9人でデビューしたNEWSですが5人が脱退、現在は4人で活動しています。人数は減ってしまいましたが、ニュース番組、バラエティ、小説家などさまざまな分野で活躍していますよね。そんな彼らの歌の中でカラオケで歌うとしたら何の歌を選びますか?

そこで今回は、NEWS(ニュース)の歌でカラオケで歌うのに一番おすすめの曲は何かを、無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜその歌が一番おすすめなのか口コミなどを集計してまとめてみました。

100名に聞いた!NEWS(ニュース)の歌でカラオケで歌うのに一番おすすめの曲口コミランキング

100名に聞いた!NEWS(ニュース)の歌でカラオケで歌うのに一番おすすめの曲口コミランキングのグラフ

1 位 チャンカパーナ … 36 名
2 位 weeeek … 34 名
3 位 恋のABO … 8 名
4 位 希望~Yell~ … 6 名
5 位 恋を知らない君へ … 4 名
6 位 さくらガール … 3 名
6 位 NEWSニッポン … 3 名
8 位 Forever … 1 名
8 位 SUMMER TIME … 1 名
8 位 Good News! … 1 名
8 位 愛のマタドール … 1 名
8 位 EMMA … 1 名
8 位 渚のお姉サマー … 1 名
8 位 Happy Birthday … 1 名
8 位 サヤエンドウ … 1 名
8 位 LOVE SONG … 1 名
8 位 KAGUYA … 1 名

100名に聞いた!NEWS(ニュース)の歌でカラオケで歌うのに一番おすすめの曲口コミランキンググラフ結果

今回見事1位に輝いたのは「チャンカパーナ 」でした! 明るくアップテンポなこの曲は、サビの部分が印象的で聴き終わった後も頭の中でリフレインするようなノリの良い曲ですよね。

今回の結果を見てみると1位と2位の差は2票とあまりなく、3位以下を大きく引き離しています。NEWSの曲では、「チャンカパーナ」と「weeeek」の2曲がカラオケで歌うのにはおすすめだと思っている方が多く、2強と言えるような調査結果となりました。

100名に聞いた!NEWS(ニュース)の歌でカラオケで歌うのに一番おすすめの曲口コミ調査 BEST5

1位 「チャンカパーナ」-4人体制になって初めて発売されたシングル。サビのフレーズが耳に残るノリの良い一曲- 36名

今回の調査で見事1位に輝いたのは「チャンカパーナ」でした。
この「チャンカパーナ」は2012年に発売された14枚目のシングルで、山下智久さん、錦戸亮さんが脱退した後に4人体制として初めて発売されたシングルです。音楽番組でもよく歌われる曲で、NEWSのシングル売上ランキングでは3位に入る人気の曲となっています。

口コミでは「みんなが知っていて、歌って踊ってみんなで盛り上がるには最高の曲」「サビのフレーズも振り付けも覚えやすい」などの意見が多数あったほか、「テンションを上げたいときには本当におすすめ」「どのタイミングで歌っても鉄板で盛り上がる」などの意見がありました。特に、曲の中あるメンバー一人ひとりのセリフの部分では、恥ずかしがらずに言えるか、どんな風に言うかが盛り上がりのポイントとなっているようですよ。

タイトルの「チャンカパーナ」ですが、「どんな意味なんだろう」「何語?」と思った方はいませんか?実際「チャンカパーナ」を検索してみると、「チャンカパーナ 意味」という言葉が第一候補に上がってきます。サビで連呼しているためどんな意味があるか気になりますよね。
実はこの「チャンカパーナ」は、「愛しい人」という意味が込められた造語で、この曲のために作られた言葉です。そして、「チャンカパーナ=愛しい人」は、NEWSのファンのことを指しているそうです。口コミの中に「NEWSのファンのための歌」とありましたが、まさに新体制になったNEWSとファンのための曲となっています。

チャンカパーナを選んだ方の年代は?

チャンカパーナの年代別グラフ

20代、30代の方から同じだけの票を獲得しています。NEWSのファン層であり、よくカラオケに行く年代なのかもしれませんね。カラオケで歌うときは本人映像が出る機種がおすすめですよ。

チャンカパーナを選んだ方の口コミ

チャンカパーナという言葉は、こ曲ために造られたもので、愛するものという意味が込められているようです。歌詞も軽い感じだし、軽快でノリのいいメロディなので、楽しんで歌えると思います。チャンカパーナの部分は、誰でも口ずさむことができるので、みんなで、盛り上がれる曲だと思います。
ノリがいい。意味がなく盛り上がれる。なんせ、チャンカパーナという言葉自体がいいかげんなんだから。今、この時期だからこそ、こんな何にも考えていないnewsの曲はどんどんカラオケで歌っていくべきではないのか?
これから夏に向けて聴きたくなる曲です。ビーチで聴きたくなり、夜はカラオケで歌いたくなる曲です。美しい恋をするよ!と、一人づつ言うところが良いと思います。約束するよで信用を深めます。恋人のいる前で、カラオケで歌うと効果がありそうです。
ちょっと氷川きよしっぽいメロディーの感じや、「チャンカパーナ」というなぞの造語の響きとか、NEWSやこの曲を知らない人でも入ってきやすい世界観があると思います。はじめはちょっとダサい感じもしてきましたが、慣れるとクセになります。
とにかくノリがいい歌なので楽しい雰囲気を作る事が出来ます。サビの部分では「チャンカパーナ」を連発しているので歌詞も覚えやすいのが魅力です。ついでに、チャンカパーナの振り付けも一緒にやるとよいでしょう。
NEWSの曲の中では1番売れててみんなが知ってる曲だし、何より歌って踊ってみんなで盛り上がるには最高の曲だと思います!サビのダンスも覚えやすくてみんなが真似できる振り付けなので、チャンカパーナが1番おススメです。
ニュースが四人となって出した最初のシングル。6人だった頃の曲はなんか切なくなるので、カラオケで歌うんなら新生ニュースのこの曲にして欲しいですね。四人一人一人の台詞もあるので、恥ずかしがらすにキメ顔で言ってみて下さい。
みんなで踊って歌ってノリの良い歌だからです。私も何回か歌ってみましたが楽しい気持ちになりました。リズムに乗りながら踊り歌うのは年齢的に大変でしたが。歌い終わったら汗だくで爽快感でいっぱいになりました。
かっこよさの中に、楽しさとセクシーさも感じられて、聞いていると元気が出てきてノリノリなテンションになれるところが、好きです。イベントや、ワイワイしたい時に、ぜひこの曲をかえて、賑やかに楽しく過ごしたいです。手越くんのイメージにもピッタリで、若さとエネルギッシュさを感じられて、自分も若返ったように感じられます。
カラオケ行くとバラードを歌うメンバーが多い時はあえてノリのよい曲を選曲したりします。チャンカパーナはとてもノリがいい曲なので場を盛り上げる時に歌ったりしますし、周りの子も歌う子がいるので一緒に歌い自然と楽しくなります。
ちょっと懐かしい感じの曲調とチャラめの歌詞が盛り上がると思います。またサビも覚えやすいし、サビの振り付け真似してできるものになっているので、カラオケで歌うなら、本人映像がおすすめです。また途中でメンバーそれぞれが甘いセリフを言うので、そこでキュンキュンするも良し、真似してみるも良し、誰かに向かって言ってみるのも良し。とても盛り上がる曲だと思います。
四人体制になったNEWSと、それを支えていくファンの意気込みが詰まった歌。サビのメロディも覚えやすく、みんなで口ずさむにはちょうどいい。最近、つば九郎もチャンパカーナに乗せてパフォーマンスを披露したし、NEWSの曲で認知度が一番高い楽曲だと思うから。
とにかく、ストレス発散になります。意味の分からない歌詞を、大声で歌い上げると、最高に気持ちよくなります。よくわからないチャンカパーナという単語を何回も意味もなく繰り返し歌うことにより、今まで悩んでいたことがどうでもよくなりとても元気がもらえるからです。
テンポが速くてノリノリな曲なので、カラオケで歌うと盛り上がるからです。それとサビ部分の「チャンチャンチャンカパーナ」のフレーズが覚えやすいので、ニュースの曲を知らない人でもこれなら一緒に歌うことが出来るからです。
とにかくノリノリでめちゃくちゃ楽しくなってくる曲で、振り付けと合わせるとテンションあがります。ただただ明るく余計なことは考えずに熱唱できる歌なので、日頃のストレスをカラオケで発散させたいならかなりおすすめです。
ホントは、ダンス付きで歌って欲しいのですが‥!とりあえず、とにかくテンション高めなアゲアゲソングなので、大勢で盛り上がっるのにはぴったりだと思います。是非、男性にかっこよく歌って欲しい曲だと感じています。
「 チャンカパーナ」は、NEWSの今まで発売された歌の中で最も好きな歌です。歌詞内容は、自分の好きな人、また相手も自分を好きでいてくれる、ようやくお互いの想いが通じた瞬間を一つ一つ歌詞で表しているのがよくわかります。歌詞内容には、ドキッとする箇所もありますが、友達とカラオケで歌うと盛り上がりました。オススメの歌です。
やはりおすすめはチャンパカーナです。ライブで振り付けを覚えてきたので、カラオケに行ったら振り付けしながら歌うとかなり盛り上がります。テンションあげて盛り上がりたいときは本当におすすめの曲です。この曲はニュースのファンの為の歌なのでどんどん盛り上げたいです。
歌詞が面白いのと、曲調も頭に残る曲なので、カラオケで歌うと盛り上がると思います。サビの「baby チャンチャンチャンカパーナ チャンカパーナ」はみんなで歌うと楽しいのでカラオケで歌うのはおすすめです。振付もあるので覚えていくとなお楽しめます。
一度聞くと忘れられないフレーズと盛り上がる曲調で、マイクを持っている人以外のみんなで歌えるところがおすすめです。また、この曲の振り付けは分かりやすいので、サビを歌いながらフリをみんなでするととても楽しいからです。
NEWSの曲の中でも最もファンじゃなくともよく知られている曲であり、なおかつ明るくノリやすいのがこの「チャンカパーナ」だと思います。サビは結構男女問わず誰でも歌いやすいのもこの曲をカラオケで歌うのにお勧めできるポイントです。
NEWSの曲の中で一番のれる曲であり、サビの振り付けを皆で踊ると盛り上がります。曲調も懐かしい感じもするため、幅広い年齢層にウケが良いと思います。合コン等で知らない人と一緒にいたとしても一体感が出ますし、沈んだ雰囲気をぶち壊すにもうってつけだと思います。
ド定番ですが、オススメさせていただきます。何よりノリがよくて耳に残りやすい曲なので、歌えば誰でもわかってくれます。歌詞もまあ刺激的なので、はっちゃけたい時や女友達とはしゃぐために歌います。ちょっとツヤっぽく歌うだけでかなり雰囲気が出ますよ笑。
リズムが一定なので、歌いやすいから。また、この曲は本来マイクスタンドで歌う曲なので、手の簡単な振りしかありません。カラオケでみんなで歌いながら手振りで踊ったら盛り上がると思います。また、今のNEWS4人になってからの最初の曲でもあるから。
メロディも歌いやすく、どんな声量の人でも歌いやすくなっていて良かったです。また、チャンカパーナは一人で歌っても複数人で歌ってもいい感じになると思いますし、終盤にかけて盛り上がっていきますので、おすすめできます。
まずチャンカパーナはテレビでも何度も流れていたのでほとんど知っていると思うし男女問わず人気な曲だと思うからです。そのため細かいところを知らない人でもさびだけ知っているという人も多いと思うからです。またさびの踊りは簡単で知っている人は踊れると思うので盛り上がると思います。
アップテンポで明るい曲なので盛り上がります。サビの振り付けが特徴的ですが、覚えやすいのでみんなで踊れると思います。リズムもわかりやすいので難しくなく、みんなで歌える曲だと思います。PVも素敵なのでおすすめです。
この曲はライブの定番曲にもなっています。サビの部分の振り付けは思わず真似をしたくなるような、みんな踊れる振り付けです!また、ライブの定番曲ということもあり、リズムもよくとても盛り上がる曲です!誰でも歌えば楽しくなると思います!!
オシャレでノリのいいこの曲はとてもおススメです。この曲が好きな人はとても多いと思うので、どのタイミングで入れても鉄板で盛り上がると思います。特にセリフの部分は1番テンションが上がるポイントだと思います。
メロディーが良く、ダンスも踊りやすいのでカラオケでは特に盛り上がれる歌であると思います。歌詞も分かりやすく、NEWSを知らない方でもNEWSの良さが分かる歌です。初めての方にはこの曲を聴いてカラオケを歌ってほしいです。
テンポがよくノれるので、女性が多い場ではとにかく盛り上がります。NEWSを知らない人がいても、チャンカパーナは知名度が高いので聞いたことがある人がほとんどです。また、デートでカラオケに行く際は、男性がこの曲を歌うと色っぽいので女性受けもいいと思います。
歌詞も簡単で覚えやすいし振り付けも可愛いからノリやすく大人数で楽しめる曲だと思います。メンバーの歌い方を真似てビブラートを聞かせて歌えば、そんなに歌に自信がなくてもそれなりに聞こえるので盛り上がること間違いないです。
とてもノリが良いので一番おススメです。歌詞は少しギザのようにも感じますが、女子ウケは良いと思います。またチャンカパーナの振り付けは他の曲よりも簡単なので、カラオケで歌いながら踊ると盛り上がりが増すと思います。
NEWSの大ヒットした曲の一つでオリコンにもヒットし、NEWSを知らない人でもこの曲は知っている事が多いので「この曲知ってる!」と盛り上がれます。また、口ずさみやすいメロディーの中に「チャンカパーナ」という独特の歌詞が出て来るので印象に残りやすいです。

2位 「weeeek」-1週間を元気に乗り切れるような、みんなで歌える応援歌- 34名

1位とわずか2票差で2位に選ばれたのは「weeeek」でした。
この「weeeek」は2007年に発売された7枚目のシングルで、作詞作曲はGReeeeNが担当しています。また、2枚目のアルバム「pacific」と同時発売され、シングル・アルバムともにオリコンチャートで同時1位を獲得しています。NEWSのシングル売上ランキングでは2位に入る人気の曲となっています。

口コミでは「はっちゃけていて楽しくて元気が出る曲」「アップテンポのラップ調で音程も取りやすく歌いやすい」などの意見が多数ありました。明るくポジティブな歌詞は、「また明日から1週間頑張っていこう!」と思え、知っている人が多いこともおすすめのポイントとなっているようです。また、GReeeeNが作詞作曲を担当していることを口コミに書いている方が多く、「NEWSは知らないけど、GReeeeNは知ってるという人にもすんなり受け入れてくれる」との声も聞かれました。とにかく明るくノリの良い曲なので、ぴょんぴょんと飛び跳ねて歌いたくなるような曲となっています。

この曲を音楽番組で歌うNEWSは、ラフな格好で楽しそうに歌っているイメージがありますが、歌詞は働く社会人の歌なのでPVではスーツ姿で歌っています。このギャップも魅力的ですよね。また、タイトルである「weeeek」は、「e」の数が多いですよね。これは作詞作曲をした「GReeeeN」の「e」の数と一緒で、そこから誰が作った曲かピンとくる方もいるようです。GReeeeNは、NEWSに楽曲提供をした後、この曲をセルフカバーしています。NEWSとGReeeeNの「weeeek」を聴き比べてみるのも楽しいかもしれませんね。

weeeekを選んだ方の年代は?

weeeekの年代別グラフ

働く社会人の歌のためか30代の方を中心に票を集めています。月曜の歌い出しに山下さんが言う「いきま~す」を誰が言うか、いつも取り合いになるという方もいましたよ。

weeeekを選んだ方の口コミ

楽しい週末が終わり、月曜日から仕事が始まり気分はブルーになります。嫌な気分を解消してくれるのが、newsのweeeek。仕事終わりにちょっとカラオケに行き、リズムがいい、毎日の応援歌的なこの曲を唄うと気分爽快になり、1週間を乗り切る活力が湧いてきます。
アップテンポのラップ調でとても歌いやすい曲です。サラリーマンの生活を明るく歌っているので、会社の同僚とも楽しく盛り上がれると思います。曲を知らない人でもサビの部分は一回聞けば一緒に歌えるわかりやすいメロディーです。
タイトルのweeeekのとおり、1週間がテーマの曲となっており、現代のストレス社会に生きる私達への応援歌でもあります。そして、GReeeNの作詞作曲によるこの曲は、とてもリズムがあり、全員で飛び跳ねて歌える曲だからです。
元気でのりがよく、カラオケで盛り上がれること間違いないNEWSの曲だと思います。明日からまた日、月火水……とリズムが明るくテンポもよく歌いやすいですし、歌詞も前向きになれるのでカラオケで歌って元気になりたいときにおすすめだと思います。
NEWSの曲のなかでも、はっちゃけていて楽しくて元気が出る曲なので、カラオケでわいわい歌うのにはおすすめだと思います。歌詞も前向きで明日からまた頑張ろうという気持ちになります。NEWSのなかでは大好きな曲です。
この曲はたくさんの人が知っているので選曲ミスになることは絶対にないし、またテンポ良いのでとてもオススメです。また音程もとりやすく、パート分けも出来るのでみんなでマイクを回して仲良く歌えます。絶対に盛り上がる事間違いないかと思います。
誰がなんと言おうとこの歌だと思います!カラオケで友人がよく歌いますが、歌っている本人も跳ねてるし周りも盛り上がらなかった事がありません。GReeeeNが作っただけあっていい歌というのもあり、みんな楽しく聞いています。
歌のテンポがよく毎日、辛かった事もイライラした事もすべて楽しみながら乗り越えて行こうと思わせてくれる曲です。友達とドライブの日でも日々のストレスを解消してくれるの歌詞なので大合唱しながら運転しています。
とても明るくてノリのいい曲なのでカラオケで盛り上がる事間違いないです。この曲を知らない人でもサビのリズムを聴くと手を上にあげてリズムを取りながら盛り上がれます。みんなでぴょんぴょん飛びながら歌えるので本当に楽しい曲です。
2007年の曲なんで、今からけっこう前の曲で、今の中学生や高校生には馴染みがないかもしれませんが、weeeekはNEWSの曲の中でも一番ってゆうくらい人気の曲だと思いますし、ノリもいいんでカラオケで歌うには最適だと思いますし。
greeeenが作詞、作曲してますがテンポ良く皆で口ずさみながら唄える曲です。前向きに毎日元気に生きていこうと明るい気持ちにもなれます。NEWSは知らないけど、GReeeeNは知ってるという人にもすんなり受け入れてくれます。
テンポの良い元気の出る曲で、カラオケや車の中で流れると大声で歌ってしまいます。みんなでノリノリになって歌えて、でかけるときに歌い、気分を盛り上げていける曲なのでおススメです。出たのもかなり前の曲なのでアルバムに入ったら嬉しいです。
歌詞が、「明日からまた日月火…水木まわって金土日曜…」といった感じで、1週間を元気に乗り切りましょうと言ったメッセージが込められた歌詞になっており、すべての人に元気を与えられる曲だと思いますので、カラオケでこの曲は盛り上がると思います。
NEWSの楽曲の中で最もノレる音楽であり、テンションが上がります。音程はラップ調であるため、高音パートに悩む必要はありません。多くの人が知っている楽曲であるため、カラオケでは大いに盛り上がるでしょう。
雰囲気が明るく楽しそうな曲だし、TVやPVでこの曲を歌っているNEWSのメンバーの表情もとても楽しそうだった。歌詞も全体的に前向きな曲なので、みんなで歌って、「また明日から1週間頑張っていこう!」と思える。
人生を楽しんで生きていこうと思える曲です。カラオケで盛り上がりもしますし元気をくれる楽曲になっています。ラップ調の部分もあるので、箇所によってはキツイところもありますが、基本的には歌いやすい曲になっていると思います。
GeeeeNが作詞作曲したこの曲はカラオケで盛り上がれると思います。毎日仕事、学校、家事で憂うつになってる時にカラオケでみんなと歌えばストレスも発散になるし、 また明日から頑張られる気がするおすすめ曲だと思います。
少し、テンポが早めの曲ですが、カラオケの終わりかけに歌うと、テションが上がります。(特に日曜日の夜辺り)これを歌うとまた、月曜日から頑張ろう、また今週も頑張ろうと思える曲だと思います。また、世代にとらわれない歌詞なのでいろいろな場面(少し上の方や若い子と飲みに行ったなど)でも歌い易いと思います。
歌詞では一週間を歌った内容なので、仕事帰りとかに同僚と歌うと感情移入できるし、明日からも頑張ろうという応援メッセージが込められていて元気が出ます。たくさんの人数で大きな声を張り上げながら歌うと、連帯感も出て楽しいのでおすすめです。
歌詞で「明日っからまた日、月、火ほら水、木回って金、土、日曜♪僕ら日々を楽しんで生きてゆこう♪さあ行くぞ!♪」という歌詞を聞くと「今日も一日、頑張ろう」という気持ちになるので、カラオケに行くのは大体、日曜日の休みの日が多いので友達や自分に向けて歌っています。
まだNEWSのメンバーが6人だった頃の曲でした。歌は頭に残るほどのテンポが良いです。サビの「明日からまた日月火、水木まわって金曜~」の部分は覚えやすく、ノリに乗って歌えます。カラオケで歌うには盛り上がると思います。1番のオススメだと思います。
この曲はGReeeeNが提供していて元気が良くて大声で歌うとスカッとするような曲です。仕事の憂鬱や週末の開放感みたいなものが歌われていてとても共感できます。歌いこなすのはやや難しいかもしれないですがそれだけに歌えたらかっこいいです。
NEWSの曲の中でもノリが一番良い曲で、歌えば場が盛り上がること間違いなしなのでおすすめです。歌詞も1週間楽しく乗り越えていこう、と楽しく前向きなものなので仕事はじめの月曜日や嫌なことがあってキツいときに歌うと、特にテンションを上げることができる曲です。
色々あったNEWSでしたが、この曲を聴くと元気になります。カラオケではみんなでジャンプしながらノリノリで歌っています。この曲を歌うと毎日元気に生きていかないといけないとしみじみ感じます。歌詞のフレーズの「明日っからまた 日、月、火 ほら水、木回って金、土、日曜夢の日々を 大事にいきましょう もういっちょ!」がお気に入りです。
明るく元気になれる曲です。お仕事や学校で憂鬱になったときもこの曲を朝聴くとよし、頑張るぞという気持ちになれました。大人数のカラオケでもほとんどの人が知っている曲なのでみんなで盛り上がれるし、全員が歌える曲だから好きです。
「王道JPOP」のメロディで親しみやすく、歌いやすいからです。歌っていて前向きな気持になれるため、カラオケで歌うにはおすすめです。山下智久さんや錦戸亮さんなど、旧メンバーが在籍していた頃のNEWSの楽曲なので、本人映像をみながら歌って懐かしむことも可能だと思います。
Newsの楽曲でもっとも明るく前向きな曲だと思います。1週間の気持ちが凹むときもこの曲を聞けば1日頑張ろうと思えます。カラオケで歌うと元気になり周りも盛り上がる事ができます。テゴマスのハモリパートも上手くできればお?!っと言わせられそうですね。
この曲はいろんな歌番組などでも歌う、定番の盛り上がりソングなのでカラオケで歌うのにオススメです。ノリがいいし、盛り上がれる曲だと思います。Newsの曲で一番と言っていいほどの代表曲なのでみんなで歌える曲だと思います。
GReeeeNが作詞作曲を手掛けている曲ですが、とにかくテンポが良くどのシチュエーションで歌っても盛り上がると思うからです。また、1週間を思い描いた歌詞になっているので共感もできて、曲を知らない人でも一緒になって乗ることができるのでとてもおすすめです。
一週間をテーマにした曲で、頑張って働いた休み前の金曜日に歌ってもりあがる曲です。大変な毎日ですけど、今日も明日も頑張ろうという気持ちになる応援ソングで、場がとても明るくなる曲です。歌いだしの山下さんの「いきま~~す」のパートを誰が歌うかいつも取り合いになります。
仕事の中の毎日でいろいろな悩みがある中、weeeekを聴くとまた一週間頑張ろう!そんな気持ちになれます。とても明るい歌詞になっていて落ち込んでいる時などに聴くと、さあ悩んだら暇はない!頑張るぞ!そんな気持ちになれます。
私たちの世代はみんな知っている曲だし、アップテンポで盛り上がるからです。もし知らない人がいても合いの手が分かりやすいので誰でも盛り上がれます。この曲はだいたいPVが入ってるのでみんなできゃーきゃー言いながら歌っています。

3位 「恋のABO」-血液型の特徴を歌った歌詞は大人数のカラオケにおすすめ- 8名

この「恋のABO」は2009年に発売された11枚目のシングルで、NEWSのメンバーが出演していた、クリムゾン「RUSS-K」のCMソングとなっていました。タイトルからもわかるように、血液型をモチーフとした曲で、80年代を感じさせるノリの良いディスコナンバーとなっています。NEWSのシングル売上ランキングでは6位に入るヒットソングです。

口コミでは「曲を知っている人はもちろん、知らない人でも一緒に盛り上がれるほど曲調が明るくテンポが良い曲」「楽しく歌うことができてストレス発散できる」などの意見がありました。また、「血液型の歌なので歌い終わってからも血液型について、あーだこーだ話が弾む」との意見もあり、特に大人数で行く飲み会やカラオケで歌うとすごく盛り上がるとのことです。ポップで明るい曲なので、ライブでも盛り上がるそうですよ。

この曲は、それぞれの血液型の特徴が歌詞になっているため、聴いていると思わず「あー、あるある」と共感してしまいますよね。しかし、血液型にこだわりがあるのは日本人だけらしいので、日本人だからこそ盛り上がる曲なのかもしれませんね。また、この曲の振り付けは「サタデー・ナイト・フィーバー」を彷彿とさせ特徴的ですよね。NEWSのメンバーのようにサングラスを途中でかけながら振り付け付きで歌えば、より盛り上がること間違いなしですよ。

恋のABOを選んだ方の年代は?

恋のABOの年代別グラフ

合コンや大人数のカラオケでおすすめのためか20代の方を中心に票を集めています。カラオケ機種のDAMではPVを見ながら歌えるのでおすすめだそうですよ。

恋のABOを選んだ方の口コミ

ダンスミュージックで盛り上がるのと、私自身が一番好きな曲なので、楽しく歌うことができてストレス発散になるのが良いです。特に声を張り上げる必要もなく音程も高いわけでもないため、歌うのが苦手な人であってもチャレンジしやすい曲だと思います。
たくさんの人気曲がある中でお勧めしたい曲はたくさんあるのですが、あえて私は恋のABOにしました。ライブを見ていてもこの曲はかなり盛り上がっていますし、グループでカラオケに行ったのであればパート分けしながら楽しんで歌うことができると思います。
大人数の飲み会の席やパーティーなどに歌うとすごく盛り上がる曲です。曲を知らない人でも一緒に盛り上がれるほど曲調が明るくテンポが良い曲なので歌う側も楽しいし聞いている側も楽しい曲なので一番のおすすめです。
それぞれの血液型の人の性格特徴を歌にした歌詞で、共感もしやすいですし、コール&レスポンスをする所も多いので皆でわいわい騒いで歌うのにピッタリだと思います。曲もポップで明るくて、楽しく盛り上がりやすいです。
皆で盛り上がれると思うし知らない人でも1度きくと、掛け声一緒にしやすいんじゃないかなと思います。また、NEWSの人気曲でもあると思うからです。私は友達にNEWSのオタクはいないけど私が歌うのならこの曲を選ぶと思います。。
こちらの曲はカラオケの機種によっては本人映像もあり、とても盛り上がれておススメです。サビの振り付けも1度見れば覚えれそうな簡単な振り付けで、皆で踊って盛り上がれてNEWSの曲の中では1番おススメです。大人数で盛り上がりたい時に是非歌ってみてほしいです。
ノリのいい曲で盛り上がるからです。血液型の歌なので歌い終わってからも血液型についてあーだこーだ話が弾みます。特に合コンや大人数で行ったときは盛り上がりました。血液型が一緒の人と仲良くなったり貶しあいとかもしてました。
この曲を知らなくても、盛り上がりますし、サビのところでは簡単な振り付けがあるのでそれを踊りながら盛りがある事が出来ておススメです。カラオケの機種DAMではPVもあり、イケメンな顔を見ながら一緒に踊れて、騒げておススメです。

4位 「希望~Yell~」-バレーボールのイメージソングにもなったNEWSのメジャーデビューシングル- 6名

この「希望~Yell~」は2004年に発売されたシングルで、アテネ・オリンピックバレーボール世界最終予選のイメージソングとなっていました。この曲の前にシングル「NEWSニッポン」が発売されていますが、セブンイレブンの限定販売で、インディーズ扱いだったため、この「希望~Yell~」がNEWSのメジャーデビューシングルとなっています。NEWSのシングル売上ランキングでは1位に輝くヒットナンバーです。

口コミでは「NEWSのファンでなくても知っている方が多い」「テンポが丁度よく歌いやすい」などの意見があったほか、「明るく前向きな曲なので、カラオケで歌えば元気な空気になる」との声も聞かれました。メジャーデビュー曲であり、バレーボールのイメージソングになっていたため、誰もが一度は耳にしたことがある曲で、NEWSの代表曲とも言える一曲です。また、メンバー8人が揃っている貴重なシングルで、「メンバーが生き生きと歌って踊る姿が目に焼き付いている」という方もいました。

速すぎず遅すぎずの明るいメロディと、「Hooray!Hooray!(フレーフレー)」や「夢をめざす君に幸あれ!」などの歌詞は、聴いているだけで元気になれるような応援ソングとなっているため、落ち込んでいる友達を励ますときや、嫌なことがあったときに歌うのがおすすめです。また、この曲を歌うときには、山下智久さんになりきって歌えば、3割増しでかっこよくなるそうですよ。

希望~Yell~を選んだ方の口コミ

デビューシングルで、オリコン一位を獲得していることもあり、知っている人が多いと思う。テンポは早すぎず、遅すぎず、バラードではないけれど、応援する曲なので、元気が出る感じがカラオケで歌うにはピッタリだと思います。
曲自体のメロディがとても聞きやすく誰でも一度は聞いたことがある曲なのでカラオケで歌っても歌っていない人も口ずさみやすいと思って選びました。速すぎるテンポではないところもカラオケで歌いやすいと思います。
NEWSの曲の中でも、特に明るく前向きな曲で、最も印象に残るので選びました。メンバーが生き生きと歌って踊る姿が、今も目に焼き付いています。これからも後輩たちや若い世代の人が、永く歌いついで欲しい名曲だと思います。
NEWSのデビュー曲であり、バレーボールのテーマソングにも使用されていたので、ファンではなくても一度は耳にしたことがあると思います。サビの振り付けもとても簡単なので、周りの人にも一緒に踊ってもらうとさらに盛り上がると思うのでカラオケにとてもおすすめです。
デビュー曲でしかもメンバーも勢揃いしていた頃の歌です。山久智久が中心で歌っていた頃なんですが、振り付けも覚えていて踊りながら歌える曲となっているのでとてもおすすめです。バレーの応援歌としてよくながれていました。
この歌は2004年の歌で少し前の歌です。でもこの歌はNEWSのメジャーデビューシングルで、アテネオリンピックバレーボール世界最終予選のイメージソングになったものです。なので、NEWSのファンでなくても知っている方が多いです。乗りやすいメロディーで1度聞けばサビはみんな歌える曲です。カラオケで歌えば明るく元気な空気になります。そして何と言っても山下智久さんがいてカッコイイです。山ピーになりきって歌うと、歌ってる人は3割増しでかっこよくなります。

5位 「恋を知らない君へ」-切ない歌詞のバラード曲。しっとりと歌いたいときにおすすめの曲- 4名

この「恋を知らない君へ」は2016年に発売された20枚目のシングルで、加藤シゲアキさんが出演していたドラマ「時をかける少女」のエンディングテーマとなっていました。今までにランキングした曲調とは違いしっとりとした曲で、NEWSのシングルでは初の本格的なバラード曲となっています。ドラマ自体は全5回と短期間の連続ドラマでしたが、オリコンチャートでは25週ランクインするなどロングヒットを記録しました。

口コミには「バラード調なのでとても歌いやすく、歌詞やメロディーラインもとてもきれいなのでおすすめ」「歌いやすい曲調なのでカラオケで歌うのにはもってこい」などの意見がありました。また「切ない歌詞がこの曲の良さになっている」「失恋した友達や、恋愛がうまくいっていない友達とカラオケに行く時は必ずいれて盛り上がる歌」などの意見があったように、失恋ソングとしてもおすすめの一曲となっています。

この曲は「時をかける少女」のエンディングテーマになっていましたが、ドラマとリンクするような歌詞が切なく、「ひと夏の最高に切ないラブ・バラード」というキャッチコピーがついています。また、「ドラマ『時をかける少女』を見終わった瞬間、この曲は完成を迎える…」とも書かれていて、ドラマとこの曲は切っても切れない関係にあるようです。この曲を聴くときは、ドラマも一緒に見ると、新たな発見があるかもしれませんよ。

恋を知らない君へを選んだ方の口コミ

ジャニーズのアイドルらしくない、ちょっと切ないバラードで、恋が終わり過ぎ去った夏を思わせる感じの曲です。耳に素直に入ってくるやさしい感じのメロディー、歌いやすい曲調なので、カラオケで歌うのにはもってこいだと思います。
大サビの盛り上がりが、とてもいいです!歌い出しの増田さんの、柔らかいメロディー!ウィンドチャイムの音色が、キラキラのようで、優しく、論するような、見守るような、感じがとても、素晴らしく、鳥羽だが立ちます。
とても切ない歌詞が、この曲の良さになっていると思います。私は昔、失恋した時にこの曲をカラオケで何回も歌ったことを覚えています。失恋した友達や、恋愛がうまくいっていない友達とカラオケに行く時は必ずいれて盛り上がる歌です。
バラード調なのでとても歌いやすく、歌詞やメロディーラインもとてもきれいなのでおすすめです。男性ボーカルの曲ですが、女性でも無理なく歌えると思います。ドラマの主題歌にもなっており、夏の恋を思い出させる素敵な曲です。

100名に聞いた!NEWS(ニュース)の歌でカラオケで歌うのに一番おすすめの曲口コミランキングまとめ

100名に聞いた!NEWS(ニュース)の歌でカラオケで歌うのに一番おすすめの曲口コミランキングはいかがでしたか?

今回は、「チャンカパーナ」と「weeeek」の2強となりましたが、この曲を含め、その他上位にランキングした曲は、シングル売上ランキングでも上位に入る曲ばかりでした。やはり、ヒットソングは知名度も高いことから、カラオケでも人気があるのがわかる結果となりました。

今回紹介した曲は、メジャーデビュー曲から2016年に発売された最近の曲までがランクイン。また、「チャンカパーナ」や「weeeek」のように、明るくノリのいい曲から「恋を知らない君へ」のようなしっとりとしたバラード曲が入りました。このことから発売された年代や曲調にかかわらずNEWSの曲はカラオケで歌うのに人気があるのがわかりましたね。

今年はNEWSにもいろいろありましたが、デビューシングルの「希望~Yell~」から2018年9月に発売された24枚目のシングル「生きろ」まで、今までリリースされたシングルすべてがオリコン週間シングルチャート初登場1位を記録しています。やはりNEWSは人気・実力ともにトップアイドルですよね。

今までNEWSの曲を歌ったことがなかった方、カラオケに行く機会があったときは今回紹介した曲をぜひ歌ってみてください。思っていた以上に盛り上がるかもしれませんよ。