これまでジャニーズと言えば、音源のネット配信はおろか、写真、動画全てNGでしたが、最近では、ネットでの公式写真販売、SNS、YouTube、配信サービスなど、徐々に解禁されてきています。

2019年10月から嵐の曲のネット配信が解禁されましたね。

これにより、音楽プレイヤーとしてスマホを使っている方は、スマホで曲を購入してそのまま楽しむこともできるようになりました。

みなさんは、こういったジャニーズ音源のネット配信をどう思いますか?

そこで今回は、ジャニーズ音源のネット配信は、賛成派か反対派かを無作為に集めた100名からアンケートをとり、その理由の口コミを集計してまとめてみました。

ネット配信またはCDでの楽しみ方ついて知りたい方は、ぜひ口コミを参考にしてみて下さいね。

100名に聞いた!ジャニーズ音源のネット配信は、賛成派?反対派?おすすめ口コミランキング

100名に聞いた!ジャニーズ音源のネット配信は、賛成派?反対派?おすすめ口コミランキング

賛成派…91名
反対派…9名

ジャニーズ音源のネット配信は、賛成派?反対派?おすすめ口コミランキンググラフ結果

今回の「ジャニーズ音源のネット配信は、賛成派?反対派?」のアンケートでは、100人中91人が賛成派、9人が反対派で、賛成する人が圧倒的な結果となりましたね。

Twitterでは、アンケート結果のように歓迎する声が多いようです。

ジャニーズ音源のネット配信は、賛成派?反対派?の口コミ調査

ジャニーズ音源のネット配信は、賛成派 92名

今回のジャニーズ音源のネット配信は、賛成派?反対派?おすすめ口コミランキングのアンケートでは、100人中92人が賛成派となり、アンケートに回答した多数派がネット販売を歓迎している結果となりました。

2019年10月から嵐の曲のネット配信が解禁され、嵐のデビュー曲~シングル全曲(64曲)プラス、今回の新曲「Turning Up」がネットの音楽配信サービスで配信されています。

配信サービスは、Spotify、iTunes、AppleMusic、GooglePlayMusic、AmazonPrimeMusicなどです。

ジャニーズは、時代のニーズに合わせた様々な音源のサービスを、嵐を皮切りにこれからも進めて行くような気配ですね。

賛成派の多かった口コミを見てみましょう。

  • スマホで聴けるのでCDより手軽。
  • 今まで聴く機会がなかった人やCD購入が困難な海外の人にも機会が増えるので良い。
  • 今の時代のニーズに合っている。
  • ネット配信だと1曲ずつ好きな曲を購入できるのでCDより安く手軽に買える。

上記の意見がアンケートの口コミでは良く聞かれました。

スマホの普及率が進んだ現代、CDにしか音源がないのはやや時代のニーズに合っていないのかもしれません。

また、子育て中や勉強や仕事が忙しい中、よほどのファンでない限り何度もゆっくりCDを聞くという時間を取るのも大変なようです。

その点、配信サービスを利用すれば、ちょっとした隙間時間に好きな曲、気になる曲だけ聞くということもできるため、支持を集めています。

また、あの曲なんだっけ…といったうろ覚えの曲でも検索しやすいのが、ネット配信サービスの良いところですね。

ジャニーズ音源のネット配信は、賛成派の年代は?

ジャニーズ音源のネット配信は、賛成派の年代

全ての年代まんべんなく賛成派がいますね。

特に、スマホで音楽を聴く機会の多い20代からの支持は圧倒的でした。

ジャニーズ音源のネット配信は、賛成派を選んだ方の口コミ

ネット配信は便利で、今の時代には当たり前のことなのでジャニーズだからといって配信しない理由はないと思います。ネット配信だと手軽に音楽を楽しむこともできますし、それによって新たなファンを獲得することに繋がる可能性もあり、賛成です。
CDはCDで価値があると思いますが、ネット配信だと、ほかの歌手のように、バージョン違いや普段とは違う曲調、チャリティー目的など、様々なチャレンジができて、幅が広がると思います。CDもネット通販で買うので、購買には大差ないかと思います。
なぜ今まで配信されていなかったのかが疑問に思えるくらいです。みんなスマホを持つ時代で、音楽プレイヤーもスマホの人が大多数です。スマホで購入してそのまま音源を保存しておけるなんて便利です。CDにはCDの良さがありますが、便利さが勝ります。
聞いてみたい 人に聞かせて勧めやすい 子供とか曲の名前がわからなくても検索しやすい 聞いてみんなで盛り上がることができる カラオケで歌えるよう練習できる 今の時代にあってる 時間がある時に聞くことができる
沖縄県は簡単にCDなどを買ったりすることやライブに行くこともできません。その中で送料をかけて初回限定を買ったり、販売まで待って人気すぎて待つことも何度もあります。そんな中ですぐにネットで聞けるようにしてくれる人はダメと分かりながら有難くあります。もちろん、CDが出たらすぐに買っています。
インターネットへの接続環境があれば配信サービスを受けられるというのは手軽で良いと思います。仕事や家事・育児で忙しいさなかでも、ちょっとのすき間時間があればネット配信を受けられるので、忙しい現代人にとっては多くの人にとってメリットがあると思います。
今の時代はCDを買ったり借りたりするよりも、ネット配信で音楽を耳にする人が多いと思うので、ネット配信によりファンではない人へも音楽が届くようになると思います。また、ファンとしても携帯にダウンロードできるのは楽で良いです。
購入した人には損だと思います。ですが、ファンは日本だけでなく海外にもいらっしゃると思います。日本のファンだけでなく海外のファンの方々にも気軽にみていただからと思うし、今まで知らなかった人たちに対して知っていただく機会が増えると思うので良いと思います。
ジャニーズの音源は良い曲も多いのですが、あまり興味がない人からすると、二三千円するアルバムを買うことには抵抗があると思います。そこで一曲単位で手軽に聴けるようになればアルバムの売上向上にも繋がると思います。
その場所に行けない人や行った人など知れるのは本当に助かると思います。基本は好きなグループのコンサートへは足を運びますがそれでも配信は見ます。生だからこそこっちも一体感に交わった気になれてすごく嬉しいからです。
今は嵐のシングル曲しか配信されていませんが、今後カップリング曲や限定曲などが配信されるかもという期待もあるので賛成です。ネット配信されてもジャニヲタはCDの売上順位を気にしてCDを買う人は一定数いると思うので順位が恐ろしいほど下がることもないと思うので、ネット配信もあるのは嬉しいですしありがたいです。
ジャニーズ音源のネット配信に賛成です。今の時代のニーズに合っていると思います。スマホで手軽に聴くことができるので、利用頻度も上がると思います。もちろん、違法ダウンロードが横行すると思うので、そういった対処は必要だと思います。
私は利用はしていませんが、今の時代には合っているので賛成です。ネット配信だと手軽にスマホでも聞けるので、ジャニーズ好きじゃない方が聞くきっかけにもなると思い新たなファン獲得のきっかけに繋がると思います。
音源のみのネットで配信なら賛成です。現に調べたらたくさん出てきますので音源のネット配信に対して反対ではないです。むしろCDを聞く時代でもないですし…しかし、そこにスペシャル映像がつくとかなんらかの特典がついたものだったら、取れるかもわからないチケットのために年間4000円払ってFC会員をしているのは馬鹿馬鹿しい。
CDも売れない時代で、ネットもかなり力を持ってきているので、そこでも稼いでより良いアイドルプロデュースをしやすいシステム作りをしていって新しいジャニーズの姿を見たいと感じてこと、CDやテレビだけより、ネットや配信があった方が、若い層をより獲得しやすくなるため、これからの伸びが期待できるため。
ライブに行きづらい地方民としては、より身近に感じられるので賛成です。ただ、ジャニーズの価値はCDやその特典で付加されているところもあるので、音源配信で他のアーティストとの差がつけられるのかどうかは疑問があります。
ファンしか知らない曲の中にも、楽曲が素晴らしいもの、ダンスや演出が素晴らしいもの、などたくさんあります。それが埋もれてしまっているのがもったいないと思うので、ネットで配信することで少しでも世の中に広まるのは、ファンとしても嬉しいことだと思います。
賛成の理由は、これまで音楽番組で曲を披露してもファン以外はすぐに購入することができなかったためです。今の時代はCDを買う事への精神的ハードルが高い人も多いので、それが配信されていたら買っていただろうという人も多いのではないでしょうか。私自身もCD買うほどではないけどちょっと気になってるくらいのアーティストが配信していたら配信を購入することもあり、同じ音がジャニーズでも起こってこれまでと違ったファン層の獲得が容易になると考えます。
法人としての株式会社ジャニーズ事務所がどの媒体に所属するタレントの楽曲を載せていくのかは飽くまで一企業の経営判断によって決められて行くのが当然のことで、私的な感情論とは一切関りなく進められる事に異議を唱える事は意見の一つとしてはあったとしてもそれは株主としてこの企業へ出資している立場を持つ位の方でなければ実質的な意見表明を出来る方とは見做されないと思います。
今はネットで音楽を聴く人もかなり多いので、ネットで音源を配信することで、知名度やファンの獲得が現時点よりやりやすくなると思います。また、ジャニーズは今までネットに公開していなかったため、珍しがって見てくれる人が多く、利益もあると思います。
CD購入の時代ではなくなっているし、大方どのアーティストも音源配信をしているのに、逆に配信しない方が不自然な気がします。配信だと自由に聴くことが出来るし、さらにそのアーティストを好きになるきっかけにもなるので、配信賛成派です。
私自身SMAPが大好きでした。SMAPは「解散しない」ものだと安心していました。稼ぎ頭であるSMAPがなぜ解散なのか…ずっと疑問に思っていました。SMAPが解散、嵐も休止、ジャニー喜多川氏の死去となると、今まで著作権でなんとかなったと思いますが、ジャニーズの需要がどこまであるのか?ということになると思います。「ジャニーズ王国」は崩れつつある今、また新たな世界に乗り出すのもありかと思います。また新たなファンも確立されるのではないかと思います逆に嵐のファンクラブに入っている友達は、嵐の休止は仕方がないししても、今まで一途に応援しているファンが、コンサートのチケットが取れないと、ファンを蔑ろにしているにもかかわらず、新たなファンの確立に必死だ!と反対意見でした(笑)
嵐の件を例に関しては、今の所嵐を代表する5曲だけの配信であることから、楽曲の安売りというような印象ではなく、20周年のお祝いも兼ねて世界を巻き込んだ企画という意味でのyoutube、サブスク解禁だったのではないかと解釈しています。しかしもし今後新曲などをネット配信するようになってしまったらまた意味が違ってきてしまって賛成はできなくなるかもしれません。
今の時代若かろうが年取ってようが結構ネット使って音楽を聴く文化が普及しているので、ネットで配信したほうが音楽を聴きたい側はネットで聞けるようになるし、単純にその歌の売上に響くこともあると思うのでいいと思う。
時代はどんどん電子化の方向で進んでおりネット配信しているアーティストもたくさんいること、またそのためCD屋自体が縮小傾向にありCDが手に入りにくいことおよび、ネット配信だと1曲ずつ好きな曲を変えるためCD1枚で求めるより安く音楽が手に入ることが理由です。
ネット配信によって多くの人の目に触れる機会が増えて知名度が高まる点、ネット配信は世界各国で視聴できる点、音楽番組の減少によりシングル発売しても披露する場がない点、ジャニーズには良い曲が多いのにどうしてもタレント自身のファンにならないとCD購入には至らない点、ジャニーズのファンは閉鎖的で独自のコミュニティが存在するため、ジャニーズファンとしての経験が無いとその世界に入っていくには躊躇してしまう可能性がある点、CD売上以外にビルボードやサブスク等のランキングが重視されてきて世の中の評価に繋がっている点、以上のことからジャニーズ音源のネット配信に賛成します。
いつでも聴けるから賛成。CDを予約して、購入しなくても良いから。在庫切れで予約できなかったり、経済的入金貯金が不足している時はCDだと厳しい。とくにアルバムだと価格が高い。ネット配信の方が価格が安い。
無料アプリだと曲によって音量が違うため1曲1曲音量の調節が必要だったり何かの収録をそのまま音源として提供しているものがあり観覧の声が入っていたりすることがあるため聞く側としてはちゃんとした音源で聞きたいと思うから
私は賛成派です。理由は他のアーティストさんは大丈夫なのに、ジャニーズだけは、ネット配信が制限されていて、すごく残念な気持ちになっていました。特に私は嵐のファンでしたのでネット配信されてとても嬉しかったです。これからもたくさん配信してもらえたら楽しみが増えます。
iTunesなどでの配信だったら賛成です。CDにはカラオケなどが入っていますが、なければ必要な曲だけ購入すれば価格も抑えられると感じます。気軽に買えるというイメージが多くの人に感じてもらえると思います。
違法で配信されている曲はできれば流したくないけれど、これまでのCDを全部買うほどでもない、というときに著作権保持者が配信してくれると安心して流すことができるから。画像も綺麗だし、本人たちに還元されているのかなと思うとCD購入でなくても罪悪感は薄れる。
時々、ジャニーズの曲の一節が浮かんでこれなんだっけ?と思うことがあります。そんな時にネット配信されてたら即、聞けて便利だなと思います。またライブは高額だし、自分が住んでいる地域はほとんど開催されないので、ネットで聞けたらすごく便利です。できたらMVも見たいですね。なかなかフルで見られるところもないので、通しで見てみたいなという気がします。
CD等を購入する方式だと、CDを持ち歩かないと聞けなかったり、録音しないとダメだったが、ネット配信だと、家事しながら手軽にスマホで聞けたり、ドライブをしながら聞きたい曲がすぐに聴けるなど、曲に触れる機会が多くなることで、多くの人がその曲を知るきっかけになるため。
CDを購入する機会は減っていて、ネット配信が多くなっているため、余程気に入ったアルバムや、自分がファンのアーティストでない限り、CDは購入しません。そのため、テレビなどで聞いて気になった曲は、ネット配信であればちょっと聞いてみようかな、と思うけれど、ネット配信されていない場合、そのまま忘れていってしまいます。ファン以外の人にも聞いてもらう機会を増やすためにも、時代に合わせたセールスも必要だと思います。
ジャニーズは色々と音楽業界から時代遅れなところがある。著作権等、厳しいのも有名です。子会社の社長が引退した滝沢秀明さんが就任して、色々と改革していっているようですがまだまだ遅れています。ネット配信は手軽で、学生さんも馴染みがあると思うのでもっと身近にできたらいいと思う。
なかなか、CDを買いに行くという事が減った時代。ネット配信はありがたいですね。CDの保管場所にも困る事がなくなったので私は嬉しいです。CDはCDでまた違った良さもありますが時代の流れに乗っていていいと思います。
やっぱりネットで聞けるのは嬉しいです。どうしても「ちょっとだけ聞きたいなぁ」って思ったときに、ネットをひらいて聞けるのは手軽で嬉しいです。少しだけ自分を満たされたいときに、その音楽が手軽に満たせてくれるからネット配信は賛成です。
昔はテレビの歌番組やラジオが中心で音楽に対しての裾野が広く、最新曲の紹介や注目曲を耳にする機会が多かったものです。それらを聞いて買って聴いてみたい、ファンになったという人も多かったのです。しかし今は音楽を聞くメディアが変わってネットが中心になっているのですから、特に規制の厳しかったジャニーズの音源を配信することは全ての音楽にとって良いことだと思うのです。
今やネットで動画をみたり音楽を聴いたりすることが主流となっているので、ネット配信されたものを見て「あ、このグループいいな、かっこいいな(かわいいな)」と思い注目してもらう機会が増えるという点では賢い選択だと思ったから。
音源を無料で配信して、その収益は広告で賄うのであれば多くの人は金銭的負担が減るので大賛成でしょう。しかし、音源が有料であるのならば、現在のなにか音源以外のおまけがついている今の販売方法の方が都合がいい思う人は多いと思います。
今はなんでもネット上でやり取りされることが多く、ジャニーズがネット配信するというのは、時代の波に乗っているということで、何も問題がないと思うので賛成です。また、ネットに露出することで多くの人の目に触れる機会が増えるので、とても良いことだと思います。
ジャニーズが特別ファンなわけではないので、サビだけでもネット配信で聴いてみて雰囲気が知りたいと思うからです。YouTube等でトレーラー映像があればいいなぁと思います。もしそれで良い曲だなと思えばCD購入をしたいです。
これだけネット配信が普及している中、ネット配信を全く行わないというのは時代遅れだと思うし、ネット配信を行うことは、情報の発信や話題を提供などに非常に有効だと思うので、有料コンテンツを含め、ネット配信をうまく利用した方法を選択すべきだと思うから。
他のアーティストの音楽は配信されているにもかかわらず、ジャニーズだけ音楽配信しないのは不公平だと思うからです。もともとジャニーズだけ特別扱いされることが多かったので、これからは新体制で他のアーティストと公平な音楽を築き上げてほしいです。
CDという”物”が不要でなかなか楽曲を購入していなかったので、ネット配信で購入できると良いなと思っていました。例をあげるならitunesなどで販売してくれると尚ありがたいです。ただ、アルバムとかは記念に買うこともあるので、CDとしての販売も併用してほしいです。
現在の世界のミュージックシーンにおいて、音源のネット配信という形はもはや常識であり、曲をより多くの人に知ってもらう、という意味では無くてはならない手段と言えます。ですから、ジャニーズの音源も積極的にネット配信はするべきだと思います。そうしなければ、他のアーティストの膨大な数の曲に埋もれてしまうかもしれません。
世代や国を超えて、今よりももっと多くの人にジャニーズの良さを知ってもらえる機会だと思うのでジャニーズ音源のネット配信は賛成です。ジャニーズ音源のネット配信によってファンが増え、その事によりジャニーズのパフォーマンスやモチベーションも上がるという良い循環ができると思います。
逆に、現代の音楽の聴き方に対応していかない方に違和感を感じます。また、これからどんどんアイドルもファンも若年化していくことや、若手俳優・LDHのようなジャニーズのライバルとなりうる人たちの台頭がめざましいことを鑑みると、新しいファンを獲得する間口は増やしていかないといけないのではと思います。
私も、昔は良く聴いていて落ち込んだときや様々なときにとても力になっていました。現代は、娘達が毎日聴いている姿を見るだけで親も元気をもらって良い経験になっています。最近では、娘の影響でこっそり聴きたいと思った時に便利に使えそうです
私は、既婚者で、娘もいますので、キンプリのCDを買ってくれとよく、言われます。また、私が、まだ小さいころによく、CDを購入していました。そのように、よく購入して、聞いていたので、ジャニーズ音源のネット配信は、賛成です。
滝沢秀明副社長兼ジャニーズアイランド社長がネット改革を目標にしてて、山PとSixTONESとTravisJapanがインスタグラムを始めたり、ジャニーズJr(SnowMan、TravisJapan、7MEN侍、美少年、HiHiJets)が去年の3月にYoutubeを始めて、個人グループでもSixTONESが8月9日に嵐が10月9日にYoutubeを始めた。音源のネット配信も今は嵐がはじめたけど気軽に聞けるし便利だと思う。今の時代CDを買いに行くひともあまりいない。でもこうやって配信してくれるのは助かるし、今はCDが売れない時代になってきてるからジャニーズも時代の流れに乗ってどんどんこういうのをやってほしい。
いつでもどこでも気軽に聴ける上に、ジャニーズに興味がない人でも目にとまり知ってもらうきっかけになる可能性が高いから。ジャニーズの音源はメッセージ性の強いものや聞いていて元気になる曲などたくさんあるのにジャニーズだからという理由で聞かない人も多いので少しでも多くの人に広まるためにはネット配信は有効な手段だと思う。
写真、動画、音源すべてNGという今までのジャニーズ独自のやり方は、今の時代に合っていないと思うから。公式イベント等の写真の公開がOKになったりと少しずつ事務所内が改革されている今こそ、思い切って色々な面を変えていくのは良いことだと思う。でないと、熱狂的なファンは掴めても一般の人からの良くも悪くも「ジャニーズ=ジャニオタの楽しむもの」というようなイメージを払拭できないと思う。
基本的には賛成です。何故ならネット配信は、スゴく気軽に聞くことができるからです。ファンでない人や興味がない人達にも聞いてもらえるチャンスが増えますし、まずはお試しなどで聞いてみてもらえれば、その良さを分かってもらえると思います。
今まで見られなかったものが気軽に見られるようになったので賛成です。DVDやCDが売れなくなってしまうなど問題があるのかも知れませんがファンはいつでも見ていたいと思いますし、配信されてもグッズは買うと思いますのでどんどん配信してほしいです。
現在、ほとんどのアーティストはネット配信を行なっているし、その方がより多くの人に興味を持ってもらえると思うから。ネット配信でいわゆる「にわかファン」を増やせれば、もっとジャニーズの活動範囲も増えると思う。ネット配信を行いつつ、従来のCDにはもっと付加価値を付ければ、もともとファンの人は購入すると思うので、ネットとCDを並行して行えば良いと思う。
友達とカラオケに行ったときに聴いて「この歌いい!」と思っても、今は1曲だけを買うことができないので少しハードルが高くなってしまうと思います。1曲だけの購入を可能にすれば、世間や他のグループのファンが目を向ける機会が増えると思います。
ファンは本人たちを応援したい気持ちが強いのですし、特典がついてたりもするので、音源がネット配信されたとしてもCDは買あと思います。ネット配信したからといって売上が落ちることは少ないと思うので、ネット配信をしてファンではない人達に見てもらえるチャンスが増える方がプラスになると思うので賛成です。
ジャニーズの音源をネット配信すべきと考える理由は以下の2点です。1点目は、その音源がジャニーズのほかの曲やほかのグループを見ることの入口となりうるからです。2点目は、やはりジャニーズの曲は名曲も多く、手軽に多くの人に楽しんでもらうことができる点にあると思います。当然、著作権や売り上げの問題などもあるとは思いますが、より多くの人にジャニーズの楽曲を楽しんでもらえる環境を提供することがジャニーズという国民的アイドルチームの使命なのではと考えます。
ジャニーズのファン場合、曲が好きな人もいるが、大体の人は自分が好きなグループの人を見たいという思いが強いと思うのでCDに付いているミュージックビデオや、メイキング映像も需要があります。なので、音源を配信しても、CDの売上はそこまで下がらないと思うし、配信したことでそちらの売上もあるので損もしないと思います。
ジャニーズのファンがマナーを守らないのはもはや有名なので違法アップロードしているのはSNSでもみかけている。ネット配信で違法アップロードなどが少しでも減るのであれば賛成と思った。また、ジャニーズがいる理由で番組の一部しか配信されていなかったりする番組もあるのかなと感じるので、全部配信にしてそれでもアップロードする人間を捕まえてほしいと感じた。
今CDが売れず、音楽配信が主流になってる今の時代に今までやってなかったとジャニーズのやり方にこだわりすぎると確実に競争に負けると思います。CDを売るために音楽配信配信をしないという考えではなく、まずは知ってもらうためにも配信は始めるべきです。
公式で配信されているものならネット配信賛成です。CDの売り上げが落ちるなどの不安要素もあるかもしれませんが、ファンならCDを買うしネット配信されると普段はなかなかジャニーズの曲を聴かない人にも気軽に聞いてもらえるようになる気がします。
ジャニーズに限ったことではないですが、ネット配信には今まで触れたことのない音源にも簡単に触れることができるというメリットがあります。これまでよりも多くの人が作品を知るきっかけになるので、アーティスト本人にとってもとてもうれしいことなのではないかと思います。
今はCDよりもスマホのほうが需要があると思うから。ネットで配信されれば、好きな時に音楽が聴けるからいいと思う。CDは何形態か買わないと全曲聴けなかったが、ネット配信にすれば、表題曲もカップリングも聞けるからファンもうれしいと思う。
第一に、彼達の収入になるのであればネット配信に賛成です。もちろん違法音源はNGです…また、CDを集めて部屋に飾るのも良いのですが、ネット配信の方が好きなデバイスへ簡単にDLできて、手軽に音楽が聞けるのでそっちの方が嬉しいです。
手軽に好きなジャニーズの音楽を聴くことができるので、私は賛成します。ただ、無料でするのではなく有料で配信することをした方がいいと思いますCDが売れない時代ではありますが、ダウンロードで手軽に興味を持ってもらえるのではないか。
数週間前に嵐のミュージックビデオがYouTubeで公開され、関連動画にあがっていたのでその動画を見て懐かしくなり嵐のCDをレンタルしに行こうと思いました。ネットで動画を見ることでCDやライブDVDを買おう、レンタルしようという気持ちになるのでネット配信には賛成します。
音楽のネット配信は世界的にも主流となっており、今まで配信していなかったアーティストも続々と配信され始めている。その為、ジャニーズに限らず音源のネット配信には賛成である。CDの売り上げに響くのなら、CDの発売から配信開始日を遅らせての配信などの選択も考えられる。配信にすることで、今までCDを購入してまではジャニーズの音楽を聴こうと思っていなかった層に聴いてもらえる可能性が高まる。また、今になって購入されることはあまり無いと思われる古い楽曲を掘り起こすように、新たな層に聴いてもらえる可能性もあると思われる。そのようなことから、ジャニーズ音源のネット配信について賛成である。
CDやDVDなどを購入やレンタルは、最近は忙しく店頭などにはなかなか足を運べなくなってきました。手軽にネットの配信で音楽を聴くことが多くなったので、ジャニーズの音源も同じように聴けると良いと思います。
海外のアーティストはほとんどネット配信をおこなっており、お隣韓国のアイドルも同様です。今のアイドルのターゲット層はインターネットを使っている人がほとんどなので手に入れやすく、さらに聴きやすい音源の配信は時代のニーズにあったものだと思います。さらに聴きやすい事により新規のファンも獲得しやすいと思います。
ジャニーズの音楽は、ファンしか知らない閉鎖的な環境であるため、音源を配信することでミーハーな層や顔から入らない楽曲のファンを増やせるのではないかと思う。嵐がサブスクを解禁したが、ファンでない友人たちがみんなダウンロードしており、CMで何気無く聞いた曲などもサブスクだとダウンロードしたくなるんだと身を以て体験したため
賛成です。なぜならば、そういう時代がきたからです。時代に乗って売り出すことは必須です。お金儲けのことを事務所は考えるでしょうけれど、お得意様である若者の文化に4あわせるべきです。そのほうが利益につながるしサービスにつながります。
ネット配信を普及させて、コンサートのチケット代をもっと安くして欲しい。コンサートやリハーサルからプライベートに近い姿まで配信して欲しい。スマホでいつでも見られるのは夢のよう。おそらく配信するには無料とはいかないだろうけど、ファンクラブ会員と一般は差をつけて欲しいと思う。
嵐やキスマイが好きなのでうれしいです。また、今時ネット配信するのは普通のことなので、そんなところでジャニーズに他のアーティストさんに後れを取ってほしくないです。また、ネット配信することで、曲を聴いてくれる人が増えると思います。なので、賛成です。
間口を広げる意味で賛成。アイドルというだけで食わず嫌いで聴かない人が、ちよっと聴いてみて興味を持ってもらえるきっかけになるなら良いと思います。自分もここ最近のジャニーズに全く興味がなかったのですが、久しぶりに会った親友が嵐の大fanになっていてヘビーローテーションでライブを見せられている内に、自分の好みの曲があったり、嵐のイメージになかった楽曲があったりなどの発見もあり、今はジャニーズに対して割と好印象を持ってます。但し、音源全てとなると円盤が売れなくなるのもどうかと思うので、興味を引いてもっと見たい、聴きたいと思わせる様な配信なら良いかと思います。個人的には一昔前に活躍していたジャニーズのグループの映像が見たいです。あの頃DVDなんてなかったから…。
ユーチューブでキング&プリンスのシンデレラガールを視聴したことがありますが、視聴回数が多いほどジャニーズ事務所にお金が入るのでメリットはあると思います。それから、パソコンをもっていない人でもスマホでいつでもどこでも視聴ができることで、より身近なアイドルになることや、コンサートに行きにくい地方のファンの人の慰めになると思います。ジャニーズは若い世代から私のようなお母さん世代からも支持されているので、身近に娯楽を楽しめるので良い事だと思います。
結果なんかしらかのネットが出てるので公式にちゃんと配信して管理をしっかりしている方が良いと思います。変に配信されて悪徳業法とかトラブルを招くのであれば公式にすれば取り締まる事も出来ますのでジャニーズ自体もまもれると思います
地方在住で体力もあまりないためライブにはいけないので、ライブ映像などの映像はとても興味があります(自分の担当以外のグループのライブがどんか感じなのか知ることもできます)そのほかライブ以外の配信もTVではなかなか見ることのできないメンバーの一面がみられるのは楽しいと思います(TVではお笑い芸人などと絡んでしまし、おいしいところは芸人に持っていかれている感じがするので)
ジャニーズが好きな人の楽しみの一つで、今はネット社会でありネット配信だとすぐに聴くことができると思うからです。日々仕事や勉強に励んでいる人にも趣味の時間、リフレッシュの時間など、癒しを求める時間が必要だと思います。その人達の楽しみな時間として、ジャニーズ音源のネット配信に賛成です。
音楽を聴く手段はラジオやTVで放送することから始まり、個人で楽しむものとしてもレコード、CD、MD、携帯など様々なもので楽しむことが出来るようになりました。今はネットでいろいろなものが手に入るようになり、音楽を聴くのもネット主流の流れになってきていると思います。世の中の流れに乗るという意味でも、ネット配信は賛成です。実際に気軽に入手できるという意味ではネットが一番だと思いますし、今の世の中お手軽さが求められている部分も多いと思います。
現在の一般的な音源発信法は、CDやDVDで行うことになると考えますが、それだと首都圏と地方での調達タイムラグがかなりあるのが現状です。そのタイムラグによる不平等を無くすためにも、新しい楽曲は、配信で行なうことが不平等解消に繋がると思います。また配信の方が安価で、ファンも助かると推測します。これはジャニーズ以外のアーティストについても同様だと思います。
理由は2つあります。1つ目は、ネット配信であれば手軽に音楽を聴くことができる点です。わざわざCDショップまで出向いていって購入する必要がないのが良いです。2つ目は、youtube等を使った配信を行えば、コメント機能をつかってユーザー同士で感想を共有することができるからです。音楽を多くのファンと共に楽しむことができ、そこが良いと思いました。
今は音楽をスマホで聞いている人が多いです。出かけた先でもちょっと聞きたい曲がある時も気軽にダウンロードできます。ジャニーズのコンサートに行こうとした際に、曲名が調べられないということがあり少し不便に思いました。いまだにネット配信がないというのは時代にそぐわないと思います。CDにはCDの良さもありますが、ネット配信もすべきだと思います。
iTunesやSpotifyなどのデジタル配信が主流の時代に、ネット配信をしないのは、時代遅れだと思うから。これからはYouTubeの公式チャンネルを作ったりして、世界に向けてどんどん発信していくべきだと思う。
私は賛成です。昔はCDをよく使っていたので良かったのですが、今はネット配信が主流なのでその時代の流れに乗った方がいいと思います。公式で配信しないと違法な配信サイトが増えるだけだと思います。しかも今はCDよりネット配信の方が儲かると思います。
「ジャニーズだから」という理由で、市場の流れに逆らってまで流出を制限する時代は終わったと思います。時代に変化に反応できない者は取り残され、廃れていくのみです。もちろん違法アップされた音源を聞くのは論外だと思いますが、手軽にジャニーズの音楽に触れてもらえる機会を作ることで、新たなファンの獲得に繋がると思います。それにオタクは、ネット配信されようが何だろうが推しに貢ぐためにお金を使いますので、制限のメリットはほぼないです。
携帯やタブレット端末さえあれば、家にいなくても彼らのパフォーマンスを見られる、というのが1番の理由です。また、日本だけでなく世界へ向けて発信していくのなら、今の時代、ネット配信を選ばない理由はないと感じます。事務所の体制も少しずつ変化があり公式YouTubeチャンネルなどが出来ていますが、私は大賛成です。
CDを購入すると物が増えるので、物が増えないネット配信は賛成です。特典のCDが見れないデメリットがありまずが、それはみたい人だけが購入すればいよいと思います。私は、好きなグプープ以外でいいと思った曲があっても、ネットで購入できないため、聞けないという残念な思いをしたことが多々ありました。私のように、ファンじゃなくても「この曲いい」と気に入った人がいて手軽に購入できれば、ジャニーズの利益にもなるのではないでしょうか。
今はネット配信が多いので是非ジャニーズもやって欲しい。シングルやアルバムには毎回特典を沢山つけているのでファンであれば配信で音楽を聴きながらもシングルもアルバムも買うと思う。ネット配信をすることで新たなファンを増やすこともできると思う。
私は関西のグループが好きなのですが、自分の稼ぎの都合上、関西圏でのコンサートしか行けません。関西ジュニアが東京でコンサートするとなっても、行きたくても行けません。ネット配信を観ることで、自分自身もコンサートにいる気分になれます。ですので、私は賛成派です。

ジャニーズ音源のネット配信は反対派 9名

今回のジャニーズ音源のネット配信は賛成派?反対派?のアンケートでは、100人中9人が反対派、という結果になりました。

少数派ながら、ネット配信に反対の人もいるようです。

特に現ジャニーズファンからのネット配信に対して心配する声が多かったです。

反対派の主な口コミを見てみましょう。

  • CD売上枚数に影響が出そう。
  • 好きなアーティストの作品は形として手元に残したい。
  • 安売りしないでほしい。
  • 円盤の凝った装丁なども楽しみの一つ。

上記の意見がアンケートの口コミでは良く聞かれました。

確かにネット配信サービスが主流になれば、CDの売り上げは一定数はいるものの、落ちてしまうかもしれません。

また、手元に円盤を残しておきたいというファン心理もわかりますよね。

更に、これは反対派だけでなく賛成派からも、不正アップロードやダウンロードなどの不正行為を心配する声もありました。

こういった不正行為への対策についてはこれからの課題になりそうですね。

ジャニーズ音源のネット配信は反対派の年代は?

ジャニーズ音源のネット配信は反対派の年代

反対派全体の数は少ないものの、中でもCD全盛期の世代である40代からの支持が多く見られました。

ジャニーズ音源のネット配信は反対派を選んだ方の口コミ

昔からの頑なさが好きでした。円盤などのこった装丁などもいつも楽しみでした。新しいグループは今後テレビなど必要なさそうなので、それでも構いませんが、嵐にはガッカリでした。今後、名目上の休止の間もガッポリ稼ぐためだと思われますが、やり方としてはついていけないです。世の中に広めたいなら、もっと前からできたはずだから何で今のタイミングなのかと思います。
ジャニーズってオリコン一位とって当たり前なので。取らせるためにファンとしては何枚も買うところ、ありますよね。配信数で一位を取っても、おばちゃん世代にはピンときませんね。特典も貰えないだろうし、握手券も無いんですよね。オタクじゃない人が買う感じがします。
CD売上枚数に影響が出そう。また、ジャニーズも特典などがあるので、さらに販売形態が増えるだけで、ファンは買う種類が増えただけ。好きなアーティスト(グループ)の作品は形として手元に揃えておきたいから、無形は悲しい。
ネット配信された曲を誰でも聴けるのは、CDを買っているファンからしたら複雑な気持ち。いろんな人に聞いてもらいたいと言う気持ちもあるが、ジャニーズは他のグループと違うのが特別感もあるとおもうので反対派にしました
CDを扱っている販売業に勤めているので…売り上げがかなり落ちているなか、ジャニーズの売上、利益がなくなってしまうとCD業界がもたないと思います….。これだけインターネットが普及していると時代の流れに逆らってると思っている方もいらっしゃると思いますが…。
広い芸能界に一つくらいはネット社会に迎合しない硬派な事務所があってもいいと思うから。ジャニーズのファンの方が求めているのは、どちらかというとネットでのコミュニケーションよりファンミーティングのような形の直接触れ合える形だと思うから。
厳密に言うとYouTubeなどに公式が無料で配信されることに対して反対です。sns進出は大変喜ばしい話ではありますが、いままでお金を払ってきて見ていたものが無料で観られることに理解ができません。認知度アップのためであったとしても、MVは途中までにするなど差別化してもらわないと納得できません。
ジャニーズは他のアーティストとは違うところも魅力だと思ってます。ネットでの画像が解禁になったりYouTubeやInstagramなども使うようになって流行にのりすぎてると思います。CDが売れなくなってる時代、アイドルこそがCD断ちをストップさせることができると思っているので自ら売り上げが落ちるようなことはして欲しくないし安売りしないでほしいですね。
私は反対派です。ネット配信限定楽曲等をあげたりして話題性を出したりするのは悪いとは思いませんが、結局円盤に納めていたりするのを見るとわざわざ限定配信とかをしなくていいのではないかなと思います。それをコピーして、転売する方も出てくるのではないかなと妻と話していました。

100名に聞いた!ジャニーズ音源のネット配信は、賛成派?反対派?おすすめ口コミランキングのまとめ

100名に聞いた!ジャニーズ音源のネット配信は、賛成派?反対派?おすすめ口コミランキングはいかがでしたでしょうか?

アンケートの結果、賛成派が9割ほど占める圧倒的な結果となりました。

やはり、CDだけに拘った販売方法ではなく、時代のニーズに合わせた音源が求められているようです。

それと同時に、CDには「手元に残る」・「装丁が楽しめる」などの良さもあるため、全く不要になってしまうこともなさそうです。

嵐を筆頭にジャニーズの音源も多様性の時代に進んでいくのではないでしょうか。

ジャニーズの音楽の楽しみ方について、当サイトのアンケートが参考になれば幸いです。

0