急な解散、滝沢さんの引退、今井さんの退所報道は、ファンの方はもちろんのこと、ファンでなくても衝撃を受けた方が多いと思います。まだまだ活躍する二人を見られると思っていただけにとても残念ですよね。

タッキー&翼はデビューから解散までの16年間の活動期間中に、16曲のシングルとミニアルバムやベストアルバムを含め8枚のアルバムをリリースしています。

そこで今回は、タッキー&翼の歌で名曲だと思う歌は何かを、無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜその歌が名曲だと思うのか口コミなどを集計してまとめてみました。

100名に聞いた!タッキー&翼の歌で名曲だと思う歌のおすすめ口コミランキング

100名に聞いた!タッキー&翼の歌で名曲だと思う歌のおすすめ口コミランキングのグラフ

1 位 Venus … 56 名
2 位 夢物語 … 24 名
3 位 Ho!サマー … 7 名
4 位 卒業~さよならは明日のために~ … 2 名
4 位 未来航海 … 2 名
4 位 REAL DX … 2 名
4 位 愛はタカラモノ … 2 名
4 位 SAMURAI … 2 名
4 位 恋詩-コイウタ- … 2 名
10 位 Journey Journey~ボクラノミライ~ … 1 名

100名に聞いた!タッキー&翼の歌で名曲だと思う歌のおすすめ口コミランキンググラフ結果

今回5割以上の多くの票を集めて1位に輝いたのは、「 Venus 」でした!
この「Venus」は、ラテン音楽を取り入れた曲で、大人の色気を漂わせているタキツバにはぴったりの曲です。

2位には24票を獲得し「夢物語」がランクインしました。1位との差は大きいものの、この「夢物語」と3位以下との差も大きく、1位と2位の票数だけで8割に達していることからも2強といえるような結果となりました。また、4位には2票ずつと票数は少ないものの6曲もの曲がランクインしていることも特徴となっています。
では、なぜこれらの曲が名曲だと思うのか、その理由を口コミから詳しく見ていきましょう。

100名に聞いた!タッキー&翼の歌で名曲だと思う歌の口コミ調査 BEST5

1位 「Venus」-タッキー&翼の最大のヒット曲。ラテン調の情熱的なメロディは二人にピッタリ- 56名

今回ダントツの1位に輝いたのは「Venus」でした!この「Venus」は2006年に発売された6枚目のシングルで、ケータイ音楽配信サイト「ミュゥモ」のCMソングになっていました。タッキー&翼といえば「この曲」というイメージがあるくらい、タッキー&翼を代表する一曲で、タッキー&翼のシングル売上ランキングでも1位に輝くヒットソングです。

「タッキー&翼の曲の中で一番有名で一番盛り上がれる曲」「ノリが良く振り付けも簡単で覚えやすい」など、「知名度が高い」「振り付けが簡単」「盛り上がる」という点をおすすめ理由として挙げている方が多数いました。また、「タキツバの名曲といえばこの曲」「タキツバを知ったきっかけの曲」など、タッキー&翼の代表曲だと思っている方が多くいました。滝沢さん、今井さん自身も「この曲が一番好きだと言っているのをテレビで見た」という口コミもあり、本人、ファンともに一番のすすめの曲と言えそうです。思わず口ずさんでしまうような軽快なメロディと、誰でも踊れるような簡単な振り付けが特徴の曲となっています。カラオケで行ったときには、振り付け付きで歌えば盛り上がること間違いなしの曲で、聴いているだけで元気が出るタッキー&翼らしい一曲です。

「振り付けが簡単」という口コミが多くありましたが、この曲にはDVD付きのCDがあり、そのDVDにはタッキー&翼がレクチャーする振り付けマニュアルが収録されています。10年以上前の曲ですが今聴いても古さを感じない曲なので、年末にある忘年会のために今から練習するのもありだと思いますよ。

タッキー&翼の一連の報道をするテレビ番組の多くが、この曲をバックに流していましたよね。そのことからも、この曲がタッキー&翼を象徴する曲と言っても過言ではないのではないでしょうか。

Venusを選んだ方の年代は?

Venusの年代別グラフ

20代、30代の方を中心に10代~50代の幅広い年代の方からの票を集めていることからも、この曲がタッキー&翼の一番の名曲の証とも言えますよね。

Venusを選んだ方の口コミ

この曲は誰もがと言っていいほどほとんどの方が知っている曲だと思います。リズムのノリが良く振り付けも簡単でおぼえやすいです。なのでカラオケの場でよく歌ったりするのですがみんな一緒に立って踊ったりして盛り上がる曲だと思います。
タッキー&翼のデビュー曲でもあり、誰もが聞いたことのある有名な曲で、J-POPにはない独特なメロディーも頭に残り、つい口ずさんでしまう曲だからです。また、この曲の振り付けが覚えやすく、私がこの曲にハマってカラオケで踊りながら歌っているとき、ジャニーズファンではない子達も一緒に盛り上がれたので、万人ウケする名曲だと思います。
オリコンでも1位だしタキツバの中でもこの曲が1番好きだとテレビ番組でお話していたのを見ました。二人ともとてもなかがよくどの世代でも聞いた事ある曲だと思います。私も大好きですしタキツバを知ったきっかけでもあるのでVenusにしました。
やはり、タッキー&翼の名曲といえばこの曲だと思います。昔とても流行って、みんなが口ずさんで歌うような歌でした。思い出の曲でもあり、この曲こそ名曲だといえます。この曲の歌詞も前向きになれる曲であり元気をもらえます。
タッキー&翼といえばやっぱりこの曲Venusでしょう。思わず口ずさんでしまう軽快なメロディー、サビで叩ける手拍子はカラオケでも盛り上がる曲です。男性二人でデュエットするにあたって、コブクロやゆずほど難易度が高くなく、ライトに歌える点もGOOD!
夏に聞きたい曲だと思います。海に行きたくなりますし、風を感じたくなる一曲だと思います。ノリがよくて身体が自然に動きノリノリになります。燃えてビーナス、熱くビーナスのところは手を叩きたくなり叩きながら歌います。
ノリが良くてタッキー&翼の全盛期の曲だと思います。なつはこの曲をよくテレビで流れているのを見ていました。現代の10代の方達もこの曲でしたらわかるという方が多いのではないでしょうか。私は名曲だと思います。
タキツバの曲の中で1番有名で、1番みんなで盛り上がれる曲だと思うから。歌詞も難しくないのでおじさんでも歌えるし、サビのところの振りがキャッチーで簡単なので、カラオケや忘年会でも沢山歌われてみんなに愛された曲だと思うから。
人気絶頂だったタッキー&翼のデビュー曲がvenusだったのですが、独特なダンスとふたりのカッコ良さと色気に衝撃を受けました。この曲は、日本国民のほとんどが1度は聴いたことがあるのではと勝手に思っています。
私はジャニーズなどにはあまり興味が無いのですがニュースなどでこの曲が流れると自然と歌ってしまうくらいには有名な曲だと思います。この前も友達がカラオケで歌ってみんなで盛り上がったのでVenusが私の中ではいちばん有名な曲だと思います。
踊りも覚えやすいし、歌もノリがよくて、耳にのこります。学生時代によく聴いていた曲の一つです。タッキーも翼も同世代で、すごく頑張ってきていたので、テレビで観れなくなると思うと残念ですが、裏方でがんばるタッキーも楽しみですし、病気を治して復活する翼も待ち遠しいです。
PVはきらびやかで、振り付けは誰でも踊れたり、サビも誰でも歌えると思うからです。カラオケに行ったときも必ず入れて歌って、みんなで盛り上がれて踊っていたのを思い出します。今でもタッキー&翼の曲といえばVenusだと思います。
タッキー&翼といえばまず多くの人が思い浮かぶのがこの曲だと思います。一番テレビなどで目にする機会が多かったと思います。当時、流行っていた時はよくカラオケで自分自身も振り付けを交えながら歌っていました。ファンの人でなくても覚えやすいメロディ、振り付けが世間に浸透しやすかった要因だと思います。
名曲と聞くとバラードとか泣ける曲とかのイメージがあると思いますがタキツバの名曲はVenus。これしかないです。この曲は元気が出るしタキツバらしい曲。歌詞だけみると意味不明な所が多いけど、そこがまたいいし盛り上がるし楽しい曲。
人気な曲で振り付けも覚えやすいです。コンサートとかでもみんなが1つになって楽しそうです。歌もいつの間にか口ずさんでいるくらい歌える歌です。そして、とてもノリのいい曲だと思います。カラオケで歌っても盛り上がる1曲です。
タッキー&翼の曲の中でもVenusが一番の売り上げがあった曲なのかなと思い選びました。音楽番組などでよく歌っていたり、昔のヒット曲集とかでも放送していたので誰でも知っている曲だと思います。誰でも知っている曲なので皆で一緒に歌いやすい曲だと思います。
みんなが知っていて、一番認知度がある歌ような気がします。だからこれにしました。私としては好きな歌けっこうありますが、Venusが流行ってた頃は歌だけでなく振り付けもみんなしてた覚えがあります。 そう考えるとなんか淋しいですね。
タッキー&翼の代表曲といえばVenusだと思います。誰もが一度は聞いたことがあり耳に良く残る曲です。アップテンポでもスローテンポでもあり、またサビの振り付けは誰でも真似しやすく覚えやすいので友達同士で盛り上がることもできます。
リズムも良く覚えやすい。そのほかの曲もいい曲で選べないけど、カラオケでみんなで歌って踊って1番盛り上がる曲だと思います。振り付けも覚えやすく滝翼の代表曲ではないでしょうか。曲名も2人にぴったりなので印象に残ります。
特別ファンと言うわけではないですが、リズムが良いですし振り付けが更にノリを良くしてるので 老若男女 誰もが心地よく サビがどこからか聞こえてくると思わず口ずさみ ついつい振りをしたくなる名曲だと思います。
ジャニーズファンだけではなく、一般人の認知度も高い楽曲であるため、名曲だと思います。テンポの良いリズムだけではなく、真似をしたくなる振り付けがとても良く、皆で盛り上がることが出来る稀有な音楽だと思います。
アップテンポな曲調ではありますが、エキゾチックなメロディーが耳に残りやすく、覚えやすい歌詞と振り付けもあって老若男女誰からも受け入れられる曲だったと思います。2人のハモリも美しく、何度聞いても飽きない名曲です。
Venusは一度聞くと耳に残るようなキャッチーな曲です。ラテン系の情熱的な曲なので、タッキー&翼の格好良さが際立っていると思います。それだけでなく、振り付けを見ていても格好良く、真似のしやすい振りが多いので、一緒に踊りながら楽しむことのできる名曲だと思います。
曲がカッコよくて、題名のVenusのフレーズが曲の中で何度も沢山歌われているので覚えやすいし、なんと言っても振りも覚えやすいくカラオケなどでも振り付けをしながら良く選曲され歌われている曲だと思ったからです。
ビーナスはタッキー&翼の曲に詳しくなくジャニーズ全般が苦手な自分でも、すぐに思い浮かぶ曲です。サビのメロディーがキャッチーで今でも歌えるし、ふたりがダンスしている姿もイメージできます。当時、世間に知れ渡った有名な曲として、タッキー&翼の曲の中で一番だと思います。
この曲が私的には2人の魅力がふんだんに出ていると思います!2人のハーモニーと歌詞一つ一つが心にぐさっときます。特に好きな歌詞があってここの熱くVenus 燃えてVenusが大好きです。2人がいい感じにハマるところなんですが最高です!ダンスも可愛くてでもその中に少し色気があって歌詞も軽すぎずメッセージ性があると思います。FNS歌謡祭など音楽番組でも一番主流かな?と思います。2人の想いが詰まった歌詞、歌だと思うので一番名曲かなと思います。
まずとてもアップテンポでノリがいいのでカラオケでは必ずと言っていいほど盛り上がります。もえてVenus・あつくVenusというサビの歌詞の振り付けがダンスが苦手な私でも真似しやすく楽しいので私にとっては名曲です。
報道でタッキー&翼が出るときは必ずと言ってもいいほどこの曲からスタートしているため、Venusが一番有名だと思います。また、ジュニア達もテレビ番組やコンサートででよく歌っているためこの曲を選出しました。
6枚目のシングルとして2006年にリリースされた曲です。今でも人気のある曲で、タッキー&翼と言えばVenusというぐらい名曲です。カッコいい振り付けと頭に残るリズムがとても大好きです。カラオケで歌うと、みんなで盛り上がれる曲です。
タッキーアンド翼のなかでも最も有名な曲なのではないかと思います。タッキーアンド翼がもつ熱い雰囲気をラテン調の楽曲で強く感じることができます。凄く盛り上がる曲でカラオケなどで歌っても盛り上がり誰にでも愛される一曲だと思うからです。
タッキー&翼と聞いて思い浮かんだ曲だったからです。特別、タッキー&翼のファンではないですが、この曲は好きです。2006年に発売された曲らしいですが頭に残ってるので名曲だと思います。キャッチーで踊りも好きです。今、流行りのDA PUMPの U S Aみたいな、ださかっこいい感じの曲だと思います。
勢いのあるイントロから始まり、覚えやすいサビと振り付けで、当時カラオケで誰かしらこの曲をいれて振り付けしながら歌ったり、周りも一緒になって盛り上がってました。 タッキー&翼と言ったら絶対このVenusだと思います。
メロディーも歌詞もセクシーさがあって、二人の世界観にピッタリな感じがする。英語混じりでつい口ずさみたくなるようなキャッチーな曲調も素敵だし、サビの盛り上がりも最高で、聞いていてとてもテンションがあがる曲。
最初見た時は格好いいダンスで歌唱力もありサビでの部分も誰でも真似しやすい振り付けで、子供から大人まで真似していました。自分もカラオケで歌う時も曲を入れて、友達と踊るくらい真似していました。後は、耳に残るし歌いやすいからです。
タッキー&翼の曲の中でビーナスが軽快な音楽で音楽番組とかで見るとサビの部分が頭の中でリピートしていた気がします。振り付けもみんなで真似やすい感じだったし、マイクスタンドで歌ってた曲だけどカラオケでも盛り上がれそうだからそう思いました。
タッキー&翼に関連するニュースがテレビなどで流れるたびにこの曲が流れている気がするので、世間でもよく耳に入り、よく聴かれている名曲だと思います。また、4カ国後に訳され、日本以外にも知られており、さらに覚えやすい振り付けも名曲の理由の一つだと思います。
2人のノリが良くて見ていると楽しくなります。タッキーも翼もお互いの良い面が全面に炸裂している名曲だと思います。またカラオケでも歌いやすいし、歌うと周りも自分も楽しくなれる歌なので、盛り上がること間違い無い曲です。
私が小学生の時にタッキー&翼が出した曲なんですけど、小学生の私でも口ずさんでしまう痺れるぐらい良い曲でした。タッキー&翼の曲の中で1番最初に聞いた曲がこのVenusでしたので、私はこの曲がタッキー&翼の代名詞と言えばこの曲です。
初めてタッキー&翼の曲に興味を持った私の想いでの楽曲だから。振り付けも好きでした。今朝、解散が決まった後の特集を見ていて、コンサートでこの曲を歌う映像を改めて久しぶりに見たらやっぱりとってもいい曲だし、クールで素敵な振り付けでした。
あまりジャニーズに詳しくない私でも聞いたことがあり、歌える曲だから。明るいリズムでテンポが好き。少し大人な感じがしてライブに行きたくなる感じの曲。発売は結構前だが今聞いても古臭くない名曲だと思う。いつか復活してほしい
Venusはもう10年以上前の曲ですが、つい口ずさんでしまうテンポの良さと、真似したくなる振り付けがとても好きです。この曲が発売された当時私は中学生でしたが、学校でかなり流行していたことを覚えています。残念なニュースが流れてきたので、カラオケで歌ってみようと思います。
Venusは当時ランキングも上位で、歌番組のテレビでも沢山拝見していたのを覚えています。車で通勤していて、その間にラジオを聞いていましたが毎日のように流れていてノリノリで聴いていました。この曲が流れたら今日も頑張ろうという気持ちになっていました。
耳に残る音楽で歌詞も難しくなくて簡単で覚えやすいし、タッキー&翼と言えばこの曲と言うイメージがすごくあるし、ダンスの振り付けもすごく簡単なのでみんなで踊ることも出来るし、みんな知ってる曲だと思うからです。
タッキー&翼といえばこの曲が一番、老若男女だれもが一度は耳にしたこともあるし、TVでのパフォーマンスも一番多くみた記憶があるくらいイメージがある。代表曲であり、歌詞も覚えやすいので思わず口ずさんでしまうくらいな曲。二人のダンスも見ている方がまねしやすいし皆で盛り上がれる曲だからそういう要素は代々受け継がれていく曲だと思う。
この曲を歌っている時は何故か双子に見えてくるんです!声もすごく似ている所があったり昔からファンの私でもあれ?これどっちだろ?って。それがすごくソワソワワクワクするんです!振りもぴったりだしずっと大好きな曲です!
やはり、だれでも知っている曲が一番の名曲だと私は思います。誰が聞いても一番盛り上がることができますし、何よりも一体感を得ることができる曲です。この曲を聞けばタキツバだなと私は思うので、選ばせていただきました。
テレビ、ラジオなどでよく聞いた。振り付けも曲が流れたら踊れる人が多いし口ずさめる人も多いと思う。曲名は知らないけどタキツバといえばこの歌だよねーって歌ってしまう。私の母親ですら知っていたので年齢問わず知られてるのかなと思った。
Venusが名曲だと思う理由は大きく分けて3つあります。覚えやすくてキャッチーなメロディライン、のりやすく夏にピッタリな歌詞、真似したくなるようなダンスです。まず、1つ目のメロディラインですが、特にサビは覚えやすく、一度聴いたら鼻歌で出てくるようなところに魅力があります。最近のアイドルや若い世代の方が聴く曲の多くはメロディが複雑でかつテンポが早いものが多いです。また、歌詞がメロディ・リズムと合っておらずなかなか聞き取りづらいものもあります。ですが、このVenusは早すぎず、メロディと歌詞があっているので聴きやすいです。だから老若男女に受け入れられる曲だと思います。次に歌詞ですが、のりがよくハツラツとした感じがとても良いです。それにあわせてダンス。おぼえやすくカラオケで真似したくなるのが魅力です。夏になると聴きたくなるこの曲はまさに名曲です。
一番頭に残っているのがVenusです。メロディも覚えやすく、頭に残りやすいところが選曲のポイントです。また、この曲はアップテンポなのでノリやすく、聴きやすいところも魅力だと思います。カラオケで歌ったら盛り上がります!
歌詞の「あつくビーナスもえてビーナス」のところが印象的で、すぐに頭に浮かんできたから。振り付けもマネしやすいもので、2人が踊りながら歌っているのをよく音楽番組で見たから。逆に他の歌が全然思いつかなかったから。
2006年で一番情熱的で大ヒットした曲だからです。タッキーと翼くんの絶妙な手踊りに合わせて、パラパラとはいきませんが、一緒に踊るとハッピーになれます。カラオケでは絶対に歌う曲です。友達とデュエットすれば、場の雰囲気がめちゃくちゃ上がります。
「タッキー&翼」といったらこの曲が1番最初に浮かび上がります。当時はどこへ行ってもよく流れていた曲だし、カラオケで歌うと大盛り上がり!テンポも良いし振り付けも一緒にしながらみんなで楽しむカラオケは最高でした。
10年以上前に発売された曲だったと思いますが、世代的にみんな聴いていたからです。耳に残る曲調で、特にサビは思わず口ずさんでしまいます。テレビでタッキー&翼さんのどちらかを見ればその曲が頭の中を流れます。
ミュウモのCMソングで 相当数耳にすることが多くて、印象深いです。サビの振り付けが真似しやすくて、耳に残る歌詞。アジアぽい歌詞にセクシーさが加わって、想像力を掻き立てられます。タッキーと翼くんにぴったりの曲だと思うからです。
たくさんの曲があるなかでVenusが印象的。振り付けも覚えやすく踊れそう。Mステでのパフォーマンスが特に記憶にある。2人の息のあったダンスや歌唱力も好きになった。夢物語も好きでこの2曲は結構聴いてます。
タッキー&翼と聞くと燃えてビーナスしか浮かび上がりません。口ずさみやすくテンポもいいので頭の中をすぐによぎります。いつ聞いても古いとは感じないところも一番だと思います。テレビでもタッキー&翼といえば燃えてビーナスをいつもかけています。親しみやすいからだと思います。自分の中では代名詞的な歌なので一番にしました。

2位 「夢物語」-派手な衣装が印象的!歌詞が魅力的なタッキー&翼を代表する曲の一つ- 24名

この「夢物語」は2003年に発売された2枚目のシングルで、滝沢秀明さんが出演していた「オリンパス」のCMソングになっていました。1枚目のシングルではオリコン週間シングルランキング3位が最高順位でしたが、この曲で初のオリコンシングルチャート1位を獲得、4ヶ月近くチャートインし続けるロングヒットとなり、タッキー&翼のシングル売上ランキングでは「Venus」に次いで2位に輝くヒット曲です。

「知っている人が多く、振り付け、メロディともに覚えやすい」「アップテンポで頭に残りやすい」との意見が多数ありました。また、「歌詞が素敵」との意見が多く、特に歌詞の最後「美しく咲かせましょう 恋の花」のフレーズがいい、若い二人にぴったりだったとの声が聞かれました。この曲は、タッキー&翼の初期の頃にリリースされた曲で「Venus」が発売されるまではこの曲が売上1位でした。そのためか「タキツバの曲を知るきっかけになった曲」「この曲を超える曲はないというくらい印象に残っている」という意見もありました。ジャニーズのカウントダウンコンサートでは、タッキー&翼の曲として採用されることが多く、コンサートでも盛り上がる曲だそうです。ふわふわのファーにサングラスとジャニーズらしくない衣装を「ド派手」「強烈」と印象に残っている方もいました。

口コミの中に「タッキー&翼といえば、夢物語かVenusがぱっと頭に浮かぶ」「Venusに似ているメロディライン」というものがありましたが、この曲の作詞作曲を担当した羽場仁志さんは、「Venus」の作詞作曲も担当しています。そのためか、この2曲が少しかぶるイメージを持っている方もいるようです。曲名や歌詞が幻想的で、「可愛いタッキー&翼からカッコイイタッキー&翼に変わった曲」との口コミがあったように、二人の歌って踊る姿に大人の魅力を感じる曲となっています。

夢物語を選んだ方の年代は?

夢物語の年代別グラフ

「当時学校ではやっていた」という意見があったように20代、30代の方からの支持を集めています。ノリが良く、振り付けも簡単なので、カラオケで歌うのもおすすめですよ。

夢物語を選んだ方の口コミ

デビュー2曲目ですがジャニーズカウントダウンコンサートのタッキー&翼の曲として採用されることも多く、ファン以外でも思わず口ずさんでしまう知名度の高い曲だと思います。週間売り上げランキング一位になった曲でもあり、真似しやすい振り付けと覚えやすく歌いやすい曲だからです。
夢物語は、歌詞が素敵で、好きです。「美しく咲かせましょう。恋の花」という部分がとくに、恋愛をイメージしていて素敵だなーと思います。夢物語という名前もとっても好きです。わくわくするような歌で本当に名曲です。
タッキー&翼の曲の中では、この曲が一番の名曲だと思います。サビの部分でも夢は愛の花、夢は恋の花、という部分がとても忘れられない楽曲です。どちらかというビーナスに似ているメロディーラインに感じました。一番のオススメです。
私の中でタッキー&翼といえば、夢物語かvenusがぱっと頭に浮かぶのですが、メロディ的に私は夢物語の方が好きなので、一番名曲だと思う曲に選びました。この曲はサビの部分はみんなで一緒に踊れるし、とても盛り上がる曲だと思います。タッキー&翼が解散した今後も後輩たちによって歌われていく曲になるだろうなと思います。
私は夢物語からタキツバの曲を知るきっかけになったのでこれを選びました。カラオケに行ったら必ず友人と夢物語を歌います。タキツバの曲と言ったら夢物語が一番最初に出てくる曲だと思います。解散してしまうのは悲しいですがこれからも夢物語をカラオケで歌いたいです。
デビュー曲ではないですが、タキツバの曲の中で一番インパクトがあって、未だにこの曲を超える曲はないというくらい、とても印象に残っています。サビの部分では、ファンが一緒に踊れるように考えられた振付もあって、親しみやすい感じがします。
この曲は、当時CMにも使われていたこともあり、多くの人が耳に残っているのかと思います。アップテンポでとても頭に残りやすく、他の曲よりも認知度が高いとも思います。振り付けも真似しやすくタッキー&翼といえばこの曲ではないかと思います。
色々な振り付けや掛け声が今はありますが夢物語が2人がデビューしてファンと一緒に一体感と盛り上がれるからです。イントロが流れたとたん勝手に身体が動き出して誰もが出来る振り付けなので名曲の中の1つだと思います。
当時学校で流行っておりとてもこの曲は印象に残っています。なにより、曲がキャッチーで振り付けも覚えやすかったのでカラオケで必ずみんなで歌える曲としてもとても人気でした。御二人の色々な曲を聞いていましたが、選ぶならやっぱりこの曲しかないです。
一番最初に思いついたのが夢物語。他の曲は、あまりタイトルがわからないが、夢物語はタイトルにも歌詞にも出てくるので自分の中でも覚えやすかった。曲もリズムも覚えやすくて、タイトルとか分からない人でもメロディーを聞けばわかると思うから。
歌詞が素敵な曲で特にサビの夢は愛の花、夢は恋の花という歌詞が不思議な味わいがあり素晴らしいと感じます。また明るい曲なので聴いているだけで体が軽くなり自由になれるような雰囲気も好印象です。聴き終わった後には元気がわいてきてやる気がでてくる点も良いです。
TVでタッキー&翼が夢物語を歌っていてなんか、耳に残る曲だなぁ-と思っていたら、いつの間にか口ずさむようになりました。今では、カラオケに行ったときには必ず歌う曲の1曲となっています。結構皆一緒に歌ってくれるので楽しく歌える曲で大好きです。
サビの部分のメロディーは、20代世代の方なら、誰でも1度は耳にした事があるかと思います。ファンではないので詳しくはありませんが1番売れたのでは?!音楽番組のランキングなどでも、上位の方で流れるのをたまに見かけます。
リズムのある曲や頭に残る歌詞とダンスで学生の頃、よく真似して踊っている人達をみかけたから。当時、CMもやっていて2曲のシングルだったので注目されていたと思います。タッキー&翼がますます有名になるきっかけ になった曲だとおもうから。
タッキー&翼としてデビューした時は、イマイチで何だかパッとしなくて興味がありませんでしたが、2枚目のシングル曲として発売された「夢物語」を聴いた時は、「可愛いらしいタッキー&翼」から「カッコイイタッキー&翼」に変わり、その時からファンになりました。曲も最高にカッコイイし、このCDに入っている曲はどれも良い曲ばかりなので大好きです。
小さい頃にはじめてMDプレーヤーを買ってもらって1番初めにMDに入れた曲なので個人的に思い出が多いです。衣装もド派手でどこのパリピやと今やったら思うようなものだったので、すごい印象に残っています。タイトルもいいですよね。
誰もがこの曲を聴くとのりのりになり、何となくでも踊りたくなる。若くない私たちの中年でも、流れた瞬間「タッキー&翼」だ!この曲、いいよね!と話の話題となる。この曲は、この人の曲だとすぐ分かるのは名曲と言える。絶対に忘れない曲である。
デビュー2つ目のシングルで勢いとういういしさがあってよかった。今のジャニーズみたいに闇な事件があふれていない頃だったので素直に応援できた。オリコンでも長いことチャートインしていたし良き思い出に浸れる曲だと思います。
サビのメロディがキャッチーで覚えやすいのに、どこか幻想的な雰囲気がある。ただ格好良いだけではない2人の妖しい魅力が引き出されていると思う。歌詞もメロディーに合っている。ライブなどでファンの人と一緒になって踊れる振り付けも魅力的。
2人をよく知らない人でも知っている曲。当時テレビでもカラオケでもあちこちでかかっていた記憶があります。衣装は結構強烈でしたが名曲です。サビ部分が印象的でタッキー&翼を代表する曲と言ってもいいかと思います。
「夢物語」は、一度聞くととても耳に残りやすい曲です。テンポもとても早いし、この曲を歌ってるときの本人たちが1番輝いて見えます。プロモーションビデオのインパクトがとても強く、特にタッキーのオーラがものすごいです。この曲を聴いているだけでテンションがとても高くなるのでタッキー&翼の中で1番名曲だと思いました。
メロディーが覚えやすく、カラオケでも歌いやすい曲です。リズミカルな曲なので、車を運転する時にはいつも聞いています。子供もタッキー&翼の夢物語は大好きな曲なので、親子で一緒に聞く事が出来るのが良いです。
一番有名な曲といっても過言ではない曲ですし、タキツバと言えばこれ!なイメージです。ちょっとシリアスっぽい雰囲気なのに、実はノリノリで歌えてカラオケでも盛り上がること間違いないです。サビのきれきれダンスもカッコいいです。
タキツバの中でも もっとも覚えやすいノリのいい曲です。コンサートでも 盛り上がるし 二人の声にあってると思います。サビの部分は みんなで一緒に踊れる簡単なダンスを一緒に歌いながらできるし 歌詞も幻想的で素敵だと思います。ちょっと昔風のいいまわしなのに 現代ちっくに出来上がってて 素敵でした。美しく咲かせましょう。恋の花と 前向きな歌詞で終わるところも若い二人にはぴったりの歌詞で 好きでした。

3位 「Ho!サマー」-タキツバを代表する「夏うた」。ドライブで聴くのもおすすめの一曲- 7名

この「Ho!サマー」は2006年に発売された7枚目のシングルで、昼の帯ドラマ「がきんちょ~リターン・キッズ~」の主題歌になっていました。作詞作曲は「夢物語」と同じ羽場仁志さんが担当、タッキー&翼のシングル売り上げランキングでは3位に入る人気曲です。

「いまだに夏になるとこの歌を思い出す」「夏になると必ず聴きたくなる」などの意見が多く、「幅広い世代に愛されている夏歌」との声が聞かれました。一度聴くと耳に残る明るくノリがいいメロディは、聴いているだけでテンションが上り楽しい気分になれる曲となっています。タッキー&翼のイメージにぴったりの爽やかなサマーソングなので、夏のドライブに行くときには窓を全開にして聴くのがおすすめの一曲です。

この曲の振り付けもそれほど難しくなく、限定盤のCDには「Venus」同様に振り付けのDVDがついています。「みんなで盛り上がれるような簡単な振り付け」という口コミもありましたが、コンサートや歌番組でこの曲がかかると一緒に踊りながら楽しめるような曲となっています。他のジャニーズグループがTV番組で歌ったり、ジャニーズJrがカバーしているため、これからも「夏の名曲」として歌い継がれていくでしょうね。

Ho!サマーを選んだ方の年代は?

Ho!サマーの年代別グラフ

主題歌となっていたドラマを見ていた世代なのか、20代の方からの支持を多く集め、次いで40代の方からの票が入っています。この世代の方以外の票が入っていないのも特徴的となっています。

Ho!サマーを選んだ方の口コミ

私の中でこの歌はジャニーズの名曲と言っていいほどの曲になっていると思います。私の中でも名曲になっています。彼らのニコニコ笑顔で歌っているのが昨日のことのように思い出せます。後輩もたくさん歌ってますしこの歌はこれからも受け継がれていくに違いないと確信しています。
夏と言ったら思い出す名曲ではないかと思います。歌詞の表現の中に「恋のサーフィン誰かきっとダーリンお願い!太陽のシャワープリーズ、プリーズ、ミーYEAH!」とありますが、若者向けにあった歌詞でもあり、夏らしさを表現した名曲だと思います。
ho!サマーは一度聞くと耳に残る歌であり、夏になると必ず聞きたくなる歌だからです。また夏の時期になれば必ず耳にする歌であり、誰もが知ってる歌でもあるのでみんなで歌ったり、踊ったりできるので大好きな一曲であります。
2006年の歌ですが、未だに夏になるとこの歌を思い出します。ジャニーズJr.にも歌い継がれていて、コンサートや番組でこの曲がかかると必ず盛り上がります。振り付けもわかりやすく、一緒に踊りながら楽しめる曲なので大好きです。タッキー&翼のファンではなかったとしてもこの曲を知っている人は多く、幅広い世代に愛されている夏歌なのでHo! サマーは名曲だと思います。
歌詞、音楽のノリの良さがとても好きで、夏の名曲特集とかにもよく出てきているので、個人的に有名で名曲なのかなと思いました。曲名が分からなくても、音楽さえ流れれば誰しもがわかるような気がします。とても夏らしい曲だと思います。
とてもノリが良くて聞いているだけでテンションが上がり楽しい気分になります。特に夏のドライブで聴くとそれだけでウキウキしてくる曲です。タッキー&翼の曲で一番好きで耳にも残るメロディです。特にサビのところが最高です。
夏にピッタリな爽やかな曲で、サビの部分では皆んなで盛り上がれるような簡単なフリ付けがあり、2人のイメージにも合っている曲だと思います。今もジャニーズJrがカバーしているので、ジャニーズの中でも人気のある名曲だと思います。

(同率)4位 「卒業~さよならは明日のために~」-タキツバの二人がしっとりと歌い上げる失恋ソング- 2名

今回同率で4位に6曲入りましたが、まず1曲目は「卒業~さよならは明日のために~」でした。この「卒業~さよならは明日のために~」は2003年に発売された1枚目のシングル「To be,To be,Ten made To be」のカップリング曲で、「オリンパス」のCMソングになっていたほか、アニメ「犬夜叉」の挿入歌にも使われました。

男性目線で歌ったいわゆる失恋ソングで、「サビの部分が切なく盛り上がる」「男性の葛藤がよく現れている」との意見がありました。また、「そばにいてほしいけれど叶わない、せめて気持ちだけでも届いてほしいという優しい気持ちが伝わってきて泣ける」とのことです。

明るくノリの良い曲が多いイメージのタッキー&翼ですが、この曲はしっとりとしたバラード曲で二人が切なく歌い上げています。シングル曲ではありませんが、CMやアニメに使われていたため聴いたことがある方も多いかもしれませんね。タッキー&翼のオリジナルアルバムやベストアルバムにも収録されているほか、「犬夜叉」のオリジナルサウンドトラックにも収録されています。「サントラも神レベル」とのことなので、気になる方はこちらの方も聴いてみてはいかがですか。

卒業~さよならは明日のために~を選んだ方の口コミ

歌い出しは淡々と思いを告げる歌詞内容なのですが、サビの部分が切なさと心の叫びが全開で、盛り上がり最高なところが聞く人のハートをがっちり掴むと思うので、そこが名曲と言わざるえない部分だと感じます。サントラのレベルも神です。
別れた彼女のことを思う気持ちをまだ捨てきれずにいる男が、彼女のこれからの未来を願っている曲で、男の葛藤がよく現れていると思う。好きだからこそ、彼女にそばにいてほしいが叶わない、せめて気持ちだけでも届いてほしいという優しい気持ちが伝わってきて泣ける。

(同率)4位 「未来航海」-聴いていると元気になれる「ONE PIECE」のエンディングテーマ曲- 2名

同率で4位に入った2曲目は「未来航海」でした。この「未来航海」は2005年に発売された5枚目のシングル曲で、「仮面」とダブルA面になっていました。また、人気アニメ「ONE PIECE」の14代目エンディングテーマになっていました。

「聴いていると元気が出てくる曲」「元気が出る前向きな歌詞で、何度聴いても飽きのこない曲」などの意見がありました。ONE PIECEのエンディングテーマだったこともあり、アニメととても合っていたという声も聞かれ、タイトル通りの前向きで爽やかな曲となっています。

この曲は「ONE PIECE」のエンディングテーマに使われていましたが、この曲の2年後に発売された8枚目のシングル「Crazy Rainbow」は「ONE PIECE」の8代目オープニングテーマ曲になっていました。人気アニメで使われていただけに、どんな年代の方からも受け入れられやすい曲かもしれませんね。タキツバファンでもあり、ONE PIECEファンの方にはたまらない一曲です。

未来航海を選んだ方の口コミ

好きなのは特に未来航海ですね。この曲はワンピースのエンディングテーマにもなっていて聞いていてなにか元気が出てくる曲ですごく元気づけられたのを覚えていますし曲がアニメにすごく合っていて歌詞もすごく素敵な歌詞で一人じゃ見れない夢をみるんだのところは何か気持ちが辛い時などに勇気づけられましたね。
曲調は爽やかかつ穏やかで、2人の歌声がかなり合っています。聞いていてとても心地いい気分になります。また、歌詞も前に進むための元気が出る内容で、何度聞いても飽きのこない曲だと思います。発売されてから何年もたちますが、タッキー&翼の中で一番素敵な曲だと感じています、

(同率)4位 「REAL DX」-ファンの間では名曲と呼び声高い、ジャニーズJrに歌い継がれていく曲- 2名

4位に入った3曲目は「REAL DX」でした。この「REAL DX」は2007年にデビュー5周年を記念して発売されたアルバム「タキツバベスト」、10周年を記念に発売されたオリジナルアルバム「TEN」に収録されている曲で、シングルにはなっていないものの、ファン投票では1位を獲得する人気の曲です。

「よくジャニーズJrが歌う曲」「タキツバから下のジャニーズはみんなが踊れる」など、ジャニーズJrが踊っている曲というイメージがあるようです。また、「ジャニーズをジュニア時代から応援している人なら一回は見たことがある」「ジャニヲタも踊れる人が多い」など、この曲でみんなが盛り上がるところをおすすめしている方が多かったです。

2017年9月の活動休止前の最後のステージで「Venus」「夢物語」とともに、この「REAL DX」を披露しました。知名度、人気ともにトップ2に入る2曲と一緒にシングルにもなっていないこの曲が披露されたことに、おすすめ度がわかる気がしますよね。結局、そのまま復活することなく解散してしまったので、このステージがタッキー&翼の最後のステージとなってしまいました。

REAL DXを選んだ方の口コミ

タッキー&翼の曲は良くジャニーズJr.の子達が歌う曲なのですが、この曲は特に使われたいは曲だと思います!全員で盛り上がるような振り付けがあったりと、ジャニーズをジュニア時代から応援している人であれば一回は見たことがあるはず!
滝翼といえば!!というイメージが1番強いです。自身がバックを務めていた子が担当なので、リアルデラックスのバックの自担がとても楽しそうで、大好きでした。ジャニーズ(滝翼から下)みんなが踊れますし、ジャニヲタも踊れる人が多いと思います!めちゃめちゃ大好きです!

(同率)4位 「愛はタカラモノ」-ファンのタキツバへの思いが詰まった明るく爽やかなラブソング- 2名

4位に入った4曲目は「愛はタカラモノ」でした。この「愛はタカラモノ」は2010年に発売された11枚目のシングルで、前作から2年5ヶ月ぶりにリリースされました。日本テレビの情報番組「スッキリ」のエンディングテーマ曲となっていました。

「歌詞が明るく前向きになれそうなラブソング」「聴いていると恥ずかしくるようなラブソングだが、二人だからこそ爽やかに心に響いてくる名曲」との意見がありました。明るく爽やかなメロディは年代問わず親しまれるような曲となっています。

タッキー&翼は2017年9月に活動休止を発表しましたが、その直後から再始動への思いを込めてファンによる「愛はタカラモノ」の購買キャンペーンが始まりました。タッキー&翼と言えば、「Venus」や「夢物語」が代表曲ですが、この曲が購買キャンペーンに選ばれたのは、前回のシングルからソロ活動が活発化し、実質活動休止状態だったタッキー&翼が2年半ぶりにリリースしたいわば「グループ再始動曲」だったため、もう一度再始動を願ったからだそうです。ファンの方たちのタキツバ愛を感じるエピソードですよね。今さらながら、タッキー&翼の解散が周りに与えた衝撃は大きくとても残念ですね。

愛はタカラモノを選んだ方の口コミ

明るいフレッシュな歌が多いタッキー&翼が、聴いていると恥ずかしくなる程真っ直ぐに女の子への気持ちを綴っている歌で、他のアーティストならくどくなりそうな歌詞も、2人だからこそ爽やかに心に響いてくる名曲だと思います。
歌詞も明るくて、前向きになれそうなラブソングな感じがして好きです。若い方もお年寄りの方も、みんなから親しまれるような曲になっていると思います。ついつい口ずさんでしまうような、頭に残るサビの部分がウキウキさせてくれます。

(同率)4位 「SAMURAI」-アップテンポでノリの良いタキツバらしい曲- 2名

4位に入った5曲目は「SAMURAI」でした。この「SAMURAI」は2007年に発売された9枚目のシングルで、プロ野球中継「PRIDE&SPIRIT 日本プロ野球2007」の主題歌となっていました。

「盛り上がる曲調と前向きな歌詞が落ち込んだときに聴くと元気になれる」「当時野球の応援をしていたことを思い出し懐かしい気持ちになる」との意見がありました。アップテンポでノリがいい曲で、躍動感とスピード感が溢れるメロディはタキツバらしい一曲となっています。

着物を着たタッキー&翼がとてもかっこいいCDジャケットですが、カラオケでは機種によって本人映像でこの曲が歌えるそうです。サムライの格好をしたカッコよくてセクシーなタキツバを見ながら歌えば、気持ちよく上手に歌えそうですよね。

SAMURAIを選んだ方の口コミ

アニメ銀魂の曲になります。この曲をお勧めする理由は曲調が盛り上がりやすいのと歌詞の「星の数ほど、くいあれど、生まれ変わる明日がある」といった歌詞に、落ち込んだ時に聞くと元気になれる曲だからです。実際に就活のときに落ち込んだ時によく聞いて元気をもらい頑張ったことがあるのでこの曲が名曲だと思います。
何かのスポーツの番組で使われていたと思うのですが、SAMURAIを聴くとその時特に好きな野球で応援していたことなど思い出し懐かしい気持ちになります。Bメロ部分がアップテンポな感じで曲に乗りやすく私はロックが好きなので他の曲と比べると特にノレるのがいいと思います。

(同率)4位 「恋詩-コイウタ」-切ないミディアムバラードの失恋ソング。限定盤のDVDは必見– 2名

4位に入った最後の曲は「恋詩-コイウタ」でした。この「恋詩-コイウタ」は2008年に発売された10枚目のシングルで、ドラマ「おせん」のエンディングテーマ曲になっていました。

「切ない歌詞としっとりと歌い上げる二人のハーモニーがたまらない」「二人の優しさのある声が切なさと物悲しさを引き出している」との意見がありました。明るくノリの良い曲を歌うことが多いタッキー&翼には珍しいミディアムバラードの曲となっています。

このシングルには、限定盤となる「恋盤」と「詩盤」があり、それぞれ「恋」と「詩」をコンセプトにMusic Clipが収録されています。この中でも「恋盤」には、滝沢さんと今井さんが主演するオリジナルドラマが20分という長さで収録されているそうです。恋詩をモチーフにしたストーリーになっているので、より歌の世界観を知りたい方はぜひ買って見てくださいね。

恋詩-コイウタ-を選んだ方の口コミ

普段明るい歌や盛り上がる歌を多く歌っていたタッキー&翼でしたが、この曲は失恋がテーマになっている曲でお二人の優しさのある声が何とも言えない切なさと物悲しさを引き出しています。なのでお二人の曲の中で一番名曲だなと思いました。
切ない歌詞としっとり歌い上げる2人のハーモニーがたまりません。恋人たちの別れを花に見立てた恋の歌で歌詞一つ一つの言葉が繊細で絶妙な言葉選びです。タキツバの良さはやはりハーモニーで化学反応がより一層素敵な曲になります。

100名に聞いた!タッキー&翼の歌で名曲だと思う歌のおすすめ口コミランキングまとめ

100名に聞いた!タッキー&翼の歌で名曲だと思う歌のおすすめ口コミランキングはいかがでしたか?

今回3位までに入った曲はシングル売上でもそのままの順位で、タッキー&翼の人気のある曲は名曲だと思われていることがわかりました。
また、紹介した曲の多くが、アップテンポでノリの良い曲というのが特徴となっています。「名曲」というと、どちらかというとしっとりした曲をイメージする方もいると思いますが、タッキー&翼の名曲は二人のイメージそのままに爽やかでキャッチーな曲がおすすめのようです。

「振り付けが簡単」という口コミが思っていた以上に多かったのも特徴的で、DVDには振り付けマニュアルが収録されている曲もあります。タッキー&翼の曲を歌うときには、振付つきで歌うとみんなで盛り上がること間違いなしだと思いますよ。

タッキー&翼の曲はジャニーズJr.によってカバーされている曲が多いそうです。二人で歌う姿は見ることができないかもしませんが、名曲はジャニーズの後輩たちによって受け継がれていくことでしょうね。

0