数あるジャニーズグループの中でも「兄貴」的存在とも言えるTOKIO。メンバーそれぞれがMCやドラマに活躍していますが、何と言っても人気番組「鉄腕ダッシュ」で農業をやったり、いろいろなものを手作業で作る姿は、今までのアイドルの常識を覆しましたよね。

そんなTOKIOはデビュー以降、数多くの曲をリリースしていますが、「カラオケで一番オススメの曲は?」と聞かれて、みなさんはどんな曲を思い浮かべますか?

そこで今回は、TOKIOの曲の中でカラオケで歌うのに一番オススメの曲は何かを、無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜその歌が一番おすすめなのか口コミなどを集計してまとめてみました。

100名に聞いた!TOKIO(トキオ)の歌でカラオケで歌うのに一番のおすすめ曲口コミランキング

100名に聞いた!TOKIO(トキオ)の歌でカラオケで歌うのに一番のおすすめ曲口コミランキングのグラフ

1 位 宙船(そらふね) … 35 名
2 位 LOVE YOU ONLY … 25 名
3 位 AMBITIOUS JAPAN! … 11 名
4 位 うわさのキッス … 9 名
4 位 花唄 … 9 名
6 位 自分のために … 2 名
7 位 涙くんさよなら … 1 名
7 位 ハートを磨くっきゃない … 1 名
7 位 君を想うとき … 1 名
7 位 カンパイ!! … 1 名
7 位 風になって … 1 名
7 位 愛の嵐 … 1 名
7 位 みんなでワーッハッハ … 1 名
7 位 本日、未熟者 … 1 名
7 位 リリック … 1 名

100名に聞いた!TOKIO(トキオ)の歌でカラオケで歌うのに一番のおすすめ曲口コミランキングの調査結果

今回の調査で見事1位に輝いたのは「宙船(そらふね)」でした!

この「宙船」は、2006年に発売されたシングル曲で、作詞作曲を中島みゆきさんが担当しています。歌詞のメッセージ性が強く「とにかく歌詞がオススメ」との声が多数寄せられた他、ドラマの主題歌となっていたため知っている人が多いこと、また、メロディの繰り返しが多いので覚えやすく歌いやすいところも、おすすめポイントとなっています。

その他上位にランクインした曲を見てみると、ドラマやアニメの主題歌、CMソングなどに使われていたため、カラオケでは重要な「知っている人が多い」というのをクリアしている曲が入っています。また、明るくアップテンポで前向きな歌詞の曲が、TOKIOの曲をカラオケで歌う際には人気が高いことがわかる調査結果となりました。

100名に聞いた!TOKIO(トキオ)の歌でカラオケで歌うのに一番のおすすめ曲口コミ調査 BEST5

1位 宙船(そらふね) 35名

今回1位に輝いたのは「宙船(そらふね)」は、2006年に発売された35枚目のシングルで、作詞作曲を中島みゆきさんが手がけ、長瀬智也さんが主演していたドラマ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」の主題歌となっていました。
TOKIOの曲は、長瀬智也さんがメインボーカルを担当することが多いですが、シングル曲では、この「宙船」で長瀬智也さんが初のソロボーカルを務めています。

「歌詞がいいので画面で歌詞を確認しながら歌うのがオススメ」「歌詞のメッセージ性が強いのでカラオケで盛り上がりたい時や熱唱したい時にピッタリ」など、歌詞の良さをオススメする意見が多くありました。特に「おまえが消えて喜ぶものに おまえのオールをまかせるな」の歌詞に共感する方が多く、「さすが中島みゆきさんが作っただけある」との声も多数ありました。
また、ノリとテンポが良く、ドラマの主題歌になっていたため認知度も高いので、盛り上がるという意見もありました。

メロディの繰り返しが多いので覚えやすく、女性でも男性でも歌いやすい曲となっています。サビの部分は盛り上がるので、ストレス発散できるという意見もありました。ノリがいい・テンポが良い・歌詞がいいと三拍子揃っているので、カラオケの最初に歌うもよし、中だるみしている時に歌うのもよし、締めに歌うのもよしの、まさにカラオケにピッタリの曲といえる一曲です。

宙船(そらふね)を選んだ方の年代は?

宙船(そらふね)のグラフ

20代~30代の方を中心に票を集めていますが、10代から50代までの幅広い年代の方からの票が入っているのが特徴となっています。歌詞全体が男らしいので、男性が歌うと力強くてカッコよく聴こえるとの意見もありましたよ。

宙船(そらふね)を選んだ方の口コミ

畳みかけるような歌詞がとても特徴的な歌です。リズムや曲調は難しくなく、みんなで一緒に歌ってもいいし、歌がうまいひとなら歌いがいがある歌だと思います。歌詞がいいので、カラオケの画面で歌詞を確認できると周りのみんなにその良さが伝わると思います。
TOKIOは他のジャニーズグループに比べて、個々のMCや俳優活動が多く、楽曲のイメージが薄いのですが、この曲は中島みゆきの世界観が男っぽいTOKIOにガッチリハマった名曲だと思います、歌詞のメッセージ性はカラオケで盛り上がりたい時、熱唱したい時にピッタリです。
歌う時には、自分の気持ちが入るものです。「お前が消えて喜ぶ者に、お前のオールを任せるな。」この詩を聞いて、中島みゆきはすごいなと思いました。人には譲れないものがあります。 流されて生きるのをよしとせず、自分自身を貫きとおす。そんな歌です。カラオケで歌うには、最高だと思います。
中島みゆきさん作詞作曲の曲で曲全体に抑揚があって歌い始めから自分の気持ちを感情移入しやすく気持ち良く歌えます。歌詞も後半は同じものを繰り返す事が多いので、メロディもテンポも合わせやすくて非常に歌いやすいです。
TOKIOの代表曲であり、紅白でも歌った名曲で、また甲子園の入場行進曲にも選ばれるなど広く知られており、幅広い年代層とのカラオケをしても楽しんでもらえる曲だと思います。中島みゆきが作詞作曲で、歌詞が特にとても良く聞いている人もカラオケで歌詞を画面で見ながら歌を聴くと考えさせられたり、共感したりしながらこの曲に触れてもらえるのでとてもおすすめだと思います。
TOKIOの曲の中でも代表的な曲の一つです。ノリが良く最初にもダレできた中盤にも景気付けとして歌える曲です。歌詞はどんなに辛かろうと船を漕ぎ続けねばならないと人生に例えた詞ですが曲調は多少早めのアップテンポで、でも超初心者で歌ったとしても歌い切れる覚えやすさです。覚えてしまうと毎回歌いたくなる曲です。
盛り上がりやすさと、歌いやすさだと思います。始めに盛り上がりがきて、少し落ち着きながらまたサビを迎える辺りが、とてもカラオケむきな気がします。女性が作っているので、男性も女性も一緒に歌える事が出来る曲だと思います。
もう歌詞がたまりません。働いていると嫌なことが多くて、おまえが消えて喜ぶ者におまえのオールをまかせるなという歌詞のところでその通りだ!って毎回叫びます。こんなに気持ちが入る曲はなかなかないのですごくストレス発散できます。
一番は歌いやすさ。メロディーが覚えやすく、歌詞が自然に出てくる感じ。男性も女性もどちらでも歌いやすいかと思います。特にサビのところは盛り上がるので、雰囲気で歌えるので、ごまかしがききます。若者から年配の方まで知ってる方が多いので盛り上がりそうだからおすすめ。
まず、テンポが良くリズムも非常に取りやすい、また、カラオケで歌っても周りのノリもいいという事。音域の幅も広くないため、極端な高音もなく、歌いきる事が苦痛でない。ドラマの主題歌にも使われており認知度もあり長瀬智也さん中島みゆきさんが歌っているため、割と広い世代に受け入れられている。個人的には、歌詞の内容全体が男らしくて好きです。
カラオケで歌うならみんなで歌えるような有名なものがいいと思います。トキオの楽曲の中ではデビュー曲のLOVE YOU ONLYが一番有名かもしれませんが、宙船も紅白で何度も歌われ有名だと思います。歌詞や曲の雰囲気的にも宙船が盛り上がりやすいです。
初めて聞いた時に、、歌詞内容が、とても前向きになれる歌だと思いました。辛い時、悲しい時、泣きたい時、この歌を聞くと、すごく、元気になれますし、前向きな気持ちになれます。カラオケで、歌うと、すごく元気になれます。オススメの歌です。
歌詞も曲も素敵で迫力のある曲ですし、多分知っている方もTOKIOの曲のなかでは、多いと思うのでカラオケで歌いきったらカッコイイと思います。この曲を歌っている男臭い長瀬くんが好きなので、他の方にも歌ってほしいです。
男性が歌うと力強くて、かっこよく聞こえます。そして、女性が歌っても、素敵でかっこよく聞こえるのは、中島みゆきさんの歌だからだろうと思います。自分の力で前に突き進んでいくことが出来るという潔さが良いと思います。
TOKIOの中でもとても有名な曲だと思います。以前友達が職場の二次会でこの曲をカラオケで歌ってとても盛り上がりました。どの世代の人も知っているというのがやはり重要だと思います。そして、テンポがよくとてもノリやすかったです。
何と言ってもノリの良い曲なのでおすすめです。さらにノリが良いだけでなく、力がもらえる曲となっています。歌詞が力強く、この曲が流れ、最初の歌い出しの時に力が自然と入ります。カラオケに一緒にいった仲間との合唱にも向いている曲です。
そらふねが流行った時私は高校生でしたが、当時付き合ってた彼氏が好きでよく聞いたり歌ったりしていて、6年付き合って喧嘩別れではない別れをし今お互いに家庭を持っていますが、10年以上たった今も懐かしくてついつい歌って当時の思い出を思い出したりします。
中島みゆきさん作詞作曲の歌で歌いやすく書かれているのはもちろんのこと、カラオケで大きな声を出して歌うのに適していると思います。カラオケで大きな声を出すとすっきりすると思うので、リズムもハイテンポなため楽しみながら気分転換できる曲だと思います。
歌い出しの『その船を漕いでゆけ』は宙船を知らない人でも耳にしたことがあるフレーズで、このサビの部分をしっかり歌えると、みんなの注目を集められると思います。歌詞もかっこよく、デートの時にもおススメだし、元気がもらえる曲だと思います。
中島みゆきさん作の曲ですがわりとキーの上下が少ないため、歌いやすいと思います。当方男性ですが、よくカラオケに行ったときにTOKIOの曲を歌いますが他のTOKIOの曲はキーを上げ下げしないと歌いづらいですが、この曲は原曲キーでそのまま歌えました。曲の内容ももりあがると思いますし、聴いている人もノリやすいと思います。
同期とか仲間うちでカラオケするときに、みんなで歌うと盛り上がります。やな上司とか思い浮かべながらストレス発散ですね。その船を漕いでゆけ、おまえの手で漕いでゆけ、おまえが消えて喜ぶものに、おまえのオールを任せるなーさすが中島みゆきの作詞です。
オススメの理由はやはり有名なことです。どの世代と行っても大体の方が知ってるので、歌っている人も聞いている人も楽しめると思います。あとは、歌自体が覚えやすく、歌いやすさもあるかと思います。歌詞もいいです。
TOKIOの曲は数多くありますが、その中でもとても歌いやすく点数もとりやすいと思います。特にサビの部分は好きです。また、テンポも良く、歌詞は覚えやすいので、一番カラオケで歌うのにおすすめだと思います。
メロディがかっこよく、歌いやすいです。とても有名な曲ですので、大体の方がこの歌を知っていると思いますので、一人で歌っていてもほかの人も乱入していていつのまにかみんなで歌っていたってなるような曲だと思います。
自分がまず、真っ先に思い浮かんだのが宙船でした。リズムも取りやすく、歌詞の内容も前向きに進んでいくイメージでポジティブなので好きです。会社の飲み会の二次会のカラオケでも、世代を超えてみんなが知っていて、一緒に歌って盛り上がることができます。
まずカラオケで歌うにあたって広い世代に認知されているTOKIOの曲だからです。曲調も盛り上がるし曲を入れることに躊躇する必要がありません。また、何よりとても歌いやすい曲です。音痴の人が多少音程を外してもハッキリ気持ちよく声を出していれば様になります。
やはりこの曲は、誰もが一度は聞いたことがある歌だと思います。なので、この曲をいれると、みんなで交代で歌えますし、場がとても盛り上がります。みんなノリノリになれる曲であり、踊る人もでてきます。とても楽しくなれます。
過去にドラマの主題歌だったこともあり、ある程度の年齢の人なら誰もが聞いたことがあるからです。女性にも男性にも歌いやすい音階。テンポが早いので乗りやすく、盛り上がります。実際に友達や会社のメンバーでカラオケに行くとよく歌われています。
テンポが良いのと、中島みゆきさんも歌っているので女性でも歌いやすい曲だと思ったからです。歌詞も、自分の力でオールを動かし続ける事が大切といろんな立場の人たちに置き換えられる歌詞だからこそ、気持ちが入りやすい歌詞だと思います。
カラオケは絶対みんなが知っている曲でないといけないわけではないですが、みんなが知っていて盛り上がれる曲がいいと思ったのでこちらの曲を紹介させて頂きました。TOKIOはアップテンポの曲が多いので、どれもおすすめですが、宙船はドラマの主題歌にもなっており、この曲を知っている人は多いはずです。ガンガン盛り上がって次の人にパスをつなぐ有効な一曲だと思います。
TOKIOの曲の中でも1、2を争う知名度であり、多くの人が知っている曲なのでみんなで盛り上がれるから。また、個人的には「お前が消えて喜ぶ者にお前のオールを任せるな」や「何の試験の時間なんだ 何を裁く秤なんだ」というキャッチ-なフレーズをみんなで歌うと一体感を感じるから。
誰もが知ってる曲だと思います。サビの印象が強く初めて聞いた人でも途中のサビから一緒に歌える曲だと思います。サビとサビではないところの違いがわかりやすいので、歌いやすいです。音楽に関してはからっきしの私でも一回聞いた時にサビの部分のメロディを覚えました。また、一度聞いた後、歌詞を読むと「何か目標を持って行おうとする人を鼓舞する」という勇気をださせてくれる内容です(歌詞の解釈は人それぞれですが私にとってはこういう印象でした)。一番おすすめだと思います。
TOKIO曲の中でも定番中の定番曲サビが特に覚えやすいかつ歌いやすく、テンポリズムに乗りやすい。音程の強弱が激しい部分が少なく、終始無理なく歌い通せる。男らしい逞しい歌詞も魅力的で自らに覚悟を問うかのような力強い想いを表現している。
男の人の歌を女の人が歌う時は低すぎるとキーを上げないと難しいのだけど、この曲は男性には少し高めのキーなので、女性でも原曲キーで歌いやすい歌なのではないかと思います。また有名なので誰かと一緒に歌うこともできておススメです。
私が知っているTOKIOの歌ってこれくらいじゃないかな。今でも歌番組で歌うことが多いし、どの年代も知っていると思うので、カラオケで歌うにはぴったりだと思います。また、リズムもある程度一定であまり音を外すことがないと思います。

2位 LOVE YOU ONLY 25名

この「LOVE YOU ONLY」は1994年に発売されたTOKIOのデビューシングルで、アニメ「ツヨシしっかりしなさい」のオープニングテーマになっていました。TOKIOのシングル売上ランキングでは1位を獲得している、TOKIOの代表曲とも言える一曲です。

「君が(君が)」や「君が好きだよ(君が好きだよ)」など、掛け合いのようになっているので、みんなで歌えて盛り上がるとの意見が多数ありました。この「君が」の歌詞をカラオケにいる人の名前を入れるとより盛り上がるそうです。また、ノリがよくアップテンポなのでカラオケにピッタリで、知っている人が多い点もおすすめ理由としてあげる方が多くいました。音程が単調なので歌いやすく、ストレートなラブソングなので好きな人と行ったカラオケで歌うのがおすすめだそうですよ。

リーダーの城島茂さんがL’Arc~en~Cielのtetsuyaさんと交流があったため、L’Arc~en~Cielのメンバーがパートチェンジをして、この「LOVE YOU ONLY」をカバーしたことがあり、L’Arc~en~CielのライブDVDにその映像が収録されているそうです。TOKIOとL’Arc~en~Cielの「LOVE YOU ONLY」を聴き比べてみるのも楽しそうですよね。

LOVE YOU ONLYを選んだ方の年代は?

LOVE YOU ONLYの年代別グラフ

アニメの主題歌になっていたためか、この曲が発売された当時まだ小学生~中学生だった30代の方からの圧倒的支持を受けています。「オンリーユー」のところは、みんなで手を上げて合唱すると楽しいらしいですよ。

LOVE YOU ONLYを選んだ方の口コミ

数あるTOKIOのヒット曲の中でも最も売れたのがこの曲です。売れた=いい曲ということも当てはまるのではないでしょうか。TOKIOのデビュー曲でもあり、のりもいいのでカラオケにはぴったりだと思います。特にTOKIOメンバーと同世代の人には懐かしさもあり盛り上がること間違いなしだと思います。
何と言ってもノリがよく、サビだけでなく復唱する歌詞も多く、知らない人が聴いても歌いやすいので、カラオケで歌うと間違いなく盛り上がります。また、ジャニーズの曲はサビ前に、ポンポンフーと合いの手を入れやすいのでそこも盛り上がれるポイントです。
TOKIOの歌でカラオケで歌うのに一番おすすめといって、ぱっと思いついたからです。LOVE YOU ONLYといえば、「ツヨシしっかりしなさい」のアニメのオープニングテーマソングだっただけあって、紅白とかでも歌われていたりするしファンの人だけではなく大抵みんなが知っている曲でいい曲なので選びました。
ずばり歌いやすさです。当時、この曲をきいた松本人志がソラで歌えたこともあり、メロディーの掴みやすさはTOKIOの楽曲のなかでもピカイチだと思います。デビュー当時の彼らを思い浮かべながら思いっきり歌うのがオススメです。
なんといっても盛り上がる!「君がー」と歌えば「君がー」と一緒になって歌ったり、曲調がアップテンポなので一緒にジャンプして歌いたくなってしまう。今ではゴツい長瀬クンのショートパンツ姿も初々しいし、他のメンバーも一生懸命演奏していてかわいい。デビュー曲でありながら、たくさんの人にずっと指示されている歌だと思う。
替え歌の定番で「君が」のところをその場のメンバーに置き換えても歌うととても盛り上がる。また、合いの手で騒げば絶対盛り上がること間違いなし。「オンリーユー」では、絶対手を上げてみんなで合唱することができる。
大人数でカラオケに行く時におすすめです。有名な曲なので、知っている人が多いと思います。また、アップテンポでノリが良く、盛り上がれる曲だと思います。「君が~」「君が~」、「熱い~」「熱い~」等と掛け合いをすることができますし、「オンリーユー」のところを皆で一緒に歌っても楽しいと思います。
TOKIOのデビュー曲で、曲調も若々しく明るいテンポで進むので、カラオケの雰囲気にピッタリだと思います。サビは皆で歌えるようなノリの良さがあり、合いの手を入れたりできるので場を盛り上げることもできます。
ノリのいい曲で盛り上がるから。どこか懐かしい感じがするが何故か色褪せない感じがします。好きな人と行った時は1番最後に歌いました。歌詞がドストレートなので気持ちを直球に伝えられます。ジャニーズの曲で1番いい曲だと思います。
曲を知らなくても盛り上がる。「ツヨシしっかりしなさい」のOPで映像が流れるので知ってる世代は懐かしさでさらに盛り上がる。知らない世代はTOKIO×アニソンの意外性で盛り上がる。サビはみんなで歌えてノリノリ。
トキオの名曲なので、どの世代でもサビは知っていると思います。サビの部分になるとどこからともなく掛け声が飛んできて一気に盛り上がると思います。凄く楽しい空間にしてくれる名曲です。少し気まずい会社関係者とのカラオケやサークルなど自分をぐいぐい出したい時は是非歌ってみてください。
TOKIOの曲の中でも最も知名度が高い曲の一つなので、幅広い世代が歌える曲だからです。それでいて、サビのコーラス部分は聞いている人達にも歌ってもらえるので、みんなで一緒に盛り上がることができる曲です。
昔コンサートに行ったことがあるのですが、サビの部分に振付があり、一緒にすると盛り上がってと楽しいです。ストレートな前向きなラブソングで、恋愛するときのワクワクした感じが伝わってきます。明るいアップテンポの曲です。
若い人には耳馴染みのない曲かもしれないけど、30代以上の人はほとんどの人が歌えると思うし、この曲を知らない人でもワンコーラス聴いたらすぐにできるような簡単な掛け合いがあるのも盛り上がるポイントだと感じます。
大ヒットしたのでみんな知っています。そのため、曲が一番盛り上がる掛けあいの部分ではみんなで歌えて一体感が生まれ、盛り上がること間違いなしです。また、君の部分を誰かの名前に変えるなど、替え唄にすればウケも狙えます。
TOKIOのデビュー曲であるため、多くの人が知っており、カラオケでは盛り上がること間違いなしの唄でしょう。とてもリズム感が良いため、皆で盛り上がるのに適したナンバーと言えます。高音パートも無いため、歌いやすいです。
デビュー曲なのでかなり古い歌ですが、テンポがよく明るい曲なので聞いていると元気が出てきます。また、有名な曲であり難しいポイントもあまりないので大人数でのカラオケですごく盛り上がる一曲です。特にサビはハモりも入れやすいので盛り上がることこの上なしです。
TOKIOのデビュー曲で、ちょうど私は学生時代に流行ったので、会社の同期とカラオケに行った時に、この曲を入れたらみんな歌えました。あと、サビの部分でマイクを持った人が「君が~」と歌った後、聴いてる人もリフレインして歌えるので、一体感が出て盛り上がりました!
この曲は好きな女性に対してカラオケで歌いたくなる曲です。TOKIOのデビュー曲なのですが今聴いても全然古臭くないのでTOKIOの曲の中でも大好きな曲です。歌っていてとても盛り上がるしカラオケにもおすすめです。
実際にいつもカラオケで歌っていますがものすごく盛り上がります!会社の忘年会など、若い女の子からおじさんまで幅広い年齢の方がいますが、ジャニーズはあまり知らなくてもこの曲は知っている、歌えるという人が多く、みんなで一緒になって歌って盛り上がれる曲です。
いわずとしれたTOKIOのデビュー曲です。なかなかの歌詞に衝撃を受ける人もいたでしょうが、カラオケで歌うにはもってこいの曲だと思います。コーラス部分を他のみんなに歌ってもらって盛り上がること間違い無しです。
音程が単調なので、歌いやすいです。あと、掛け声や合いの手を入れれるポイントがたくさんあるので、みんなで歌えて盛り上がりやすいと思います。実際、自分自身も盛り上げる用の曲としてかなり歌っていました。私の世代はTOKIOがデビューした頃と丁度合うので、結構流行っていました。
コールアンドレスポンスがしっかりありますし、すぐ覚えれるし簡単なのでとてもおすすめです。歌も可愛いですし、わたしがカラオケで披露してもみんな覚えて帰ってくれるような耳に残るような歌なのでいいと思います。
曲の完成度の高さ、デビュー曲という印象の強さ、一般認知度の高さとどれをとってもカラオケで皆がノレるのはこの曲だと想います。いじらしいウブな恋を歌ったピュアな曲なのに、そのテーマとは裏腹にフェスでも盛り上がる一曲として作られています。大勢で歌うならやはりコレです。
みんな一度は聞いたことのある歌で、年代問わず歌いやすいと思います。また、初めてこの曲を聞いた人でも、「ONLY YOU」や「君が」の箇所は、合いの手のように歌えると思うし、盛り上がること間違いないと思います。

3位 AMBITIOUS JAPAN! 11名

この「AMBITIOUS JAPAN!」は2003年に発売されたシングルで、「JR東海」のCMソングになっていました。作詞をなかにし礼さん、作曲を筒美京平さんと大御所とも言える二人が担当しています。発売されてから15年経っていますが、JR東海の新幹線の車内チャイムとして今でもこの曲が使われています。

「歌詞が前向きで、歌っていると元気になれる」「明日も頑張ろうと思わせてくれる曲」との意見が多くありました。また、CMソングになっていたことや新幹線のチャイムにも使われているため、幅広い年代に知られていて、カラオケで歌うと盛り上がるとの声もありました。サビの部分はキーが高めですが、「歌っていると爽快感がある」「のどの開く感じが気持ちいい」とのことです。

明るくテンポのいい曲で、男性女性、上手い下手関係なくみんなで楽しめる曲となっています。特に、サビの「Be ambitious! 我が友よ 冒険者よ」をみんなで歌えば盛り上がること間違い無しの一曲となっています。また、旅立つ人への応援歌にもなっているので、送別会のカラオケで歌うのもおすすめです。

もともとJR東海のタイアップ曲として制作された曲なので、歌詞の中に新幹線の名前でもある「のぞみ」「ひかり」というフレーズが盛り込まれています。今度歌うときは、その辺も気にして歌ってみるとより楽しさが増すと思いますよ。

AMBITIOUS JAPAN!を選んだ方の年代は?

AMBITIOUS JAPAN!の年代別グラフ

TOKIOのファン層である30代の方からの票を多く集めています。この曲を聴くと、どこかに行きたくなるという方もいるのではないですか?

AMBITIOUS JAPAN!を選んだ方の口コミ

私は、TOKIOの皆様と年齢が近いのですが、この歌TOKIO AMBITIOUS JAPAN!は、はっきり言って自分の明日も頑張ろうって思わせてくれた歌の一つです。長瀬君やリーダー、山口君も好きでした。
カラオケで歌うときはまず一人で歌う事はないかといって自分だけが浮かびあがってもいけない。そう思うと誰が聞いてもリズミカルでわかりやすい歌詞の曲そしてどの年齢層にも耳ざわりかよく上手い下手に限らず場が盛り上がる曲と思うとこの曲をえらびました。
ノリがよく、勢いで歌える曲だからです。また、サビ部分のキーが高めなので歌っていてのどの開く感じが気持ちいいと思います。また、歌詞も真っ直ぐで前向きで歌っていて自分も励まされ、元気付けられるような気持ちになります。
男性でも女性でも歌いやすく、サビの高音部分が歌っていて爽快感溢れる気持ちになれるのでおすすめです。カラオケを聴く立場を考えても、CMソングだったので幅広い年代に知られている曲だと思います。気分が盛り上がる曲でもあり大好きです。
TOKIOの中でもみんなが知っている人気な曲で、さびのBe ambitious! 我が友よ冒険者よ、というところはみんなで大合唱して盛り上がれるのでおすすめです。男性はもちろん女性でも歌いやすく明るい曲なのでカラオケにはぴったりです。
TOKIOの歌の中でも代表曲と言ってもいいくらい、みんなに知られている曲だし、みんなのテンションが上がって、明日からまた頑張ろうと思える曲だからです。カラオケの1番最後にみんなで歌ったら、最後にまた盛り上がっていい雰囲気でカラオケ終わって家に帰れそう。
この歌は、だいたいみんな知っているからカラオケで歌うと必ず盛り上がります。男性、女性、上手い、下手、関係なくみんなで楽しんで歌えるので、誰かがバラードを歌って、しんみりなっている時に歌うと一気に場が盛り上がります。
「JR東海」のCMソングとして使われました。とにかくノリがよくて、サビは一度聞いたら耳に残って離れません。明るく元気一杯で、テンポも良いので、大勢でカラオケに行った時に歌えば盛り上がること間違いなしです。
ビーアンビシャーース!というフレーズがある歌ってると気持ちが良いです。男性はもちろんなのですが、長瀬智也さんの歌うキー自体がそんなに低すぎないので女性でもそこまで声が高くないのなら歌いやすいと感じます。
歌いやすくてテンポも良く、盛り上がる曲だと思うからです。また、この曲は昔CMでもよく耳にしましたし、歌える人も多いと思うので、みんなで歌ってはしゃいで楽しめると思いました。送別会の二次会などでカラオケに行った際などに歌うのにも良さそうです。
ノリが良く元気になれる曲だし、みんなが知っている曲だからです。サビ部分になれば立って歌って盛り上がること間違いないです。歌詞も前向きになれるポジティブな感じで、メロディーもそこまで難しくなく簡単にリズムに乗れると思います。

(同率)4位 うわさのキッス 9名

今回同率で4位に2曲入ったうちの1曲目、この「うわさのキッス」は1995年に発売されたサードシングルで、アニメ「キテレツ大百科」のエンディングテーマとなっていました。

ノリ・テンポがよく、アニメのエンディングにもなっていた曲なので、30代以降の世代なら誰でも聴いたことがあり、カラオケで歌うと盛り上がることや、サビの「うわさのキッスをあげる(イエイイエイ)」の部分は掛け合いになっているので、みんなで歌えて楽しい、などの意見が多くありました。また、「多少音痴な人でも歌いやすく、曲の勢いでなんとか歌い終えることが出来る」との声も聞かれました。

この曲が主題歌となっていた「キテレツ大百科」は、藤子・F・不二雄さんが原作のアニメです。ジャニーズと言うと「忍たま乱太郎」の主題歌を担当しているのは有名ですが、それ以外のアニメの主題歌をジャニーズのアイドル、しかもどちらかと言うと硬派なイメージのTOKIOが歌っていることに、驚いた方もいたのではないでしょうか。2位の「LOVE YOU ONLY」もアニメの主題歌になっていましたが、アニメで使われていたため、当時その番組を見ていた方の記憶に残っているのかもしれませんね。

うわさのキッスを選んだ方の口コミ

『うわさのキッスをあげる(イエイイエイイエイ)』とサビの部分でイエイとコールする所が友達と歌うときなど一緒に歌えて盛り上がるのでとてもオススメです。1995年にアニメのエンディングテーマで放送され当時とてもブームになり誰もが耳にしたノリのいい曲でカラオケで歌うと懐かしく感じます。
TOKIOを知ることになった最初の曲です。うわさのkissは明るい曲で楽しいときはもちろん、辛いときや苦しいときこそ唄って欲しい元気の出る歌です。みんなで振りつけをしながら唄うと盛り上がると思います。
昔からあるTOKIOの定番曲でありながらノリもテンポもよく歌える歌でありほとんどの人が一度は言聞いたことがある曲なので一緒に歌えることや口ずさむことができる曲なのでTOKIOの歌の中では噂のキッスが一番カラオケ向きだと思います。
「うわさのキッスをあげる」という歌詞に対して「イエイエイ」と掛け声をかけることができるので、みんなで一緒になってカラオケを楽しめるということでこの曲が一番おすすめです。多少音痴でも曲の勢いに任せてなんとか歌い終えることができちゃいます。
アニメソングだったからか歌詞がとても分かりやすく歌いやすい曲です。メロディーのノリが良いのでみんなで踊りながら楽しんで歌えると思います。音痴な人でも音程が分かりやすいので歌いやすく、カラオケにピッタリです。
30代以降ならだれでも聞いたことのあるTOKIO初期の頃の代表曲。イエーイ×3のところがやっぱり盛り上がります。覚えやすく歌いやすいので若い子でも一度聞いただけでも記憶に残る曲です。TOKIOカラオケの鉄板曲。
うわさのキッスはキテレツ大百科のエンディングにもなった曲で、この世代の人なら盛り上がること間違いなしです。もちろんノリの良い曲なので若者も楽しめます。歌詞もキャッチーだしメロディのテンポも良く、カラオケではぜひとも歌いたい曲の一つです。
うわさのキッスを選んだ理由はノリがいい曲ですし、覚えやすいし、この曲を知っている人が多いからです。数名でカラオケに行くと、それぞれ好きな曲を歌うのが普通ですが、バラードばかりだとその場の雰囲気が気まずくなりそうなので、ノリの良いみんな知ってる曲をオススメします。
アニメ、キテレツ大百科のエンディング曲で、皆んなが知っている歌なので、誰もが歌える。また、サビが一番盛り上がり、皆んなで、イエイ、イエイと合いの手を入れて、テンションが上がり、大盛り上がりになる。歌い終わったあと、とても疲れるけど、楽しい。

(同率)4位 花唄 9名

同率で4位に入った2曲目「花唄」は2002年に発売されたシングル曲で、松岡昌宏さんが主演していたドラマ「ナースマン」の主題歌となっていました。

「歌いやすいテンポと音程」「メロディが難しくもなくシンプルな曲」など、老若男女問わず歌いやすいとの意見が多くありました。また、歌詞が明るくて前向きなので、「頑張ろうと励まされるような曲」「落ち込んでいる人を励ます時におすすめ」などの声も聞かれました。
「嗚呼~花が咲く」や「満開の桜木が」などの歌詞があるためか、春の歓送迎会の時に歌ったり、応援ソングにもなるので、好きな人やお世話になった方に贈るのにおすすめとのことです。

明るいメロディで爽やかな曲となっています。この曲を聴いていると、心がなごみ、頑張ろうと思えるため、シメにみんなで合唱しして、明るい気持ちでカラオケを終わらせるのにおすすめの曲となっています。

花唄を選んだ方の口コミ

歌いやすい曲というのと、ドラマ主題歌だった曲なのでジャニーズに詳しくない人でもなんだか聞いたことのある曲だと思う人も多いのでジャニーズだからジャニヲタの集まりではないカラオケでも歌いにくい曲ではないのでおすすめです。
TOKIOの花唄はよくカラオケで歌うのですが、誰でも盛り上がれるとっても素敵な曲です。ノリがいいところが好きです!バンドならではのノリの良さが魅力です。歌っていても気持ちがいいし、男性とも一緒に歌えます。春の歓送迎会などにもぴったりの曲です。
花唄は、音程がとりやすそうな歌だし、カラオケで歌うのに歌いやすそうな感じのテンポでおすすめです。歌詞も明るいかんじで好きです。みんなでワイワイ歌いたい感じの歌で盛り上がると思います。楽しい歌でよいです。
メロディーも難しくもなくシンプルですし、そこまでキーも高く無いので男性も歌い易いんじゃないかなと思います。リズムも激しくなくポップな感じなのと歌詞が応援歌でメッセージ性も強いので、好きな人やお世話になった方にも贈れる曲だと思います。
花唄は、歌いやすいテンポの歌で、そしてとても爽やかなイメージでウキウキと楽しい気持ちにさせてくれる、私の大好きなお気に入りの歌です。この歌を聴いていると本当に心が和みます、歌いやすいのもあって、この歌をカラオケで歌うと気分も盛り上がります。
テンポが良くてノリやすいのもありますが、雰囲気的に締め、ラスト、という感じがしてカラオケの最後の一曲にみんなで歌って終わりにするのにちょうどいい歌だと思います。明るく前向きな感じがするのも好感度が高いです。
スローテンポでみんなで盛り上がれる歌です。春から夏にかけて花が咲き、人も自然も動物も活発になる時期を素晴らしい歌詞で、感じさせてくれます。何かに頑張ろうと励まされる様な曲なので、暖かい季節に聞いたり、歌ったり音楽を楽しむことができます。
2002年にリリースされた曲で老若男女に愛されているので、曲をためらいなく入れることができる。また、曲自体もアップテンポであり、非常に歌いやすくてみんなで歌いまわしできるので、カラオケで入れるといつも盛り上がっています。
花唄は音程も高くなく、歌いやすいと思います。また、グループでカラオケに行っているときでも盛り上がりやすい曲だと思います。うわさのキッスと迷いましたが、一番は花唄がおススメです。落ち込んでいる人を励ますときに歌うといいと思います。

100名に聞いた!TOKIO(トキオ)の歌でカラオケで歌うのに一番のおすすめ曲口コミランキングのまとめ

100名に聞いた!TOKIO(トキオ)の歌でカラオケで歌うのに一番のおすすめ曲口コミランキングはいかがでしたか?

カラオケは自分が楽しむだけでなく、他のみんなも楽しめるように、誰もが知っている曲を選ぶ方が多いと思いますが、今回のランキングで上位に入った曲はどれも、CMやドラマなどに使われている曲で、まさに「知っている人が多い」曲の人気が高いことを裏付ける結果となりました。今回上位5位までに入った曲は、TOKIOのシングル売上ランキングでは全て10位以内に入っているヒット曲ということも特徴的です。また、「アップテンポ」「歌詞がいい」「歌いやすい」ことも今回上位に入るポイントとなっているようです。

2位にランクインしたデビューシングルの「LOVE YOU ONLY」や4位の「うわさのキッス」は20年以上前の曲になりますが、古い曲という感じはなく、今でもカラオケで歌っている方が多くいました。デビュー間もないショートパンツを履いた初々しい長瀬さんを思い出しながら歌うのも楽しいかもしれませんね。

来年には25周年を迎えるTOKIO。山口達也さんが抜けて4人になってしまいましたが、これからの活躍を期待しつつ、応援の意味も込めてカラオケでTOKIOの曲を熱唱してみてはいかがですか?