は大野くんの歌唱力を思い知らされた一曲です。
今、ジャニーズのグループの中で最も勢いがあり、トップにいる存在で、人気も一番で、メンバーそれぞれが多方面で活躍していて、忙しいにも関わらず、常に歌、ダンスも完璧に仕上げていることに、ジャニーズの中で一番であると感じています。
国民的アイドルで日本だけでなく海外でも人気だから。歌、ルックス、ダンス、才能全てにおいてバランスの取れており、ひとりひとりのキャラも立っていると思うから。特に大野くんは嵐のリーダーにふさわしい人間と思う。
一人一人をとってもイマイチな人がいないと思います。みんな主演ドラマをするたびにセンターで主題歌を歌うので、嵐といえば誰というように突出してセンターがあるわけでなくみんな歌が上手いという印象です。また、櫻井くんのラップのように、得意分野を作っているところも魅力的だと思います。
他のグループと違ってまとまりがあるし歌の音程も外れてなく、5人のバランスが取れていると思います。外れている人もいないしはもってる感じがとても好きです。他のグループは踊りに集中しているあまりあまり歌はうまくないと思います。
まず5人のバランスが良いので聞いていてとても心地良いです。大野智さんのフェイクが色々な曲で聞けますが控えめに言って最高です。ライブで生で聞いた時は鳥肌が立つほどでした。二宮和也さんのフェイクも素晴らしいです。
一人一人安定した歌声でグループとしてとてもまとまっていて聞きやすいから。ハモるときも他のグループでは主ボーカルの邪魔になるくらい自己主張が強いことがあるが嵐にはないと思う。大野くんの声は特に透き通っていて上手いなと思うし二宮くんもソロでは低い声からかなり高い声も出ていて上手いなと感じる。
何と言ってもアップテンポな曲やバラード曲もくしはラップをメインにした曲などありとあらゆる曲のジャンルを違和感なく歌いきっているところに1番だと感じさせる魅力がありました。だからこそ来年いっぱいで休止するのがもったいないです。
嵐の五人は、本当に一人ひとりの歌唱力が高く生で聞いても心地がいいです。一人ひとりの役割がしっかりしていて、特に歌がうまい大野くんはCDと比較しても全く音がずれていなくてすごく歌がうまいです。他のメンバーも低音高音がしっかり分かれていてとても聞きやすく、ほかのジャニーズと比べても圧倒的に歌唱力が高いと思います。
楽曲、詩など、全てが嵐にきちんと合ったものである事や、一番歌の上手い大野君のソロ部分を強調していたり、高音が得意な二宮君、セクシー系の台詞が合う松本君、ラップが合う櫻井君、低音と高音に安定感のある相葉君の5人のバランスが絶妙です。
全体的にみんな歌が上手で、下手な人が一人もいないので、嵐が一番歌が上手いなと感じました。その中でも大野くんがとても上手だと思います。だけど大野くんだけが目立たずに、みんなそれぞれ見せ場があってバランスがいいから、より上手に聞こえるんだと思います。
5人の歌声のバランスが凄くとれているグループだと思います。大野智さんは、男性ではなかなか出しにくいキーも難なく歌いこなせる印象があり、透き通るような歌声がとても素敵です。嵐のもう1人のメインボーカルである二宮和也さんも、高い歌声が印象的で他のメンバーの誰とでも上手くハモれるとても高いスキルの持ち主だと思います。
私が嵐が1番歌唱力が優れていると思うのは、メンバーに誰一人歌があまり上手じゃないなと思う人がいないからです。つまり全員がそつなく歌えているので、このグループが1番だと思いました。全員歌が上手いのですが大野さんを推したのは、歌が上手い上に品と艶があるように感じるためです。
嵐の中でもずば抜けて歌が上手いのが大野智さんですが、大野さんが引っ張ってる歌は特に上手いです。嵐は歌が下手なメンバーがいないし、ソロパートもみんな上手なのでグループでは嵐が一番歌唱力に優れているかなと思います。
全員がバランスよく歌唱力があって、曲中のどんなパートでも大きく音程がずれているとあまり感じたことがないからです。とくに大野さんは曲中のパートも多く、一番うまいと思います。また、二宮さんもハモリパートで高音も出せるので聞いていて5人のハーモニーが心地よいです。
嵐自体はファンではありませんが歌はスゴいと思います。聞いてるだけでも元気付けられ5人が揃って歌っているのを見ているだけでも楽しい気持ちになれます。何と言ってもグループの仲の良さがテレビを通じても伝わってくる そんな嵐が歌う曲なので全部 大好きです。
楽しい楽曲からバラードまである中で、メンバーそれぞれの歌声がとても聞きやすいと思うからです。綺麗で響きのある歌声だし、みんなの声がしっかり統一されているので一番だと思います。また力強さなども感じるからです。
嵐というか、ほとんど大野智さんだと思います。大野智さんはジャニーズの中でも歌唱力はトップクラスでキーの高い音も難なく歌い上げ、ビブラートも自然に操っていて何よりも、嵐の歌を聴いてて心地が良くてリラックス出来るので、嵐を一番だと選びました。彼が脱退したら嵐の音楽が成り立たないので解散するんだなと思いました。
普段はそうでもないのですが、歌う時の声がとても透き通っていて、聞いていてとても癒されます。嵐は皆、歌がうまいですが、特に桜井は伸ばすところはちゃんと伸ばして、止めるところは止めるなど、ちゃんと歌い方がプロだなと感じます。
バラードからアップテンポの曲まで、さまざまな曲調の歌を世界観をしっかりつくって歌い上げているから嵐が一番だと思います。特にバラードは5人のハーモニーが絶妙で、高音の伸びが聞いていて大変心地良く感じます。
大野くんは嵐の中で圧倒的な歌唱力があり、声の伸びや音程の取り方が完璧だと思います。また大野くんだけでなく、二宮くんは優しい声音で心に響くものがあり、櫻井くんは力強い歌い方でラップも担当しており、松本くんと相葉くんは以前より音程が安定してきたように感じ、グループ全体的に上手だと思ったからです。

2位 KinKi Kids 30名

今回、1位と1票差で2位に入ったのは「KinKi Kids」でした。

「KinKi Kids」は堂本光一さんと堂本剛さんの2人組みで、1997年にデビューしました。

デビュー曲の「硝子の少年」はミリオンセラーを達成、ジャニーズの歴代シングル売上ランキングでは、SMAPの「世界に一つだけの花」に次いで2位となっています。

また、デビューから現在までにリリースされたシングル40枚は全てオリコン初登場1位を獲得、この記録はギネスブックに認定されています。

口コミでは

  • 唯一のデュオグループですが、2人の声が似ており、2人とも歌が上手く、ハモった時のハーモニーはとても美しく、他のグループにはない魅力を持っているグループだと感じる
  • KinKi Kidsは、聴かせる歌、を歌っている事も多いからという事もあるが、他のグループよりも断然声量があるように思う

などの意見が多くありました。また、

  • 大勢のグループではないデュオであるのに、安定した歌唱力があるので、安心して聞いていられる
  • 曲のクオリティーが高いのもあると思うけど、2人が歌うから曲が生きる気がする

などの意見もありました。

昨年、タッキー&翼が解散したため、ジャニーズの中では唯一のデュオグループとなりました。

二人しかいないため歌の上手い下手がわかりやすいですが、KinKi Kidsの二人は安定の歌唱力を持っているため安心して聴いていられます。

特に堂本剛さんの歌声は素晴らしく、ソロでも活躍しているところでも歌唱力の高さが証明されているのではないでしょうか。

ジャニーズに限らず、アイドルは音楽番組に出演すると口パクなのではないかという疑惑が持ち上がりますが、KinKi Kidsは口パクをしないことで知られていますよね。

そう言われれば、音楽番組ではよく歌詞を間違えたりしています。

それでも音程は外していなく、クオリティーの高い歌声は心に響いてきますよね。

剛さんはあまり口を開けない歌い方をしますが、それはマイクの中心に声を飛ばすためだそうです。

KinKi Kidsが音楽番組に出演した時は、本人も口パクに見えるというその歌い方に注目してみてくださいね。

KinKi Kidsを選んだ方の年代は?

KinKi Kidsの年代別グラフ

30代の方を中心に20代から40代の方の票を集めています。

KinKi Kidsのファン層なのでしょうね。

堂本剛さんは癖のある歌い方をしますが、聴いているうちにこっちが癖になりそうですね。

KinKi Kidsを選んだ方の口コミ

主に堂本剛の歌唱力が評価されていると思います。マイケルジャクソンに「君は歌が上手いね」と褒められたエピソードは有名ですし、ENDLICHERI☆ENDLICHERIというソロ活動でフェスに参加したりもしているのでジャニーズの中では頭ひとつ抜けている気がします。
他のグループはたくさんいるだけで、ダンスでごまかされてるような感じになりますが、Kinki Kidsは二人だけでごまかしようもなく、特に堂本剛さんの歌唱力はずば抜けて上手いと思うので、Kinki Kidsがジャニーズで一番歌唱力が優れていると思います。
唯一のデュオグループですが、2人の声が似ており、2人とも歌が上手く、ハモった時のハーモニーはとても美しく、他のグループにはない魅力を持っていふグループだと感じます。特に堂本剛さんは独特の歌い方がくせになります。
KinKi Kidsで出している曲はもちろん、1人で歌っている曲もどれも歌声がとても綺麗で歌唱力が抜群だと思うからです。アイドルでありながらアイドルさを感じさせない、聴かせる歌声をしていると思います。
デビューかれずっと好きで聞いているのですが、どんどん歌が上手くなって、声も素敵やし癒されます。ソロで音楽を始められてからさらに個性が磨かれて、アーティストとしての地位も確立されたようにおもっています。
KinKi Kidsはデビュー当時からシングル1位を何度もとっていて、ギネス記録もとっています。また剛さん光一さん共に、ソロ活動をしていて、剛さんはCDを何枚も出しているし、光一さんは舞台で活躍されているため。
2人共昔から変わらず歌唱力が高くて上手だし、特にソロでも活躍している堂本剛の歌声が好きです。透き通っていて個性的な歌声だと思います。また堂本光一とのハーモニーもとても綺麗で合っていて、どの曲も大好きです。
KinKi Kidsは、聴かせる歌、を歌っている事も多いからという事もあるが、他のグループよりも断然声量があるように思う。(剛が)耳の病気で音を取りにくいかもしれないが、それでもしっかりと音が取れて安定していると思う。声量は大事だなと思う。
堂本剛くんの歌声は聞いていて癒されるし、心地のよい歌声で、間違いなく歌が上手いと思います。また、堂本光一くんの方は、剛くんとは違った歌声ですが、2人の歌声が合わさるととてもいいハーモニーが生まれると思うので、KinKi Kidsが一番だと思います。
堂本剛の歌唱力が優れているのはもちろんですが、堂本光一と二人でのハモりの部分も聞いていてとても聞きやすく上手だと思うのでジャニーズでは一番だと思います。剛の力強くのびある歌声と光一の声のハーモニーはどの歌を聞いてもとても感動します。
堂本剛さんが格別にいい声で歌が上手く、そして堂本光一さんもなかなかお上手だと思うので…二人組となると、上手じゃない他のメンバーというのがいないわけですから、必然的に「歌が上手いグループ」という事になるんじゃないでしょうか?
二人とも声量、音感、表現力があるアーティストだと思います。歌唱力、クリエイティブに音楽に接する姿勢がアイドルよりも、アーティストとして見れます。作詞、作曲、ギターの演奏もでき、楽曲も他のアイドルよりもしっかり作り込まれていると思います。
どんなジャンルの曲も上手く歌えるグループだからです。光一さんはそこまで歌は上手くないですが、剛さんとのハモりは光一さんしかできないと思っています。お互いにソロで活躍して、特に剛さんはソロ曲も売れていますが、やっぱり二人が揃った時の歌声は上手いし良いなと思います。
合唱みたいな歌い方が多いジャニーズに比べると癖の強い歌い方をしてるなと思うのですが、その分きちんと彼らが歌わないと駄目だなと思わせてくれる歌が多いと感じました。ファーストアルバムの硝子の少年で、グループの完成度がとても高いというのも理由の一つです。
音程もブレることなく常に正確で、ハモリを行うときも上手く出来ている。急なハモリも綺麗に行っているので上手いと思います。相方と目を合わせて上でハモってみたり、下でハモってみることも出来るので上手いと思う。
それぞれがソロデビューをしていて、ジャニーズの中でも音程がずれることも少なく、聴いてられるなと思います。2人での曲もデュエットがありハモリも上手に思います。また、高音のところは堂本剛くんがよく声が出ており、安心して聴くことができます。
剛くんはデビューの頃から圧倒的に歌がうまかったし、光一君も最初こそ「あれれ」な感じでしたが、舞台で鍛えられたんでしょうね。声量も十分あるし、声の伸びも良くなり今では安心して聞いてられます。二人のハモリ加減は最高ですよ。
生番組の歌唱、コンサートでの歌唱を聴いて音をほとんど外さないですし、ハモリも美麗で、剛くんのビブラートはすごく響きますし、声の抜き方もすごいなあと思います。現在あまりダンスナンバーをゴリゴリに踊る感じではない分歌で勝負している感が素敵ですし、それに歌唱力も伴っていると思います
光一くんの方が歌唱力があると思いますが、剛くんもなかなか歌唱力があると思います。なので2人ではもったりの曲の時はすごく心に響きます。元スマップの仲居くんも2人は歌唱力があると昔言っていました。そのとおりだと思います。
大勢のグループではないデュオであるのに、安定した歌唱力があるので、安心して聞いていられるところが理由です。また、声も美声なだけでなく、音を外すようなこともなく、独特の歌い方とビブラートの使い方が評価できるから。
堂本剛ののびる声を聞くと心に響く感じがする。ずば抜けてうまい。光一くんはあまり上手ではないけど、ハモると剛くんの歌唱力が際立って、余計感動する。曲のクオリティーが高いのもあると思うけど、2人が歌うから曲が生きる気がする。
個人的に世代で、ずっと見たり、曲を聴いてきたからこそですが、他のグループと違い、二人組なので合わさった時のハーモニーの良さが分かりやすくて素敵だと思っています。二人ともKinKi Kidsとは別にミュージカルやジャニーズとは違った曲や歌い方を持っているし、年齢を経た事で歌声にも色気を感じられるのが理由です。
堂本剛さんの歌い方にはクセがあり、好き嫌いは出るかもしれないがサクラという曲を聴いて魅入ってしまった。堂本光一さんとの声の相性もよく、光一さんも歌唱力が高いので、2人の声が重なり聞き心地がいいグループだと思います。
歌声を聞いていて、圧倒的に声の伸びや深みが他のアイドルと違うと感じたからです。アクセントの付け方、歌い方のセンスも良く、気持ちよく聞けます。堂本剛のもっとたくさんの歌を聴きたいです。アイドルっぽい曲ばかりでなく。
まずKinKi Kidsの歌自体がとても良い曲ばかりなのですが、それに加えて堂本剛さんの歌唱力の上手さが歌を引き立てていると思います。ジャニーズというブランドや見た目ではなく、歌で勝負が出来ているので一番だと思います。
ジャニーズのグループは、グループに一人はうまい人がいるけれど、KinKiはふたりともうまいと思います。まだまだ口パクや被せが多い中、全部歌って、歌って踊れるので。剛さんは今病気で不調だけど、病気じゃないともっと完璧だと思う。
グループといっても二人しかメンバーがいないので、常に二人共声を張らないといけないので、誤魔化しようがなく歌唱力がそのまま表れると思います。光一さんはロングランミュージカルをこなすほど声量や体力もあるので、パーフェクトだと思います。
堂本剛くんはデビュー前からめちゃくちゃ歌が上手でした。ビブラート、声の伸び透き通る歌声。それに光一くんの絶妙なハモリが混じると本当に心に響く歌声になります。悲しみブルーでは2人で歌っているのに1人に聞こえる様な2人ならでわの歌声箇所がありますよ。
ライブの時には生演奏にこだわっていて、たまにアカペラも披露しますが、本当に上手くないと、演奏なしでハモったりできないと思います。それに、歌番組に出演した時も絶対に口パクをしないので、歌に自信がある証拠だと思います。
若い時から番組などを通して歌や音楽についてたくさん学んできた印象があります。グループで所持している記録なども理由の一つになると思います。伸びやかで艶のある歌声と心に響く表現力が魅力です。個々でもグループでも音楽に対する情熱と実力があると思います。

3位 TOKIO 17名

今回3位に入ったのは「TOKIO」でした。

「TOKIO」は城島茂さん、国分太一さん、松岡昌宏さん、長瀬智也さんの4人グループで1994年にデビューをしました。

ジャニーズには珍しくデビュー当初からバンド形式で歌うグループで、ボーカルを長瀬智也さんが担当しています。

アイドルですがバンドの実力は高いと言われ、2014年には当時ジャニーズで初となる夏フェスに出演しています。

口コミでは

  • 歌唱力があり、楽器も得意という素晴らしいものを持っているグループだと思う
  • ボーカルの長瀬さんは声も良くて歌唱力があり、他のメンバーのコーラスもしっかりとしていると思う

などの意見がありました。また

  • バンドとしてもやって行けそうな演奏レベルもあり、長瀬さんがメインで歌っていますが、他のメンバーも楽器を弾きながらコーラス参加しているので、歌唱力は高いと思う
  • 歌番組に出演する時、いわゆる口パクで歌っているグループが多い中、TOKIOは毎回メンバーがそれぞれの個性を出して歌っている所に好感が持てる

などの声も聞かれました。

TOKIOは長瀬さんがメインで歌っていますが、ハイトーンボイスの歌声と他のメンバーのコーラスは素晴らしいですよね。

それを楽器を演奏しながらこなしているところは、ジャニーズアイドルの域を超えているように感じます。

実際、2013年に発売された46枚目のシングル「リリック」を皮切りに、48枚目のシングル以降、すべての楽曲をメンバーが作るようになりました。

ここまで来ると立派なミュージシャンと言えますよね。

今年はデビュー25周年ですが、実質音楽活動は休止状態となっています。

TOKIOの歌が聴ける日が早く来るといいですね。

TOKIOを選んだ方の年代は?

TOKIOの年代別グラフ

30代、40代の方を中心に20代から50代の方までの票が入っています。

口コミの中には「他のジャニーズグループの追随を許さないのは、強いボーカルとそれに見合ったコーラスがあるからだと思う」という意見もありましたよ。

TOKIOを選んだ方の口コミ

ただジャニーズの中で一番好きなグループという事と、長瀬さんの声はしんみりしたバラードの曲から、宙船など男らしい野太い声まで幅広い音域をだせる事だと思います。デビューからだいぶ経っているけど全然衰えてないと思うからです。
他のジャニーズのグループとは違い、どの番組に出演しても口パクではなく、しっかりと地声で歌いながら生の演奏をしている。唯一バンドグループということもあり、メンバーそれぞれが楽器を演奏し、時にはメインボーカルの部分があったりハモりがあったりする。今は休止しているが長年のトレーニングの積み重ねにより、生みだされたエンターテイナーだと思う。
歌唱力があり、楽器も得意という素晴らしいものを持っているグループだと思います。音程も揃っているし、音楽においては上手いなあと感じていました。個人個人の活動もいいのですが、たまには歌の方も出してください。
歌番組に出演する時、いわゆる口パクで歌っているグループが多い中、TOKIOは毎回メンバーがそれぞれの個性を出して歌っている所に好感が持てるので一番だと思います。特にボーカルの長瀬さんの力強く声量のある歌声が魅力的です。
長年の音楽活動を経て、徐々に徐々にではあるが確実に歌唱能力が鍛えられてきたことが大きいと考えている。また、本人たちも年齢を感じさせない程度には肉体労働に準じているため、衰えが見えないので劣化よりも成長が勝っている用に感じられる。
全員でバンド構成になっていて、誰がどの役割を果たすかが明確だから。長瀬くんの声がロック声で、アイドル的な曲もいけるしロック調の曲もいけるところが、アイドルらしくなくて歌手に近いと思ったから。もちろんアイドル的な曲もいいですが。
ジャニーズは歌が全体的に下手なので好きではないが,あえて言うなら長瀬君の歌ならまだ聞けるので,歌唱力が一番だと選びました。最近の新しいグループはあまり詳しくないので,どのグループの歌がうまいかは分からないです。
TOKIOはバンドスタイルで楽器も演奏出来るので、メンバー全員がある程度のリズム感を持っていると感じています。その中でもボーカルの長瀬さんは声も良くて歌唱力があります。他のメンバーのコーラスもしっかりとしていると思います。
メンバー全員がそれぞれ楽器や作詞作曲というような、ミュージシャンとしての特技を持ち、他の自己紹介やルックスを強調することで個性を分けているようなグループとは違うため。グループとして活動していても、ハモリもない皆音階が一律曲しかないグループの歌は、少し物足りなく感じる。それからそのようなグループで、それぞれが音楽の他に俳優業しか道がないのもまたつまらない。
初期のころは山口達也とツインボーカル的な感じもありましたが、、TOKIOでは基本的に長瀬くんしか歌っていないので、長瀬くんがうまいイコール、TOKIOがうまいという感じです。長瀬くんは自分でバンドを組むほど歌唱力にも定評があり、エネルギッシュな歌い方で上手です。また、バンドという形態もジャニーズにはあまり見かけないのもよいです。今は音楽活動出来てないのがすごく残念です。
バンドとしてもやって行けそうな演奏レベルもあり、長瀬さんがメインで歌っていますが、他のメンバーも楽器を弾きながらコーラス参加しているので、歌唱力は高いと思います。最近は山口さんの件で音楽活動をしていませんが、ぜひ復活して欲しいです。
まずリードボーカルの長瀬智也の歌唱力が飛びぬけてうまいと思います。比較的ロック調の曲が多いですが、キーが高いハイトーンボイスはロックミュージシャン顔負けだと思います。またその他のメンバーのコーラスも、長瀬の強さをフォローするように、ほどよく支えているという感じがします。他のジャニーズグループの追随を許さないのは、強いボーカルとそれに見合ったコーラスがあるからだと思います。
数あるジャニーズグループの中でも、特に歌や演奏に力を入れていて一見するとアイドルというよりバンドのようです。中でも、ボーカルの長瀬智也は声域も広く、声色もボーカル向きで歌唱能力もジャニーズの中では高い方だと思います。
TOKIOはバンド形式で長瀬智也さんがボーカルを務めています。ジャニーズは口パクなどと言われている中で、楽器を演奏してボーカルを立ててやっているこのTOKIOはとても素晴らしいと思います。他にも KinKi Kids も素晴らしいと思いますがトキオに一票!
それぞれ、バンドの中で個人の素晴らしさを発揮しているグループだと思います。そして、中でもメインボーカルの長瀬智也さんの歌声は力強くて、男らしい歌い方で、音程も狂いがないと思います。安心して聞いていられる歌声です。
ジャニーズでゆういつのバンド形式であり、歌が上手くなければ成立しないで思うからです。また、長瀬智也さんは声が本当に聞きやすくて、他の皆さんも声が通っていて本当に聞きやすくてグループとして本当にいいからです。
今までたくさんのグループが出ていますが、また聴きたいと思ったのがTOKIOさんでした。曲と長瀬さんの声とが合うのかと思います。生で聴いてもTVやCDで聴いてもほぼ変わらない人は歌が上手いという持論があるのでTOKIOを選びました。

4位 V6 8名

今回4位に入ったのは「V6」でした。

「V6」は、坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さん、森田剛さん、三宅健さん、岡田准一さんの6人グループで1995年にデビューしました。

ジャニーズアイドルは、嵐、NEWS、Hey!Say!JUMP、Sexy Zoneがバレーボールワールドカップのイメージキャラクターとしてデビューしてきましたが、V6がその最初のグループです。

そのためV6の「V」にはバレーボール、ビクトリーなどの意味が込められています。

口コミでは

  • 一見すると全く噛み合わないのではないかと思うほどメンバーそれぞれの声質がバラバラなのに、6人揃った時のハーモニーがとても美しいと思うから
  • 歌担当の割り振りが比較的平等なのに、違和感がないのは、全員の歌唱力が高いからだと思う

などの意見があったほか

  • V6がよく歌うユーロビートも、歌唱力が優れていなければ、あの速いテンポで歌うのはとても難しいと思う
  • メンバーの年齢層も高く、大人の余裕さや落ち着いた雰囲気から歌が上手いと感じるのも一つの理由

などの意見もありました。

V6はダンスに定評があるグループですが、キレキレのダンスをしながら音を外さずにきちんと歌えるのはすごいですよね。

ミュージカルで活躍している坂本さんを始め、舞台で活躍しているメンバーが多いため、体力、声量ともに兼ね備えているのでしょうね。

メンバーそれぞれ歌がうまいこともありますが、少し怖めの見た目とは裏腹に、キャラメルボイスと呼ばれている森田さんの歌声のギャップもたまりません。

来年にはデビュー25周年を迎えるV6。今からどんな25周年になるのか楽しみですね。

V6を選んだ方の口コミ

6人がそれぞれ素敵な歌声だと思います。みんな優しい声で、聴いていて心地がいいです。森田剛はかっこいい見た目とのギャップがある優しく儚い歌声に、うっとりします。舞台や、映画でも活躍していますし、ダンスもみんな上手くてかっこいいです。
6人のメンバー全員が音程を外さずに歌うことが出来ていますし、特に坂本さんと猪ノ原さんは歌が上手いだけでなく声質も落ち着きがあって耳心地がよく、V6全体のパフォーマンスの際に2人の歌唱力の高さがクオリティを高く保っていると思うからです。
他のグループはだれか一人か二人だけ上手くてあとは、微妙な人…ってグループばかり。でも、v6は全員がプロ歌手並みに上手い!みんなレッスンをちゃんと頑張ってきたんだなぁ。と感じる。誰がのパートでも安心して聞ける
一見すると全く噛み合わないのではないかと思うほどメンバーそれぞれの声質がバラバラなのに、6人揃った時のハーモニーがとても美しいと思うからです。『君が思い出す僕は君を愛しているだろうか』のような伴奏がピアノのみのほぼアカペラの曲を歌いこなせるグループはジャニーズではなかなか無いのではないかと思うので、あまりメジャーな曲ではないですがあの曲のハーモニーは是非ともアイドルだからという目で見ている人にこそ聞いてもらいたいです。
歌担当の割り振りが比較的平等なのに、違和感がないのは、全員の歌唱力が高いからだと思います。坂本昌行さんの伸びのある歌声がいかされているだけでなく、森田剛さんや三宅健さんのキャラメルボイスもいきています。ミュージカルで活躍できるメンバーもいるのが強みだと思います。
昔(1994年頃だと思います)にNHKのBSで放送されていた「アイドルオンステージ」で、いまのV6のメンバーである坂本くんと長野くんが歌っていたとき、抜群に歌が上手であったのをよく覚えています。二人が主なボーカルとして歌っていた、「俺んちくるべ」などというちょっと変わった歌も歌っていたのですが、歌詞の面白さを打ち消すかのような歌唱力でした。その二人が所属するV6は、やはりグループとしても歌唱力に優れていると思います。V6がよく歌うユーロビートも、歌唱力が優れていなければ、あの速いテンポで歌うのはとても難しいと思います。
V6メンバーがそれぞれ違う方面の仕事を展開しているが、歌手活動においては全員平均に声がいいし、ダンスもよい。どこかの元グループと違い、音痴がいないのが一番のグループ。中でも岡田さんはソロでデビューはしていないけれど、声色がいい。よって岡田さんに1票です。
ジャニーズのグループとして長く活動していて舞台に立つ経験も長くダンスや歌のスキルも自然と上がると思う。またメンバーの年齢層も高く、大人の余裕さや落ち着いた雰囲気から歌が上手いと感じるのも一つの理由である。

(同率)5位 関ジャニ∞ 5名

今回同率で5位に2組入りましたが、そのうちの一組は「関ジャニ∞」でした。

関ジャニ∞は、横山裕さん、村上信五さん、丸山隆平さん、安田章大さん、大倉忠義さん、錦戸亮さんの6人組で2004年にデビューしました。

今年、デビュー15周年でドームツアー「十五祭」を開催し成功を収めましたが、その後、錦戸さんが9月末で関ジャニ∞の脱退と事務所の退所が発表されました。

口コミでは

  • 歌を聴いていてもブレがなく全員の声が揃っていてうまいと思う
  • メインとなるメロディーはもちろんですが、上ハモや下ハモを出来る丸山さんや大倉さん、安田さんがいる関ジャニ∞の歌唱力は凄いと思う

などの意見がありました。

明るくてノリの良い、お祭りソングのような曲が多い関ジャニ∞ですが、実はみんな歌が上手ですよね。

昨年はメインボーカルの渋谷すばるさんが脱退し、どうなってしまうのか不安もありましたが、残った6人でも素晴らしいパフォーマンスができることを証明しました。

9月いっぱいで同じくメインボーカルを務めていた錦戸さんが脱退してしまいますが、安田さんを始めとして、丸山さんや大倉さんが中心となってその穴を埋めてくれると思います。

11月には47都道府県を回るツアーが開催されることが発表されたほか、10月から放送される生田斗真さんが主演の日本テレビ系のドラマ「俺の話は長い」の主題歌に関ジャニ∞の新曲「友よ」が決定しました。

5人体制になった関ジャニ∞の活躍にも要注目です。

関ジャニ∞を選んだ方の口コミ

歌を聴いていてもブレがなく全員の声が揃っていてうまいと思うので。特に安田章大君の歌声はよく響き、高音も安定しているので聴いていても安心します。ビブラートもうまく使っていてソロでもうまさがよく分かります。
渋谷すばるが抜けた後も普通に演奏できて歌えている。これはメンバーそれぞれに実力がありやる気のある証拠です。とくに安田の歌唱力もすごくて惚れ惚れします。村上のキーボード 安田のギター 錦戸のボーカル 丸山のベース 大倉のドラム 横山のトランペットなどの楽器 どれも最高です。
メインボーカルの片割れが抜けたとしても、その穴を埋める人がいたこと、メンバー内に音痴がいそうにないことからも、メインボーカルが抜けても誰かが歌え、グループ内も面白い人やパフォーマンス力に優れていることからも、歌唱力のバランスがとれたグループだと思います。
コンサートだけでなく歌番組でも毎回生歌でしっかり歌っているのを聴いて安定感があるなと思います。メインとなるメロディーはもちろんですが、上ハモや下ハモを出来る丸山さんや大倉さん、安田さんがいる関ジャニ∞の歌唱力は凄いと思います。
どのグループにも一人は下手な人が居るイメージがありますが、関ジャニ∞には、そういう人が一人も居ないと思います。ハモりも全員が出来るし、一人一人がしっかりしている感じがします。誰がメインをやっても問題ない唯一のグループという印象です。

(同率)5位 NEWS 5名

今回同率で5位に入った2組目は「NEWS」でした。

NEWSは、小山慶一郎さん、加藤シゲアキさん、増田貴久さん、手越祐也さんの4人グループで2003年にインディーズデビュー、2004年にメジャーデビューをしました。

メジャーデビュー曲から現在に至るまでのシングルは全てオリコン初登場1位を獲得、1位のKinKi Kids、2位のKAT-TUN、に次いでHey!Say!JUMPと並び歴代3位の記録となっています。

口コミでは

  • メンバーが4人と少ないのですが、一人一人が良い声をしていて調和の取れたハーモニーを生み出している
  • テゴマスでも活躍しているふたりの歌唱力はかなりすごいと思う

などの意見がありました。

4人の中に下手な人がいないことに加え、増田さんと手越さんの歌唱力は抜群ですよね。

手越さんの高音がきれいに出る伸びのある歌声はとても印象的ですが、ボイストレーナーを自ら探し、学校帰りにボイストレーニングに通っていたそうです。

チャラいイメージのある手越さんですが、努力をしたからこその歌声だったんですね。

当初9人いたメンバーは半分以下の4人になってしまいましたが、大変な思いを乗り越えてきた分、まとまりのある素敵な歌が歌えるのかもしれませんね。

NEWSを選んだ方の口コミ

NEWSのメンバーは4名と少数ですが、その中で手越祐也や増田貴久の歌唱力は飛び抜けています。歌番組でゴスペラーズや平原綾香との共演を見ましたが、その方たちに負けず劣らず、素晴らしい歌声でハーモニーを奏でていました。
テゴマスでも活躍しているふたりの歌唱力はかなりすごいと思うし、グループに各1人ずつくらいで、歌が上手い人が割り振られているような印象を受ける中で、NEWSはふたりも上手な人がいて、その分他よりも上手く思う
メンバーが4人と少ないのですが、一人一人が良い声をしていて調和の取れたハーモニーを生み出しています。手越、増田両名はテゴマスのユニットを組んでデビューしているくらいの美声と歌唱力を有しています。小山も増田よりの高音が出ます。一人声質の異なる加藤もまたハスキーボイスでセクシーに歌い上げるので良い効果をもたらしています。良いグループです。
私はJUMP担ですが、NEWSの手越くんと増田くんが圧倒的にうまくて手越くんのビブラートと肺活量がすごくてロック系でもバラード系でも歌いこなせるのでNEWSにしました。ほかのグループもいいのですが、たまたま音楽番組で見入ってしまいました。
手越祐也さんの甘い歌声がジャニーズの中では一番好きで、その手越さんが所属しているグループNEWSの増田さんも歌が本当に上手。増田さんとどちらが上手いか、というのを決めるのはなかなか難しいかな、と悩みましたが、高い声がここぞというパートで出せる手越さんを個人の歌上手い方に選び、グループではこの悩んだ二人が所属するNEWSで即決しました。低い声が好きな方、高い声が好きな方、いろいろタイプがあると思いますが、甘い声が好きな方にはおすすめのグループです。あと、激しいダンスをしながらでも声や音程がぶれないのが好きです。

100名に聞いた!ジャニーズの中で一番歌唱力が優れていると思うグループの口コミランキングまとめ

100名に聞いた!ジャニーズの中で一番歌唱力が優れていると思うグループの口コミランキングはいかがでしたか?

今回上位に入ったグループは、上手いメンバーがいるのはもちろんですが、反対に「この人はちょっと…」というメンバーがいなく、歌声にまとまりのあるグループばかりでした。

また、1位と2位が僅差でした。

1位の嵐は5人、2位のKinKi Kidsは2人ですが、人数の多い少ないでそれぞれに難しさと良さがありますよね。

両グループの中で、特に歌がうまい大野さんと堂本剛さんは、ジャニーズの中でも1位2位を争う歌唱力の高さを誇っていますが、グループで歌うときはその歌声が目立ちすぎるということもなく、うまく調和しているところもすごいなと思います。

今回紹介した中でも、TOKIOはデビュー当初から、関ジャニ∞は曲によってですがバンドスタイルで歌うグループでした。

楽器の演奏もできるうえに歌も上手なんて、すでにアイドルの枠を超えていますよね。

また、多くのグループに作詞作曲ができるメンバーがいるというのも大きな強みなのではないでしょうか。

なんとなく「ジャニーズは歌が下手」というイメージがありますよね。

ただ、それももう一昔前の話になりました。

今ではアイドルとは思えないほどの歌唱力を持つグループが多くあります。

ジャニーズに興味がない方も試しに今回紹介したグループの曲を聴いてみてください。

歌唱力の高さにファンになってしまうなんてこともあるかもしれませんよ。

0