好きなアーティストのコンサートに行ったときに、自分の好きな曲であったり、この曲は生で聴いてみたい、ノリがいい曲なのでコンサートで盛り上がりたいなど、誰でも「この曲が聴きたい」という曲ありますよね。また、「ノーマークの曲だったけれど、コンサートで聞いてから好きになった」なんて曲もあるかもしれません。もし、Hey!Say!JUMPのコンサートに行くとしたら、みなさんは何の曲が一番聞きたいですか?

そこで今回は、Hey! Say! JUMPの曲の中でコンサートで一番聴きたい曲は何かを、無作為に集めた100名からアンケートをとり、なぜその曲が一番おすすめなのか口コミなどを集計してまとめてみました。

100名に聞いた!Hey! Say! JUMPのコンサートで一番聞きたい曲のおすすめ口コミランキング

100名に聞いた!Hey! Say! JUMPのコンサートで一番聞きたい曲の口コミランキングのグラフ

1 位 Ultra Music Power … 16 名
2 位 ウィークエンダー … 12 名
3 位 Come On A My House … 10 名
4 位 マエヲムケ … 9 名
4 位 真夜中のシャドーボーイ … 9 名
6 位 Give Me Love … 8 名
7 位 White Love … 5 名
8 位 瞳のスクリーン … 4 名
9 位 BANGER NIGHT … 3 名
9 位 OVER THE TOP … 3 名
11 位 SUPER DELICATE … 1 名
11 位 明日へのYELL … 1 名
11 位 真剣SUNSHINE … 1 名
11 位 スクール革命 … 1 名
11 位 Ignition … 1 名
11 位 愛しのプレイガール … 1 名
11 位 H.our Time … 1 名
11 位 Viva!9’s SOUL … 1 名
11 位 Dreams come true … 1 名
11 位 キラキラ光れ … 1 名
11 位 Star Time … 1 名
11 位 TO THE TOP … 1 名
11 位 キミアトラクション … 1 名
11 位 RUN de Boo! … 1 名
11 位 ガンバレッツゴー! … 1 名
11 位 Fantastic Time … 1 名
11 位 Masquerade … 1 名
11 位 愛ing -アイシテル- … 1 名
11 位 JUMPing CAR … 1 名
11 位 COSMIC☆HUMAN … 1 名
11 位 Puppy Boo … 1 名

100名に聞いた!Hey! Say! JUMPのコンサートで一番聞きたい曲のおすすめ口コミランキンググラフ結果

今回の調査で1位に輝いたのは「Ultra Music Power 」でした!
この「Ultra Music Power」は明るくノリのいい曲であることにくわえ、デビュー曲なので、Hey!Say!JUMPの原点とも言える曲ですよね。コンサートで歌われれば、盛り上がること間違い無しの一曲です。

その他、上位にランキングした曲を見てみると、1位と同じように、明るくノリの良い曲の人気が高いのがわかりますよね。また、CMやドラマのタイアップ曲が多く、知名度が高いこともポイントとなっているようです。
では、なぜその曲がおすすめなのか、詳しい理由を口コミから見ていきましょう。

100名に聞いた!Hey! Say! JUMPのコンサートで一番聞きたい曲のおすすめ口コミ調査 BEST5

1位 「Ultra Music Power」-明るくノリの良いHey!Say!JUMPのデビュー曲- 16名

今回見事1位に輝いたのは「Ultra Music Power」でした。
この「Ultra Music Power」は2007年に発売されたデビューシングルで、この年に開催されたバレーボールワールドカップのイメージソングとなっていました。この曲の作曲は、嵐の「A・RA・SHI」や歴代ジャニーズアイドルに歌い継がれている「勇気100%」など、多くのジャニーズの曲を手がけている馬飼野康二さんが担当、Hey!Say!JUMPのシングル売上ランキングでも1位に輝く人気の曲です。

口コミでは「Hey!Say!JUMPのデビュー曲だから」「ファンとしてはデビュー曲を生で一番聞きたい」などの意見が多数あったほか、「リズム、ノリがいいのでコンサートでも盛り上がる」「聴いていると元気が出て前向きな気持になる」などの意見も多くありました。また、バレーボールのイメージソングだったことを覚えている方も多く、「バレーボールの応援歌だったのでよく歌っていたし1番馴染みある曲で元気をもらえる、頑張れる曲」などの声も聞かれました。
まだメンバーが十代だった頃の曲なので、「成長して男性になってきた彼らの歌声のこの曲がどんなふうに聴こえるのか聴いてみたい」との意見もいくつかありましたよ。

ジャニーズのアイドルは、バレーボールワールドカップに合わせてデビューすることが多く、Hey!Say!JUMPは、V6、嵐、NEWS、に次いで4組目のデビューとなりました。まだ初々しい彼らが一生懸命に応援している姿を覚えている方もいるのではないでしょうか。
Hey!Say!JUMPの「JUMP」の部分は「Johnny’s Ultra Music Power」の略で、この曲はまさにHey!Say!JUMP自身を表している曲ですよね。売上、人気、知名度ともに高く、Hey!Say!JUMPを代表する曲となっています。

Ultra Music Powerを選んだ方の年代は?

Ultra Music Powerの年代別グラフ

Hey!Say!JUMPと同じ年代の20代の方からの票を一番集めています。口コミの中には「当時バレーボールをやっていたので、懐かしい気分になり思い入れがある曲」という方もいましたよ。

Ultra Music Powerを選んだ方の口コミ

Hey!Say!JUMPのコンサートに私は一度も行ったことがありません。そのため、Hey!Say!JUMPと言えば!という一曲をやはり聴きたいなという気持ちになりました。この曲は、それぞれの歌パートもハッキリしていると思うので、メンバーそれぞれの歌声も楽しめるし、何より盛り上がれると思います。
この曲は、Hey!Say!JUMPのデビュー曲だからです。コンサートにいったら、ファンとしてやはり最初の頃、デビュー曲を生で一番聞きたいと思います。そして、この曲はリズムもよくノリがいいのでコンサートで盛り上がりそうだから聞きたいです。
当時自分がバレーボールをやっていてHay!Say!JUNPがスペシャルサポーターになりデビュー曲が応援ソングとなったのでUltra Music Powerを聞くと当時のことを思い出しとても懐かしい気分になれるので思い入れのある曲だからです。
バレーが好きでこの頃、Hey!Say!JUMPが公式応援コメンテーターをしてたかで、毎回この曲を耳にしていましたし、バレーの好プレーをこの曲に乗せて流すと感動しました。なによりも聴いていると元気が出て楽しい気分になる、前向きな気持ちになるので。
Ultra Music Powerはデビューシングルの曲で毎回やってもいいと言っても過言ではない曲です。こちらも初心に帰るというかコンサートでやるととても盛り上がります。この曲は会場みんなで歌いながら聴ける曲なのでとても良いです
歌声もとても初々しくてアイドルらしい曲だと思うからです。デビュー曲で若くて高い歌声のイメージが強い曲なので、成長して大人になった彼らが歌う姿を見てみたいです。また、成長して男性になってきた彼らの歌声のこの曲がどんなふうに聴こえるのか聴いてみたいと思いました。
バレーボールの大会でこの歌が掛かっていたのでライブで生で聴きたいと思ったからです。とても明るい歌でテンションが上がり盛り上がると思ったのでこの曲を選びました。とても良い歌みたいなのでこれが良いと思います。
デビュー曲で、バレーボールの世界選手権のテーマソングだったので、とても記憶に残っている曲です。最近、またバレーボールの大会が始まり、改めて、この曲がライブで聞いてみたいと思いました。そして、サビのフレーズが耳に残りやすく、一緒に盛り上がれる曲というのも選んだ理由です。
Hey! Say! JUMPのデビュー曲で、やっぱり後からリリースされているものより曲が良いと思います。また、聞く度に彼らがデビューしてからの雑誌やドラマ、バラエティ番組など色々と苦労して成長していく姿を思い出すからです。
結成から10年以上経過した今こそデビュー曲を見たいという気持ちがあります。メンバーが減ってしまったり、離れてしまったり色々とありましたが、あの頃の気持ちを思い出しながら歌って踊る姿を見守りたいと思うからです。
Hey!Say!JUMPのデビュー曲であるため、思い入れのある楽器です。とてもノリノリのナンバーであるため、テンションが上がります。メンバーと一緒にサビの部分を大声で歌いたくなるため、気持ちが高まります。
初めて聞いたのがこのウルトラミュージックパワーでした。バレーの応援歌だったのでよく歌っていたし1番馴染みある曲で元気をもらえる、頑張れる曲だからです。コンサートで歌っていてもかなり盛り上がっている曲だと思います。
この歌はやはりデビュー曲だとゆうのが一番の理由です。バレーボールのテーマ曲でもあったしメンバーも若くてみんなかっこいいって発売当初はワクワクが止まらない感じでした(笑)あとグループの名前が斬新なとこもいいですねー。
バレーボールのテーマ曲となっていて、個人的に思い入れがあります。HeySayJUMPのデビュー曲ですし、ノリの良い、盛り上がる曲ですので、コンサートで歌ってくれたら、お客様も盛り上がること間違いなしと思います。
Hey!Say!JUMPといえばこの曲と思ったからです。デビュー曲で誰でも知っている曲だと思います。バレーボールのテーマソングなので分かりやすいです。また知念くんの風をきれのソロパートも可愛くて聴きたいからです。
次はジュニアの中から誰がデビューするのかすごくワクワクしていて、当時中学生だったので、授業中にデビューの発表を携帯でチェックするぐらい気になっていました。当時応援していた薮くんがメンバーに入っていたので、薮くんがいたジュニアのグループが解散してしまってとっても悲しかったです。でも、デビューはとっても嬉しかったので、Hey!Say!JUMPのデビュー曲は嬉しさと悲しさが混じった気持ちで聴いていました。

2位 「ウィークエンダー」-ラップ調のリズムでノリノリになれる「金田一少年の事件簿N」の主題歌- 12名

この「ウィークエンダー」は2014年に発売された13枚目のシングルで、山田さん、有岡さんが出演していたドラマ「金田一少年の事件簿N(neo)」の主題歌となっていました。土曜日の夜に放送されていたドラマの主題歌というだけあり、「土曜の夜に事件が起こる」が曲のテーマとなっています。

口コミでは「アップテンポで聴いているとノリノリになれる」「アップテンポな曲なので、聴いているだけで体が自然と動く」などの意見が多くありました。ドラマの主題歌となっていたため知名度が高く、「生で聴いてみたい」という声も多く聞かれ、「初めてJUMPのコンサートに行った人でも楽しめる曲」とのことです。また、サビの振り付けが簡単なので、ファンも一緒に踊って歌うことができコンサートならではの一体感を感じられるとの意見もありましたよ。

口コミの中に「ファンからとっても人気の楽曲」「最近のコンサートでは毎回と言っていいほど披露されている」とありましたが、この曲はライブでの演奏率が79%と高く、Hey!Say!JUMPの曲の中でも一番よく歌われているライブの定番曲となっています。ライブは土曜日に行われることが多いので、曲名もぴったりですよね。もし、Hey!Say!JUMPのライブに行くことになったときは、歌詞、振り付けともに覚えておきたい一曲です。

ウィークエンダーを選んだ方の年代は?

ウィークエンダーの年代別グラフ

Hey!Say!JUMPのファン層であり、ドラマを見ていたと思われる20代、30代の方からの票を中心に集めています。中には「絶対ライブで歌ってほしい曲」との声もありましたよ。

ウィークエンダーを選んだ方の口コミ

Hey!Say!JUMPライブでオススメは、これ「ウィークエンダー」この曲は、山田涼介、有岡大貴が出演した「金田一少年の事件簿N」の主題歌として使われた曲なので、聴いたことがある人は多いと思います。この曲は絶対ライブで歌ってほしい曲です。
山田涼介君や有岡大貴君が出演してた金田一少年の事件簿neoの主題歌だったので、テレビでも聞いていたし、ラップ調のリズムでノリがよく韻を踏んだ歌詞が楽しいし、アップテンポな曲なので、聴いているだけで体が自然と動く感じがいいと思います。
Hey!Say!JUMPにハマるきっかけだったドラマの主題歌なので。ここから気になりだして、ヒルナンデスにメンバーが出演するようになりだんだん名前と顔を覚えていって、24時間テレビで好きになりライブに行ったら歌を聞くようになったので、ぜひ生で聞いてみたい。
私にとってHey!Say!JUMPといえばやっぱりこの曲です。この曲は生だとより盛り上がる曲だと思うので、ぜひコンサートで聴きたいです。とてもテンションが上がるし、ラップもそれぞれ聴きごたえがあって、ノレます。
この曲は、山田涼介さんが出演していた金田一少年の事件簿で馴染みがあったので、実際に生で聞いて見たいと思いました。また、この曲は、アップテンポで、聞いているとついノリノリになってしまうので、ライブで聴いたら楽しいだろうと思いました。
ポップな曲調でありながら、指差して首を振るダンスがカッコいいです。ラップの部分もあってノリノリで聴ける曲だと思います!サビの部分のダンスはファン人たちもも真似できるので、踊りながら聴くことができます。
明るくてアップテンポな曲で聴いていて元気がでる曲だと思います。ダンスも真似できるので、観客も一緒に楽しめます。人気の高い曲なので、観客もノリノリになって聴くことができます。歌詞も覚えやすく、一緒に歌いながら聴くことができるからです。
ノリのいい曲で、メンバーが楽しそうに顔を見合わせながら歌っている姿が印象的だからです。サビの手のフリが特徴的かつ簡単なため、メンバーと一緒に踊ることができ、コンサートならではの一体感を感じられるからです。
タイトル通りこれから始まる熱い夜を歌ったノリの良い曲調がテンションを上げてくれる最高の曲だからです。ファンキーなディスコミュージックなので、ライブでもノリやすいと思います。サビでは指揮をするような振り付けがあり、みんなで踊れそうで楽しめそうです。
Hey! Say! JUMPの曲のランキングでファンから1位の曲が「ウイークエンダー」です。メロディーがポップで歌詞も恋の話しで可愛いです。コンサートで盛り上がる曲なので、このウイークエンダーという曲をコンサートで聞いて一緒に振り付けを躍りながら盛り上がりたいです。
やはり盛り上がりますね。ドラマでも使われた曲なので知名度も抜群ですし、初めてjumpくんのライブに行った人でも楽しめると思います。ラップの部分や合いの手らしき掛け声などがあるのでそこでテンション上がります。
ウィークエンダーはファンのからとっても人気の楽曲です。ダンスの振り付けも簡単で一緒に踊って楽しめる曲だと感じます。最近のコンサートでは毎回と言っていいほど披露されています。Hey!Say!JUMPの定番曲となっているのでコンサートでは毎回聞きたいなと思います!

3位 「Come On A My House」-カレーのCMソングにもなっていたポップで可愛らしい曲- 10名

この「Come On A My House」は2013年に発売された10枚目のシングルで、メンバーが出演していたハウス食品「バーモントカレー」のCMソングになっていました。この曲の作曲は1位の「Ultra Music Power」と同じ馬飼野康二さんが担当、サビの部分は誰もが一度は聴いてあると言えるくらい有名な曲です。

口コミでは「歌詞も曲も明るくてすごく可愛い曲」「彼らのイメージに合う爽やかで元気なナンバー」などの意見がありました。メロディから明るくノリの良い曲ですが、途中にある「JUMP!JUMP!」の部分ではメンバーとファンが一体になって盛り上がる事ができる曲となっています。
また、「とっても可愛い曲」「可愛い振り付け」「メンバーの可愛い姿」など、「可愛い」というフレーズを口コミに書いている方が多く、「可愛い」がこの曲のポイントとなっているようです。

この曲はライブでの演奏率が77%と「ウィークエンダー」についで2番目にライブで歌われることが多い曲です。「ボクが好き?」や「ホントに君が好きだよ」など、生でこのフレーズを聴いたらキュンキュンしてしまいそうですよね。また、カレーのCMだったこともあり、歌詞の中には「彼が好き?」など、「カレー」とかけている部分があり、聴くだけで楽しい曲となっています。この曲を聞いたライブ後はカレーが食べたくなるかもしませんね。

Come On A My Houseを選んだ方の年代は?

Come On A My Houseの年代別グラフ

20代~40代の方からの支持を受けていますが、40代の方からの票が一番多いのは、カレーを作ることが多いからかもしれませんね。明るくポップな曲調はライブで盛り上がること間違いなしの一曲です。

Come On A My Houseを選んだ方の口コミ

初めて聞いた時に可愛いと思ってファンになった曲です。彼らの代表曲の一つでライブでも絶対に盛り上がる曲のだと思っています。だんだん大人になると歌ってくれなくなるかもしれないですが、ずっとずっと歌い続けて欲しいです。
とってもかわいい曲で いっしょに振りを踊りたくなってしまいます。ほんとに君が好きだよって言われると ドキドキします。ジャンプ!ジャンプ!の掛け声がとっても盛り上がります。とにかく明るくて曲が好きです。
彼らのイメージに合う、爽やかで元気なナンバー。元気でもうるさすぎない曲、オバサンでもなんとなくウキウキします。カレーのCMで使われてて、いつもよく聴いていたのもあります。おまけに最初サビの「彼が好き~」が「カレーが好き~」と聴こえてた。(へーCMにぴったりなんだな~)と勘違いしてたのもあって印象が強いんですよね。あと、JUMPと何度も出てて、自然にグループ名の一部が使われてるところもよいと思いました。
もともとコマーシャルにもなった歌で、歌詞を全部知っているから、コンサートに行った時も聞いて分かるので選びました。ポップな音色で聞いてて気持ちがいいです。またかっこいい方にCome On A My Houseと言われると、嬉しくなるからです。
歌詞も曲も明るくてすごく可愛いし、覚えやすいダンスで踊れるので、すごい盛り上がれそうだからです。ノリも良くてテンションもかなり上がりそうです。ライブに行ったらCome On A My Houseを一緒に歌いながら踊りたいです。
この曲はラブソングなのですが聴くとすごく元気や前向きになれ自分の中の応援ソングです。CMがカレーだったので聴くと思い出します。知念くんが好きなので歌っている姿はカッコ良いです。カラオケでも必ず歌います。ジャンプ、ジャンプとみんなで歌えるところも良いです。
サビがノリが良くて聞いていて元気が出てきますし、途中メンバーと掛け合いができそうなところがあるので、コンサートで聞いたら楽しそうだからです。振り付けもサビの所がすごく可愛いので、メンバーの可愛い姿を見たいです。
この曲をCMで聴いてからHey! Say! JUMPの事を知るようになったきっかけの曲なのでコンサートでも一番聴きたいと思うのがこの曲です。サビが覚えやすいしダンスもかわいいので私が一番好きな曲です。
CMでもよく耳にする曲なので、楽しめそう。リズムもノリノリなのでコンサートでもすごく盛り上がりそう。元々ファンとかではないので、あまり知ってる曲もないのですが、この曲ならそういう人でも一緒に楽しめると思ったから。
よくCMでも流れててすごく印象に残っているので、実際に本人達が歌うところを見てみたいとおもったし、この曲だと口ずさむこともできて盛り上がる曲にもなっているからこの曲を聞いて会場の一体感を味わってみたいなと思いました。

(同率)4位 「マエヲムケ」-ドラマの主題歌だったこの曲は、聴いているだけで勇気がもらえる応援歌- 9名

今回同率で4位に2曲入りましたが、その中の1曲は「マエヲムケ」でした。この「マエヲムケ」は2018年に発売された22枚目のシングルで、山田涼介さんが主演を務めていたドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」の主題歌となっていました。

口コミでは、「ドラマの雰囲気にもあっていてとても好きな曲」「ドラマの主題歌になっていたこともあって何度も耳にしていた」など、この曲が主題歌となっていたドラマを見ていた方からの意見が多く、「ライブに行ったら生で聴いてみたい」といった「もしライブに行けたら…」ということを前提に、この曲を選んでいる方が多いようでした。また、前向きな歌詞なので、聴いているだけで元気になれ、メンバーが励ましてくれるような気持ちになれるので、コンサートで聴きたいという方もいました。

この曲はジャケットを使ったかっこいい振り付けが特徴で、口コミにも「ミュージックステーションで見たマエヲムケでのジャケットプレイがとても良かった」とありましたが、この曲のMVにはダンスがないため、ミュージックステーションが初披露となったそうです。しかも、このダンスをメンバー全員で合わせられたのは前日の夜で、本番ではみんなが緊張してたとか。それでも、ビシッとキメてきたところは「さすがジャニーズ」ですよね。ライブでこの曲を披露してくれるときは、ジャケットプレイも必見です。

マエヲムケを選んだ方の口コミ

山田涼介さんが主演のドラマ、もみ消して冬にハマって毎週楽しみに見ていました。その主題歌で、ドラマの雰囲気にもあっていてとても好きな曲です。この曲の振り付けもカッコよくて大好きです。盛り上がれる曲だと思います。
「もみ消して冬」というドラマが気に入っていたため、毎週そのドラマを視聴していた時と同じくらいに聴いていたのが、ドラマの主題歌に使われていた「マエヲムケ」という曲であり、山田涼介が応援してくれるという気持ちになるので、コンサートで聴きたい曲です。
私がHey!Say!JUMPのコンサートで聞きたい曲は【マエヲムケ】です。今日はダメだなぁ!って時の応援してくれる歌です。元気がない時もこの歌を聞くと、勇気が沸いてきて、また頑張ろう!!って励ましてくれるような感じがします。だから、この曲がコンサートで聞きたいです。
ミュージックステーションで見たマエヲムケでのジャケットプレイがとても良かった。あれだけの人数で合わせるのは大変なことだと思う。コンサートで全員が揃うと大歓声だろうなというのが想像つくのでそこを見てみたい。
娘と一緒に、このマエヲムケが主題歌のドラマを観ていて、ドラマ自体も面白かったのですがそのラストにかかるこの曲も最高でした!歌詞も共感できる部分があったのでもし聞けるならこの曲を生で聴いて観たいなと思いました。
マエヲムケはとても歌詞が心に染みる曲だと思います。サビの部分の言葉はこの年齢になってジーンと噛み締めることが出来たので大好きです。コンサートで、生で聞くともっともっとエネルギーが伝わると思うので、是非コンサートで聞きたいと思います。
山田涼介くん主演のドラマ「もみ消して冬~我が家の問題なかったことに~」を1話を見てハマってしまって最初から最後まで見ました。このドラマの主題歌になっていたこともあって何度も耳にしていました。Hey!Say!JUMPのLIVEに行ったらぜひ生で聴いてみたいです。
落ち込んでいる時に聴くと歌詞に共感できて元気が出るのに対して、この曲をコンサートで実際に聞くとさらにパワーがみなぎるから。また、スーツのジャケットを着てのダンスがとてもカッコよくて、キュンキュンするから。
ポップな曲調で前向きな気持ちにさせてくれるから好きです。特にどんな未来切り拓いて行こうという歌詞がとても良いです。ダンスもジャケットを使ったダンスがとても印象的ですしHey!Say!JUMPらしい感じがして本当にいい曲だと思います。

(同率)4位 「真夜中のシャドーボーイ」-大人の雰囲気漂う切ないラブソング- 9名

同率で4位に入った2曲目は「真夜中のシャドーボーイ」でした。
この「真夜中のシャドーボーイ」は2008年に発売された4枚目のシングルで、山田さん、知念さん、中島さん、有岡さんが主演していたドラマ「スクラップ・ティーチャー~教師再生~」の主題歌となっていました。この曲も「Ultra Music Power」「Come On A My House」の作曲を手がけた馬飼野康二さんが作曲を担当しています。

Hey!Say!JUMPの同世代の方からの口コミでは「当時よく聴いていて青春時代を思い出し懐かしい気持ちになるのでコンサートで聴きたい」「Hey!Say!JUMPといえばこれ!という印象の曲」などの意見がありました。また、「Hey!Say!JUMP初期の頃の曲なので、今のHey!Say!JUMPがどのようにコンサートで歌うのかが気になる」との声も聞かれました。Hey!Say!JUMPというと、明るくポップな可愛らしい曲が多いイメージがありますが、この曲は大人の雰囲気が漂う切ないラブソングとなっています。

この曲の一番のポイントは、途中に入る「シャドー」のセリフですよね。デビューから1年後にリリースされた曲で、初々しい彼らが歌っているのも魅力的ですが、10年経って大人になった彼らが歌うこの曲は、とても素敵だろうと想像できます。特に、よりセクシーさを増した山田さんと中島さんの「シャドー」が注目の一曲となっています。

真夜中のシャドーボーイを選んだ方の口コミ

Hey!Say!JUMPのメンバーと同世代で高校時代によく聴いていて思い出の曲です。青春時代を思い出し懐かしい気持ちになるので聴きたいです。明るいイメージのあるHey!Say!JUMPが歌う切ない曲なので違う一面を見れているような気分になれると思います。
サビの部分の全員揃っての振り付けがとくにこの曲はカッコいいです。そして歌がアイドルっぽくない感じの曲で、加えて切ない感じが表現されていて聴いてみたいです。サビのところの歌詞も好きなので聴いてみたいと思いました。
私が中学生の頃に一番よく聴いた歌です。この歌を聞くたびにカッコいい!と友達とよく盛り上がりました。今でもカラオケに行くとそのときのトキメキを思いだします。コンサートでもこの曲をきいてときめいて盛り上がりたいです
過去にHey!Say!JUMPのファンだったことがあって、そのときによく聞いていた曲だからです。主題歌だったドラマとも曲調・歌詞ともに合っていたし、今とは違うまだ若い頃の声色がとても好きだので、また聞けるとうれしいなと思います。
Hey!Say!JUMP初期の頃の曲ということもあり、今のHey!Say!JUMPはどのようにコンサートで歌うのかということが気になるからです。また、異国感のある曲なので、他の曲と違う気分で楽しめるので聞きたいと感じました。
この曲は私にとってHey!Say!JUMPといえばこれ!という印象の曲だからです。当時中学生くらいだったのですが、ジャニーズにあまり興味がない私でも耳に入ってきたら頭から離れないメロディーで、なんとなく口ずさみたくなりました。今現在は昔よりもジャニーズに興味がありこのグループも気になってはいるのですが、今思えば昔のこの曲があったからこそ今きになる存在としているのではないかと思いました。
私は基本ジャニーズの歌を聞かなく、もちろんHey! Say! JUMPも聞かないのですがこの歌は私が学生の頃とてもはやり、サビやメロディが口ずさみやすぐ結構昔の歌ですが未だに口ずさみ車でもかけているとてもすきなうただから
まず、すごく曲か大好きなので。それから、この曲は、Hey! Say! JUMPの曲のなかでは、ちょっとセクシーな感じがして、メンバーのちょっと色っぽい雰囲気を楽しめるから。この曲の時の、山田くんがかっこいい!
真夜中のシャドーボーイはドラマ「スクラップティーチャー」の主題歌で、この曲を聴くとこのドラマやこのドラマが放送されていた時のことを思い出すからです。テレビでしか聞いたことがないのでぜひ生で聴いてみたいです。

100名に聞いた!Hey! Say! JUMPのコンサートで一番聞きたい曲のおすすめ口コミランキングまとめ

100名に聞いた!Hey! Say! JUMPのコンサートで一番聞きたい曲のおすすめ口コミランキングはいかがでしたか?

今回紹介した曲は、明るくノリの良いHey!Say!JUMPらしい曲が多くランクインしていましたね。実際にコンサートに行っている方からは、ライブでの演奏率の高い「ライブの定番曲」の人気が高く、行ったことのない方からは「自分の好きな曲を生で聴きたい」という意見が多かったように感じます。また、初期の頃の歌は、大人になったHey!Say!JUMPが歌うのを聴いてみたいという意見が多かったのが印象的でした。

今回の調査では1位でも16票とそれほど票数が多くなく、31曲がランクインしました。このことから、Hey!Say!JUMPにコンサートで歌ったほしい曲は人によって違い、票も分散されたことがわかりますよね。また、Hey!Say!JUMPはデビューから現在までにシングルを23枚リリースしていて、両A面のシングルを合わせても31曲には届きません。このことから、シングルになっていない曲もコンサートで歌ってほしいと思っている方がいる方がわかりました。

みなさんがHey!Say!JUMPのコンサートで歌ってほしい曲は入っていましたか?もしHey!Say!JUMPのコンサートに行く機会があったときは、歌ってほしい曲が披露されるといいですね(^^)