メンバーそれぞれが様々なドラマに出演し、マルチな才能を見せているHey!Say!JUMP。彼らが出演しているドラマでは主題歌を担当することも多いですねよ。

そこで今回は、Hey!Say!JUMP(ヘイセイジャンプ) が歌うドラマ・アニメ主題歌で一番好きな曲は何かを、無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜその曲が一番好きなのか理由や口コミなどを聞きまとめてみました。

100名に聞いた!Hey!Say!JUMP(ヘイセイジャンプ) が歌うドラマ・アニメ主題歌で一番好きな曲のおすすめ口コミランキング

100名に聞いた!Hey! Say! JUMP(ヘイセイジャプ)が歌うドラマ・アニメ主題歌で一番好きな曲の口コミランキングのグラフ

1 位 Give Me Love ( カインとアベル ) … 17 名
2 位 マエヲムケ ( もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~ ) … 14 名
3 位 勇気100% ( 忍たま乱太郎 ) … 13 名
4 位 ウィークエンダー ( 金田一少年の事件簿neo ) … 10 名
5 位 White Love ( 未成年だけどコドモじゃない ) … 8 名
6 位 真夜中のシャドーボーイ ( スクラップ・ティーチャー~教師再生~ ) … 7 名
7 位 明日へのYELL ( 水球ヤンキース ) … 5 名
8 位 Your seed ( カンフーパンダ ) … 4 名
9 位 SUPER DELICATE ( 理想の息子 ) … 3 名
9 位 さよならセンセーション ( 暗殺教室~卒業編~ ) … 3 名
9 位 瞳のスクリーン ( 左目探偵EYE ) … 3 名
9 位 俺たちの青春 ( ごくせん 第三シリーズ ) … 3 名
9 位 Ride With Me ( 金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件 ) … 3 名
9 位 Magic Power ( スマーフ ) … 3 名
15 位 殺センセーションズ ( 暗殺教室 ) … 2 名
16 位 スクール革命 ( スクール革命 ) … 1 名
16 位 夢色 ( 忍たま乱太郎 ) … 1 名

100名に聞いた!Hey!Say!JUMP(ヘイセイジャンプ) が歌うドラマ・アニメ主題歌で一番好きな曲のおすすめ口コミランキングの調査結果

今回1位に輝いたのは、「Give Me Love」でした!

このGive Me Loveは、Hey!Say!JUMPのメンバーでは初の「月9」主演となった山田涼介さんが出演していたドラマ「カインとアベル」の主題歌になっていました。
Hey!Say!JUMPには珍しいしっとりとしたバラード曲で、「切ないメロディがドラマの雰囲気に合っていた」や「今までにない大人っぽい曲が心に響く」などの声が多数ありました。

2位以下にランキングされた曲を見てみると、アップテンポの曲からバラード曲まで様々な曲調のものが入り、どの曲も「主題歌とドラマ(アニメ)が合っていた」と意見が多かったです。また、メンバー全員が「平成生まれ」というだけあって、Hey!Say!JUMPの曲は、どちらかと言うと元気で可愛らしい曲が多いですが、今回上位に入った曲は「大人っぽい曲」や「Hey!Say!JUMPも大人になったと感じる曲」が多かったのが特徴的でした。

若くて爽やかな曲から大人の雰囲気の曲まで、幅広い曲調のものがランクインしましたが、どちらにしてもドラマに合った曲ばかりで、Hey!Say!JUMPの魅力が存分に味わえるランキング結果となりました。

100名に聞いた!Hey!Say!JUMP(ヘイセイジャンプ) が歌うドラマ・アニメ主題歌で一番好きな曲のおすすめ口コミ調査 BEST5

1位 Give Me Love ( カインとアベル ) 17名

Hey!Say!JUMPは多くのドラマ・アニメの主題歌を歌っていますが、その中で見事1位に輝いたのは「Give Me Love」でした。
このGive Me Loveは、2016年に発売されたシングル曲で、山田涼介さんが主演の月9ドラマ「カインとアベル」の主題歌になっていました。
ドラマでは、なんでもできて父親からの愛情を一身に受ける兄と、いつも兄に比べられ父親から冷遇されて育った弟の「兄弟の確執」と兄の恋人を好きになってしまう「三角関係」を描いていて、その弟役を山田涼介さんが演じていました。

「実らない恋をしていたドラマと、歌の切ないメロディが合っていた」という声や、「今までにない大人っぽい雰囲気の曲で好き」との意見が多くありました。また、山田さんの歌声とバックに流れるピアノとバイオリンの音色が綺麗にハモリ、胸を締め付けるとの意見もありました。

切なくて儚いバラード曲ですが「力強い歌声が魅力」との声もいくつかあり、そのギャップに魅力を感じるのかも知れませんね。「子供っぽい曲から一皮むけた」と言っている方がいたように、今までのHey!Say!JUMPとは違った一面が見られる曲となっています。

Give Me Loveを選んだ方の年代は?

Give Me Loveの年代別グラフ

ドラマの内容が大人向けだったためか、Hey!Say!JUMPと同年代から上の世代の方の支持を集めています。「Give Me Love=愛をください」の意味を考えるとドラマとリンクして切なくなりませんか?

Give Me Loveを選んだ方の口コミ

カインとアベルの主題歌のGive Me Loveは、力強い歌声が魅力的な歌だと思います。本当に君のことを想うという感じがして心に響いてきて好きです。好きな人に向けて歌いたい感じの歌です。サビの感じも素敵です。
ドラマが面白くて、見ていました。兄ばかりが称えられ、弟はピエロのような存在、でも、自分も兄のように認めてもらいたい、というドラマの雰囲気に、ぴったり、合っていました。Hey!Say!JUMPのバラードっぽい歌を聴いたのは初めてだったので、気に入りました。
ドラマと歌が、とてもあっていて初めて歌を聞いた時それまでのヘイセイジャンプとは違った、大人な雰囲気な歌の響きが耳に心地よく響き渡り、ドラマが始まるたびに歌も流れるので、本当に楽しみも2倍に増え、毎回ドラマも歌も楽しみにしながら仕事に励んでいました。
カインとアベルのドラマの切なさがよみがえってくる曲だとおもいます。でもどこか色っぽい曲。Hey!Say!JUMPの方達がいつのまにか大人になったのも良くわかりました。男の色っぽさが出てて良い曲だと思いました。
この曲は歌番組でもよく流れていたので、一番印象に残ったHey! Say! JUMP の主題歌でした。切ないメロディーなのに「もう迷わないから」「光が今ここにある」というように前向きの歌詞なところが好きです。
Hey!Say!JUMPに珍しいタイプのバラードテンポの曲で、大人っぽい印象を受けました。ドラマの中で主人公は実らない恋をしていたので、その切なさが歌の切なさとリンクしていて好きになりました。ちょっと子供っぽい曲が多かったHey!Say!JUMPが一皮向けたような曲です。
Hey!Say!JUMPらしくない曲で、山田涼介主演のドラマのストーリーにマッチしており、メロディーも歌詞も切ない感じがいい。父である社長の後継ぎの兄弟の物語のドラマで、会社の経営と兄弟の関係、兄の婚約者との関係が崩れていく展開。“愛を下さい”といった内容の曲がドラマに合っていてて良かったです。
切ない感じがとても出ていて、ドラマにとても合っていたので印象に残っています。ドラマでも愛を求める感じがあったので、この曲が更に盛り上げてくれてくれていました。曲もサビの部分が、頭から離れなくなってしまうような、ついつい口ずさんでしまうような感じでオススメです。
山田涼介くん主演の月9ドラマの主題歌です。オリコンでも1位を獲得しました。バックに流れるバイオリンの音色が好きです。最初はファンタジー感がありますが、2番目に入るとガラッと雰囲気がかわってまた違った楽しみ方のできるメロディーです。
平成ジャンプの曲の中では、大人しい曲で切なくて儚くて、手に入れても壊れてしまいそうな。メインというか山田涼介君が殆ど歌っているので、見ても聞いても飽きない曲です。いつもながらにラインの綺麗なダンスもおすすめです。
大人っぽいような切ない感じの曲なのですが、サビの部分でなぜか惹かれるような感覚がするので好きです。大人の愛の中でしか感じられない、なんとも言えないような歌詞が特徴で、ドラマ主題歌ということもあり、ドラマと合っているのでとてもおすすめです。
Hey!Say!JUMPの楽曲の中では1番落ち着いていて大人な曲だと思います。サビの「Give Me Love Give Me Love昨日の夢の続きはもう見なくてもいい」という所がドラマの内容と被っているなと感じる部分があり、ドラマも楽曲もおすすめです。
とにかくメロディーが綺麗。出だしの山田さんの歌声とピアノの音に綺麗なハモリがマッチして絶妙に心を締め付ける。その後も曲中切ないピアノのメロディーとバイオリンのサウンドが流れるように続き、聞きやすくも切なく、けれど悲しみに落ちすぎない曲調に仕上がっているのが最高。ドラマの内容ともあっており、MVやライブ映像等様々なものが曲調とマッチしており、とにかくおすすめ。
ジャニーズ感があまりなく珍しい曲調のものだと思いました。ピアノやバイオリンの音などオーケストラをイメージさせる曲でテンポも好きです。メンバーのハモリと高音部分も綺麗で一度聴いたら何度もリピートして聴きたくなると思います。
この曲は、冬に発売されたので、冬っぽい少し切ないメロディが特徴です。ドラマの中でも兄弟の切ない描写が多く、ドラマとかなりリンクする部分がありました。切ないメロディに切ない歌詞ですが、メンバーの力強い声がとても印象的な曲です。
Hey! Say! JUMPらしからぬ、明るくてポップな曲ではなく、逆にバラードのような悲しい切なすぎる曲ってわけでもなく、しっとりと大人っぽい曲で、いつものHey! Say! JUMPとは違う雰囲気の曲なので好きです。
ドラマとリンクしている部分もあるのと、ミステリアスな曲調と伝えようとする思いが実は深いものだと歌詞に深く入っていけばいくほどより曲の立体感が生まれ曲自体の面白さを感じるからです。

2位 マエヲムケ ( もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~ ) 14名

この「マエヲムケ」は2018年に発売されたシングル曲で、山田涼介さんが主演していたドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」の主題歌になっていました。

ドラマが面白かったと好評だったことに加え、ドラマと主題歌が見事にマッチしていたとの意見が多数ありました。また、テンポがよく「溢れ出すこのエナジーどんな未来切り拓いて行こう」の歌詞が前向きなので、聴いているだけで元気になれるとの声も聞かれました。

今回の調査の中では、「ドラマと曲が合っていた」という口コミが一番多い曲となっています。曲を聞きながらドラマを見るとさらに面白さが増すとの声もあり、ドラマと主題歌お互いが相乗効果を発揮しているのかも知れませんね。

この曲のMVではジャケットを使ったダンスを披露していて、それがとてもかっこいいとの意見も多数ありました。ジャケットを使っただけでカッコよく見えるHey!Say!JUMP。さすがですよね。

マエヲムケを選んだ方の年代は?

マエヲムケの年代別グラフ

20代の方の票が一番多いものの、30代、40代、50代と幅広い年代の方からの票も入っています。土曜日のドラマだったので、普段仕事や家事で忙しい方も家でゆっくり見られたのかも知れませんね。

マエヲムケを選んだ方の口コミ

最近の彼らは、びっくりする程大人になって素敵になりました。改めて注目していたところ、山田くんが主演のドラマが始まり、欠かさず見ていました。何度も聴くうちに大好きになりました。ドラマの世界観にしっくりくる、クールで大人なナンバーだと思います。
見事にドラマとマッチしています。曲も歌詞も最高です。それにジャケットプレイが特徴的な曲にあっています。ジャケットプレイで踊っているジャンプカッコいいです。確か、ジャケットプレイって郷ひろみさんのイメージがありました。だけど、このマエヲムケを聴いた時ジャンプもありじゃん。って思いました。これでジャケットプレイはジャンプで確定。郷ひろみさんだけじゃないジャンプもあるよ。そう思います。歌詞の中で「溢れ出す このエナジー」と「授かった この奇跡 感じたら(I Just Believe It NOW)Knock On The Gate Gate Gate 人生はGreat」が好きです。
ドラマ自体とても面白くて欠かさず見ていましたが、ちょっと違った方向だけどいじらしく頑張る姿とぴったりのコミカルさとひたむきさ満載の歌詞がいいと思います。若いやんちゃな感じがかわいらしく楽しく聞くことができます。
もみ消して冬というドラマが本当に面白かった。秀作が家族の為に、次々とトラブルが起こるなか一生懸命なかったことに翻弄するというドラマだが、毎回終わりにこの主題歌で話の内容が締めくくられるのにとても良い歌だと思いました。
歌のテンポがよく、聴いていて耳に心地良いし、ドラマのストーリーと曲の内容がとてもマッチングしているし、「あふれ出すこのエナジーどんな未来も切りひらいていこう」という歌詞がすごく前向きでタイトルの通りだし、聴いていると元気になれるから。
この曲を聞くと、このドラマを思い出します。歌詞の内容もドラマにあってるし、ドラマの内容も、実の子でなかった山田くんが、北沢家で孤軍奮闘する様が毎回面白く、サビの部分の人生はチャンス!がまさにそうだなと思って、歌もドラマも山田くんの出てる中で一番好きです。
まず一番この曲が好きになった理由はイントロの曲調です。テンポがいい感じがすきです。あとは、この曲のダンスが好きです。ジャケットを使ったダンスなどがかわいくて、ダンスが苦手な人でも真似できそうだなと思っておすすめです。
タイトル通り前をむいていこうと思えるぐらい明るくのりが良い曲でおすすめです。歌詞とメロディーもいいですが、Hey!Say!JUMPが踊るジャケットをあけたり閉じたりするダンスがとてもかっこよく見ているだけで楽しい気持ちになるのでおすすめです。
山田くん主演のドラマの内容にあっていたと思います。前向きになれるのですきです。
リズムが良くて、すごくノリやすい曲だなと思ったからです。また、歌詞も題名の様に前向きな歌詞で元気が出る曲でいいなと思ったからです。ドラマとも合っていって、曲を聴きながら観るとさらに面白さが増すなと思いました。
コメディドラマの最後にあったテンポの良い曲だったのでオススメだと思いました。元気になれる曲でもあり、気がついたら鼻歌を歌ってしまうようなキャッチーな歌だと思いHey!Say!JUMPの歌の中で1番好きです。
日常のテンションが下がる出来事のあるあるが並ぶAメロとBメロで、あるあるー!わかるー!と共感した後に、タイトルの通りサビで前向きにさせてくれる歌詞になっている。メロディも歌詞にあったキャッチーはもので一度聞くと耳から離れない。
ドラマのイメージとぴったりで好きになりました。最初は凄く嵐?って思うくらい嵐っぽさを感じました。何もせず後悔しないようにという歌詞があって、私も前に突き進んでいこうと勇気をもらえた気がします。MVのジャケットを使ったフリもかっこよかったです!
この曲は山田涼介さんが出演していたドラマ「もみ消して冬?わが家の問題なかったことに?」の内容にとても合っています。曲は前向きで応援ソングでもあります。聞いていて元気の出る曲です。ドラマでは毎回、山田さんがあらゆる問題に立ち向く姿が描かれていてそこに「マエヲムケ」が聞こえてくるとより応援したい気持ちにさせてくれます。

3位 勇気100% ( 忍たま乱太郎 ) 13名

勇気100%は、「忍たま乱太郎」のオープニング曲で、1993年に発売された光GENJIのシングル曲です。その後、この曲はYa-Ya—yah→Hey!Say!JUMP→NYC→Sexy Zone→ジュニアBoysとジャニーズ事務所所属のグループに歌い継がれ、25年以上に渡り「忍たま乱太郎」の主題歌として使用されています。
Hey!Say!JUMPは2009年の主題歌を担当していましたが、Hey!Say!JUMPが歌う「勇気100%」は残念ながらCD化されていません。

この曲自体が、明るいメロディと歌詞なので聴いているだけでも元気が出るという方が多くいました。また、Hey!Say!JUMPの爽やかで明るい声がアニメに合っていたという声が多く、他のジャニーズグループが歌うよりもHey!Say!JUMPが歌っている「勇気100%」が印象に残っているという方が多かったです。

代々歌い継がれている曲なので、子供から大人まで知っていて、年代を超えて愛されている曲となっています。他のグループと比べるとHey!Say!JUMPが歌っていた期間は短いですが、この曲の元気で明るい歌詞とメロディが、同じようなイメージのあるHey!Say!JUMPと合っていたため、今回見事3位にランクインする結果となりました。

勇気100%を選んだ方の年代は?

勇気100%の年代別グラフ

やはり25年以上歌い継がれているアニメソングなので、10代~50代までの幅広い年齢層の方からの支持を受けています。リアルタイムで見ていたときに歌っていたのが「Hey!Say!JUMPだった」という方はより印象に残っているようです。

勇気100%を選んだ方の口コミ

忍たま乱太郎は子忍者が持つ個性が前面にでています。各自の短所を長所で補いながら助けあい苦難を乗り越えていく姿が描かれていて面白く楽しく学べる子供番組です。これからも放送を続けてもらいたい良質なアニメです。
Hey! Say! JUMPが歌うアニメソングといえば一番初めに思いつくのがこの曲です。忍たまOPは代々ジャニーズのグループが同じ歌を歌ってますが、Hey! Say! JUMPバージョンはみずみずしい感じが好きでした。Hey! Say! JUMPにあまり詳しくない人でもこの歌を知ってる人は多いんじゃないでしょうか。
漫画自体がEテレでもう何十年も放送されている人気漫画忍たま乱太郎のオープニングの主題歌で聞いていて明るいメロディーと歌詞で素直に元気が出てくるし、ノリが良くて歌いやすい曲なので子供だけでなく幅広い年齢層に支持されると私的に思ったのでおすすめにしました。
Hey!Say!JUMPの他にも、数々のグループによって歌われてきた、アニメ「忍たま乱太郎」のテーマ曲ですが、Hey!Say!JUMPのメンバーの爽やかで明るい声がアニメのイメージにもぴったりで、彼ららしさの出た曲に仕上がっているからです。
胸がワクワクするような曲で、Hey!Say!JUMPの元気な雰囲気とアニメが見事にコラボレーションしています。子供から大人まで好きな曲ではないかと思います。ザ アイドルといった感じの曲で、私は大好きです。さわやかで聞くと元気になります。
子どもが見ていたアニメの主題歌でしたが、歌詞が前向きで、ノリもいいので、聞いているだけで元気が出るので。
アニメも大好きでした。聞いていると、元気がでる曲です。凹んでる時に聞くと、まだまだ頑張れる気がする。いろんなグループがカバーしていますが、どのグループが歌うより、光GENJIが歌う、断然Hey!Say!JUMPが歌っている方が勇気が出る。
この曲は他のジャニーズの人達も歌っているのですが、Hey!Say!JUMPが歌う勇気100%が私の中ではとても印象に残っています。聴いていると元気が出てくる曲だしアニメ忍たま乱太郎にもとても合っている曲です。
小さく頃から聞いていた曲というのもあるが、Hey!Say!JUMPが歌っている現在の感じの方がノリがよくリズミカルに聞こえる。エンディングにも出ているが、やはりノリがいいオープニングの方がオススメだと思う。
忍たま乱太郎のオープニング曲として放送初回から愛され続けている勇気100%。この曲がオススメの理由は物事に失敗して落ち込んだ時でも、勇気がもらえる曲だからです。曲のテンポも良く、歌詞にもあるように「頑張るしかないさ」というフレーズが自分を励ましてくれてるように思えるのでおススメです。
初代は光GENJIが歌っていらっしゃった曲を世代を超えて同じジャニーズのHey!say!JUNPが歌ったこと、忍たま乱太郎が世代を超えて愛される作品であるということが伝わってくるので私はHey!say!JUNPの歌う勇気100%がおすすめだと思います
カバー曲になるのですが聞くとすごく元気になるくらい明るくポップな感じの曲調が一番のおすすめです。子供も大人も聞くだけで気分があがり楽しい気分になれます。また歌詞も分かりやすく覚えやすいので家族みんなで楽しめます。
「勇気100%」は、ジャニーズ所属の先輩アーティスト達が代々歌い継いできた名曲。私は「忍たま乱太郎」を2009年頃リアルタイムで見ていた。故に、同作品のOPテーマといえば、Hey!Say!JUMPが歌う「勇気100%」のイメージが強い。

4位 ウィークエンダー ( 金田一少年の事件簿N(neo) ) 10名

ウィークエンダーは2014年に発売されたシングルで、山田涼介さんと有岡大貴さんが出演していた「金田一少年の事件簿N(neo)」の主題歌となっていました。
ご存知の通り「金田一少年の事件簿」は、堂本剛さん、松本潤さん、亀梨和也さんと、代々ジャニーズ所属タレントが主演を務め、山田涼介さんは4代目の金田一少年を演じています。

「謎解きのテンポの良さを感じさせるようなスピード感がいい」や「歌詞がドラマとリンクしていて主題歌にピッタリ」などの声が聞かれました。また、アップテンポでノリがいいので楽しい気分になれるという意見も多く、何回も出てくる「土曜」という歌詞が、土曜日のドラマ放送をアピールしていて良いとの声もありました。

韻を踏んでいる歌詞とラップ調のメロディが特徴となっています。ノリの良い曲なので、土曜の夜にカラオケで盛り上がるのもいいかもしれませんね。

ウィークエンダーを選んだ方の口コミ

イントロやサビの部分で振り付けがありみんなで踊りながら歌える曲です。また、ノリがいい曲で耳に残りやすく覚えやすいです。またテンポが速くて途中ラップみたいな感じで早口なところがあって楽しい気分になれる曲なのでおススメです。
Hey!Say!JUMPの歌の中で一番最初に思い浮かびます。サビ の部分が口ずさみやすいです。金田一の少年の事件簿neoの主題歌としても合っていてノリがよく大好きです。着うたにもしていたくらいでしたのでおすすめだと思います。
ノリがよくて元気になるような曲だと思います。恋愛を歌っていて、なかなか誘っても来てくれない女性をどう落とそうか考えている歌でとてもおもしろいです。すごく楽しそうに歌っているため、楽しそうな姿がとても好きな歌です。
曲としてのクオリティが素晴らしいと思います。JUMPのファンではなくても、一度聞くと踊りだしたくなるような、ファンタスティポや青春アミーゴのようにパワーを持っている曲だと聴く度に感じますし、覚えやすいです。
第一に主題歌とドラマ自体がとても合っていたという事。歌詞の内容も土曜日の放送にかけているんだと思いますが聞いてて良かったです。また、謎解きのテンポのよさを感じさせるような曲のスピード感もよかったです。
ドラマのようにアップテンポで、土曜日の放送をしっかりアピールしている感じがいいです。ポップで、明るくて、カラオケなどで歌うと盛り上がれます。振り付けも覚えやすい感じで踊りながら歌ったりできると思うので明るくてオススメです。
とてもキャッチーなメロディーで、一度聞いたら忘れられない楽曲です。金田一少年の事件簿のドラマにもぴったりマッチしています。今から始まる恋のミステリーを、僕とか君でドキドキワクワクしながらといていく。。そんな気持ちが伝わってきます。ノリもいいので、カラオケで歌っても盛り上がると思います。
金田一少年の事件簿がミステリーだったこともありところどころにそれっぽい歌詞が入っていて主題歌っぽさがでているのと曲調もノリノリすぎずシリアス過ぎない感じでドラマの世界観がとてもよく現れている曲だと思います。
「ミステリー」や「謎を解く」、「君にやっとたどり着いたスウィートアンサー」など、歌詞がドラマに合っていたように思います。また、「ウィークエンダー」「言ってんだ」、「土曜にどうよ」など、韻を踏んでいるような歌詞が面白いです。人差し指を動かすダンスも真似しやすくて、カラオケでも盛り上がりそうです。
ドラマの雰囲気に合っていて、ミステリアスな雰囲気もありつつテンポがよく元気のでる曲だから。高校生が主役のドラマなので何よりも元気が出る曲なところが気に入っている。土曜9時のドラマにぴったりな曲だと思う。

5位 White Love ( 未成年だけどコドモじゃない ) 8名

White Loveは2017年に発売されたシングルで、知念侑李さんが出演していた映画「未成年だけどコドモじゃない」の主題歌となっていました。

「アイドルらしいラブソングが映画にあっていた」や「曲調もいいが相手を真っ直ぐに思う歌詞も素敵」との意見がありました。また「I love you I love you」を聴くと「ジーンと来る」や「キュンキュンする」など、青春を感じるような爽やかなラブソングという声も聞かれました。
イントロから良い、大人っぽいイントロが印象的という意見もあり、曲のはじめからグッと心に響くような曲となっています。

Hey!Say!JUMPの10周年を迎えた年の最後に発売された「White Love」は、知念侑李さんが出演している映画の主題歌になっていたことや、クリスマス時期に出されたラブソングということもあり話題性が高く、歌番組でこの曲を歌うとツイッターが賑わうなどHey!Say!JUMPファンをざわつかせました。実際、この曲はHey!Say!JUMPシングル売上ランキングでは2位に入る人気の曲となっています。

White Loveを選んだ方の口コミ

イントロからとても良いのですがアイラブユーアイラブユーと始まるところはジーンと感動してしまいます。そしてその後に山田くんと知念くんのコラボが素晴らしいです。2人とも歌がうまいのはもちろんの事みんなのダンスが素敵です。
JUMPはこれまで少し幼めの曲が多かったのですが、この曲はしっとりと大人っぽいイントロが印象的で、歌詞もまっすぐに相手を想うラブソングで、「いい曲を頂けるようになったなぁ」としみじみしてしまうほどいい曲だと思えたことがオススメの理由です。
曲のテンポ、歌詞が優しく、聞いていて心地よい。最初の皆が集まって手で何かを表現するところが好き、「同じ空の下で」の箇所から皆の声、動きがそろっているのが綺麗。表情が好き、誰かを愛しく思って歌っているように思える。
この映画の物語にはぴったりの主題歌で、まさにラブソングと言えて共感できる歌詞の部分があるからです。この曲を聞いて、いつか私も運命的な出会いをしたいと夢見るようになりました。早く相手を見つけて幸せになろうと思いました。
暖かく、深みのある曲だと思ったからです。曲調も好きですが、私個人的には、何かを訴えかけようとしているように感じました。何回聴いていてもあまり飽きもこない、不思議な雰囲気のある曲だと思っています。おすすめしたいです。
曲調も好きですが、何よりも歌詞が素敵です。運命的に出会い彼女に出来ない悔しさや彼女にしたい気持ちが溢れていて重くならずに伝えている歌詞がいいと思います。片想いソングとしておすすめできて映画ともとてもマッチしてる曲です。
これまでのhey!say!JUMPには無かった、爽やかな曲調のラブソング。青春という感じがして、映画に合っている。9人がサビで真ん中にギュッと寄るのも好き。また、歌詞が主人公の目線で歌われおり、そこも珍しいと思った。
アイドルらしいラブソングで、キュンキュンできるから。これまで一風変わった曲が多かったが、この曲はとても親しみやすいから。

100名に聞いた!Hey!Say!JUMP(ヘイセイジャンプ) が歌うドラマ・アニメ主題歌で一番好きな曲のおすすめ口コミランキングのまとめ

100名に聞いた!Hey!Say!JUMP(ヘイセイジャンプ) が歌うドラマ・アニメ主題歌で一番好きな曲の口コミランキングはいかがでしたか?

どの曲もドラマの内容に合っていたという声が多く、上位にランキングされた曲は比較的新しいドラマ&主題歌が入っていました。そのためか、今までのHey!Say!JUMPとは違った「大人の魅力」を感じる曲が多くランクインしていたのが印象的でした。

今回の調査では、全17曲の曲名が出てきましたが、その中でメンバーは出演することなく曲だけを提供していた3曲を抜かした14曲のうち、山田涼介さんが出演していたドラマや映画が実に11曲ありました。
10周年を記念して行われた「Hey!Say!JUMP好きなメンバー」ランキングでは、ダントツの1位を獲得、Hey!Say!JUMPの「絶対エース」と言われる所以をこの調査でも垣間見えましたよね。

まだまだこれからの活躍が期待されるHey!Say!JUMP。今後もドラマやアニメ、映画などでHey!Say!JUMPの楽曲がたくさん使われそうですね(^^)