2003年のデビュー以降16周年を迎え、メンバーは9人から4人になったものの益々人気のNEWS。

2019年も上半期は全国ライブツアーが開催されましたね。

15周年目に当たる2018年は、記念ライブ「NEWS STADIUM LIVE 2018 ~15th Anniversary~ Strawberry」で、11万人のファンを動員し大成功を収めたことも記憶に新しいです。

そんなライブ(コンサート)活動にも精力的なNEWSですが、一番盛り上がる曲は何だと思いますか?

そこで今回は、NEWSのコンサートで一番盛り上がるのは何の曲かを、NEWSファン100名からアンケートをとり、なぜその曲が一番だと思うのか口コミなどを集計してまとめてみました。

これからNEWSのコンサートへ行く予定の人やこれまでのNEWSのコンサートを振り返りたい人は、是非口コミをチェックしてみて下さいね。

100名に聞いた!NEWSのコンサートで一番盛り上がる曲のおすすめ口コミランキング

100名に聞いた!NEWSのコンサートで一番盛り上がる曲のおすすめ口コミランキングのグラフ

1 位 チャンカパーナ … 35 名
2 位 weeeek … 23 名
3 位 恋のABO … 8 名
4 位 恋祭り … 5 名
5 位 「生きろ」 … 4 名
6 位 NEWSニッポン … 3 名
6 位 4+FAN … 3 名
8 位 フルスイング … 2 名
8 位 チェリッシュ … 2 名
8 位 U R not alone … 2 名
11 位 BEACH ANGEL … 1 名
11 位 渚のお姉サマー … 1 名
11 位 NYARO … 1 名
11 位 ONE -for the win- … 1 名
11 位 TEPPEN … 1 名
11 位 さくらガール … 1 名
11 位 紅く燃ゆる太陽 … 1 名
11 位 EMMA … 1 名
11 位 愛言葉 … 1 名
11 位 きらめきの彼方へ … 1 名
11 位 希望〜Yell〜 … 1 名
11 位 2人/130000000の奇跡 … 1 名
11 位 Happy Birthday … 1 名

100名に聞いた!NEWSのコンサートで一番盛り上がる曲のおすすめ口コミランキンググラフ結果

今回NEWSのコンサートで一番盛り上がる曲て見事1位に選ばれたのは「 チャンカパーナ」でした!

NEWSのコンサートで一番聞きたい曲の口コミランキングでは、「 チャンカパーナ」はダントツのトップだったものの、今回は2位の「weeeek」の支持も厚く、2強体制となっています。

どちらもNEWSのシングル売上では上位にランクインしており、賑やかで知名度の高い曲という共通点がありますね。

「weeeek」がコンサートで一番盛り上がる曲として追い上げたのは、何か理由があるのでしょうか?

口コミの結果が楽しみですね。

また、TwitterでNEWSのコンサートへ行かれた人のツイートも集めてみました。

NEWSのコンサートは感動的でとにかく楽しかった、という意見がとても多かったです。

100名に聞いた!NEWSのコンサートで一番盛り上がる曲のおすすめ口コミ調査 BEST5

1位 チャンカパーナ ―メンバーのメッセージが入り、マイクパフォーマンスもかっこいい―35名

今回NEWSのコンサートで一番盛り上がる曲で見事1位に輝いたのは「チャンカパーナ」でした。

「チャンカパーナ」は2012年7月に発売されたNEWS14枚目のシングルです。

山下智久さん、錦戸亮さんが脱退後、4人体制になって初めて発売されたこともあり、ファンからの思い入れも強い曲となっています。

また、NEWSのファンを「パーナ」と呼ぶきっかけになったのも、この「チャンカパーナ」からになります。

ノリの良いダンスミュージックに、マイクスタンドを前に踊るメンバー、曲中の甘いメッセージなど、コンサートで盛り上がる要素を兼ね備えていますね。

口コミで多かったものをピックアップしてみました。

  • 振り付けが簡単で一緒に踊ることができるので会場に一体感が生まれる。
  • メンバーそれぞれの甘いセリフでキュンキュンする。
  • 知名度の高い曲なのでサビはみんなで大合唱できる。
  • NEWSの曲の中では珍しくマイクパフォーマンスがありかっこいい。
  • 手越さんのソロパートがかっこいい。

上記の口コミが多く聞かれました。

特に、サビの前に各メンバーのセリフがあり、コンサートでアレンジされることもあるので楽しみにしているファンも多いようですよ。

また、これまでになかったマイクパフォーマンスのある曲で、振り付けが覚えやすく会場全体で盛り上がれるところからも、コンサートでは人気の曲となっています。

チャンカパーナを選んだ方の年代は?

チャンカパーナの年代別グラフ

20代から圧倒的に支持を受けていますね。

かっこいいマイクパフォーマンスとメンバーの伸びのある歌声は、ライブでもグッときてしまいそうですね。

チャンカパーナを選んだ方の口コミは?

個人的には曲調や歌詞がセクシーで、NEWSが大人のちょっと危険な魅力あふれる男に見えると感じるからです。この曲を歌うことで、それぞれの長所や個性がイヤミなく表現されていて、振り付けも真似をして思わず一緒に踊りたくなります。
踊りがとっても可愛いし、一緒に歌えます。メンバー全員の息のあった可愛いダンスと歌のハーモニーには、コンサートで盛り上がる曲一番だと思います。手越くんの最後のチャンカパーナと歌うところがとっても綺麗な声でみとれてしまいました。
チャンカパーナは結構人気曲で振り付けもさびの部分のチャンカパーナのポーズが一時期人気になりファンでは真似して写真撮ったりしてたくらいなので結構多くの人が知っていると言うこともありかなり盛り上がっています。
NEWSのファンをパーナさんと呼ぶきっかけになったほどの名曲で、愛する人という意味があるこの曲は、一緒に踊ることができるので会場に一体感が生まれる良い曲だと思います。4人の上手な高音の歌声が響きます。
サッカーのイメージがあり、とても好きだがらです。また、手越君がこの曲では特に活躍しているイメージがあり、手越君ファンとしては、とても好きな曲だからです。また、ライブではダンスも綺麗に踊ってくれてとてもかっこいいです。
歌も振り付けも衣装もポップで可愛らしくわかりやすいため、ファンも真似して踊りやすいと思います。明るい曲でもあるので盛り上がるのにはちょうど良い曲だと思いますが何より自分が好きな曲なので自分が盛り上がれるのでこの曲を選びました。
この歌は友達におすすめされて初めて聞いたのですが、リズム感がまずノリノリになるので特徴的です。また、「チャンカパーナ」という普段あまり聞きなれない言葉を連発することで頭に自然とインプットされて、聞けば聞くほど好きになりました。
チャンカパーナは振り付けが簡単で、ライブの時に一緒に歌えて踊れて、一体感が生まれやすいからです。また、振り付け自体が激しくないため、NEWSの一人一人の表情がよく見え、ファンからの歓声が特に大きい気がします。
エキゾチックなタイトルと、ノリのよいメロディー、ユニークな踊りなど、色んな面で衝撃的な曲だと思います。錦戸亮、山下智久がニュースを脱退した後に発表された曲で、この頃から手越祐也のチャラさがよい意味で際立ってきたと思います。
ちょっと懐かしい感じの曲調とチャラめの歌詞が盛り上がると思います。またサビも覚えやすいし、サビの振り付け真似してできるものになっているので、カラオケで歌うなら、本人映像がおすすめです。また途中でメンバーそれぞれが甘いセリフを言うので、そこでキュンキュンするも良し、真似してみるも良し、誰かに向かって言ってみるのも良し。とても盛り上がる曲だと思います。
楽しい音楽だと思います。明るくポップで何より簡単な振り付けで覚えやすく、一緒に踊れるので、コンサートにはもってこいな1曲だと思います。良くカラオケのランキングでも上位に入っているので、好きな方も多いはずです。
強引に抱き寄せられるような感じの歌詞がいいなと思うところと耳に残る曲でコンサート関係なくふとした時に思い出してつい口ずさんでしまうからです。1番の理由が振り付けが一緒に踊りたくなるようなダンスだからです!
NEWSが好きな友人に勧められた曲。アップテンポでノリの良いメロディーで、すぐに覚えられました!コンサートでも飛び跳ねて踊れる欠かせないナンバーだと思います。NEWSのメンバーにとっても4人で最初のシングルなので、思い出深い曲なのではないでしょうか。
NEWSが4人で活動することになって初めて出したシングル曲と言うこともあり、ファンの思い入れも強くある曲です。ほとんどのコンサートで歌われる定番曲でもあり、曲調も明るく元気な感じなのでとても盛り上がります。
NEWSが4人になっての初めての曲で印象が強いというのもあります。この曲は私もですが、父親もこの曲が流れるとこの曲が一番いいわ!という褒めているくらいなのでどこの年齢を問わず盛り上がれると楽曲だと思います。
陽気でノリノリの南国のお祭り系の楽曲で、手越くんと増田君の声がコンサート会場全体に良く通ります。このため、コンサートでは、NEWSのメンバーと観客が一体になって楽しめて、特にサビはみんなで大合唱できます。
曲自体が楽しい雰囲気なので盛り上がります。個人的には曲がキャッチーで覚えやすいので、初めて聴く方もノリやすいと思います。また、振り付けもわかりやすいところがあるので、よく真似してる人を見かけます。振りを一緒に出来る曲はどのグループも盛り上がります。
ノリが良く、皆で踊って歌えるからです。チャンカパーナのダンスのフリはとても簡単で初めて見る人でもできると思います。NEWSのライブでは定番の曲ですので、ほぼ必ず歌ってくれます。会場全体が一体となり盛り上がれるのでとても楽しいです。
4人体制になっての初めての曲なので、今のメンバーに思い入れのある曲です。曲名のチャンカパーナは愛しい人の意味が込められていて、NEWSのファンのことはパーナと呼ぶことから、NEWSと会場のファンが一体感が出る気がします。サビの手越君が、チャンカパーナと歌うところも盛り上がるところだと思います。
なによりもアップテンポな曲調なので盛り上がりやすいと思います。特にサビの部分の♪ チャンチャンチャンパカーナ ♪の節回しとリズムがとても良い気がします。口遊みやすくて耳に残りますので誰もが盛り上がれるような気がします。
盛り上がる曲はいくつもあるんですが、やっぱりこの曲は4人での再スタートの曲でもありますし、ファンのこともパーナと呼んでいるぐらいなので、思い入れもあります。ちょっと80年代テイストな曲調でもあるので、若い子から大人まで盛り上がれるのではないかと思います。
NEWSのコンサート行った時に色んな曲ももちろん好きだけれど1番チャンカパーナが盛り上がって踊りも覚えやすくてファンのみんなで踊って一緒に楽しめるのでこの曲を選びました!この曲がとてもしっくりきて歌詞もすぐ理解して踊りも覚えやすいのですぐ覚えられました!!
今の体制になって、初めてのシングルということだけあって歌う機会も多い。NEWSの曲の中では珍しくマイクパフォーマンスがある曲で、最近では絶対歌う曲の一つである。また、サビの振り付けはアップテンポで少し難しいかもしれないがメンバーと一緒に踊る曲になっており、ファンも一体型で盛り上がる曲である。大サビの前の各メンバーのセリフには毎回コンサートでも醍醐味になっている。ジャニーズきってのハイトーンボイスの手越くんの大サビ後の伸ばしにも注目してほしい曲である。
チャンカパーナというタイトルのパーナという言葉がファンの名称になっている有名な楽曲です。そして、手越くんの伸びの良い歌声が堪能できる、大盛り上がりの楽曲です。振り付けもファンが揃ってやるのが楽しいです。
今の4人体制になってから最初のシングル曲で、NEWSの再スタートの曲なのでファンも思い入れの深い曲です。NEWSファンのことをパーナさんと呼ぶのもこの曲がきっかけでそう呼ぶようになりました。いろんな思いもありコンサートのテッパン曲で、さらにノリのいい曲なのでみんな一緒に踊りながら盛り上がれます。
チャンカパーナは実際のコンサートでも毎回セットリストに入っており、2,3回ほどアンコールをする時もあるほどです。曲調も明るく振り付けも覚えやすいため、みんなで踊りながらできるのでオススメです。途中のセリフにもドキドキポイントがあり、私自身もカラオケでは必ず歌い必ず盛り上がるので、チャンカパーナが一番だと思いました。
メンバーが脱退して4人になったメンバーが再始動した時の曲で、ファンには思い入れのある曲です。振り付けも覚えやすくて、ノリのいい曲なのでコンサートでは間違いなく盛り上がる曲です。これこそ、NEWSです。
これを選んだのは個人的に大好きな曲だからです。4人の個性があっていい曲だし、踊りも、かっこよくて、素敵な曲だからです。また、アップテンポな曲が好きだからです。他にはファンは皆知っている曲だし、盛り上がる曲だから。
この曲がNEWSの中で一番ポップでアップチューンな曲だと思います。しかも四人体制になっての曲なのでいまのファンは思い入れがある曲だと思います。チェリッシュも頭に浮かんだのですがこの曲が一番盛り上がると思います。
有名な曲でもあり、テンポもよくてファンも一緒に歌えるしポーズ(ダンス)ができると思うから。あとは個人的にNEWSの曲の中で一番好きだからです!!メンバーがみんな無邪気で歌っているのをみるだけで盛り上がると思います。
NEWSが現在の四人体制になって初めて発売された曲なので、ファンの思い入れも強いので盛り上がると思います。また、特にサビの部分のダンスは四人が揃ってする振り付けがかっこいいので盛り上がると思います。それに、前奏で見せる四人のダンスも良い感じだと思います。そしてアップテンポでノリが良い曲なので、コンサートなら盛り上がる曲だと思います。
誰でも知っている定番曲で、現在の4人体制になってから初めてリリースされた曲であり、また、この曲名を取ってNEWSファンのことを「パーナ」と呼ぶようになる程のブームであったから。サビの振り付けも可愛く、皆で踊れる内容であり、盛り上がりやすいこともプラス材料です。
スタンドマイクを使った演出がとても魅力的だからです。「チャンカパーナ」はNEWSの中でも相当知名度のある曲です。あまり詳しくない方でも、楽しむことができます。特に後半の「美しい恋をするか」のところでキャーキャーなります。
ダンスミュージックで踊りやすく、コンサートの時は一緒に観客みんなで歌って踊るような一体感があって好きです。また、とてもセクシーな歌詞なので女性ファンにはたまらなく、手越さんのソロパートが上手で好きです。
複数のメンバー脱退を経て今の4人に落ち着いた「NEWS」。残ったメンバーも不祥事が報じられたりと決して順風満帆な道ではないけれど、やっぱり「NEWS」には明るく元気な雰囲気がよく似合っていると思うので、この曲は本当にぴったりで盛り上がると思います。

2位 weeeek-ジャンプして盛り上がろう!アップテンポでキャッチーな一曲-23名

今回2位になったものの、1位の「チャンカパーナ」と並んで人気が高かったのは「weeeek」でした。

「weeeek」は、山下智久さん、錦戸亮さんが在籍中で6人体制の2007年にリリースされたNEWS7枚目のシングルです。

クリムゾンRUSS-KのCMソングになっていたこともあり、知名度は高く、作詞作曲をGReeeeNが手掛けたことでも有名ですね。

キャッチーでポップな曲調とポジティブな歌詞で、この曲を聞くとコンサートのテンションが上がる、というファンも多いようです。

口コミで多かったものをピックアップしてみました。

  • メンバーもお客さんを煽ったり、C&R(コールアンドレスポンス)を楽しめる曲。
  • この曲を聴くと明日からの日々もなんとか乗り切れそうな気がして勇気がもらえる。
  • 「もういっちょ!」と言われてテンションが上がり、ジャンプして盛り上がれる楽しい一曲。
  • コンサート会場でラップをみんなで歌うことが1番の楽しみ。

上記の口コミが多く聞かれました。

アップテンポでキャッチーなの曲なので歌詞を知らない人でも歌うことができ、「明日っからまた日月火…」のところは会場全体がジャンプしながら盛り上がれる曲となっています。

また「もういっちょ!」とメンバーが煽ってくれるC&R(コールアンドレスポンス)も楽しめますよ。

weeeekを選んだ方の年代は?

weeeekの年代別グラフ

20代・30代からの支持が多かったです。

NEWS初期の曲なので、元々のファンからの人気も高いようですね。

weeeekを選んだ方の口コミは?

一番テンションがあがって、メンバーも飛び上がる曲です。曲としては、ずいぶん前のものですが、やはり流れるだけで雰囲気が変わります。アップテンポアップテンポで、1週間を歌っているので、この曲をライブで聞くと頑張ろうとも思える曲です。
NEWSのなかでもアップテンポでみんなが一つになって盛り上がれる曲です。歌詞もポジティブで、明日から一週間がんばっていこう!という前向きになれ、元気がでてきます。「もういっちょ!」といわれて、テンションがあがり、ジャンプして盛り上がれる、楽しい一曲です。
リズムがアップテンポで明るく知っている人も多いためイントロが始まったらすぐに曲がわかり、盛り上がることができる。コンサートでこの曲を聴くと明日からの日々もなんとか乗り切れそうな気がして勇気がもらえる。メンバー自身も楽しそうに歌っており、ライブの始まりの方にかかると盛り上がる。
友達と学生の頃よくカラオケに行っていたのですがその時1番はじめに2人で歌う曲でした。はじめに歌うとテンションが上がってそこから盛り上がっていい感じだったのでお気に入りの曲なのでその友達と一緒ににコンサートに行って盛り上がりたいです。
アップテンポでテンションがあがる!つい口ずさみたくなるような耳なじみの良い曲だから。聴いていて、元気が出る曲。GReeeeNが作詞・作曲しているため、幅広い世代、ジャニーズがファイ以外にも人気がある曲だと思う。
前からほんとに好きでいつもコンサートでは盛り上がった曲だなと思いました!山下智久さんなどがいる時代からめっちゃ盛り上がる曲でラップをみんなでコンサート会場で歌うことが1番の楽しみだし見どころだからです!
毎日頑張ろうと思える曲だから。ライブに来てる人達と気楽に頑張ってこうって盛り上がれる。少し前の曲だけれども、ヒットしてる曲だから初めてライブに行った人でもなんとなく聞いたことあるなとわかる。テンポが良い。
newsが全盛期の時の曲で、よく学生の時からカラオケで歌っていました。みんなが成長して20代後半となり、お金も使える世代となったので、やはりこの曲がもりあがります。歌いながら楽しむ感じでわいわいできる感じの曲です。
人数が減って歌うの大変だと思いますが、キャッチーな感じでしかも日常を描いた歌なので、馴染みやすく入り込めやすいので。ニュースらしい爽やかさとそして日常の日々を楽しく歌い上げて盛り上げてくれる曲かなって思います
ポップでとてもNEWSに合った元気いっぱいの曲だからです。聞いているとこちらまで元気をもらえるのでとても大好きです。『明日っからまた日月火!?』とみんなで一緒に歌いやすくてジャンプしながら盛り上がれる曲だと思います。
テンポも良くてメンバーとファンの間でコンサート中も楽しめる曲です。普段聞いていても楽しめるし、カラオケでも楽しめます。なのでコンサートでは絶対に盛り上がります。メンバーと掛け声とかも出来るので、オススメです。
昔からライブで歌われているのと、メンバーもお客さんを煽ったりサビでジャンプしたりして楽しめる。メンバーも楽しそうに歌っているのが印象的。この曲の時にお客さんの近くにも来てくれることが多いようにも思うし、ライブ後半の盛り上がる時に選曲されている。
個人的にこの曲が一番すきということもありますが、この曲を聴いていると明日からまたがんばろうという気持ちになることができる曲なので選びました。また、実際にライブでもお客さんもノリノリで楽しめるので選びました。
明日からまた日月火~と曲の出だし部分がとても好きで、明日からも頑張るぞ!という気持ちになれる曲です。曲調がアップテンポなのでノリの良い曲で、コンサートでもみんなノリノリになります。ノリノリの手越君に注目です。
アップテンポな曲で会場が盛り上がること間違いなしです。歌詞も明るいのでとても前向きな気持ちになれます。テゴマスのお2人の歌唱力にも注目して聞くとさらに楽しめるではないでしょうか。個人的にはFNS歌謡祭でリトルグリーンモンスターとコラボしたweeeekが圧巻でとても印象に残ってます。
この曲がリリースされてから、よくテレビで歌っていたり、なにかの番組でかかっていたので、知っている人が多い曲だと思います。そして、リズムも歌詞もキャッチーでわかりやすく、小さな子供でも歌える歌詞になっているので、耳に残りやすくて、盛り上がりやすいです。
今はファンを辞めてしまったのですが、コンサートへよく行っていた時に、ノリがいい曲で元気が出るなって私は思います。GReeeeNさんが提供してくれた曲だし、聞いていると自然と自負自身飛び跳ねたくなる感じがします。
明日からまた日月火水木回って金土日曜というアップテンポなリズムが心地よくノリノリでいっしょに歌うことができるので大好きです。また、いろいろあったメンバーですが、初期の歌であることでNEWSの初心を忘れない感じも伝わってくるので、好きです。
NEWSのコンサートではほぼ毎回歌われるほどの定番曲だから。NEWSのことを少ししか知らない友人や家族などでも盛り上がりやすい曲です。サビでは、メンバーと一緒に飛び跳ねながら歌う部分もあるので、とてもノリやすく、盛り上がりやすいと思います。
NEWSの曲のなかでいちばんポップで、多くの人が知っている曲だと思うからです。サビの歌詞やメロディーはとてもわかりやすく、繰り返し歌われるのでみんなが一緒になってジャンプなどをしながら盛り上がれる曲だと思います。
コンサート中観客も一緒になって飛びながら楽しめます。少し古い曲ではありますが、この曲の知名度は高くどんなところでこの曲が流れていると誰でも口ずさめるからです。歌詞には一週間の流れがありコンサートが終わってもまた明日から頑張ろうと思えます。とにかくたくさん飛んで全身を使って楽しめる曲なのでとても盛り上がります。
アップテンポなので盛り上がる。メンバーみんながとても楽しそうに歌うのでこちらも楽しい気分になる。歌詞が前向きで頑張ろうと思わせてくれる内容なのでライブで聞きたいと思う曲である。メンバー同士の絡みも見たいと思える。
グリーンさんも好きなのですが、楽曲提供されていてとてもお気に入りの曲です。メロディも好きですし、メンバーにあった歌詞と歌い方でとても盛り上がると思います。お客さんも口ずさめるような覚えやすい歌詞も好きです。

3位 恋のABO-ディスコを彷彿とさせるファンキーな楽曲。コールアンドレスポンスも楽しい!-8名

3位にランクインしたのは「恋のABO」でした。

「恋のABO」は、2009年に発売されたNEWS11枚目のシングルです。

クリムゾンRUSS-K「T-Fes」のCMソングになっており、NEWSのシングル売上ランキングでは6位にも入る知名度の高い曲となっています。

また、ディスコソングを思い起こさせるファンキーさがあり、メンバーからのC&R(コールアンドレスポンス)の箇所が多いので会場全体で盛り上がることができます。

口コミで多かったものをピックアップしてみました。

  • コール&レスポンスが沢山あって楽しい曲。
  • 「YOU達、何型?」のセリフで始まり、みんなそれぞれ「~型!」と盛り上がれる。
  • サビはファンも一緒に踊れるところが盛り上がります
  • サングラスをつけて歌っていて、キュートな姿が見られる。

上記の口コミが多く聞かれました。

「恋のABO」のリリースは、NEWSがデビューして間もない頃なので、古くからのファンから新しいファンまで長年愛されている曲です。

また、最後の大サビに行く前の手越さんのパートを、ファンのみんなで大合唱する、というのも盛り上がれるポイントだという意見もありました。

他の曲よりC&R(コールアンドレスポンス)の箇所が多く、メンバーと会場が一体となって楽しめる楽曲となっています。

恋のABOを選んだ方の年代は?

恋のABOの年代別グラフ

恋のABOを選んだ方の口コミは?

この曲が発表されたのはNEWSがデビューしてすぐの頃なので、長年愛されている誰もが知っている曲です。歌いやすいので会場のみんなと一緒に歌うことができますし、コール&レスポンスが沢山あって楽しいのでライブで一番盛り上がります。
イントロとゆうか、YOU達、何型?のセリフ?が始まった時点でワクワクします。ダンスも今どきではない、個性的な感じです。ど派手な演出もノリノリで、楽しいです。ダンスパーティーの様な感覚で盛り上がると思います。途中で、面白いサングラスをかけて登場するのも面白いです。
この楽曲は、ファンが大きな声をだしてコールする場面があったり、サビの振り付けがキャッチーなので、一緒に踊れる場面があったりとコンサートで盛り上がれる要素がたくさん詰まった楽曲です。また、メンバーもかわいらしいサングラスをつけて歌うので、キュートな姿が見られる最高の楽曲です。
リリースされてから毎回コンサートで披露されていて、サビはファンも一緒に踊れるところが盛り上がります。最後の大サビに行く前の手越くんのパートもだいたいファンのみんなで大合唱で歌えるところも盛り上がれるポイントです。
周りの人の感想とは違うのかもしれないですが、アップテンポな曲で、ダンスも軽い感じで見ていてとても心が盛り上がります。見ていて自分も一緒に踊りだしてしまいたくなります。掛け声を一緒にかけられるのも盛り上がりポイントだと思います。
古めの曲ではありますが曲自体のノリが良く、コンサートではコールアンドレスポンスもあってかなり盛り上がります。振り付けを覚えていく方も多く、振りをしながらコンサートを見ると一体感が出てより楽しめる大好きな曲です。
冒頭の「君たち何型?」と小山慶一郎が言うと、みんなそれぞれ「~型!」というところが、最初に盛り上がる部分。そして、ABO型の特徴をそれぞれのメンバーが歌ってるのが面白い。恋のこいよ(来いよ!)と誘うダンスがセクシー
メンバーとファンが一緒になって踊ることが出来るので楽しいです。振り付け自体もそこまで難しくないと思うので、年齢問わず楽しむことが出来ると思います。また、Aメロ部分の、それぞれの血液型を、メンバーとファンとでコール・アンド・レスポンスする流れもとてもテンションが上がります。

4位 恋祭りーコンサートを最高に盛り上げてくれるお祭りソング-5名

4位にランクインしたのは「恋祭り」でした。

「恋祭り」は、2013年7月にリリースされたNEWSの5作目のオリジナルアルバム「NEWS」に収録されている曲です。

シングルリリースはされていないものの、華やかなお祭りソングとなっており、最後には花火が打ち上げられるというコンサートには欠かせない一曲となっています。

また、タオルをブンブン回すパフォーマンスも、メンバーとファンが一緒にできるため、会場が一体となって盛り上がれますね。

口コミをまとめてみました。

  • 細かいコールアンドレスポンスが沢山あって盛り上がれる。
  • アップテンポで歌詞もメロディーも一度聞いたら口ずさんでしまうような曲。
  • 過去の野外ライブ等では大規模な花火や水での演出がありコンサートには欠かせない曲。
  • タオルを振り回して、メンバーとファンが一丸となれる。

上記の口コミが多く聞かれました。

とある野外コンサートでは、サビの「どんどんあがれ 打ち上げ花火」のところで、「N・E・W・S」と書いた花火も打ち上げられて大盛り上がりだったいという口コミもありましたよ。

最後にドカンと上がる打ち上げ花火は、コンサートを最高の思い出にしてくれそうですね。

恋祭りを選んだ方の口コミは?

2013年に発売されてから度々コンサートで歌われていますが、メンバーといっしょにタオルを振り回したり細かいコールアンドレスポンスがたくさんあったりと毎回とても盛り上がります。最近はAメロのコールアンドレスポンスがあまりできていない人が増えてしまったのでまた昔のように会場全体で1曲通して盛り上がりたいです。
通常NEWSや他ジャニーズのライブはペンライトを振っていますが、この曲の時はファンもNEWS のメンバーもタオルを回します。それが一体感が生まれて盛り上がります。曲もアップテンポで歌詞もメロディーもいちど聞いたら口ずさんでしまうような曲という理由から選曲しました。
曲調、歌詞共に自然にテンションが盛り上がる。タオルを回したり要所要所で掛け声がある事。また、過去の野外ライブ等では大規模な花火や水での演出があった事からも、自然に盛り上がれる。直近では定番化していてマンネリ化もあるが、この曲が流れるとやはりテンションはあがる。
2012年野外でのライブで披露された曲。タオルを持ち、振りまわしたり、投げたりして会場全体の熱が上がります。また、野外のときは、サビの「どんどんあがれ 打ち上げ花火」のところで、N・E・W・Sと書いた花火も打ち上げられて大盛り上がりでした。
タオルを振り回して、メンバーとファンが一丸となる曲。恋祭りの曲中では終始タオルを回したり、振り上げたりして曲調も盛り上がり、コンサートには欠かせない曲である。タオルがなくてもペンライトをタオル代わりにして盛り上がっている。

5位 「生きろ」-コンサートでもじっくり聞きたい熱いメッセージソング-4名

5位にランクインしたのは「生きろ」でした。

「生きろ」は2018年に発売されたNEWS24枚目のシングルです。

作詞・作曲はヒロイズムさんが手掛け、加藤シゲアキさんが主演をしていたドラマ「ゼロ一攫千金ゲーム」の主題歌となっていましたね。

ミディアムテンポですが、熱いメッセージが込められており、サビの「生きろ!」のところはメンバーとファンで盛り上がれます。

また、各メンバーの、心に語り掛けてくるような歌声は、聴いているだけでグッときてしまいますよね。

口コミでは、

  • テゴマスそれぞれのソロパートは圧巻。
  • 楽曲そのものがカッコいい。
  • 加藤さんのドラマ主題歌。各メンバーもゲスト出演していて思い入れも深い曲。
  • メンバーのみんなが心を込めて歌ってくれるのでとても感動する。

上記の口コミが聞かれました。

2018年、15周年を祝う味の素スタジアムでは、「メンバーが絶唱し、それを支えようとファンも絶唱する。最高にアツかったです」、という口コミが特に印象的でした。

手越さんのビブラートに酔いしれるファンも多いようです。

生きろを選んだ方の口コミは?

手越くんの高音が響きまくって、心にずしずし刺さってくるし、ビブラートがものすごくてキュンキュンするし、メンバーのみんなが心を込めて歌ってくれるので、とても感動するし、メンバーの良さが相まってとても盛り上がります。
加藤シゲアキくん主演でNEWSの全員が出演したドラマゼロ一攫千金ゲームの主題歌でした。マッスーの叫ぶような歌い方が私は大好きだしアップテンポで力強い曲なのでやはりコンサートではこれからも歌って言って欲しい曲です。
記念すべき15周年を祝う味の素スタジアムで最高に盛り上がった曲でした。まず楽曲そのものがカッコいい。静かなイントロから始まり、徐々に高まっていく曲調、彼らの歌唱力を最大限に活かした歌割り、特にテゴマスそれぞれのソロパートの絶唱は圧巻です。シゲのドラマ主題歌、各メンバーもゲスト出演し、思い入れも深いです。そしていろいろツラいこともあった時期なので、彼らが自分達自身を奮い立たせようと絶唱し、それを支えようとファンも絶唱する、昨年の夏の味の素スタジアムは最高にアツかったです。
これから頑張っていこうという気持ちがすごく伝わる曲です。力強く歌う4人の姿を生で観てみたいと思わずにはいられません。悩んでいる時や辛い時に聴くと前向きになれるので自分を鼓舞するために聞いています。コンサートで盛り上がること間違い無しです!

100名に聞いた!NEWSのコンサートで一番盛り上がる曲のおすすめ口コミランキングのまとめ

100名に聞いた!NEWSのコンサートで一番盛り上がる曲のおすすめ口コミランキングはいかがでしたでしょうか?

上位5曲の内、4曲がシングルリリースされている知名度の高い曲いう結果となりました。

また、どの曲もC&R(コールアンドレスポンス)で盛り上がれるという特徴がありましたね。

NEWSにはジャニーズの中でもトップクラスの歌唱力を誇る手越さんや増田さんの二人がいます。

メンバーが4人となった今、彼らのソロパートをじっくり聴くことができるのも、NEWSコンサートの醍醐味と言えそうですね。

次回のコンサートは、当サイトの口コミを参考にして頂きながら、思い切り楽しんで頂ければ幸いです。

0