NEWS結成前から多くのドラマに出演し知名度抜群だった山下智久さん。NEWSの一員としてCDデビューした後もソロでCDをリリースしたり、グループを超えてユニットを結成するなど活躍の場を広げてきました。ソロ活動に専念するためNEWSを脱退した後もドラマに歌にと精力的に活動していますよね。そんな山下さんの曲をカラオケで歌うとしたら何の曲を歌いますか?

そこで今回は、山下智久さんの曲の中で、カラオケで歌うのに一番おすすめの曲は何かを、無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜその曲が一番おすすめなのか口コミなどを集計してまとめてみました。

100名に聞いた!山下智久さんの歌でカラオケで歌うのに一番おすすめの曲口コミランキング

00名に聞いた!山下智久さんの歌でカラオケで歌うのに一番おすすめの曲口コミランキングのグラフ

1 位 抱いてセニョリータ … 60 名
2 位 愛、テキサス … 11 名
3 位 青春アミーゴ … 8 名
4 位 SUMMER NUDE ’13 … 7 名
5 位 Loveless … 5 名
6 位 カラフル … 3 名
7 位 怪・セラ・セラ … 2 名
7 位 背中越しのチャンス … 2 名
9 位 ごめんね … 1 名
9 位 One in a million … 1 名

100名に聞いた!山下智久さんの歌でカラオケで歌うのに一番おすすめの曲口コミランキンググラフ結果

今回60票を集めてダントツの1位に輝いたのは「抱いてセニョリータ 」でした! サビのフレーズは一回聴くとしばらくは頭から離れないような特徴的な曲ですよね。カッコよくてセクシーな山下さんにはぴったりの曲となっています。

今回ランキングした曲を見てみると、NEWSのメンバーのときにソロとしてリリースした曲が3曲、脱退した後にリリースした曲が3曲入りました。このことから、ソロになってからも変わらぬ人気があることがわかりますよね。また、亀梨和也さんと結成したユニットでリリースした2曲が両方ともランクインしたのも印象的な調査結果となりました。

100名に聞いた!山下智久さんの歌でカラオケで歌うのに一番おすすめの曲口コミ調査 BEST5

1位 「抱いてセニョリータ」-ノリがいい、歌いやすい、知名度が高いと三拍子そろった山下さんのソロデビュー曲- 60名

今回2位以下に大差をつけて見事1位に輝いたのは「抱いてセニョリータ」でした。この「抱いてセニョリータ」は、2006年に発売された山下さんのソロデビューシングルで、山下さんが主演をしていたドラマ「クロサギ」の主題歌となっていました。「青春アミーゴ」を作詞したzoppさんがこの曲の作詞を手がけています。

口コミでは「ドラマの主題歌だったので知っている人が多い」「ノリが良く、振りも比較的簡単なのでみんなで踊りながら歌えそう」などの意見が多数ありました。また、「音程の高低差もあまりないので男女ともに歌いやすい」「サビから一気に盛り上がるメロディラインがカラオケ向き」などの声も聴かれました。山下さんのソロデビュー曲であり、知名度も高いため「山Pといえばこの曲」「山Pの代表曲」とのイメージを持っている方も多くいました。機種によってはPVで歌えるため、歌った後の満足度も高いようですよ。

この曲は「青春アミーゴ」と同じzoppさんが作詞をしていて、歌詞の内容は「青春アミーゴ」のその後となっているそうです。そのため「抱いてセニョリータ」の「あいつとツルむのはもうやめなと」という歌詞の「あいつ」は「修二」のことだそうですよ。そう考えて歌詞を読むと、恋愛している少し大人になった「彰」を垣間見ることができる気がしますよね。そんなことを頭に浮かべつつ、山下さんのマネをしてセクシーにこの曲を歌えば盛り上がること間違いなしの曲となっています。

抱いてセニョリータを選んだ方の年代は?

抱いてセニョリータの年代別グラフ

山下さんのファン層でもありドラマを見ていた世代である30代の方を中心に票を集めています。中には「少し外し気味に歌うととても盛り上がる」との意見もありましたよ。

抱いてセニョリータを選んだ方の口コミ

歌詞が面白く、リズミカルで、とてもノリのいい曲だと思います。ドラマ、クロサギで耳にしたことも多く、知られている曲だし、歌詞の、抱いてや、唇がじれったいのよなど、歌い方も工夫できると思います。振り付けも覚えやすいものなので、盛り上がれると思います。
山下さんのダンスがとても格好いいです。みんなでサビの部分は、ダンスして盛り上がってワイワイ楽しめるので、とてもいいです。あまりカラオケや歌うことに興味がなくても、その場にいれば、自然と盛り上がることができる曲です。
私自身、歌ったことがありますが、女性でも歌いやすいですし、息子も歌いましたが、上手く歌えました。サビのメロディーがお馴染みですし、みんな知ってるので、みんなも口ずさめて盛り上がりました。年代に関わらず、好きな系統の曲だと思います。息子曰く、歌マネもしやすいそうです。
とてもノリが良く、またフリも比較的簡単で、みんなで躍りながら歌えそうなので、選びました。山ピーのソロ曲では、代表的な曲で、ドラマの主題歌になっていたので、馴染みがある人が多いと思います。男女関わらず歌える曲になっています。
抱いてセニョリータは本当にイントロなどもかっこいいからカラオケで歌うと本当に盛り上がる歌です。カラオケで盛り上がりたいときは、この歌がおすすめです。サビもとっても盛り上がります。かっこいい歌でおすすめです。
クロサギでみんなにお馴染みな曲なので、口ずさめると思います。抱いて抱いてとか繰り返しのところがたくさんあるので覚えやすいのと、繰り返しのところでノリノリになれるので、みんなでカラオケの時は楽しいと思います。
のりが何と言っても最高です!カラオケで山下智久の曲といったらまずこの曲は外せないでしょう!ドラマの主題歌にもなったことがあるし、老若男女がカラオケで盛り上がれると思います。抱いて抱いてセニョリータと思わず一緒に口ずさんでしまいます。
ジャニーズに詳しくなくても、山下さんのファンでなくても、一度聞くと耳から離れず、知らないうちに口ずさんでしまうメロディーが印象的な曲だからです。どこか昭和テイスト溢れるサビの盛り上がりと、山下さんのセクシーな歌い方を真似て、皆が盛り上がること間違いなしです。
山下智久さんの曲の中で、抱いてセニョリータはメロディーがアップテンポで曲が覚えやすいです。バラードは歌があまり得意でない人だと音程が取りにくいことがあります。でもこの曲はテンポも良いし、女性でも歌いやすいと思うのでオススメです。
山Pと言えば、この歌が代表曲だと思います。イントロも良いですし、ソロなので最後まで歌いきれそうです。いろんな曲がミックスされて作られただけあって、飽きの来ない曲です。何年経過しても人気のあるカラオケの定番です。
当時、山下智久がNEWSとして活動していたころにこの曲でソロデビューを果たし売り上げ一位となった有名な曲であり、10代からの幅広い年代で知られている。また、振り付けも簡単でまねをしやすいため今でも歌い続けられているカラオケ人気曲である。
山下智久さんの歌の中では1番知名度が高いと思うので、カラオケで歌った時に聴いてる人を退屈させません。また曲調もバラードではなくアップテンポなのでみんなで一緒に歌って盛り上がれるのと、サビの部分の振付が覚えやすいのもおすすめポイントです。
歌っていて明るい気持ちになりのりがよくみんなが知っている曲なので盛り上がるのでおすすめです。女の人も歌いやすいですし、男の人でもそんなに高音が必要ないので歌いやすいです。ダンスを覚えて踊りながら歌えば盛り上がること間違いなしです。
クロサギというドラマの主題歌になっており、とても有名な曲であると思います。そのためみんなが知っているので楽しめるのではないかと思います。振り付けがとてもユニークで、テンポがとてもいいのでノリノリになれるのではないかと思います。
デビュー曲でとても印象に残っているので、おすすめです。特にサビの部分がかっこよく、そこまで高いキーの曲ではないのでカラオケでも良く歌います。とにかく、ソロデビューの一発目に相応しく、山ピーのカッコよさがこの曲に詰まっていると思います。
まず歌詞がエロくて歌いやすい曲だと思います。私はカラオケでよく歌います。踊りながら歌えるのでかなりストレス発散できます!カラオケではPVが流れますので山下智久さんのイケメンの顔もみながら歌えます。音程もさほど高くないので歌いやすい曲だと思います。
サビの部分がリズムが良く盛り上がる曲ですし、ルックスにそこそこ自信のある男子であればモテる曲でもあると思います。山下智久さん自身のソロ曲が非常にまだ少ないので、カラオケで歌う=有名な曲といえば真っ先にこの曲ではないでしょうか。
曲がかっこ良くてノリが良いのでカラオケのどの場面で歌っても楽しめる曲だと思います。有名な曲なので大体みんな知っているが多いので、少し外し気味に歌うと、とても盛り上がります。振り付けもそんなに難しくなく覚えやすいのでみんなで一緒にやると楽しめると思います。
山下智久さんの歌でこの曲が一番好きなのでカラオケのおすすめ曲にしました。私も実際にカラオケで歌った事がありますが歌詞も覚えやすいし山下智久さんのファンじゃない人でもこの曲を知っている人が多いので歌っていて盛り上がります。
リズムが取りやすく耳に残るので覚えやすいです。また、女性ならではの悩みですが、男性ボーカルでは低音が歌いにくいと思われがちです。ですがこの曲は比較的低音が少ないと思うので歌いやすいかと思います。お酒が入った席でも盛り上がると思います。
歌詞も、曲調もどこか古臭い感じだが、山Pが歌うことによって一気にカッコ良くなる曲。ソロデビューシングルでもあり、一般的に広く知られている山Pの代表曲でもあるので、一人で歌うのにも、みんなで一緒に歌うのにも適している。
デビュー当時から、山下君のことは大好きで、大ファンです。最初のころは、初々しく可愛らしい印象でしたが、この曲を歌うころ当たりから、セクシーさがとても増して、「色気のある男性」という印象が強くなりました。そういう、色気がふんだんに出てきたころの転機の曲だと思うので、この曲はとても秀逸だと思うからです。
友達とカラオケに来た時に最初にこの曲を一緒に歌います。PVの山Pがすごくかっこいいし、気持ちよく大声で歌える曲なので、その場が盛り上がるしサビの振り付けもしてテンションが上がって良い感じになります。焦れったいのよという歌詞も好きです。
サビ部分の歌詞が印象的でたくさんの人に認識されている曲なのでかなりオススメです。サビの部分の踊りも簡単なのでみんなで一緒に踊れそうだし、極力おじさんには歌ってほしくはありませんが、年配の人が歌ったら尚更盛り上がりそうだからです。
私の青春時代の大好きだった曲です。20代後半30半ば世代の皆さんならほとんど知っている曲だと思います。またドラマの主題歌でもあり、振り付けも覚えやすくて、小さな子供でも踊りやすくとても盛り上がると思うからです。
山下智久くん個人の曲だと、「抱いてセニョリータ」くらいしか知りませんし、一般の方の認知度は低い気がします。歌うならこの曲ではないでしょうか。さびなども難しくはない曲なので、楽しく歌うのにおすすめだと思います。
アップテンポで歌いやすい。山下智久さん自体があまり歌が得意でなく苦手な方だと思うので、そこを考慮してかとても歌いやすい(あまり抑揚のないリズム)曲調・テンポ・歌詞になっているため。振り付け等もありカラオケでつかえる。
山下智久さんの曲でダントツで抱いてセニョリータが歌いやすいし覚えやすいしおススメ曲です。しかも盛り上げれる曲なのでみんな明るくなれます。特に「胸でずっと一人で我慢しないでそばにおいでよ」の歌詞を山下くんが歌うとカッコ良すぎます。
山下くんがソロで歌っている曲の中でも有名な曲だと思います。カラオケでも歌いやすいのと、忘年会などの催し物としても使えそうな曲なので、みんなで楽しめると思います。振り付けも覚えておくとみんなで踊りながら歌えて山下くん好きには盛り上がれると思います。
カラオケで一番歌いやすい。盛り上がるし、みんなで歌ってもいいし、歌詞も分かりやすい。振り付けもそんなに難しくないので踊りやすい。結構代表的な歌なのでみんなが知っているので場が悪くなることが、少ないと思う。
山下智久さんのソロデビュー曲で、大好きな曲なので頑張って振り付けも覚えました。カラオケに行ったら絶対に歌いたいです。一度聴いたらずっと耳に残る曲で、すぐに覚えられるのもいいし、いろんな人が歌いやすいんじゃないかなと思います。
カラオケの鉄板曲であり、発売から十年以上経過しているけれど、世代を超えて人気のある曲だと感じるからです。メインのところの振り付けもわかりやすく、素人でも大まかになら似せてマネできるところが良く、曲がカッコいいからです。
かっこ良く歌う山Pのモノマネで盛り上がりそうな歌です。サビの部分は踊りながらカラオケのステージで歌えばうけること間違いなしです。男性から女性に向けてウィンクなどしながら歌えば落ちてしまいそうです。皆がよく知る歌だと思うので、大勢で歌うのもおすすめです。
2006年に放送した山P主演のドラマ、クロサギの主題歌でした。曲もドラマの世界観があり、歌詞にも修二と彰の青春アミーゴの歌詞と続きがあったとは知りませんでした。サビの“抱いて抱いて抱いて、セニョリータ、強く強く強く、離さないで“というところでは振り付けがあって、カラオケでみんなで振り付きで踊れば盛り上がる曲だと思います。
山下さんのソロデビュー曲で認知度が高いし、サビから一気に盛り上がるメロディラインがカラオケ向きだと思います。サビの部分の振り付けがカッコいいので、大人数で周りが手拍子しながら、振り付きで歌うとかすればかなり盛り上がると思います。
山下智久さんの曲の中でもヒットした曲であり、万人に受ける曲だからです。曲調もアップテンポで盛り上がりますし、歌詞も新しさの中に、どこか昭和の歌謡曲的な要素も含まれているので会社の上司とカラオケに行ったときでも十分に盛り上がれる曲だと思います。
ドラマ「クロサギ」を見ていて凄い好きな曲です。凄く歌いやすいですし、みんな知っている曲なのでカラオケで盛り上がる曲です。同じ山下さんの曲で「青春アミーゴ」とセットで歌えばカラオケで盛り上がることまちがいなしです。
歌いやすい曲で、メロディーも、覚えやすいし、ノリもいいので、みんなで、歌えて楽しいからです。カラオケにいって、中盤くらいでいつも歌います。サビのところが一番好きで、ふりをつけて歌って、みんなで盛り上がっています。
山下智久のソロデビュー曲で、今聴いてもやっぱりかっこいいです。カラオケで女性が歌ってもいいけど、男性がノリノリで歌ってくれると嬉しい曲だと思います。特にサビは本当にかっこよくってかなり盛り上がると思います。
セクシーに歌っている山下くんの「抱いて抱いて抱いてセニョリーター強く強く強く はなさないで~」の歌詞は恥ずかしく感じますが、口ずさみやすく、カラオケでも歌いやすいと思います。1番のオススメな曲だと思います。
山Pの初ソロシングルでサビの振りはとっても覚えやすくみんなで一緒に踊れます。テンポもよいので、盛り上がること間違いありません。ソロ曲ですが、パートを分けて歌ったりしても良いと思います。老若男女歌える歌です。
ドラマのタイアップにもなっていて有名なので聞いている人が乗りやすいのがいいと思います。曲調も少しエロティックでメロディアスなポップチューンなので歌いこなせるとカッコ良いと思います。サビがすごく印象的で好きな曲です。
とにかく音程がとりやすく、テンポもはやくないので歌いやすいからです。カラオケの点数も高得点がでやすいので恥ずかしい思いもしません。楽しそうに歌えば周りも必ずノリノリで聞いてくれる曲でもあるのでおすすめしたいです。
山下智久さんの歌と言えば、この「抱いてセニョリータ」と言っても良いくらい有名な曲だからです。誰もが一度は耳にしたことのある歌だと思いますし、リズムも取りやすので普段あまりカラオケをしない人でも比較的上手く歌える曲なので、オススメです。
覚えやすい歌詞とノリのいいメロディーが特徴の曲で、カラオケで歌うと話題にもなるし盛り上がれる曲だと思ったので選びました。ドラマの曲だったので知っている人もたくさんいると思うし、山下くんの歌の中で一番と言っていいほど有名なので歌いやすいと思います。
みんながいたら、盛り上がる曲であることに間違いないから。ソロで活動する時の最初の曲だし、レコード大賞で賞をもらったりきているので、結構知られていると思う。振り付けができる人もいると思うので、おススメです。
山下智久さんの歌の中で最も有名で、場が明るくなるようなアップテンポの曲です。どのようなメンバーの中で歌うのかにもよりますが、仲の良い人達であれば問題ないと思います。みんなで踊れるような簡単な振付もあり、盛り上がること間違いなしだと思います。
この曲はまさに世代そのものでした。学校に行くと女性陣が抱いてセニョリータを歌っていたのを覚えています。この曲を歌えば、20代は盛り上がること間違いなし。昔話や青春時代の話に花が咲くのではないでしょうか。
一番、歌いやすいからです。音程も分かりやすく、覚えやすいのもオススメの理由のひとつです。また、友達とカラオケに行った時に、この曲を知ってる人も多いのでサビの部分になると周りも一緒に歌ってくれて盛り上がるからです。
山下智久さんお一人だと幅広い世代に認知されている曲自体少ない感じがしますが、抱いてセニョリータなら例えば歌番組を見ていなくてもドラマ「クロサギ」を見ていて知っている人も多いと思います。友達や同僚とカラオケにいってこの曲を全く知らないという人にも会わないので、カラオケでは盛り上がれるテッパン曲かなと思います。
山下智久さんの歌の中でもすごい有名な方だし、知らない人も少ないと思います。曲調もテンポが良くてみんなノれるし、あと山下さんが実際歌うときに、最後の「じれったいのよ」のあとの投げキッスみたいなところを真似すると盛り上がります。
山下智久さんの代表曲でもあるから。知名度もあるやまぴーの曲で、色んな世代の人が居ても大丈夫だろうし、歌いやすい上振り付けも簡単なのでカラオケでみんなで歌って踊ると盛り上がると思うから。お酒の席などでも盛り上がって良いと思う。
知名度があって、歌詞がキャッチーな「抱いてセニョリータ」は、カラオケで盛り上がる可能性が高いからです。メロディラインは、歌う人の声の高低にあまり左右されないため、歌いやすいと思います。振り付けも簡単なので誰でもできるし、人数が多いカラオケにも向いていると思います。
人気曲の多い山Pこと山下智久さんの曲の中でも、カラオケで歌いたい曲は『抱いてセニョリータ』です。ドラマ主題歌としても有名で、その昭和歌謡曲のような曲調も素敵。歌っていて気持ちがいい曲。振り付けなどもあり、合いの手も入れやすいのも◯。雰囲気を変えるにはよい曲であると思います。
カッコよくワイルドな曲なのですが、サビの「抱いて抱いて抱いて…」の所には簡単な手の振り付けもあるし、真似して歌うとカッコよく楽しめると思います。カラオケの時は、山Pみたいにセクシーな感じで歌ってほしいです。
ドラマの主題歌として人気だったから、今でもサビくらいは覚えてたり聴いたことがあったりする人も多いと思うのでみんながノリやすい曲だと思うから。山下さんは幅広い年代の男女ともに人気のある方なので、不特定多数の人がいる中で歌ってもジャニオタ感をあまり感じさせないので安心して歌えると思います。
男性でも女性でも歌いやすい音域の曲で、歌詞も覚えやすくてリズムに乗りやすい曲だからです。また、カラオケで歌うと周囲の人たちも盛り上がりやすい曲で、大人数で歌っても楽しめるからです。特にサビで盛り上がれるので、サビ前は何人かでパート分けをして歌っても面白いです。
山下さんのソロ活動原点となった曲でもあり、歌詞もかっこよく素敵です。途中のセリフ部分は少し恥ずかしいですが、サビは有名な振り付けがあるのでみんなで盛り上がること間違いなし。私たちの世代で知らない方はいないと思います。
年齢層関係なく大体の人が知っている曲なので歌っていて気まずい雰囲気になったことはありません。また個人的にも好きな曲なので楽しく歌えます。サビのところでモノマネをしつつ歌えば盛り上がるし、デュエットでも歌いやすい曲だと思います。
 大変ヒットした曲ですし、男らしい歌詞にキャッチーなメロディーは盛り上がること間違いないです。彼は良い曲をたくさんもっていますが、一番一般的にうけるのはコレだと思います。簡単で格好良い振り付けもしながら歌うとなおよいです。

2位 「愛、テキサス」-アイドルらしからぬ独特な雰囲気のメロディと歌詞は盛り上がること間違い無しの一曲- 11名

この「愛、テキサス」は2012年に発売された5枚目のソロシングル曲で、山下さんがNEWSを脱退してから初のシングルです。山下さんが主演を務めていた「最高の人生の終り方~エンディングプランナー~」の主題歌となっていました。

口コミでは「曲調がシンプルで耳に入りやすい」「自分が物語の主人公になったような感覚で歌えて、気持ちが盛り上がり気持ちよく歌える」などの意見がありました。また、ドラマの主題歌になっていたので知っている人が多いことや、テンポがゆっくりなため歌いやすいところもおすすめとなっています。最後の「愛、テキサス」の部分をきっちりキメられるかがポイントとなっているようです。

口コミには「歌詞がちょっと難解」「無茶苦茶な世界観」など、歌詞についての意見が見られました。確かに「銃口(マズル)」「ディアブロー」など普段聞き慣れない言葉や「愛しい」を「かなしい」と読んだりと、歌詞をきちんと読まないと正しく歌えないような言葉が多く使われています。また、「鈍痛」と「Don’t you」や「どんでん」「どん詰まり」「Don’t let me down」「曇天」と韻を踏んでいる言葉の繰り返しが多く、テンポよく歌えるのも特徴となっています。タイトル通り、異国情緒あふれる独特な雰囲気が魅力的な一曲です。

愛、テキサスを選んだ方の年代は?

愛、テキサスの年代別グラフ

20代~40代の方からを中心に票を集めています。少し長いセリフがありますが、そこを恥ずかしがらずにかっこよく言えると、盛り上がりは最高潮になること間違いなしですよ。

愛、テキサスを選んだ方の口コミ

NEWS脱退後の曲でちょっと変わった曲なのですが、私は気に入ってます。ドラマのエンディング曲になっていたので、知っている人は多いと思います。歌詞の意味はなんなんだろうと考えると分からないのですけどね。好みが分かれる曲ですが私は好きなのでおすすめします。
これを歌ってた頃の山下くんがまだまだかわいくて、とっても印象的でした。歌詞がちょっと難解で、なかなか正確には口ずさめないのですが、なんといっても曲調がとってもシンプルで耳に入りやすいので、気に入っています。
ニュース脱退後に出したソロシングル。ドラマの主題歌にも使われてましたので、知っている方も多いはず。音痴な人でもそれなりに歌える曲なので、お薦めします。最後の(愛テキサス)の振りさえ間違えずに出来れば大丈夫です。
山下智久さんの曲は、独特な歌い方や声質、リズム感が相成って捉えどころがない、歌うのに難しい曲が多い中この曲は肩の力を抜いてサラッと歌えます。また、山下さんのソロ一曲目であり、機種によってはカッコいいPVも流れますのでそれを見ながら盛り上がる事もできます。
とにかく、自分が物語の主人公になったような感覚で歌えて、気持ちが盛り上がり気持ちよく歌えるからです。途中に、セリフのような場面がありますが、そこに感情を込めて歌いあげると、場の盛り上がりも最高になるので、私は大好きです。最後「愛、テキサス」をきっちり決めると最高に気持ちが良いです。
「愛、テキサス」は、山下さんが出演されており、また主役でもあったTBS系のドラマ「最高の人生の終り方?エンディングプランナー?」の主題歌でありました。ドラマは全話は見れませんでしたが、主題歌は良い歌だなと思っていました。インターネットで、歌詞内容を見てみましたら、特にラストの歌詞は、今の自分の心境を思わせるように感じました。カラオケで歌うと、気分がスッキリとします。オススメの歌です。
愛テキサスは、山下智久さんが真似したくなるような振付で踊っていたので歌いながら、振付を真似したりして、大人数で盛り上がれる曲だと思います。あと、アップテンポな曲ではないですが、1番歌いやすいのでおすすめです。
とにかく無茶苦茶な世界観とまさかのセリフで、盛り上がること間違いなしです。ただ、タイミングを間違えるとど滑りしてしまうので気の許せる友達とのカラオケで歌うのが良いでしょう。 ネタとして盛り上がるので、楽しいカラオケが過ごせます。
理由は1番好きな曲だから、これだけです。明るい曲調の「アイドル曲」とは違って、比較的静かなテンポでかっこよく歌える曲なので、低音ボイスの方に歌ってみて欲しいです。男性が歌っているのをみてみたいですね。。
イントロからリズミカルに始まり、曲全体が独特な雰囲気に包まれていて面白いからです。また、格好良さもある曲なので、カラオケでも気分が上がりそうです。歌詞も韻を踏んでいたり、セリフがあったりと楽しく歌えると思います。
私がオススメだと思う理由は、リズムがとても良く初めての人でも、歌えるし、セリフのところがとてもかっこよく、振り付けも簡単なので、サビの部分で、みんなと一緒に歌ったり、振り付けを一緒にやったり、楽しめる曲だと思うからです。

3位 「青春アミーゴ」-ノリが良くて歌いやすい、知名度抜群の人気ドラマの主題歌- 8名

この「青春アミーゴ」は2005年に発売されたシングルで、山下さんと亀梨和也さんがダブル主演を務めていたドラマ「野ブタ。をプロデュース」の主題歌となっていました。この曲は、二人が演じていたドラマの役名「修二と彰」でリリースされ、グループの垣根を超えて期間限定で結成されたこのユニットの話題性は抜群でした。人気者の二人が組んだだけありミリオンセラーを達成、ジャニーズの歴代シングル売上ランキングでも4位に入る大ヒットソングです。

口コミでは「人気ドラマの主題歌だった事もあり知っている人が多い」「みんなで歌えて盛り上がる曲」などの意見が多くあったほか、「振り付けも簡単なので歌いながら踊ると盛り上がる」との声も聞かれました。どこか懐かしさを感じるメロディは年代を問わず受け入れられやすく、歌いやすいところも魅力の一つとなっています。当時まだ20歳だった山下さんですが、カッコよさとセクシーさが感じられる曲となっています。

この曲はドラマの役名でリリースされましたが、ドラマの「修二と彰」とこの曲の歌詞は少し合わないと感じた方もいるのではないでしょうか。作詞をしたzoppさんによると、「青春アミーゴ」の歌詞に出てくる親友同士の「2人」は、修二と彰が歌の中で演じているキャラという設定のようです。つまり、ドラマの修二と彰とは別設定なんですね。
「青春アミーゴ」の歌詞をよく読むと、「嫌な予感」「例の奴等に追われてるんだ」「間に合わなかったごめんな」「例の約束守れないけど」など、意味深なフレーズが続き、最後「旅立つ日の綺麗な空」となります。タイトルに「青春」とありますが、青春時代に感じるどこか不安で危うさをこの歌詞から感じますよね。

青春アミーゴを選んだ方の年代は?

青春アミーゴの年代別グラフ

ドラマ放送当時、まさに青春時代を過ごしていた30代の方からの支持を多く集めていますね。カラオケではイケメン男子2人で振付つきで歌ってほしい一曲です

青春アミーゴを選んだ方の口コミ

いわずと知れた山下智久くんの名曲です。リズムもアップテンポで誰にでも歌いやすいのが魅力です。また、独特な振り付けも覚えやすくて歌いながら振り付けをしていくとカラオケでも注目されること間違いなしでしょう。
人気ドラマの主題歌だった事もあり 知ってる人が多いので どの年代の方と ご一緒しても とても盛り上がり サビの部分などは みんなで合唱する形になって その時の 一体感が場の雰囲気を良くするから とても良いと思います。
修二と彰の楽曲ですが、人気があるし、ドラマの主題歌だったので知らない人はいないと思う。10年くらい前の楽曲だけど、みんなで歌える楽曲だと思います。またダンスも簡単で、真似して踊れるし、盛り上がれること間違いなし。
昔ドラマで見た野ブタをプロデュースのテーマ曲の青春アミーゴは一度聞けば覚えられるような歌詞と癖のある歌いまわしでカラオケでは絶対にもりあがります!イケメンが二人でダンス付きでカラオケしたら女子は悶絶しちゃいますね!
「野ブタをプロデュース」の主題歌で亀梨和也さんと一緒にコラボした「青春アミーゴ」がおすすめです。アイドルっぽくなくてレトロな感じのメロディですが歌いやすく、気分が盛り上がります。当時は若いけれどカッコ良さとセクシーさが伝わってきました。
とても歌いやすい曲で、そしてメロディーも素敵です。この歌は、山下智久さんがセクシーで男の色気を感じます。カラオケで聞くとテンション上がります。また、1人で歌ってもいいですけれど、2人で振り付けしながら、山下智久さんと亀梨和也さんのそれぞれのパートを決めて歌ってもカッコイイです。
野ブタのドラマ主題歌としてよく知られている曲なので、誰とでも一緒に歌いやすいです。メロディーラインもノリがいいので、多人数で歌うと盛り上がるし、一人でも二役として歌えます。歌詞内容もドラマを思い出させてくれる良い曲です。
デュエットにはなってしまいますが、サビが合わせやすく、歌いやすい曲なのではないでしょうか。最初の出だしのテンポが若干取りにくく、音程が低めなので 男性が歌う方が歌いやすい曲だとは思います。振り付きで歌うのもおすすめです。

4位 「SUMMER NUDE ’13」-夏に行くカラオケにおすすめ。知っている人が多くみんなで盛り上がれる曲- 7名

この「SUMMER NUDE ’13」は2013年に発売された8枚目のシングルで、1995年に発売された真心ブラザーズの「サマーヌード」をカバーした曲です。この「サマーヌード」の曲をイメージして作られ、山下さんが主演を務めていた月9ドラマ「SUMMER NUDE」の主題歌となっていました。

口コミでは「原曲を知っている人も多く、馴染みやすいノリやすい曲」「女性でも歌いやすいキーで歌う側、聞く側、どちらにもおすすめ」などの意見がありました。また、夏の歌なので「夏に歌ってほしい曲」「夏に行くカラオケにぴったり」などの声も聞かれました。真心ブラザーズのオリジナルを知っている方も多くいましたが、「山Pにとても合っている曲だと思った」「オリジナルよりも落ち着いた歌い出しなので、カラオケで歌うのにはこちらのバージョンのほうが歌いやすい」などの意見もありましたよ。

この曲が主題歌となったドラマには、山下智久さんをはじめ、香里奈さん、戸田恵梨香さん、窪田正孝さん、勝地涼さんなど豪華メンバーが出演していました。楽曲をモチーフにして作られたドラマなので、曲を聴くときにはドラマを一緒に見るのもおすすめです。カラオケの機種によっては「とにかくカッコいい山下さん」のPVを見ながら歌えるので、それだけで楽しく盛り上がるそうですよ。カラオケに行くときは本人映像があるか調べてから行くといいかもしれませんね。

SUMMER NUDE ’13を選んだ方の口コミ

夏に歌ってほしい曲ですが、カバーということです原曲を、知っている人も多いだろうし、馴染みやすいノリやすい曲ではないかなと思います。音程も女性でも歌いやすいキーだし、歌う側も聞く側にもオススメできる曲です。
真心ブラザーズの時も格好いい曲だと思いましたが、ドラマ主題歌で聞いたときには山Pにとても合っている曲だと感じました。この曲ではあまり格好つけずに力を抜いて歌っている印象があるので自分の好きなように歌えます。
これから夏になるにつれ盛り上がる曲だと思います。夏は恋の季節です。自分の恋と比べながら聞いたりするといろいろな想いが込み上げてくると思います。テレビドラマの主題歌にもなっており、テレビドラマを見ながら聞くのもおススメです。
ドラマの主題歌で、かつ、真心ブラザーズのヒット曲のカバーということで話題になった曲です。タイトルではわからなくても、聞いたら誰でも「あ!知ってる!」となる曲ですので、どのようなメンバーでカラオケに行ってもみんなに盛り上がってもらえます。
この今日が主題歌になっていた月9のドラマが大好きだったのでこの曲も自然と好きになり夏っぽく明るくカラオケでも楽しく歌えると思ったので選びました。山ピーが一人で歌っているのでカラオケでも歌いやすいと思ったのでSUMMERNUDE`13が一番お勧めです。
真心ブラザーズのカバー曲です。オリジナルと比較して落ち着いたうたいだしなので、カラオケで歌うのには、こちらのバージョンの方が歌いやすいです。徐々にテンションが上がり、サビの部分はみんなで盛り上がれそうなところがいいと思います。
とにかく山下智久さんがかっこいいPVがみんなで観れるのでおすすめです。夏に行くカラオケが一番ぴったりなのですが、いつの季節でも山下さんのかっこよさをみんなで拝むならこの曲が一番だと思います。みんな山下さんが好きで見入るので逆に楽しいです。

5位 「Loveless」-ジャニーズっぽくない曲がカラオケにおすすめ。しっとりとした大人の失恋ソング– 5名

この「Loveless」は2009年に発売された2枚目のシングルです。この曲がリリースされたとき山下さんはNEWSのメンバーでしたが、初のソロコンサートが行われるため、それに合わせて発売されました。オリコン週間シングルチャートでは初登場1位を記録、山下さんのシングル売上ランキングでは「抱いてセニョリータ」に次いで2位に入る人気の曲です。

口コミでは「ミディアムテンポで歌いやすい」「キーが高すぎず低すぎなので男女問わず歌いやすい」などの意見があったほか、「失恋ソングなので共感が得られたり恋愛話が盛り上がるきっかけになる」「女性受けは抜群の曲」などの意見もありました。ジャニーズにはあまりない曲調で、山下さんの大人の雰囲気と歌声がより切なさを誘う失恋ソングとなっています。ファンの中では「山下智久さんの歌う曲の中で最高のラブソングだと評価の高い曲」との口コミもありましたよ。

ミディアムテンポのメロディに合わせて踊りながら歌う山下さんがとても素敵な曲ですが、音楽番組でこの曲を歌うときにバックで踊っている方たちも山下さんと曲の良さを引き出していますよね。ジャニーズアイドルの曲はジャニーズJr.がバックダンサーを務めることが多いですが、この曲ではプロのダンサーの方が脇を固めています。そのためか、落ち着いた大人の雰囲気をより味わえる曲となった気がしますよね。カラオケでは男性にしっとりと歌ってほしい一曲です。

Lovelessを選んだ方の口コミ

ミディアムテンポであり歌いやすく、かつ失恋ソングなので一緒にいる人から歌詞への共感が得られたり恋愛話が盛り上がるきっかけになったりしやすいからです。Aメロの音程が低すぎず、サビの音程が高過ぎないので男女問わず歌いやすいのもおすすめポイントです。
まず第一に楽曲として切なく素敵な歌だからです。そして、山下さんのソロ曲ではありますが、ジャニーズっぽい歌詞や曲調じゃないので歌いやすく、恐らく聴いたことのある方も多くカラオケでも万人ウケしやすいと思うからです。
山下くんの歌う歌の中でも一番好きな歌です。男の子の想いがとてもよく表れているので、じーんとします。カラオケで感情を込めて歌ってくれると感動すると思います。聞く方側の意見としては甘い声で歌ってほしいです。
抱いてセニョリータが目立ちがちな山下智久さんですが、「loveless 」は前者とは異なる切ない失恋ナンバー。彼の繊細な声とルックスに似合ったお洒落なメロディーでジャニーズ楽曲には珍しくR&B。女性受けは抜群だと思います。
「Loveless」はファンの間で山下智久さんの歌う曲の中で最高のラブソングだと評価の高い曲です。通信カラオケでもたいていは上位にランキングされており、20~30代の男性を中心に女性の前で歌うのに適した曲だと思いますのでおすすめします。

100名に聞いた!山下智久さんの歌でカラオケで歌うのに一番おすすめの曲口コミランキングまとめ

100名に聞いた!山下智久さんの歌でカラオケで歌うのに一番おすすめの曲口コミランキングはいかがでしたか?

今回紹介した5曲中4曲はドラマの主題歌になっている曲で、カラオケで歌うときのポイント「知っている人が多い」という点をクリアしている曲が多く入っていました。また、振り付けも比較的簡単な曲が多く「歌って踊れる」ところや、女性でも歌いやすいキーというのもおすすめの理由として多くあげられていたのが特徴的でした。

山下さんは、歌唱力抜群とは失礼ながら言えないと思いますが、どの曲も山下さんの雰囲気にとても合った曲で、山下さんが歌うからこそ、曲の良さを高めているように感じました。また、若い頃の曲でもセクシーさを漂わせ、男の色気を感じさせているのには「すごい」の一言ですよね。

カラオケの機種によっては本人映像で歌えるため、それだけで盛り上がること間違いなしですよ。今度カラオケに行って山下さんの曲を歌うときはカッコいい山下さんを見ながら、かっこよくキメて歌ってみてくださいね。